MB式整体講座

2017年03月27日

3月MB式整体講座のちょっとしたアドバイス!の巻き!

3月講座
お陰様で今回も好評でした3月MB式整体講座。


頭蓋骨の調整の際に役立つ

「筋膜」についてちょっとお話しますね!



頭頂部には筋肉はありません。

帽状腱膜という筋膜があります。


筋膜は筋肉を包んでいる袋で、

関係する筋肉どうしをつなげて頭からつま先への直線的な流れ、

脇腹を通るらせん状の流れ、

肩から指先の流れなど、

いろいろなルートを組織しています。


この筋膜は皮膚と違って伸縮性はそれほどありません。


伸縮性の少ない筋膜ですが、

適度な圧力を加えてゆっくりと動かすと流動的になるという性質があります。


なので、松井がセミナー中に


「ゆっくり動かしてね!」


というのは筋膜の性質を考えてのアドバイス!



急がば回れじゃないけど、

早く効果を出したかったら

”ゆっくり”がキーワードですよ!



(今回の講座の内容を復習したい方は、
DVDとして販売いたしておりますよ〜)



次回の整体講座は5月28日(日)
3分で効果の出る美容整体


5月のゴールデンウィークにおこなう
MB式小顔整体講座は『限定10名』です。
(残り『3席』です)



7月に行う美容講座は残り『2席』です!


今回もお仕事やご家庭がお忙しい中、
全国から沢山の受講生の方々にいらしていただき、
誠にありがとうございました!

次回もさらに邁進し、
より良いセミナーを致しますのでよろしくお願いいたします!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:18|PermalinkComments(0)

2017年03月26日

3月MB式整体講座!の巻き!

0e36b351.jpg

本日は3月MB式整体講座!


今回も全国から大勢の先生方に参加していただき、

ありがとうございました!



3月のお題は

「頭蓋骨と肩の整体」




4b070b31.jpg

カラダ全体から調整して頭部をゆるめ、

MB式頭蓋骨調整で頭や首、肩回りをさらに楽に!






dc6b5142.jpg

練習中、頭部が緩み、


「ね、眠い!眠すぎる!」





03769174.jpg

そんな、

「心の悲鳴が」聞こえましたが・・・・・・





6cfe2d6c.jpg

しかし、例え眠くても、

熱気ムンムン!


眠気ぐらいで集中力は途切れません!




3f3d70ca.jpg

今回も全国からやる気に満ちた大勢の治療家の先生方、





38ecea3b.jpg

さらにアツいМB講師&インストラクターに支えられて、

セミナーは大成功でした!




dec02c51.jpg

セミナー中の解剖漫談も好評!


人体の仕組みに精通し、

解剖学をドクター並み、

またはそれ以上に勉強している押方講師

(解剖学に興味ある方はOCLセミナー!)




6e7d7924.jpg

中国武術を30年近く練っており、

MB式整体にも有効に活用できるように研究している

井上講師!

(5月14日(日)「脱力」をテーマにMB式研究会をおこないます!)






7b9d06a4.jpg

初参加の方の講師であり、

安定感ある教え方で好評の

福家講師!

( 4月9日(日)に名古屋で大野インストラクターと共にМB練習会をおこないます!

お申し込みはこちら(ohkotu@yahoo.co.jp)まで)




7653085f.jpg

いつの間にやら大人気!

”大野タイム”の


大野インストラクター!


( 4月9日(日)に名古屋で福家講師と共にМB練習会をおこないます!

お申し込みはこちら(ohkotu@yahoo.co.jp)まで)




1c96af5a.jpg


細かいところまで目が行き届き、

頼りになるインストラクター浜田先生!


(4月23日(日)に広島でМB広島セミナーをおこないます!)

こちらは松井が講師です!お申し込みはこちらまでyuuichi.hamada@gmail.com)




参加した受講生の方がMBスクールをきっかけとして、

何か一つでも明日から使える手技、

考え方、モチベーションが上がればいいな。


そんなシンプルなことを思いつつ、

次回もさらに邁進して良いセミナーにしていきますよ!


今回もありがとうございました!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:12|PermalinkComments(24)

2017年02月25日

来月はMB式整体講座!の巻き!

59b08b85.jpg
来月は、

3月MB式整体講座!


本日もその準備!



『頭蓋骨と肩の整体』ですが、

セミナーで習ったことがちゃんと結果が出るのか?


ジムの選手等を使ってあれこれ実験中!



スポーツ選手にも効果は出ますが、

やはりパソコン仕事など、

「現代病」の方に抜群に良いですね!



頭部はシンプルに気持ち良くて頭がすっきり。


パソコン→目使う→側頭筋・後頭下筋群緊張

→胸鎖乳突筋緊張→鎖骨周辺緊張→胸回り緊張→肩の動き悪い


そんな悪循環を、

うつ伏せ、横向き、仰向けと、

立体的に頭部を調整して、

肩までスッキリ!



シンプルに頭部の調整は

「気持ちい良い」です。


しかし、1時間も2時間も揉んだり押したら施術者は疲れ果ててしまいます。


そんなときは「これ!」

というMB式調整。



さらに前回に引き続き、

患者さんが自分でも頭がすっきりして肩まで楽になる

「頭部のセルフ調整」も入れていきマス!


こちらもお楽しみに!



さて。

まだまだ練りますか!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 14:47|PermalinkComments(0)

2017年02月17日

松井真一郎のメルマガだよ!の巻き!

0990f5de.jpg

不定期に発信している松井真一郎のメルマガです!

興味のある方は読んでチョーだい!

****************************


MBスクール受講生の皆さま。
こんにちは。

MB代表の松井真一郎です。


先日、
「世界の腰痛を治したい!」

と言いながら
世界を飛び回っている
腰痛研究家の友人に会いに
行ってきました。

場所はタイのバンコクです。


寒い日本を離れ、

『腰痛の研修旅行』

ということで,

「経費で落としてやる!」
「腰痛の研究なんてするか!」
「腰痛になるぐらい
 遊びまわってやる!」


と5つ星ホテルを予約し、
遊ぶ気満々で出発!


しかし、
経費にしたのが
悪かったのでしょうか?
それとも怠惰な
私の考えが悪かったのか?


行きの飛行機が
エンジントラブルを起こし
墜落しそうな羽目に・・・・
(本当)


「ひょえー!神様!
これからは心を入れ替えて
ちゃんと勉強します!」


そんな祈りが通じたのか?

何とか墜落せず、
無事に空港に引き返すことが
できました。


その後は結局
9時間以上も遅れて出発。


皆さんは空港で
9時間待たされたことは
あるでしょうか?


1日遊ぶ時間を取られた怒り。
死にそうになった恐怖。


松井の頭は
ガチガチに固くなり、
肩もゴリゴリに凝りました。


普段、凝ることなど
ほとんどないので、
患者さんの気持ちも
わかりましたね。


交感神経優位になると頭蓋骨って
本当に硬くなりますよ!


とりあえず、
やることもないので、


「自分で調整でもするか!」


とビールを飲みながら


僧帽筋の起始部である上項線、

蝶形骨と関係が深い

内側・外側翼突筋、側頭筋

そして、
「矢状縫合」と、
「冠状縫合」を、


トントントン・・・・・・


「MB式」
で緩めたところ、

肩も腰も頭もすっきり!

おまけに
顔もシャープになって、


「こりゃー、


タイの女の子に


モテるかも?!」




ストレスも吹っ飛びました!


やはりカラダと心と


”頭蓋骨”は繋がってますね。



あとはビールもかな??


怒りも治まり、
機内ではじゃんじゃん
ビールを追加!


機内では待ちくたびれた、
疲労困憊なお客さんたちの中、



唯一元気いっぱいの松井。


待ち時間入れて
14時間かけてタイのバンコクについてからは、
腰痛研究家の友人と


朝までディスコでフィーバー!


いや〜、
タイの女の子にも
モテちゃった!

寝てなのに
テンション上げ上げ!


MB式の
頭蓋骨の調整は効きますね!


※詳しいことは
ブログに載ってます!



今回3月講座の内容は

「頭蓋骨と肩の整体」


クライアントさんにも
使ってますが、皆さん、


「とにかく気持ちがいい!」


と好評です!



昨年もおこないましたが、
今回はもっとシンプルに、
患者さんに喜ばれるスタイルで
考えております。


現代病ともいえる
ストレス性による
肩こりなどの疾患にも
抜群に効果がありますよ!


興味のある方はこちらから!



追伸

タイでは大きな声では言えない
あんなことや、
こんなことをしてきました!


また、世界的に活躍している
治療家の友人と
治療や業界のことを
何日も語り合ってきました!

興味のある方は
懇親会で聞いてくださいね!


では、3月講座も
よろしくお願い致します!



松井真一郎

matsui_balance at 23:00|PermalinkComments(0)

2017年01月24日

1月MB式整体講座 体験談その◆の巻き!

284e3abe.jpg

1月MB式整体講座に

多くのコメントを頂きありがとうございます!



また、体験談もありがとうございます!

いくつか抜粋して掲載いたしますね!


