2017年02月16日

2017年02月16日

松井真一郎が朗読の舞台に出るってさ!の巻き!

b0a57569.jpg
君は朗読を知っているかい?


朗読って実は、

モテモテになるんだぜ!


幼児と60歳以上の女性にね・・・・・・・



3月4日(土)

駒込地域創造会館にて



松井真一郎の朗読デビュー戦が決定!



お題は太宰治の

『走れメロス』



10年以上経験があるプロも交じっている出場者の中で、

松井が経験も何もない1番下っ端のペーペー。


なのに1番上手な人がおこなう



ラストのトリを務めることに!



嗚呼!



キンチョ―してダッチョーしそう!



空手の試合よりおっかねー!


100人の前でセミナーやる方が緊張しないっす!




きっかけは5年ほど前。


当時、保育園児だった息子に

「絵本の読み聞かせが上手になればいいなぁ」


そんな軽い気持ちで始めたのだが、

鬼のように厳しい先生のお蔭か?


いつの間にか人様の前で発表することに・・・・・・



お暇な方は駒込地域創造会館に集合!

(もちろん無料です!)




14時〜開始。


松井は15時半〜



20分ほどの尺で『走れメロス』を朗読します。





やっぱり来るな!



恥ずかしい!


でも練習しよう!




「あと2週間よ、松井さん!

今日もビシバシやるわよ!

おばさま方もみんな松井さんを楽しみにしているわよ!」



せ、先生!

個人レッスンなのに、


なぜ熟女(平均55歳ぐらい。当社の予想)の皆さま方が私のことを?



「若くていい男性がいるって私が言っているから!」



えー!

目立ちたくないからやめてくださーい!

それに僕ちん”不惑の年”を超えてるから若くないっす!


あ、でも”耳順の年”からすれば若いか・・・・


(※不惑は40歳。耳順は60歳。論語の言葉だよ!)




そう言いながら

今日もレッスンで先生からフルボッコにされました・・・・




なぜ仕事以外にもキツイことを??


まぁ、考える前に練習じゃーい!



以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 00:11|PermalinkComments(0) 朗読 | 漢(おとこ)日記!