2014年05月05日

第11期MB式小顔整体講座最終日!の巻き!

adc47ecb.jpg

本日は第11期MB式小顔整体講座最終日!



8647d20e.jpg

すでに「小顔」はブームではありません。

飽和状態にあるといっても過言ではないでしょう。

他の小顔と何がどう違うのか?



e568b6f2.jpg

変化を出すことはもちろん、常に理論も含めて明確化が大事です。

顔も体の一部。

土台になっている、体や頭の形状、頭の形状に影響のある体の状態など、

体抜きには考えられません。

リンパを流しただけでは変化の持続力が弱く、

体のバランスが崩れたままではすぐ顔にそのアンバランスが影響します。

皮膚の下にあるリンパの流れや筋肉、

顔や頭の骨などにゆがみが生じますとシミ、シワ、くすみなど、

外見上の肌のトラブルだけでなく倦怠感、疲労、集中力が無くなる等、

体全体のトラブルの元にもなります。




6267e42a.jpg

受講生のコメントを読んで頂ければわかりますが、

どこまでも深いレベルまで落とし込み、

他の小顔を圧倒的に引き離す講座がMB式。




b9e3566a.jpg

認定試験は講座を昇華させるため。

認定試験後、さらにギアを入れた講座がまだ続きます。




16d014fb.jpg

今回も過去最高の講座でした。

本当のなので他の言い方ができません。


毎回言っていることですが、終わってからが本当のスタート。

油断せずに邁進し続けましょう!




31f5f4c9.jpg

懇親会終了後は、弟子二人とお疲れ様会!

そこで井上さんが開業5年を迎えたのでパーティー!

本当によくやっている自慢の弟子の一人です。



6b555794.jpg

猫が好きな井上さんなのでケーキも猫。

糖尿病っぽい体型をしておりますが、

今日ぐらいは大丈夫!(明日から節制した方がいいかも?)


まぁ、とにもかくにも幸せ感いっぱいで終わった三日間でした!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:21│Comments(18)MB式小顔整体 

この記事へのコメント

1. Posted by 塚原   2014年05月05日 20:46
三日間本当にありがとうございました!
小顔の手技の素晴らしさは想像していたよりも何十倍も感動的で、鳥肌立つぐらい興奮いたしました。
何より治療院をやって行くうえで悩んでいた私には、濃密なお話をたくさん聞かせていただき、感謝の気持ちしかございません。
自分では勉強したつもりで心のどこかでクライアントさんのことを分かった気で全く考えてなかったこと、あまりの自分の浅はかな思考が恥ずかしいです。
他にも多くの宿題とヒントをいただき、やれることが目の間にたくさん見えてきました。
一つずつ、今日からしっかりやっていきます。
また整体講座でよろしくお願いします!
2. Posted by 大平 たつ   2014年05月05日 21:32
松井先生、押方先生、井上先生、受講された先生方3日間ありがとうございました。

小顔セミナーですが、自分が治療家として成長できるヒントをたくさんいただけました。

これからするべき事、やるべき事、を明確化していただいたので、後はやるだけです。

松井先生の近くに初めて寄らせて頂いて、初めて出会う何か違う感覚、普通じゃない何か、人間力が凄すぎるのか、わからない強大な何かを感じました。

治療技術、人間力を磨く事が、自分が幸せになる為に必要な事だと実感しました。

たくさんの気づきをありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。 







3. Posted by 原田   2014年05月05日 21:44
5 松井先生、押方先生、井上先生、3日間本当にありがとうございました。
予想はしていましたが、それをはるかに超える濃い時間を過ごさせていただきました。
自分のサロンの起爆剤にしたいと臨んだ小顔整体セミナーですが、単に施術と手順を覚えてものにしましょう、なんてレベルの内容では全然なくて、この3日間が今後、施術・接客・経営を、これまでよりずっとずっと深く細かく考え、変えていく契機になりそうです。
今はまだ、教えていただいたことが口元までいっぱいに詰まっている状態なので、一つでも多くしっかり咀嚼して、受講した、感心・感動した、で終わらないよう、即行動につなげていきます。

たくさんある今の自分の問題点にイタタタ・・・という気持ちにもなりましたが、楽しみ、苦しみつつ、それを良い方向に変えていくことにトライするのが、3日目を終えて楽しみになってきました。
また今後の整体セミナーでもお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。
4. Posted by 久保田泰博   2014年05月05日 21:57
松井先生、押方先生、井上先生
受講された先生方3日間ありがとうございました。