А銑



019c3e01.jpg



毎回、面白いトークと
素晴らしい手技をありがとうございます。

松井先生に受けて頂いたのが、
とても勉強になりました。
次回は、チャンスをものにするために、
手を挙げていきます。


【リハビリ】


==============


速効性とその場で変化が
確実に分かる手技でした。

患者さまにも負担が少なく、
特に女性には良いと思います。

講座はすごく楽しく、
質問しにくいと言った感じではありません。

男女、年齢問わず、
みなさん和気あいあいと、でも真剣にとりくむ、よい空気でした。


【柔道整復師】



==============


上部頸椎の調整で変化が出せる事は、
他の院との差別化になると思いますので
多いに治療でとりいれていきたいと思います。

痛い所を触らずに変化を出せる事はすごいと思います。
ありがとうございました。



【はり灸整骨院経営】




b172f3a6.jpg


今回もめっちゃ楽しかったです!!

MB講座を受講してから、
自分のやりたいこと、
夢みたいなことがハッキリしました。
また次回も参加させていただきます。


【柔道整復師】


==============

いつも思うのですが、
最幸の学びできました。

楽しく学べ、
深い知識が得られることに感謝します。



【整体、運動指導】


==============


もう4〜5年通わせていただいていますが、
毎回新しい感動に出会えます。

これからも通わせていただきますので宜しくお願いいたします。



【柔道整復師】


==============

本日3回目の参加をさせて頂きました。

1回目に習った基本の所の
あやふやなところをしっかり教えて頂きました。

もっともっと練習して、上達したいです。
これからもよろしくお願いいたします。


【セラピスト】




matsui_balance at 22:56|PermalinkComments(0)

2017年01月23日

1月MB式整体講座 体験談その の巻き!

b51d0db4.jpg

1月MB式整体講座に

多くのコメントを頂きありがとうございます!



また、体験談もありがとうございます!

いくつか抜粋して掲載いたしますね!


 銑


==============


・様々な視点を説明などでしてくださり、
 とても分かりやすいです。
 

・特に、今回はセルフ整体術を知ることができ、
 手技と同様に明日からクライアントさんに
 伝えられそうで助かります。


また、先生方だけでなく、
様々な職業や感覚をもった
受講生さんとかかわれるのもすごく魅力的でした。
  


【コンディショニングトレーナー】



==============


今回学んだことを沢山練習して
自然にできるようになりたいと思いました。

楽しく学ばせて戴きました。
ありがとうございました。


【学生】



f9771146.jpg


毎回ついていけるかドキドキしますが、
講師の先生やインストラクターの先生、
ペアを組んでくださった先生方に助けられ、
無事終了できました。
 

基本手技、少しずつ慣れてきたような気がします。
ありがとうございました。


【セラピスト】



==============


とても楽しかったです。

もう少し楽に施術をしたいなぁと考えていたので
自分の体の使い方など、
やはり勉強や練習は必要だなと感じました。

先生型の驚きの知識と技術!
やはり知らないより知った方が全然いい〜!
と思いました。


【セラピスト】



47b0f9f9.jpg


今日は最近では一番、
基本手技を深められたことがとてもよかったです。

今後も基本技にももっと力を入れてほしいです。

例えば、
肩の波の調整は首までだけでなく、
腰にまで効果的だよ!
的なことなど…


【整体師】



==============

首と腰を同時に変化させ良くなる!

というスゴイ施術法を習い、
使えるようにしていきたいと思いました。
 

又、基本手技のできていない事も
課題となり見直したいと考えております。
今年もよろしくお願いいたします。


【整体師】


matsui_balance at 22:53|PermalinkComments(0)

2017年01月22日

今年も大盛り上り!1月MB式整体講座!の巻き!

e36d0a27.jpg
今年最初のМB式整体講座は
お陰様で大成功!


全国各地から多くの治療家の先生方に
受講して頂きありがとうございました!



月曜日にワンポイントアドバイスを
メールさせていただきますが、
ここではセミナー中に話せなかった内容を
少しだけお話ししますね。




7130f7cb.jpg

「痛み」

を軽減するのは
その人との関係性も大きく関与します。


(幼児がケガをしたときに
母親が手を当てるのと
他人のおじさんが手を当てるのでは
痛みの効果は違いますよね?)



「治す」

行為は
クライアントさんと術者同士との間で
「信頼関係」
を作ることが重要です。



この信頼関係を良好に保つ条件としては、

「不安」

を与えないことが大きな要因の一つとなります。



松井自身が数百人の先生方を指導し、
数千人ほど治療家の先生方と交流してききましたが、

繁盛してない先生に共通していること。


それは、患者さんに

「不安感」

が伝わるような手技をおこなっていることですね。




0736b400.jpg

患者さんは不安だからこそ、
来院してきます。


それを不安な気持ちで対処して
次回来院するでしょうか?



不安に思いながら治療を行うと
その思いは患者さんにも伝わります。


不安な雰囲気の治療院。


流行るはずありません。



実際に今回の講座で
松井自身が受講生の方の手技を受けながら
アドバイスをさせていただきました。


「不安感」

が伝わる手技の先生は、
やはり治療院経営も不安があるようですね。


2c8bb76c.jpg


不安があるから流行らないのか。
流行らないから不安なのか。



「治る」

ことと同類語は


「安心感を与える」

ことだと思います。


安心感を与えるためには


「自信」

を持つことです。


自信がない先生は、
何か一つに特化して、
自信をつけるのも一つの手でしょう。



眼精疲労や頭痛の治療など、
頭部の疾患に強くなりたい、

頭や顔に特化した小顔をやりたい人は
5月にМB式小顔セミナーがあります。(残り数席です)




いや、
そもそも人体という仕組みがわからなくて不安だ。
身体の見立てや解剖学を知りたい!

そんな方はMBスクールではないですが、
OCLの解剖学セミナーがお勧めです。




MBスクールをきっかけとして、
何か一つでも明日から使える手技として、
受講生のクライアントさんに喜んでいただきたい、
そしてリピートしてほしい。


そのためには当たり前ですが、
勉強かなと。


(MB式は明日から使えますが、
明日から勉強しないということではありませんよ!)



レジュメを見ながらの復習も大事ですが、
DVDの方がより深く落とし込みが出来ます。


ただ、若干時間は長いです。

熱意のある先生は数時間程度は気にならないと思いますが、
時間のない先生は、
要所要所でチェックすれば、
時間はそれほどかからず復習はできると思います。





a91b3ec4.jpg

今回も初参加の方でも安心できるように

講師 福家先生


(兵庫県で整骨院を経営してます。

不定期ですが、
名古屋でМB練習会をおこなっております!)




935e12bf.jpg

講師 井上先生

(都内でМB式整体のみで整体院を経営してます。

井上先生が主催して
МB研究会を二ヵ月に1回おこなってます。

次回は3月19日(日)です!)





ba58046d.jpg

インストラクター 浜田先生

(広島でМB式整体のみで整体院を経営してます。

4月23日(日)に広島で

МB広島セミナーをおこないます!)




97b8526d.jpg

同じくインストラクターの新井先生


(埼玉県で整骨院を経営

井上先生が主催している
МB研究会に毎回参加し、
サポートして頂いております!)



などの先生がほぼマンツーマンで指導!



その他にも松井以外の視点で

セミナーをさらに充実させるために、



7ce274de.jpg

講師 押方先生


(池袋で鍼灸整体院を経営

OCLという解剖学を中心としたセミナーを主催してます!)


による解剖漫談、




28ab74f0.jpg

大野インストラクター


(静岡で整骨院を経営。

福家先生と共に名古屋でМB練習会をおこなっております!)


による大野タイムなど、



MBスクールは松井以外にも
講師やインストラクターが充実しているので、
他の団体に負けないぐらい
セミナーの内容も雰囲気も充実しております!





懇親会も
セミナーでは教えにくい

「集客」

について具体的にアドバイスしたり、



「開業前」

の先生には、


松井だけでなく、
他の様々な経験豊富な先生方からアドバイスをもらえたり、



「第2のセミナー」

と言われるほど充実しております。


時間がある方は是非参加した方が良いと思いますよ!



次回は会場は新宿NSビル。


デモンストレーションでお見せしたように、
現代病にマッチングした

「頭蓋骨と肩の調整」

をおこないます。


こちらもお楽しみに!



以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 20:01|PermalinkComments(20)

2016年11月27日

リピートを爆発させろ!11月MB式整体講座!の巻き!

7a9a70c3.jpg
本日は11月МB式整体講座!


外は寒い冬ですが、

会場はサバンナのように灼熱の熱気!


「リピート率が上がる肩こり調整」

というお題で1日しっかり落とし込みました!


713e1640.jpg


セミナー開始からダッシュ!

どんどん進行!


見立て、検査、治療、説明。

3d4a6c86.jpg


文字に書くと当たり前なのですが、

そこに演出とエンタメ要素も入っております!


術者自身も体感し、

明日から自信を持っておこなえるようにセミナーを組み立てました!



今回はМBの基本手技を多く取り入れました。


1e03c7a9.jpg

(写真は基本8種を指導する浜田インストラクター!)



武術でも何でも基本が大事。

その上で応用は成り立ちますよ!



53085738.jpg

(写真は武術が得意な井上講師!)




