2009年10月25日

MB式整体10月講座!骨が折れてもだいじょうぶい!の巻き

ce89797e.jpg
本日はMB式整体講座!

今月も全国から多くの受講生の方が新宿NSビルに集結!











b38505b3.jpg

実は先週の空手の大会の1回戦で、松井は中手骨を二箇所骨折。

気合で折れたまま2回戦、3回戦、4回戦を勝ち抜き、手が炎症でパンパンに腫れてしまいました。

3b3a3d56.jpg

その状態でもいつも以上に過激に松井塾をおこない、今日のセミナーも

「折れているから」

という理由でテンションの低い内容には絶対したくない。

むしろいつも以上にデモンストレーションを増やして、過去最高の内容にする。

そう決心し、必死の精神で臨みました。

219614e0.jpg

逆境や辛いときにこそ、真価が問われる。

634aa867.jpg

試練は漢の友。


今日はいつも以上にデモンストレーションを多くして、合計三十数名を施術。

骨が折れてる?

だから何?


もっとやってやる。

凄く良いセミナーに必ずする!

10877a1d.jpg

吐いた言葉は守る。

それが漢道。


3dbe960b.jpg
”俺の背中は結構広い”


期待されたらその期待以上に応えよう。


骨がおれてもだいじょうぶ。

心は折れない。

魂は益々輝く。


セミナーの途中、手の腫れや汗の量が異常で何人かは気づきましたが、ほとんどの方がいつも以上にアグレッシブルに動く松井に対してわからなかったみたいです。


超えられない試練は与えられない。

今回は過去最高の内容でした。


次回もまたさらなるグレードアップをはかります!


ちょっと気が早いですが、来年の整体講座の案内はこちら

インストラクターに関しては「お問い合わせ

小顔整体に興味のある方はこちら!(リニューアルしました!)

ついでに美容整体も!(リニューアルしました!)


今、左手一本でブログ書いているので長々書けませんが、最後に一言。


”きつくても何とかなるさ”



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 17:15│Comments(26)MB式整体講座 

この記事へのコメント

1. Posted by 山下 のりみち   2009年10月25日 21:45
松井先生、押方先生、スタッフの皆さん10月講習お疲れ様でした、骨折にも関わらず講習を開いていただき
小顔整体も体験できて大変感謝しています。
また12月まで心を改めて頑張っていきます
今日は有難うございました。
2. Posted by 都島肩こり腰痛センター 佐々木一任   2009年10月26日 01:34
松井先生、押方先生、MBスタッフの先生方、

ご参加の先生方、ありがとうございました!!

右手の包帯を外しての実技指導だったので、
ヒヤヒヤしながら見てましたが、
次第に安心して見れるようになりました。

今回は、セミナー内容ももちろん最高ですが、
それにも増して、生き様というものを
ヒシヒシと感じました。

自分ももっともっと頑張ろう!と思いました。

一日も早い回復を祈っております。
3. Posted by アンカマ アヤコ   2009年10月26日 09:54
松井先生、押方先生、参加された先生方
昨日はお疲れ様でした。
 そして、素晴らしい時間をありがとうございます!

 松井先生の気合いに、甘えている自分が恥ずかしくな るのと、やってやるぞ!という気分を毎回感じますが
 今回もまたガツンとやられました。

 次回もよろしくお願いします。

追伸:なかなか難しいですがケガは安静が一番!!
   (生意気言ってスミマセン)
   ゴッドハンドが早く良くなるよう
   お祈りしてます。 
4. Posted by 京都の里坊主   2009年10月26日 11:48
松井先生、押方先生ありがとうございました。

昨日のセミナーはえらくデモが多いなぁと思ってましたが「俺の細胞一つ一つが漢で出来ているんだ!」の証明だったのですね。
手の事は知っていたのでもの凄く驚きました!(午前と午後とでは手の大きさが変わっていたし…)

