2007年03月26日

マシーンでムシ〜ン!の巻き

cf881946.jpg
最近、頭をフル回転させることが多いので、今日はスポーツクラブで黙々と走り続けました。

黙々と走り続けているうちに、だんだん頭の中が空っぽになって”無心”な感じ。

そんな無心な感じがとっても心地良かったです!

空っぽっていいかもしれない。

器も水が一杯溜まっていると継ぎ足せません。

心の器も溜まれば常に出すという作業が大事なのかもね。


欲しいと思ったら与える。

入れようと思ったら出す。


作用と反作用が物事の道理なのでしょうか。


出すといえば脳の学習回路も出力依存型。

入力情報について出力したときに初めて学習効果が生じ、脳の神経回路が変化します。

例えば、自転車に乗ったことが無い人はいくら頭で考えても乗れません。

脳の性質上、インプットではなくアウトプットすることが学習効果を引き出すことかもしれませんね。

出力といっても、考えた出力もあれば考えてない出力もあります。

考えてない出力にはほとんど意味はないかも・・・・・

でも、出力し続けて出力をとめないということには意味があると思います。


トレーニングをしながらそんなことを考えてました。

考えるという事は無心ということではありません。

う〜ん、”無”になることは難しい。

頭、空っぽ空っぽ・・・・・




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:07│Comments(0)TrackBack(0) 漢(おとこ)日記! 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