一つ一つの所作や言動に
奥が際限なく深く
改めて恐怖を感じました。

懇親会でもその場にいてお話を伺っているだけでも
人生を生き抜いていくヒントを頂けます。

なぜを追及し続け
止まることなく邁進していきます。

今後ともよろしくお願い致します。

5. Posted by 岡部    2014年05月05日 22:11
松井先生、押方先生、井上先生、3日間貴重な時間と講座ありがとうございました。
小顔整体の徹底した無駄の無い手技と流れはもちろんの事、自分のなかで、なぜ?と思っていた疑問の答えが、すべてではありませんがいくつも解りました。
そして仕事に対して、セミナーに対して、大変失礼な話ですが少しなめてかかっていた自分に気づかされました。俺って最低だと心底思いました。松井先生、しっかりと見えていたんですね。
最後のご挨拶でも言ってはいけないフレーズも言ってしまうし。。
いやー、本当にくやしいです。
そして途中、合格保留にしていただいたこと、本当にありがとうございます。先生方、同じセミナー受講生のみなさまに助けられました。
与えていただいた課題、しっかりとやっていきます!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。
6. Posted by 柳澤   2014年05月05日 23:42
松井先生、押方先生、井上先生、受講された先生方、3日間本当にありがとうございました。

あっという間に過ぎていった3日間でした。

小顔の技術指導だけでなく、私に足りない事をはっきり言っていただけたこと、本当に嬉しく思っています。
「頑張る」という言葉でしのいで来たのは、私だったんだ…と認識したと同時に恥かしく思いました。
これからは「本質とは何なのか」「どうしていかなければいけないのか」を明確化していき、今回でみえた課題と向き合っていきます。

MB式整体講座の方でもよろしくお願い致します。
7. Posted by 橋本   2014年05月06日 10:06
松井先生、押方先生、井上先生、受講された先生方3日間ありがとうございました。

小顔と言ってもその内容はとても濃くやればやるほど奥が深い物だと考えさせられました。
職業柄、普段から人の身体に触れる事はありませんので、何もしなければどんどん忘れていきこの3日間が無駄になってしまいます。まずは沢山ある課題の中から今出来る事、左手で食事を取る事、手技の反復練習する事、お客様目線からの受け答えを考える事等々、現状でも考えればやれる事が沢山あります。一歩一歩前進していきます。

この3日間本当にありがとうございました。
整体セミナーでもお世話になります。
今後とも宜しくお願い致します。
8. Posted by 奥 正範   2014年05月06日 11:57
松井先生・押方先生・井上先生、並びに今回受講されてた先生の皆様、この度は大変お世話になりました。

以前から興味のあった首から上の、小顔整体ということで、期待に胸ふくらませて参加させていただきました。
小顔整体ということなのですが、MBの小顔整体は顔だけの調整でなく、立位と仰臥位での首から下の土台の調整をして、土台を良い状態にしてからの、顔の調整、その後小顔の状態が長持ちできるよう、体感の調整まで行っていく整体で、一回の施術で全身も楽になることができるので、大変勉強になりました。

3日間という短い期間での講習でしたのでちゃんと覚えれるか不安もあったのですが、講師の先生方のお話を一言一句漏らさず吸収できるよう久しぶりに神経を研ぎ澄ませて講習にのぞみました。

最初は通常の整体で扱う身体との違いに、術者側としての体の使い方にも大変とまどいましたが、なんとかご指導どうりに施術を行えるようになり、実際に変化を出せるようになったときには感動いたしました。

私のぎこちない施術に対しても、各講師の先生方には、熱くそして温かいご指導ご鞭撻をいただき、なんとか『合格』をいただくことができ、感謝いたしております。

今後は、この小顔整体をつかって、どんどん広島の女性を小顔美人にしていき、広島を元気にしていきたいと思います。

今後も、広島と東京で距離があるのですが、セミナーに参加させていただきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
9. Posted by 西川 健司   2014年05月07日 09:33
松井先生、押方先生、井上先生、並びに受講生の皆様、この度は大変お世話になりました。

MB「小顔整体」は私にとって、技術だけでなく、「治療」と「美容」の違いを改めて認識させて頂きました。

治療は、マイナス(痛み)から0(痛みを無くす)にすれば、患者さんは来院される。
美容は、0からプラスにしてやらなければ、来院しない。

私が美容を行うと、マイナスから0、状態を良くしてやるだけで、患者さん目線がなかったため、患者さんの満足度がプラスに向かわずに、たまにマイナスで終了してしまった事もありました。

具体的には、手技が美容としては雑で繊細さが無い。
顔と言う1番敏感な所をさわる事に対して、手や足と同じ意識で行っていた。
手技の説明にしても、術者目線での説明で、患者さん目線の説明ではなかった。・・・等

柔道整復師として、保険治療から、実費治療に行くための、心構えも教えて頂けるMB小顔整体は、柔道整復師が受講すべき講座だと思いました。

3日間、本当に、ありがとう御座いました。

10. Posted by 松井真一郎   2014年05月08日 14:02
塚原君。
第11期MB式小顔整体師認定おめでとう!

>小顔の手技の素晴らしさは想像していたよりも何十倍も感動的で、鳥肌立つぐらい興奮いたしました。

ありがとう!
嬉しいですね。

塚原君は優秀だけど、モチベーションの維持が今後の課題だね。

そのためには目の前のことに右往左往しないこと。

軸をしっかり持ちながらやり続けることです。


焦らず慌てず腰を落として進みましょう!
11. Posted by 松井真一郎   2014年05月08日 14:50
大平先生。
第11期MB式小顔整体師認定おめでとう!

また、練習会もリーダーシップを発揮して素晴らしかったですね。

リーダーシップは対人影響力。
大平先生も人に対して配慮ができているということです。
また、努力と勉強を重ねて、自分のフィールドを着実に固めていますね。
他の人と付き合いをしていく中できちんとした信頼位関係を構築できる人はいずれ高い立場になります。

堅実に、自信を持って進みましょう!

12. Posted by 松井真一郎   2014年05月08日 14:55
原田さん。
第11期MB式小顔整体師認定おめでとうございます!

丁寧で良かったですよ。
あとは集中力を途切れずに。

懇親会でもお話ししましたが、
リピートは技術と人間力が大事です。
人間力とは総合的な力
一つや二つできなくてもいい。
あくまでも総合点なのです。

それには短所に囚われ過ぎず、
自分の長所を伸ばすことです。

コツコツ丁寧に伸ばしていきましょう!


13. Posted by 松井真一郎   2014年05月08日 14:58
久保田先生。
第11期MB式小顔整体師認定おめでとうございます!

良かったのですが、あえて言うのなら「明確化」ですね。

>なぜを追及し続け
止まることなく邁進していきます。

素晴らしい!
そのことがわかれば何も言うことはありませんね。

その調子で弛まず邁進していきましょう!
14. Posted by 松井真一郎   2014年05月08日 15:03
岡部君。
第11期MB式小顔整体師認定おめでとう!

>合格保留にしていただいたこと、本当にありがとうございます。

そうですね。
岡部君は器用で優秀だけど、それゆえに自分流になりやすいです。

進みながら立ち止まり確認する。

基本が出来てないうちは気をつけながら進みましょう!
15. Posted by 松井真一郎   2014年05月08日 15:16
柳澤さん。
第11期MB式小顔整体師認定おめでとう!

私の体験上、柳澤さんのような方は時間がかかりますが必ず成長します。
私の相棒、押方と似たタイプです。

あとは素直なのは素晴らしいですが、
鵜呑みにせずに自分なりに考えることです。

なぜ?
どうして?

素直は、長所であり、短所です。
人と同じ意見では人は集まりません。

自分の見解が大事。

まぁ、今はコツコツと進みましょう!



16. Posted by 松井真一郎   2014年05月08日 15:20
橋本君。
第11期MB式小顔整体師認定おめでとう!

橋本君が一番安定していたかな。

慣れていないだけなので、
時間をかけて練習すれば問題なしです。

個性も素晴らしいし、これからが楽しみですね。

自分なりにどんどん進みましょう!

17. Posted by 松井真一郎   2014年05月08日 15:24
奥先生。
第11期MB式小顔整体師認定おめでとうございます!

三日間、期待以上に良かったですよ。

ただ、今は大丈夫。
しかし、調子に乗った時に隙が生まれないように注意しましょう。

顧客目線、忘れちゃだめですよ。

また、顧客を得るには絞り込み。
女性化といってもどんな女性クライアントを絞り込むのか?
あともう少し頭の中を絞って!

考えながら進みましょう!


18. Posted by 松井真一郎   2014年05月08日 15:30
西川先生。
第11期MB式小顔整体師認定おめでとうございます!

美容のタッチ。

そうですね、例えるなら治療は格闘技。
倒すことが目的。

しかし、美容は武道。
倒すだけでは本来の道から外れます。

武道の基本であり、奥義は相手との融合。
美容の基本であり、奥義も相手との融合。

武道の「武」の字は、矛を止めると書きます。
矛は戦ですから、戦を止める術、または争いを止める道
という意味でもあるのです。
相手に憎しみを持ったり、恨んだり、殺意があったりという気持ちや心の状態では、武道の真の技は相手に掛りません。
相手と一つになって一体化して初めて相手に技が掛ります。

美容も同じです。
「変化させてやる!」
と強引に技をかけても抵抗されます。

今一度考えてみてください。
西川先生は武道家なので、すでに答えは知っているはず。

あとは思い出し、進むだけです!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