今日は体調が悪いからこれ位で。とかはせずに、始めたからにはフルスロット!毎回毎回過去最高を実現する生き方に自分の未熟さを思い知らされました。

また来月もお世話になります。

でも少し安静にしてください。
5. Posted by たつの   2009年10月26日 13:47
お疲れ様でした
昨日は楽しい時間をありがとうございました。

松井先生、骨折している中すごい気合いでした!
人の体は、気合は、どうにでも出来るんですね!!
でも、あまり無理しないでくださいね!
今回、また新しい気づきも、再確認も出来ました。
本当に毎回素敵な講座をありがとうございます☆
6. Posted by クレアトゥール   2009年10月26日 15:52
一分一秒、
無駄のない超充実した内容のセミナー。

寸分の無駄のない、
見るものをも心地良くさせる施術の動き!

前回の試合と今回のセミナーで松井先生が、
カラダを張って魅せてくれたモノは、
極限状態でこそ発揮され得る
“基本”を極ればこその真の“MB”の姿!

日々の鍛錬によってのみ、
その“道”は拓かれる!

肝に銘じて日々精進していきます。

セメダイン飲まないで、
ガンガン冷やしてください!

また、来月もよろしくお願いします。


7. Posted by まる福   2009年10月26日 16:14
松井先生、キョウスケ先生、スタッフの皆さん、そして受講生の先生方
昨日はお世話になり、ありがとうございました。

正直言うと
包帯が取れても、あまり動けずに違和感があるだろな
なんて思っていたのですが…。

知っていても忘れるほどの動きで
改めてプロ意識というか、気持ちの強さを思い知りました。

他の皆さんも書いてますが
これ以上無理されませんよう、ご自愛下さい。

ではまた来月、お願い致します。
8. Posted by 小林弘樹   2009年10月26日 18:43
松井先生、押方先生、受講生の先生方昨日はありがとうございました。
松井先生のブログでお怪我のことは知っていたのですがそれを感じさせない素晴らしいセミナーでした。
また次回よろしくお願いします。
9. Posted by おおの接骨院 大野   2009年10月26日 20:33
松井先生、押方先生、参加された先生方、昨日もありがとうございました。

松井先生、MBに出会えて良かったと思える1日でした。

自分も、今ある目標をクリアすべく進んで行きます。

宜しくお願いします。
10. Posted by 前田孝之   2009年10月26日 21:34
松井先生、押方先生、受講生の皆さん昨日はお疲れ様でした、ありがとうございました。
三日前の松井塾で「二、三日で骨をくつけるから」と言っていましたがいきなり朝包帯をしていないし、講義中も痛さを見せてなかったのでビックリ!しかし懇親会の時「松井先生の細胞(ミトコンドリア)は漢」を見させてもらいました(超腫れ腫れでした)。
「乗り越えられない試練はない」、小さな事にくよくよしてしまう私に「勇気」と「漢気」を頂きました。まだまだ使いこなせませんがピンチになったらこの日の講義を思い出そうと思います。そういった意味で過去最高のセミナーでした。
最後に大袈裟かもしれませんが松井先生及びMB手技を必要とする治療家や患者さんは沢山いますので(ちなみに自分もです)くれぐれも無理をなさらないよう気をつけて下さい。また来月松井塾でよろしくお願いします。
11. Posted by 船井知郎   2009年10月27日 00:41
松井先生、押方先生、スタッフの方々、参加された先生の皆さま、日曜日はありがとうございました。
骨が折れても講義を止めずに開催していただき、ありがとうございます。先生のみせていただいた姿勢を少しでも実践出来ていけれる様に、前に進んでいきたいです。
講義は本当に楽しいです。
また12月もよろしくお願いします。
12. Posted by 辻本賢司   2009年10月27日 02:37
松井先生、押方先生、参加された先生方、昨日もありがとうございました。

まだまだ講義のスピードについていくのがやっとではありますが、これからも宜しくお願いいたします。

お怪我のほうはお忙しいかと思いますが、一日も早く万全になるようご自愛ください。

ありがとうございました。
13. Posted by 荒川 博達   2009年10月28日 10:17
松井先生、日曜日はお疲れ様でした!

