2013年07月26日

明後日はセミナーですよ!の巻き!

a95ad15b.jpg
昨日、ちょっとショックなことがありました。


セミナーは過去最高の人数。

全国から七十数名の先生方が参加。


整形外科医や理学療法士をはじめ、

治療関係者だけではなく、医療関係者も増え、

受講する先生の意識レベルも高くなっております。


講師の押方も安定した教えで人気を博しており、

5人のイントラもそれぞれ活躍。


全く問題なしに思えたMBスクール。


それが思わぬところに落とし穴が・・・・・



”事件”は夕方、美容室でおこった。

「松井さん、ライン(ヘヤアートのこと)入れてみませんか?」


いきつけの美容室の店長さんは、

何度か美容コンクールで入賞している全国的にもトップクラスの腕前の方。(その割には嫁さんに、「1000円カットでもいいんじゃない?」とヒドイことを言われますが・・・・)


日曜日は全国から先生方が期待してくる。

ここは一丁恰好良い姿を見せようと松井は思った。


「よっしゃ!店長、エグザイルみたいに恰好いいライン入れて!

えーっと、希望は後頭部に”MB”でよろしく!」


その時、細かく言っておけば悲劇は起こらなかったのに・・・・

後悔先に立たず・・・


店長さんは自信満々だったし、

てっきり筆記体でMBの字をわざと崩して描き、セミナーの受講生が見る角度によって、

「あれ?松井先生の後頭部の稲妻みたいな字、MBじゃね?やだ、ちょーかっこいー!惚れちゃう〜」

みたいなノリでやってくれる。

いや、やってくれるに違いない!

そう思っていたのに・・・・


「はい、松井さん。できました!」

”どや顔”の店長。

鏡で見た後頭部には不細工なMBの文字が・・・・

なんじゃこりゃ・・・・

子供みたいな字のMBじゃん・・・・・・

ちっとも稲妻じゃないし・・・・

全然エグザイルじゃないし・・・・


子供の頃、おかんに髪を切ってもらって虎刈りになり、

「全然違う!全然違うよー!」

と泣いて訴えた記憶がよみがえった。


店長さんたら・・・・・・・


目をまんまるに見開いたまま固まる松井。

何となく雰囲気を察し、何やら髪型を直す店長。

「はい、松井さん。左の後頭部に稲妻っぽいの入れときました!かっこいいっすね〜」


もういいの。

もう大丈夫。

絶対言われるよ、受講生に。

「あ、松井先生、後頭部にMBの字が!」

って。

そんで、

「くすっ」

って笑われるんだ。

「くすっ」ってね。


その時、「なんか微妙に恰好悪う〜松井先生って変!」って思っているに違いない。

「いや、恰好いいっすよ!いや、いいっすよ!」

って言ってくれる受講生も、真剣な顔しながら絶対目が笑っているんだ。


嗚呼、お笑い芸人みたいな髪型になっちまった・・・

MBエグザイル計画が・・・・



と、しょんぼりしながら今日は沢山セミナー準備しました。

おしまい。

髪型!








以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 19:05│Comments(0) MBスクール 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