応用といえば、

ご存知、押方先生の「解剖漫談」


86e71dbb.jpg



今回は基本的な肩の手技を解剖学的説明で落とし込みました!


707018e0.jpg



とくに脇を締めると絞るの違いに受講生は沢山メモを取って頷いておりました!



a4086298.jpg



こちらも大好評のインストラクター大野先生による

「大野タイム」

23e09bb2.jpg


股関節の調整を大勢で乱取り方式で落とし込み!



f8244303.jpg


上手な先生のコツを身体で学び合い!

良い練習方法でした!



どんどんセミナーは続きます!


3c9e9407.jpg


基本講座の福家先生も初参加の受講生に安定&安定の指導!




1fcabf8d.jpg

松井も格闘家、

「大胸筋先生」に一肌脱いでもらい皮膚・筋膜の調整!


マッチョなボディーに会場はヒートアップ!


最後の最後まで1分1秒無駄なく情熱的に進行!


6e2008a7.jpg

(写真はМBで1番情熱的に指導する新井インストラクター!)



大盛り上がりのまま大成功で今年最後の整体講座は終了。

受講生の皆さま、ありがとうございました!



cc549945.jpg

17年1月は「首と腰」

デモンストレーションで見せたようにこちらもヤバいです!


また、来年の第12期美容整体は5名限定(残り4名!)ですので、

興味のある方はお早めがよろしいと思いますよ!



2017年もガンガン進みますのでよろしくお願いいたしマッス!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:38|PermalinkComments(25)

2016年11月01日

11月講座はリピート率を上げる肩こり調整じゃーい!の巻き!

f714fe2b.jpg
妄想と計画はどう違うのだろう?


ふと思う。


今日から11月。

1年の計画を立てなければいけない時期だ。


計画は未来の悩みや迷いを解消するが、

妄想は単に妄想で終わってしまうことにあるのかな?


計画で大事なことに

「コア」

の部分があると思う。


それは自分が最も価値を感じるものだ。


シンプルに考えて受講生や患者さんに喜んでもらうことだなぁ。


決まったら今度は欲求を満たすことに収めていく。


患者さんは健康+αだけど、ここでは健康でいいや。

受講生は手技+お金、つまり繁盛だよね。


じゃーやっぱり受講生が悩んでいるっていえば、

治療のリピート率もあるよね。


というわけで、11月整体講座のお題は、

「リピート率を上げる」慢性の肩こりの調整法


本日、一斉メールを受講生に送りましたが、

何名か迷惑メールに入っているかもしれません。

なので、このブログに念のため載せますね!


MB受講生の方でない治療家の皆さんも、

縁があってブログを読んでいただいてますので、

治療上の参考にしてみてください!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MB受講生の皆さん、こんにちは。
MBボディアートスクール代表の松井です。


早いもので11月。
今年も残り少なくなってきました!

ご縁があって受講して頂いたMB受講生の方には、
ぜひ明るい来年を迎えてほしい!(ちょっと早いですね)

そう思い、今回の11月整体講座はずばり、

『リピート率を上げる』

「慢性の肩こり調整」です!


繁盛していない治療家の皆さんに共通していることは、
リピート対策をしてないことにあります。


初診の患者さんが感じている不安、
2回目の患者さんが感じている不安、
3回目の患者さんが感じている不安、


そういった顧客目線で感じることについての対策を考えていませんね。


リピート率が上がる治療は様々にありますが、
すごーく簡単に考えましょう。

患者さんの「なぜ?」に応えれば次回来院します。

シンプルに、

「あ、この先生は私の症状についてくわしいわ」

と思って頂くことです。


逆にリピート率が下がる治療に共通していることは、

”他の治療院と変わらない、どこにいっても同じ”



「男は黙って・・・」

別に高倉健さんのような治療家が繁盛しないというわけではなく、

患者さん目線を考えずに、自分の世界に浸って、黙っておこなう態度に問題があるのです。


自分目線では患者さんは来ませんよ。


実は治療法のみならず、

世の中で繁盛する仕組みとは、

職人と商人の融合にあります。


職人が技術。

商人は売る。


例えばアート(MBはアートスクールです)、芸術に例えると、

いくら素晴らしい陶芸の作品があったとしても、
そこにあるだけではその良さは伝わりません。


この陶芸作品が、
どういう土で造形されているのか?
どういった場所で作られたのか?
どういう伝承があって、
どういう歴史があるのか?


“ちょっとした説明”が書いてあるだけで、
その注目度や理解度が深まりますし、
その結果として、その陶芸作品の価値が伝わっていくものです。


これを治療に置き換えると、
なぜこの治療をするのか?
どうしてこの場所を治療するのか?
どういった理由で今この治療をし、
どういった変化が出るのが望ましいのか?


こういったことをちゃんと患者さんに説明し、
説得ではなく、納得して頂いている治療院が繁盛している治療院であり、
繁盛する手技であります!


今月の11月整体講座の肩こり編では、
このリピート率を上げる仕組みを組み込んだ、
“繁盛する肩こり調整”をお教えします!



患者さんでも理解できるわかりやすい診立て
患者さんでも理解できるわかりやすい解剖学の説明
調整を兼ねた検査


そんな11月講座の内容を特別にご紹介いたしますね。

この内容だけでも十分治療に役立ちますのでご参考になさってください。

--------------------------------------------------------------

肩こりのリピートの際に有効な説明の仕方


「なぜいつも私の肩が凝るの?」


本音は、知らねーよ!

ですが、そこはぐっと堪えましょう。


患者さんが理解しやすい「猫背」から問題点を明らかにします。


この際、問題は3つに分解するとわかりやすいです。

「巻肩」「腕のねじれ」「肩甲骨」の3つが原因で猫背になるという説明です。


巻肩は大胸筋が原因。

大胸筋を調整し、腕のねじりと肩甲骨を調整し、

鏡の前で猫背が修正された様子を視覚化で確認。


次に視覚化でもわかりにくい、

心の目も曇っている人にもわかるように

胸や腕や肩甲骨周辺の圧痛で確認。


治療開始3分ぐらいで患者さんは、

「他の治療院と違う」

とリピートしてしまう手技です。


コツとしては治療を兼ねた検査と、

治療そのものが患者さんに理解しやすいやり方が大事です。


--------------------------------------------------------------


そんな11月整体講座に興味のある方はこちら!



遠方で参加できない、でも内容を知りたい!
という方はDVDもあります。(受講生には割引もあります。)



いや、お金も暇もない!
無料で教えろ!

という方はYouTubeにアップしますので、
このメールを読んだことを念頭に見てください。
数分間でもなるべく理解できるように編集しますので。




※こちらは9月整体講座の動画です。
11月分はアップしたら私のブログで告知しますので、楽しみに待っていてください!



MB式ではセミナーもそうですが、
「楽しくなる調整」がコンセプトにあります。


私は患者さんと一緒になって笑い合って楽しく治療をしているうちに、
結果としてリピート、顧客化、繁盛というステップを上がってジャンプしました。

「ホップ、ステップ、ジャンプ」

しかし、この、1番最初は、”ホップ”
つまり、ホップで明るくいかないと、ジャンプに繋がりません!


来年の皆様の明るいジャンプのために、
今月の講座もホップに楽しくおこないますよ!


それではまた、講座でよろしくお願いいたします。

※このメールは、以前、整体講座に参加したことのある方へのお知らせです。
 今後案内のメールは不要という方は、このメールに「案内不要」と書いてご返信くだい。


松井 真一郎
***********************************************************************
【発行者情報】
発行者:株式会社ボディバランス/松井真一郎
所在地:東京都渋谷区代々木1-36-6代々木駅前ビル603
連絡先: 03-5371-3142
Webサイト http://mb-bas.com/
e-mail   info@mb-bas.com
***********************************************************************

matsui_balance at 17:22|PermalinkComments(0)

2016年09月25日

急性腰痛はまかせとけ!9月MB式整体講座!の巻き!

dbb97c6e.jpg
本日は9月МB式整体講座!


お題は「急性腰痛」


整形外科のドクターも理学療法士も、

柔道整復師も鍼灸師もマッサージ師も整体師も、

カイロプラクターもセラピストもエステシャンも、

システムエンジニアだって明日から、

「急に腰が痛くなっちゃって困ったよ!」


という人でも楽になっちゃう技を1日かけて落とし込んでいきマス!




b512415e.jpg

まずは座ったままで腰が楽になる、

МB式調整法からスタートです!




0d0a1168.jpg

今回は気持ち良くて楽になる、


「筋膜」の調整法も入れていきました!




b6fa43e6.jpg

明確化するために、

解剖学的にもわかりやすく説明!


でも、解剖学がわからない人や、

興味ない人でも明日から使えますので大丈夫ですよ!



341ba97d.jpg

2人目の講師(一人目が松井!)、

押方先生のトークが今日はいつも以上に冴えわたっておりました!


得意の解剖学を活かした、

「解剖漫談」も大盛り上がり!


途中のアクシデントも盛り上げるための計算だったのかな?!


736fcdb7.jpg

初心者やMB式の基本を学びたい受講生の頼れる3人目の講師、

福家先生!


今回もわかりやすい技術の説明と、

『患者さんに説明する話し方』など、

実際に兵庫県でМB式で整骨院を経営している先生ならではの見解から丁寧に指導しておりました!



e473db15.jpg

同じく4人目の講師、井上先生!

МB式で整体院を経営してます。


強面の外見からは想像がつかないほどソフトなタッチで治します。

また、女性患者さんへの対応が素晴らしく、

女性受講者の方にも優しく丁寧に指導しておりました!



353ef4d8.jpg

そんな講師と共に受講生をさらに細かくサポートして頂いている、

МBインストラクター大野先生!


非常に細かいところまで神経を行き届き、

気遣いながら丁寧に教えてくれます!




15b61b62.jpg

同じくМBインストラクター新井先生。


新井先生はМBを1番愛している漢(おとこ)

なので、教え方にも愛情を感じます!




5fe4aede.jpg


3人目のインストラクター浜田先生。

毎回広島から駆けつけてくれてます!


理学療法士の資格を持ちながら自費でМB式のみで繁盛し、

独自の鋭い視野でわかりやすく指導しております!




c53398cb.jpg

そんな個性豊かで優秀な講師3名+インストラクター3名、

さらにサポートして頂いているМBスタッフに囲まれて、

セミナーが成功しないわけがありません!



最後は、

わきの下を気持ちよく調整すれば頑固な肩こりを持つ人でも簡単に解消してしまう、

11月МB式整体講座の内容のデモンストレーションをして終了!






9a642ae7.jpg

講師&イントラ、そして受講生の皆さま、ありがとうございました!


実に楽しかったですね。

楽しく学ぶことがМBスクールの最大の特徴だと思います。


次回もにっこり笑顔でお会いしましょう!



以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 20:22|PermalinkComments(24)

2016年07月24日

7月MB式整体講座大盛り上がり!巻き!の巻き!

01a5e46c.jpg
本日は7月整体講座!

全国から60名の受講生が新宿に集結!


開始早々から会場はヒートアップ!


「立位の骨盤・股関節」

は患者さんへの一人でできる調整法としても使えますよ!


その際のポイントとしては、

”カラダを前に倒さないこと”



ついでに他の手技もワンポイント解説すると・・・・



7fde4b68.jpg

手技2
「骨盤の回旋動作(内旋)」


膝を屈曲し、足首を背屈し、股関節内旋!

この際に膝に痛みが出るほど強くおこなわないこと!



手技3
「骨盤の回旋動作(外旋)」


膝を屈曲し、足首を背屈し、股関節外旋!

この際に足首の背屈位をキープ!



95884d93.jpg

手技4
「骨盤の挙上動作」


膝を屈曲し、股関節を外転・外旋・屈曲させ、足首は背屈!

膝を少し持ち上げながらおこなうとスムーズに調整ができます!


手技5
「骨盤の下制動作」

膝を屈曲し、足首は背屈、股関節を内転・内旋!

肩のコッヘルの股関節バージョンと意識するとスムーズにできますよ!



ec1b7768.jpg

手技6
「骨盤の前傾動作」

仙腸関節部分に手のひら全体をのせ(押しつけない)

膝を屈曲、股関節やや外転させ、股関節を伸展!

この際、痛みが出るほど無理に持ち上げないこと!




1f776a14.jpg

毎回沢山受講生がいらっしゃっても、

講師・インストラクターがバックアップして頂けるので心強いです!




50e88e96.jpg


基本講座担当の福家講師。


教え方も素晴らしいですが、

講座の最後に話す内容がいつも心に響きますね。


一受講生として来ていた頃が遠い昔に感じました。





88a3ee78.jpg


大好評の解剖漫談(今回は股関節編!)の押方講師


彼の使える解剖学は日本でもトップレベルだと確信してます。




bed8f4ef.jpg

基本・整体講座共に全体のサポート役の井上講師


МB式を活かす技術だけではなく、

治療院を繁盛に導くクライアントさんへの対応の仕方、

女性化を意識したマナーなど、

多彩にわたって勉強になります!



d272e37b.jpg

お昼休みに大好評!

「МBなんでも相談室」


笑顔で懇切丁寧に答える新井インストラクター






afa2171d.jpg

冷静に的確に答える

浜田インストラクター


МBスクールの土台を支えるインストラクターの皆さんのお陰で今回も大成功でした!



6ab4ed89.jpg

受講生も真剣な中に笑顔!


特にお昼休みに差し上げた

「7月特典 美容抜粋本」は一部の方に大うけでした!(いや、一部だけではない?!)

ま、続きはぼちぼち書いてますのでお楽しみに。



4f278499.jpg

次回の講座は9月25日(日)

場所は同じ新宿NSビル3−Jです。


デモンストレーションでお見せしたように、

皮膚・筋膜に特化した急性腰痛の調整をやっちゃいます!

(もちろん、筋肉や関節もおこないますよ!)


また、10月の三連休には、美容整体講座をおこないます。

こちらもデモンストレーションでお見せしたように、

急性腰痛の患者さんにも用途がありますし、

スポーツ選手や膝痛、慢性的な疾患の方にも幅広く効果を発揮することができますよ!


(もちろん、筋膜を意識した”気持ち良い美容のタッチ”で、

ウエストの引き締めやヒップアップ、美脚等、

身体を変化させることも当然です!)



11年目を迎えて益々盛り上がってきたМBスクール。


受講生と共にどんどん飛躍していきまっしょい!




以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 20:10|PermalinkComments(18)

2016年07月11日

7月24日(日)は整体講座「腰痛(関節編)」の巻き!の巻き!

c100e319.jpg
7月24日(日)はМB式整体講座!

お題は「腰痛」


1日習うだけで腰痛調整ができる夢みたいなセミナーです。


夢みたいだからといって寝ないでくださいね。

確かに今回は、

寝ちゃうぐらい気持ち良いかもしれませんが・・・・



午前中はМB式による骨盤の調整をおこないます。


私がメイン講師で受講生全員に教えますね!



午後は基本(初心者講座)と整体講座に分かれます。


2回目以降の整体講座クラスは股関節と足関節。


腰が驚くほど楽になる技を1日で落とし込みますよ!




7月講座はシンプルに作りました。


シンプルですが、

非常にクライアントさんの受けは良いですし、

”また来たい”

と思わせるテクニックです!



ちなみに最初の立位は、

”恵比寿のカリスマ”と松井が呼ばれていた頃の技です。


МB初お披露目かな?

誰でもできますし(多分・・・・)、

その場で効果も実感できます。


また、クライアントさんが一人でできる技でもあります。


実際、開業2周年記念に100名のクライアントさん限定で、

写真を入れた解説付きでプレゼントをして非常に喜ばれました。



10年以上通っている松井のクライアントさんの一人は、

「先生から色々教えてもらったけど、

”あれ”はホントに簡単で効果高いわね」

と、今でもおっしゃってます。



そんな”あれ”や、

骨盤調整や、

足関節調整による腰痛調整を楽しくセミナーします!



7月講座は申し込みが多く、

今年1番かもしれませんね。


現在、55名なので60名越えるかもしれません。


お申し込みはお早めにお願いしますね!


また、すでに申し込まれている受講生は「お知らせ」をご覧ください。

会場は新宿NSビルですよ!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:26|PermalinkComments(0)

2016年05月22日

5月MB式整体講座大盛り上がり!の巻き!

11267d73.jpg
5月整体講座も大盛況&大成功!

「腰痛(筋肉編)」

大いに盛り上がりました!




手技1は、

「横隔膜」

季肋部の触り方に注意。

ゴリゴリ強く触りすぎないことですよ!




DSC_1287
手技2は、

「腰方形筋」

腹部の深層部にある筋肉です。

捉えるときは奥までしっかり!


手技3は、

「ハムストリングス」

膝に痛みが出ないように注意!


手技4は、

「脊柱起立筋群その 

圧痛は反対側からしっかり捉えましょう!



IMG_20160522_104527
手技5は、

「脊柱起立筋群その◆

足の位置に注意!(特に膝の位置です!)

また、痛みが出るほど捻っては逆効果です。

患者さんに聞きながらおこないましょうね!



午前中は全体練習で手技5までおこないました!

午後からは基本講座と整体講座、二手に分かれて行いました!




DSC_1339
基本講座の講師は福家先生!


今回もわかりやすくMBの基本手技を指導していただきました!















DSC_1294
基本講座の補助として、

インストラクターの浜田先生!
















DSC_1298
整体講座は補助として、

講師、井上先生

















DSC_1369

MBの解剖学的説明(解剖漫談)が大好評!


講師、押方先生















DSC_1349
「大野タイム」で大好評のインストラクター大野先生!




それぞれの講師&インストラクターが大活躍!

受講生の皆さんも大満足でした!



次回は7月22日(日)腰痛「関節編」をおこないます!

単発でももちろん効果は大ですが、

組み合わせるとさらに大きな効果を発揮いたします。




7月もさらに進化したセミナーをおこないますので、

よろしくお願いいたします!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:57|PermalinkComments(25)

2016年03月27日

3月MB式整体講座!の巻き!

65048502.jpg
本日は3月МB式整体講座!





50e4cf51.jpg

来月で開講10年のMBスクール。





DSC_0421
3月講座は10年と言う節目を迎え、

原点回帰。


MBは真剣に、真面目だけど楽しい。


その、”楽しさ”をいつも以上に盛り込みました!



立位の肩甲挙筋の調整からスタート!


鱗状縫合の調整のヒントは、


”大きな耳”






3b9ddc83.jpg

大好評の押方講師の

「解剖漫談」





eee886d2.jpg

歓声が沸きあがるほど、

MBの技を初参加の受講生に教えるのが上手な井上講師





b7e31781.jpg

大野インストラクターによる

「大野タイム」






87cfd664.jpg

手取り足取り、

丁寧に教える新井インストラクター




caa0d179.jpg

ズバッと鋭く指摘しながら、

的確に教える浜田インストラクターなど、


今回も個性豊かな講師&インストラクターも大活躍!



dec32a31.jpg
今回はいつも以上に受講生の方の笑顔が見れました!


次回は5月22日。

腰痛(筋肉)編です!

会場は新宿住友ビルになりますのでご注意くださいね!













以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 22:18|PermalinkComments(39)

2016年03月04日

頭の構造についてラスト!の巻き!

513
頭の構造についてラスト!


昨日からの続きです。

さて。

頭頂には、筋肉らしいものは特についていませんが、

額から後頭部の筋肉を連結している筋膜が覆っています。


これを帽状腱膜といいます。

筋膜は筋肉を包んでいる袋で、

皮膚ほどの伸縮性はありません。


そして関係する筋肉どうしをつなげて頭からつま先への直線的な流れ、

脇腹を通るらせん状の流れ、

肩から指先の流れなど、

いろいろなルートを組織しています。


同じルート内にある筋肉どうしが連動して動けるように、

異なるルートにある筋肉と区分けしているのです。

ちょうどオレンジの果実を包んでいる袋だとか、

つなぎソーセージのような感じです。


例えば額の前頭筋と背骨の両サイドを通る脊髄起立筋、

脚のハムストリングとふくらはぎ、これらは同じ筋膜ルートですが、

アゴの筋肉やお尻の筋肉は別の筋膜ルートになります。


だから一カ所が固まってしまうと同一ルートの筋膜を引っぱってしまい、

頭部にも変なストレッチがかかってしまうのです。


考えようによってはふくらはぎの緊張が、

頭部の筋膜を引っぱって、

頭蓋骨のしめつけをさせているなんてこともありうるわけです。


そういう”皮膚に比べると”伸縮性の少ない筋膜ですが、

適度な圧力を加えてゆっくりと動かすと流動的になるという性質があります。


それは逆からいうと頭蓋骨をユルめれば、

全身の筋膜ルートの調整が出来る可能性も大だということです!


そんな筋膜の調整のコツは、

まず皮膚のねじれをとることから始めます。


するとその下にある筋膜は皮膚の動きに追従して、

固まっていた部分がユルみ始めます。


筋膜は適度な圧力でゆっくりと動かすと、

固まっている部分がジェル状にドロドロ溶け出していく性質があるのです。


すると筋膜のネットワーク内の緊張度に変化が起こり、

頭や顔のねじれがユルみ始めます。



3月整体講座のお題は「MB式頭蓋骨調整」ですが、

頭部の調整のコツは、

“皮膚と筋膜を緩めるように”ということです!


皮膚や筋膜、頭蓋骨を解剖学で説明すると難しくなりがちなので、

今回はやさしく説明してみました。


また気楽に書きますのでお楽しみに!


以上!
忍押!(すお!)


line

 
MB式整体講座  3月27日(日) MB式頭蓋骨調整


***********************************************************************

・首を触らずに首を調整できます!

・急性の患者さんにも使えます!

・横向きで簡単に調整ができます!

・うつ伏せや仰向けが苦しい妊婦さんにも有効!

・今までの仰向けやうつ伏せにプラスして、さらに満足度を上げられる調整法!

・今回の内容を覚えることで、顔の治療をする時の「基礎」が出来ます!

・MB式小顔を持っている方はさらに有効活用できます!

・首回り、肩周りの調整に、もう一つ全然別の角度からの刺激を与えられます!

・頭蓋骨の「縫合」というものについての考え方・アプローチが学べます!

・今回の講座の内容を使いこなせれば、
 
 『頭蓋骨調整』というメニューを作る基礎が出来るかもしれません!


***********************************************************************

3月MB式整体講座のご案内はこちら

matsui_balance at 16:25|PermalinkComments(0)

2016年03月03日

頭の構造についてその◆(皮膚編の続きと側頭筋)の巻き!

o0500042612597226282
昨日の続きです!


皮膚は私たち人間にとって、

最初にできあがる部分でもあります。


受精卵という、

球体の細胞が私たちのスタート地点ですが、

何回か分割を繰り返した後、

真ん中にポコンと穴ができます。


この穴を原口(げんこう)といって、

内側が腸で外側が皮膚になります。


そのあとに骨格や筋肉、

その他いろいろな器官ができていきます。


骨格や筋肉は皮膚の中で漂っているようなもの。


頭皮を緩ませるコツは、

ぐいぐい押したり、ゴリゴリ捏ねたりせず、

ゆらゆら波に漂っているように、

ソフトに触ることが調整の効果を引き出しやすいです。

(このドーゼ量が難しいのですが、今回の講座では、

刺激量が理解でき、すぐに使えるように小道具を用意してます!)


さて、そんな皮膚の下にあるのが筋肉ですが、

顔には表情筋といって、

感情を表すためのいろんな種類の筋肉がついています。


また、頭部の両サイドには咀嚼筋の一つであるアゴを動かす側頭筋、

耳の周りには耳介筋なんていうのがあります。


筋肉は感情や思考の変化に反応します。

基本的に楽しいときはゆるみ、悲しいときには縮みます。


頭と顔の筋肉の緊張は当然、

頭蓋骨のしめつけに影響します。


嫌なものを見ると顔の筋肉が収縮してゆがんだ表情をつくりますよね。

毎日嫌なものばかりが目につくとこれはもう地獄です。

特に側頭部がガチガチな方は顎を食いしばって、

地獄みたいな生活をしているのかもしれませんね!


地獄=ストレス


つまり、ストレスが多い現代人は側頭筋や、

歯を食いしばる咬筋がガチガチ。

なので、側頭筋や咬筋を緩める手技も非常に大事となってきます!


(明日も続きます!)



以上!
忍押!(すお!)

line

 
MB式整体講座  3月27日(日) MB式頭蓋骨調整


***********************************************************************

・首を触らずに首を調整できます!

・急性の患者さんにも使えます!

・横向きで簡単に調整ができます!

・うつ伏せや仰向けが苦しい妊婦さんにも有効!

・今までの仰向けやうつ伏せにプラスして、さらに満足度を上げられる調整法!

・今回の内容を覚えることで、顔の治療をする時の「基礎」が出来ます!

・MB式小顔を持っている方はさらに有効活用できます!

・首回り、肩周りの調整に、もう一つ全然別の角度からの刺激を与えられます!

・頭蓋骨の「縫合」というものについての考え方・アプローチが学べます!

・今回の講座の内容を使いこなせれば、
 
 『頭蓋骨調整』というメニューを作る基礎が出来るかもしれません!


***********************************************************************

3月MB式整体講座のご案内はこちら

matsui_balance at 21:30|PermalinkComments(0)

2016年03月02日

頭の構造について!(皮膚編その 砲隆き!

zu_kaibou_2_text
早いもので3月講座まで約3週間!


流れと内容はほぼ完成しました。


わずか数分間。

頭蓋骨を緩めるだけで、

首の痛みや肩こりなどが楽になるやり方です!



セミナーに参加する受講生に予習がてら、

簡単に頭の構造についてに説明しますね。





「頭で一番外側にあるのは頭皮です」


当たり前ですが、頭皮も背中の皮膚も脚の皮膚も同じ一枚の皮です。

ちょうど全身を覆っているウエットスーツのようなもの。

大変伸縮性が高くて滑らかに動きます。


体の外側の皮膚ですが、唇から口の中へと続き、

口の中から食道、胃、腸、肛門へとずっと続いているのです。


つまり消化器官は内側の皮膚なのです。


治療で患者さんの頭を触っている最中、

患者さんのお腹がゴロゴロ鳴り出すことがあります。

それもやはり胃腸も皮膚も一枚で繋がっている同じもだからかもしれませんね。


上手に頭蓋骨の操作をおこなえば、

胃腸の働きも活発になる可能性は大です!


ちなみに胃、小腸・大腸は、副交感神経の亢進で消化液が増加、

蠕動が促進され、消化、吸収が活発になります。


MB式頭蓋骨調整は、

患者さんが寝てしまうぐらいソフトで気持ちが良く、副交感神経を優位にします。


精神的ストレスなどで、

自律神経のバランスがオカシイ方にも効果は非常に高いですよ!


garry-turner-Most-Stretchy-Skin
ちなみに、

”皮膚は大変伸縮性が高くて滑らかに動きます”

と書きましたが、

世界一皮膚の伸縮性を持つ男は、

アメリカのギャリー・ターナーさん。


15.87センチ皮膚を伸ばすことができるんですって。

色んな人がいるんですね〜


(明日も続きを書きます!)



以上!
忍押!(すお!)


line

 
MB式整体講座  3月27日(日) MB式頭蓋骨調整


***********************************************************************

・首を触らずに首を調整できます!

・急性の患者さんにも使えます!

・横向きで簡単に調整ができます!

・うつ伏せや仰向けが苦しい妊婦さんにも有効!

・今までの仰向けやうつ伏せにプラスして、さらに満足度を上げられる調整法!

・今回の内容を覚えることで、顔の治療をする時の「基礎」が出来ます!

・MB式小顔を持っている方はさらに有効活用できます!

・首回り、肩周りの調整に、もう一つ全然別の角度からの刺激を与えられます!

・頭蓋骨の「縫合」というものについての考え方・アプローチが学べます!

・今回の講座の内容を使いこなせれば、
 
 『頭蓋骨調整』というメニューを作る基礎が出来るかもしれません!


***********************************************************************

3月MB式整体講座のご案内はこちら

matsui_balance at 18:33|PermalinkComments(0)

2016年01月24日

16年度1月MB式整体講座!の巻き!

c9fdee24.jpg
本日は今年最初のМB式整体講座!


心配していた天候も快晴!

講座の最後には富士山も見えたほど!

(会場が地上180メートル!)


皆様の日頃の行いが良い結果でしょうね!



1月講座のお題は「上部頸椎」

非常に大事な場所ですね。

ここでいくつか注意点があります。

b11fda68.jpg

手技1は、

「肩が1番楽な位置」

「”200年”も振るわせない」





aaac2329.jpg

手技2は、

「反対の肩を覗き込む」

「足元に小さな力士が!」

「唇に触れない」

「肩が内旋しないように固定する。

状態を反らすほど強く押えない」



0f374971.jpg

後頭下筋群についての注意点は、


軸椎の棘突起、

環椎の後結節、

後頭骨の下項線、

乳様突起の斜め下の環椎の横突起、


以上の場所は最低限触れられるようにしましょう!




6447244f.jpg

環軸関節については、

「伸展、側屈、反対側に回旋」

この動きを正確に!



環椎後頭関節については、

「牽引が雑」

「牽引しながらスライドをもっとゆっくり、丁寧に」



6fc74de8.jpg


そのあとの手技3、手技4は毎回好評の大野インストラクターによる、

”大野タイム”

ちゃんと聞いていた受講生は注意点、わかりますよね?


大野タイム終了後は・・・・・・・





f689f435.jpg

1年ぶりの復活!

押方講師による”解剖漫談”


こちらも大好評!

解剖の奥深さを知りたい受講生は押方講師の主催するセミナー

おススメですよ!




90dc8441.jpg


手技5の注意点は、

「アキレス腱をつかまないこと」



手技6の注意点は、

「最初より可動域がある状態を認識してもらうこと」


6a6ff093.jpg
今回は当初教える内容を大幅に削り、

簡潔化しました。


”シンプルに深く”

それが今回のМB式上部頸椎の調整です。


やればやるほど疑問もわきますが、

やればやるほど効果の程も実感できます。


是非、明日からクライアントさんをもっと喜ばせてください!



1日で教えられる内容、落とし込めることは限界があります。

しかし、その限界にも挑戦し、

МB式を受講した方がさらに喜んでもらえるよう邁進していく次第でございます!




9b31cfd0.jpg

そんなМB式整体の次回は3月27日(日)

お題は「目から鱗のМB式頭蓋骨調整

会場はいつもと同じ新宿NSビル3−Jになります!

今回の新宿住友ビルではないですからね!

気をつけてくださいね!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 21:29|PermalinkComments(35)

2016年01月15日

新たなMBインストラクター誕生!の巻き!

bd119c86.jpg

本日、新たなMBインストラクター誕生しました!


新しいインストラクターは広島の浜田先生

優しく穏和でありながら鋭い指摘をしてくれます。

これからの活躍に期待大!



5b145f18.jpg

認定試験が終わったあとは焼き肉パーティー!


緊張からの解放で晴れ晴れした顔の浜田先生。


さて、どんな成長を魅せてくれるのか?

楽しみです!



以上!
忍押!(すお!)





matsui_balance at 18:15|PermalinkComments(3)

2016年01月14日

環椎後頭関節を狙え!の巻き!

3f5e3936.jpg
頸椎は全部で7つありますが、

その中でも重要なのが上部の第1頸椎と第2頸椎です。


脊柱の中でこの2つの骨の間にだけは椎間板が存在しないため、

自由で大きな関節運動が可能であり、

同時に首を自在に動かすことができるわけです。


実際、頸椎の可動域の約半分をこの2つの上部頸椎が担っていますが、

それほど 可動域が大きいということは、

逆に障害を受けやすい不安定な場所であるとも言えます。


ちなみに後頭骨と頸椎1番(環椎)の関節が環椎後頭関節、 

頸椎1番(環椎)と頸椎2番(軸椎)の関節が環軸関節。


特に環椎後頭関節は頭を動かす際の支点となる大事な場所であり、

後頭骨の下にある頸椎の1番の周辺には多くの神経や血管が密集しております。

(この頸椎1番の調整しかおこなわない流派もあるぐらい重要な場所)


また、アスリートにおいては、首の動きはバランスや動作や反射にも影響し、

上部頸椎を整えることでパフォーマンスアップにも役立つことでしょう!


しかし、上部頸椎の調整は難しいのでは?


確かに頸椎は非常に繊細な部位で、

各椎体や横突起を捉えるのも簡単ではありません。

きちんと習得するのに何年もかかるとも言われております。



そんな環椎後頭関節や環軸関節を

「ちょちょいのちょい!」

と調整したりするのが、

1月整体講座

という”お知らせ”でした!



以上!
忍押!(すお!)


matsui_balance at 21:06|PermalinkComments(0)

2016年01月13日

後頭下筋群を狙え!の巻き!

8e32e700.jpg
昔々。

人間が主に狩猟をして生きていた頃、

大切だったのは、遠くにいる獲物や近づく敵を早く知る事。

今と違い、人間の眼は、遠くを見るように作られておりました。


マッチョなモジャモジャ原始人野郎は、

まず遠くを見まわし、

「うぉーい!マンモスがいやがる!」

と叫び、たまに野鼠が近くをちょろちょろしていたら、

「うぉーい!野鼠野郎がいやがる!」

と必要な時に近くを見ていた時代が約20万年。


そして、現代ニッポンのジャパニーズでは、

遠くを見る事はほとんどなく、特にパソコン、スマホなどの普及により、

近くばかりを見る仕事が激増。

目に負担がかかるようになりました。

(ま、言い換えると負担がかかる目は現代社会に適応した眼とも言えるやね。)


人間は眼だけで「見る」事は出来ません。

眼が感知するのは単なる「光」でしかなく、

その光の様々な情報を脳で画像処理して、はじめて「見た」になります。


眼の中のフィルム役・網膜は脳の一部がカラダの外に突き出してきた神経と言われており、

現代人は皆、脳に負担をかけて生きているといっても過言ではないかもしれません!


繁盛する手技とは、時代にマッチングした手技だと思います。


目は脳の一部であり、この目や耳のことを特殊感覚器といいます。

特殊感覚器の必要性に応じて頭頸部の運動を細かく調整している筋群を

「後頭下筋群」といいます。

後頭下筋群は首の後ろの4つの筋肉からなり、

小後頭直筋、大後頭直筋、上頭斜筋、下頭斜筋という四つの筋肉で立体的に形成されております。


そんな後頭下筋群を、

「ちょちょんのちょい!」

と調整したり、

上部頸椎の関節である、

環椎後頭関節や(後頭骨)と(頸椎1番(環椎)、環軸関節(頸椎1番(環椎)と頸椎2番(軸椎)なども、

「ちょちょいのちょい!」

と調整したりするのが、

1月整体講座


という”お知らせ”でした!



以上!
忍押!(すお!)



matsui_balance at 22:14|PermalinkComments(0)

2016年01月09日

早起きは!の巻き!

f5676c23.jpg
“早起きは三文の得”

なんていうが、確かに早起きをして、

事務所近くのタリーズでバター珈琲を飲みながら、

セミナー内容を考えると良いアイデアも出やすいです!

冬場の朝はキツいけどね!


1月整体講座だけでなく、

3月講座内容もほぼ終わり、

あとは何度も練り直すだけ。


今年は何か“一味”違いマスよ!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 23:20|PermalinkComments(0)

2015年11月22日

楽しくって最高!11月MB式整体講座!の巻き!

d3b786a2.jpg

本日は今年最後のМB式整体講座!


「首」「肩」「腰」を各三分間で調整。


60名の受講生が午前中には全員できるようになりました!




0d1ea599.jpg

午後からは基本クラスと松井の応用クラスに分かれ、

さらに技術の落とし込み!





ae6ac0e7.jpg

今回、松井のクラスでは松井塾でおこなっている座学を、

「肩」の部分で特別に行いました。


”肩こりはなぜ日本人に多いのか”

”日本人の特性と肩こりが作られる背景と歴史とは”

”「肩こり」におけるメタメッセージの重要性について”

”懺悔・神父・肩の荷をおろすその意味”


患者さんそのものを観る技術、

そして背景を知ることで対応する態度も技術のうちです。



こういったことに興味があり、新しい世界に飛び込む覚悟のある方は、

松井塾にいざ、出陣!



95bfd3b3.jpg

毎回、大野インストラクターによる、”大野タイム”も大好評でした!




7e7751ca.jpg

もちろん、今回も基本講座の講師、

インストラクター、イントラ見習いの先生方もしっかりと受講生をサポート!


いつもありがとうございます!



fee9fb40.jpg

自然と笑顔になるのもMB式の特徴です!




678ec04c.jpg

腰痛は股関節の調整が大事!





2ea5f923.jpg

基本の手技ほど奥が深いです!





b6a32399.jpg

今回は初参加の方にも、古株の受講生にも、

「本当に楽しかった!」

と感想を頂きました。


午前中、松井が全員を一緒に教えてましたが、

何だか久々でしたね。

やはり全員一緒もいいものですね。


楽しい学び。


シンプルだけど、大事です。

もちろん、明日からも必ず使えます!


皆様、どしどし活用していきましょう!

次回は1月24日(日)です。


新しい年一発目は「MB式上部頸椎調整」だ!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:55|PermalinkComments(28)

2015年09月27日

『急性腰痛』はまかせろ!9月整体講座!

ab20a164.jpg

本日は9月MB式整体講座!

運良く台風も免れ、

全国各地からMB受講生60名が新宿に集結!

お蔭さまでセミナーは大成功でした!



8c8e3980.jpg

今回のお題は「急性腰痛」

まずは、痛くて椅子から立ち上がりにくい患者さんを、

立ちやすい状態にする施術からスタート!


股関節・骨盤の動きを座ったまま、

スムーズにするやり方をわかりやすく伝授しました!



e6f80c3f.jpg

初めての方やMB式の基本もばっちり学べる!

初心者&基本講座!




bd040a9a.jpg

その講師、

福家先生や、





d24c380a.jpg

井上先生も大活躍!





9944936e.jpg

今回は元Kー1選手や刑務官の方が参加するなど、

多様な顔ぶれで基本講座は盛り上がりました!




c6b25364.jpg

もちろん、イントラ見習いの浜田先生や、





91200932.jpg

インストラクターの大野先生も大活躍!





e609114d.jpg

特に大野先生には整体講座の一部を受け持っていただき、

そちらも毎回、受講生から大好評です!





e326bbf9.jpg

他の講師やインストラクターに支えられ、

メイン講師の松井もさらにセミナーに”熱”が入りました!




bc6cc371.jpg

どんな質問にも時間が許す限りどしどし答えます!




e00d62f6.jpg

実際に明日から使えるために、

今、この場でしっかりと技術を落とし込みます!




bc6cc371.jpg

適度な緊張と集中し、高め合う場。

楽しいですね!




b071f94f.jpg

もちろん”縁の下の力持ち”

押方講師も的確なアドバイス!




3ff8b1b0.jpg

最近表には出ないようにしているみたいですが、

常にMBを影から支え続けている頼もしい存在です!




a5db691c.jpg

目指せ!

「急性腰痛マスター!」


真剣に学びながらも笑いが絶えないのがMBスクールの特徴でもあります!



次回は11月22日(日)

こちらも今回同様がっちり行いますのでお楽しみに!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 21:28|PermalinkComments(28)

2015年07月26日

肩の疾患!7月整体講座!の巻き!

860fad96.jpg

本日は7月MB式整体講座!

今回のお題は「肩」




948b2105.jpg

急性にも慢性にも対応できるやり方、





f729985b.jpg

明日から使える肩の調整のやり方を1日かけて落とし込みました!





292c2a56.jpg

皮膚や筋膜を使い、

急性の肩に対応できるやり方とは??





561c1174.jpg

受講生をリラックスさせながら、

尚且、わかりやすい例えを見せるために、

全身タイツに包んだ”筋膜スグル君”も登場!





39e66ca6.jpg

男性の受講生にはかなりウケておりました!






34694c88.jpg

また、股関節の調整をもっと高めるために、

”プチ松井塾”も特別に入れ、





8b92ff59.jpg

会場は益々ヒートアップ!






7db6c769.jpg

楽しくて笑顔が多いのもMBスクールの特徴です!







396bca42.jpg

今回もメイン講師の松井をサポートしてくれた

”解剖学の鬼”

押方講師や、




bd63f6f8.jpg

初心者を対象とした基本講座の井上講師






e9cb1b7c.jpg

同じく福家講師を始め、







a76b50ac.jpg

大活躍の大野インストラクターや、







ea4d31ca.jpg

イントラ見習いの新井先生







436ee3c5.jpg

同じくイントラ見習いの浜田先生

等など、脇を固める講師陣も安定の指導!





b430a029.jpg
懇親会もどのようにMB式を使い患者さんを治すのか?

様々な事例の話や、

さらにリピートや顧客化についてなど、

”第二のセミナー”

と言われる所以を如何なく発揮した時間でした!



次回、9月のお題は「急性の腰痛

こちらも楽しみにしててくださいね!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 22:03|PermalinkComments(30)

2015年07月08日

初の整体講座研究会!の巻き!

6456bb88.jpg

本日は初の整体講座研究会!


整体講座の手技を使い、顧客化する仕組みづくり。


治るまでがリピートだとしたら、

どうすれば半永久的に来院する顧客を手技で得ることができるのか?




4536c434.jpg

断ってきますが、気持ちの悪い自己啓発ではありません。

”手技”の中での仕組みです。


結果的には大成功。

熱い受講生からのコメントが嬉しい証拠ですね。(皆様、ありがとうございます!)




ce44a16c.jpg

どうしても用事で遅れてしまい、

わざわざ兵庫県からセミナー残り45分で駆け付けたH先生。

今回は45分だけの参加でしたが、松井先生の1日の講義内容を45分に凝縮して指導される凄さや、
途中参加でも温かく受け入れてくださった受講生の皆さんのお陰で、
昨日は講義の最初から参加してた様に思えてきて、
凄く満足したのと同時に本当に参加出来て良かったと思いました。


(顧客化=どんな状況でもクライアントさんを満足させるという事も身をもって感じる事が出来ました。)


という、ありがたいコメントも頂いております。




86511d1c.jpg

2006年4月に整体講座を開始して9年弱。

受講生もどんどん入れ替わり、

今は本当に意欲のある仲間と呼べるような受講生に囲まれて幸せです。




f2a91f5e.jpg

今回は昼休みには予想外な出来事が降りかかったり、

色々ありましたが、それも良い思ひ出に変わるでしょう!





6e66f122.jpg

懇親会では京都の若旦那の男気など、

内容だけでなく、様々な意味でドラマチックでした!





4cf40e33.jpg

京都の若旦那のサトちゃん、誕生日おめでとうございました!

セミナーも懇親会も大いに盛り上がり、ホントウに楽しかったです。


向上心に溢れ、和気藹々に学び合える受講生の皆さん。

主催者として大変ありがたいです。


良き受講生に対する感謝の気持ちは次の7月整体講座に活かそう!

早速、今から研究を開始です!




以上!
忍押!(すお!)








matsui_balance at 21:01|PermalinkComments(25)

2015年05月24日

5月MB式整体講座大成功!の巻き!

0c5e25ff.jpg

本日は5月MB式整体講座!

3週間前におこなった小顔とは違う、

ハワイのセラピストやオーストラリアからセラピストがMBに参戦!


ついにグローバルなってきたのか?

そんなこんなで、講座の内容も大成功!

今回もお陰様で大盛り上がりでした!




e459b3ca.jpg

ハワイとオーストラリアの方はセミナー後、

「また来ます!8月の合宿にも参加したいです!」

と意気込みを語ってくれました!

遠方ですので、ご無理なさらずに!





13bac2c0.jpg

今回のお題は「全身疲労」


いったい現代人のどこが1番疲労しているのか?

人類の発生学的要素からも考慮し、

絞り込み、”様々な用途”に使えるように手技を組み立てました!




d86a87b0.jpg

毎回進化している基本講座。

今回も井上講師、福家講師が大活躍!





c546879f.jpg

特に福家先生の成長が著しいですね!






f0df27d8.jpg

負けずに井上先生も中国武術を活かした独自の身体操作でMB式を解説!

こちらも好評でした!



ffb022ba.jpg

もちろん、インストラクターの前田先生!





61677aec.jpg

イントラ見習いの浜田先生!






4dec8d86.jpg

同じくイントラ見習いの新井先生も大活躍!


さらに浜田先生&新井先生の二人は、

”昼休みMB式20分相談室”を企画して5月講座からスタート!


休み時間、大いに盛り上がりを見せてました!




3238f39c.jpg

しかし、今回のMVPは大野インストラクターでしょう。

初企画として整体講座中に基本手技の一つを大野先生に任せました。


その教え方が素晴らしかったです!

>今回は「スゴい」の連発。
大野先生が捉える股関節調整講座での変化や、
お客様にストレスを与えない身体の動かし方でMB手技に変化が起きたのも目から鱗でした。


受講生のコメントの一部ですが、非常に好評でした。





2765da27.jpg

8年前、全く目立たなかった一受講生からインストラクターとなり、

現在も静岡で繁盛治療家として地元で抜群に信用されている大野先生。

身近な者の成長が著しい講座でした!





bbfaf2a8.jpg

もちろん、メイン講師の松井も負けてはおりません!

この日のために準備してきたことをガンガンお伝えしていきました!



b0cc10b7.jpg

指や皮膚を絡めた全身疲労を解説し、

多様性をもったアプローチをすることで・・・






2b9a0efa.jpg

飛び跳ねるぐらい元気になっちゃいます!







2b01c32f.jpg

「不思議だなぁ・・・・」(受講生のココロの声)






50c4d0fa.jpg

では、皆さんで実際に施術してみましょう!






518c51c7.jpg

後半はクライアントさんに指導しやすい

「一人でできる首・肩・腰調整法」を全員でおこないました!





3fe362d2.jpg

なんかスゴイですね!





47dba99f.jpg

今日も実に楽しかったですね!


また7月には整体講座研究会

8月にはデモンストレーションで受講生全員が、

「こんなことできたらいいな!」

と思った(多分!)、

皮膚、筋膜、筋肉、関節を明確化した調整法を8月の合宿でおこないます!


今年の夏のMBも熱いですよ!


以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:59|PermalinkComments(42)

2015年03月22日

慢性腰痛をぶっ飛ばせ!3月MB式整体講座第!の巻き!

eb7d11c6.jpg

本日は3月MB式整体講座!

北は青森県や秋田県、南は長崎県など、

全国各地から70名近い治療家やセラピストの皆さんが新宿に集結!

(次回5月講座にはMB式のためだけに海外からセラピストが参戦!)


熱気とやる気がムンムンの中、

今年より取り入れた、

”わかりやすい解剖学”

を入れながらMB式慢性腰痛を解説。

この説明が非常に好評でした!


また、いつもながら沢山の嬉しいコメントをいただきありがとうございます!

少々時間はかかりますが返信致しますのでお待ちくださいね。



4c8021f0.jpg

なぜ腰が痛くなるのか?

どうしてその順番で施術するのか?


検査一つとっても意味があります。


解剖学も同じです。

暗記ではなく、

使えるようにしなくてはね。



ecd3c4ed.jpg

「解剖学が大事なのはわかるけど、何から勉強していいかわからない」

「暗記が苦手なので解剖学が嫌い」

という治療家の方は多いです。


松井自身も解剖学は嫌いでした。


だからこそ、難しい説明ではなく、

カラダで動きながら体感し、

説得ではなく納得できる、

”楽しい解剖学”で説明!



b6c75a67.jpg

意味がわかれば明確化ができます。

明確化すると技に切れ味が増します!







535470d6.jpg

”何を勉強していいのか”


毎回、受講生の方から聞かれます。

少しでもそのきっかけになればいいと思い、

レジュメの最後に参考文献を入れております。

参考にしてくださいね。




dd4a8b36.jpg

最後のMB式小顔整体のデモンストレーションも大盛り上がりでした!

(一人でできる小顔整体も是非続けてみてください!

色々な発見になりますよ!)


今回も大成功だった3月講座。

あとは最後に松井が話したように勉強あるのみです。

続けましょう。


また次回5月整体講座もさらに進化させますのでお楽しみに!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:55|PermalinkComments(57)

2015年01月25日

今年最初も大成功&大盛況!1月MB式整体講座!の巻き!

8ea9164a.jpg
お陰さまで1月MB式整体講座大成功&大盛況でした!


初参加の方に喜んで頂いたのも嬉しいですが、

数年ぶりにMBを受講した懐かしの受講生の先生方に

「やっぱりMBはいいですね」

と喜んでもらったのもしみじみ嬉しいですね。


今回はのお題は首。

首をどう見立てるか?

肋骨、胸椎、鎖骨、下部頸椎、上部頸椎や下顎骨、側頭骨、

脊柱起立筋群、後頭下筋群や斜角筋など等、

なぜ、どうしてこのアプローチなのか。

なぜ、このドーゼ量である必要があるのかまで説明。

途中、個別にその先生に合わせながらさらに突っ込んだ手技の解説など、

今年からは解剖学を多めに多用しながら落とし込んでいきました。



2120f0f2.jpg

まずは楽しいMB式握手からスタート!




a0dbaac5.jpg

全国から大勢の治療家&セラピストが集合!

感謝感激であります!





3c575369.jpg

最初から飛ばしていきますよ!


セミナー開始5分後には全員、

”相手の手が上げられる!”

10分後には全員、

”相手の首が円滑に回せました!”





42cdd5bc.jpg

手技2から初心者とそれ以外のチームに分かれました!

初心者チームは講師井上先生がばっちり指導!






873ce7e6.jpg

インストラクターの柔道整復師で臨床経験20年以上のベテラン、

いぶし銀の業師前田先生や、







10b4bc65.jpg

同じくインストラクターで柔道整復師、

大きなカラダで細かな気遣いの大野先生がしっかりとサポート!


いつもありがとうございます!




da1b8802.jpg

松井も安心していつも以上に講義に熱が入りました!






c7e7bf08.jpg

今年からMBインストラクター第二期がスタート。

裏松井塾から選抜した精鋭中の精鋭の2名。

この2名を1年間かけてさらに練り上げインストラクターに育てます。


その新兵の教育係は鬼軍曹の押方先生。

常に目を光らせてイントラ候補生についているために、

今年の整体講座は松井一人で講師をおこないます。


なので今まで押方先生に頼んでいた解剖学的説明を今年からは松井が話します。


押方先生とは少し角度を変えた解剖学的見解。

お陰様で好評でした。

まぁ、もっとマニアックで、もっとディープに

”使える解剖学”を知りたい方はこちらのセミナーがおススメですよ!





69207563.jpg

とにかく誇張ではなく、

会場にいる受講生全員がスゴイ集中力でした!


楽しく学ぶことは集中力を生み出しますね!




f5f8ecb0.jpg

1月講座は女性が多くていつも以上に和気藹々でした!






f4e727c4.jpg

講座の最後におこなうデモンストレーションも楽しさいっぱい!





8ecdf5db.jpg

おもわず笑顔になってしまう。

”楽しい学び”もMBスクールの特徴です!





a592cbef.jpg

最後はプチ松井塾。

治療家の身体操作を向上させることで手技の底上げをはかりました!


みんなはこの動き、できるかな?



2d884a27.jpg

こちらも松井のデモンストレーション。

体幹のバランス操作。

カラダを斜めに伸展した状態でキープするというもの。

受講生から驚嘆の声と拍手を頂きました!


本日はとても楽しかったですね。

また次回3月の講座でもよろしくお願いします!



以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 19:58|PermalinkComments(50)

2014年12月17日

年内申し込みのプレゼント!の巻き!

imagesHY28T3HK
号外!

号外!

というほどの”お知らせ”なのかわかりませんが、


昨年の年内申し込み特典はMBTシャツ!

をプレゼントして大好評でした。



では、今年の年内申し込み特典は一体?



それは、14年度の整体講座で好評だった内容の一部をまとめた

DVDをプレゼントしちゃいます!


なお、こちらのDVD、販売は一切致しません!


さぁ、こいつはうかうかしてられねぇ!

急いでお申込みだーい!


というお知らせでした。



以上!
忍押!(すお!)






matsui_balance at 16:55|PermalinkComments(0)

2014年11月23日

今年最後も大盛り上がり!11月整体講座の巻き!

b8807166.jpg

本日は70名近い先生方が新宿NSビルに集結!

今年ラストの整体講座は大いに盛り上がり、

お陰様で大盛況&大成功でした!




8556df4a.jpg

セミナー開始5分後、

まずは”たった30秒でタッチが変化”するやり方からスタート!


どんな手技にも共通する大事なファーストコンタクト取り方。



78e043a6.jpg

”女優さんの手”が出来上がったあとは全身の皮膚へのアプローチ!

笑ってしまうぐらい絶大な効果!




a4d949eb.jpg

さぁ、今回もどんどんいきましょう!





79b21de5.jpg

素晴らしい集中力を発揮する受講生の皆さん。

”場”が最高に良かったです!





1961d96b.jpg

講師押方先生の教え方はスゴイと毎回評判が高まる一方です!





2716ee77.jpg

基本講座講師の福家先生、





7e1386d8.jpg

同じく基本講座講師の井上先生の教え方も非常に評判が良かったです!

いつもありがとうございます!




bc5e150c.jpg

今回も広めの会場が受講生でいっぱいになるほど大盛況でした!

受講生の皆様、いつもありがとうございます!





2003bfb3.jpg

初参加の受講生も笑顔で楽しみながら学んでおりました!






IMG_20141124_111706
セミナーの最後には”プチ松井塾”

身体操作に大いに盛り上がりました!

興味がある方はこちらをご覧ください。














1223a693.jpg

今年のラストに相応しく大いに盛り上がった整体講座。

来年もさらにMBスクールは飛躍&進化いたしますよ!


2015年度もよろしくお願いいたします!




以上!
忍押!(すお!)

matsui_balance at 20:24|PermalinkComments(40)