松井先生の締めの挨拶での言葉

『骨は折れても、心は折れない』

これまでに目にしたことのある言葉ではあるかもしれませんが、

実践して、しかも大会で優勝までした人に会ったのは初めてでした。

『知っているより、実際やっている』

松井先生の凄さを改めて見せつけられました。


これからもMBで、心のカルシウムをたくさん摂取させてもらって、

骨粗鬆症気味の自分の栄養にさせてもらいます!

ありがとうございました!
14. Posted by 松井真一郎   2009年10月31日 09:38
山下先生、書き込みありがとうございます!


人は変われますよ。

短期間で。

勝つことよりも己に負けないこと。


また次回のセミナーで会いましょう!
15. Posted by 松井真一郎   2009年10月31日 09:47
佐々木先生、書き込みありがとうございます!


どんな状況でも最高のパフォーマンスを発揮するのがプロ。

来年のインストラクターコースでは、その精神も注入しますのでお楽しみに!
16. Posted by 松井真一郎   2009年10月31日 09:53
アヤ先生、書き込みありがとうございます!

美容整体の練習頑張っていますね。

『頑張る』って『我を張る』みないな言い方をされて敬遠される傾向にありますが、自分の壁を破るには泥臭いことしかありません。

倒れながらも一歩前へ。


来週またお会いしましょう!
17. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 08:28
里先生、書き込みありがとうございます。


男とは、男に生まれるものではありません。

男に『なる』のです。


全てのモノは資質に関わりなく、自分で決めることで発揮します。


決めて進めば大丈夫!


また会いましょう。
18. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 08:32
たつのさん、初書き込みありがとうございます。


気合いがあれば大抵のことは何とかなります。

何とかならないものは、元々そういうものかもしれません。

そんな時はジタバタせずに受け止めれば大丈夫!


また12月の講座で会いましょう。
19. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 08:35
みのさん、書き込みありがとうございます。


セメダインは飲みませんが、皆さんの励ましと気持ちは受け取りました。


今月の松井塾もお楽しみに!
20. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 19:08
福家先生、書き込みありがとうございます。


ある能力開発セミナーで

『水を張った桶に顔を気絶するまでつけるのが、本当の努力です』

と頭の禿げたオッサン講師が偉そうに言ってました。
そいつは偉そう言ってますが、自分ではやっていない。

弛んだ体にだらしない面構え。

でも著名な人だけどね。


百の言葉より一の実践。


インストラクターコースは実践主義だぜ。

お楽しみに!
21. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 19:11
小林先生、書き込みありがとうございました。

また次回もよろしくお願いしマッス!
22. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 19:18
大野先生、書き込みありがとうございました。


生きるって、苦難らしいです。

こいつは逃げれば逃げるほど大きくなります。

解決法は僕の体験上ですが、飛び込むこと。


苦しければ苦しいほど、辛ければ辛いほど、

もっと苦しい方へ、

もっと辛い方へ突き進むとなぜだか道は拓けます。


インストラクターコース二番目の漢も突き進め!
23. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 19:21
前田1号先生、書き込みありがとうございました。


男とは弱い生き物。

だからこそ、背伸びして生きるしかありません。


どうせなら、とことん背伸びしまくりましょう!
24. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 19:52
船井先生、書き込みありがとうございました。


人生には岐路があります。

今、船井先生はその岐路に立っている最中。


こっからが本当のスタートですよ。


我慢比べの漢比べ。


自分に負けないこと。


それだけです。
25. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 19:57
辻井先生、書き込みありがとうございました。


今回は大阪からご参加の先生が多かったですね。


是非仲良くなって、どんどん交流して高め合ってください。


次回の講座も楽しみに!


ではまた会いましょう!
26. Posted by 松井真一郎   2009年11月02日 20:02
荒川ちゃん、書き込みありがとうございました。


『どんな時も強気』


これでいきましょう。

弱いてもいい。

でも強気に行く!


攻撃あるのみだぜ、荒川ちゃん。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