2018年02月22日

とっても爽やかなんです…

皆さま、こんにちは。豊橋市、松井歯科医院の歯科技工士、谷口です。

平昌オリンピックが盛り上がっていますね。男子フィギュアスケートの競技時間が当院のお昼休みと重なっていましたので、羽生君の演技を見ることができました。人間離れしたジャンプを華麗に決める選手達にスタッフルームは大盛り上がりでした。2年後に迫る東京オリンピックが今から楽しみです。

さて、私は普段、技工室で作業しているのですが、最近診療室に行くと、何か様子が違うのです。何が違うのか分からないのですが、何やら明るくなったような気がしていました。
どうやら、ケアルームのロールカーテンが新しくなったからのようです。ケアルームの窓から差し込む陽射しがロールカーテンの色を拾い診療室にまで届き、診療室が明るくなったようです。ロールカーテンはピンクや、黄色、緑など色々な色があるようで、診療室に届く日差しがカラフルで、とても明るい気持ちになれます。当院の診療室には、窓がない場所があり、晴れた日でも薄暗い雰囲気が拭えなかったのですが、この新しいロールカーテンのおかげで、晴れた日はとても綺麗で、一足早く春の訪れを感じることができます。オススメの場所は、待合室から診療室に入ってすぐ右手です。色付いた日差しをスリガラス越しに見ることができます。ぜひ注目してみてください。
P1140650 (1)

P1140651

写真を撮ったのですが、生憎今日は曇り空のため、この良さを十分にお伝えすることができないようです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年02月12日

超音波洗浄

皆様、こんにちは。豊橋、松井歯科医院の歯科技工士、谷口です。

当院では、院内のBGMとして、有線放送のオルゴールの音色を流しています。季節や、行事によってクリスマスソングだったり、ポップなJ-POPだったりします。このオルゴールの音色を聴きながら作業するのが、私の密かな楽しみとなっています。最近は、冬だからなのか、バラードなどの、落ち着いた曲が流れいます。なかでも、安室奈美恵のLOVE STORYがよく流れます。私は、この曲を聞くたびに、当院に以前勤めていたスタッフを懐かしく思い出します。多分、彼女が安室奈美恵のファンだっからだとおもいます。音には、記憶を呼び起こす効果があるそうです。
皆さまも、院内のオルゴールの音色に癒されて下さい。

さて、皆さんは、超音波洗浄器なるものをご存知ですか?超音波洗浄器とは、超音波を発生させて器具や、入れ歯を洗浄する器械です。洗浄するメカニズムは、水を超音波により振動させ、微細な泡を発生させます。泡が弾けると汚れが浮き上がります。診療室では、複雑な器具や、入れ歯、矯正装置の洗浄に使っています。
私は、超音波洗浄器で、機械の部品を洗浄しているのですが、この部品は、高速で回転するバーを取り付けている部品なので、部品の内面に汚れが焼き付き、あの手この手で洗ってみたのですが、汚れがとれず困っていました。しかし、超音波洗浄器にかけてみたら、びっくりするほどキレイになりました。超音波洗浄器の力を実感しました。超音波洗浄器は、器具の清潔、安全を保つ大切な器械です。
この器械のおかげで皆様の安全を守っているのです。ですので、器械を動かすと、ちょっと変なキーキーする音がしますが、院内でこの音が聞こえてきたら、あの洗浄器を使っているんだな。と思って下さい。
P1140560 (2)

P1140561

最後までお読みくださり、ありがとうございました。






matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年02月05日

はじめまして(その4)

皆さんこんにちは、豊橋市の松井歯科医院、歯科助手の安里(あさと)です。昨年の9月から勤めさせていただき、早4ヶ月が経ちました。まだまだ不慣れですが1日でも早く仕事が覚えられるように毎日頑張っています

本格的に寒くなり、インフルエンザが流行っていますがみなさんはいかがお過ごしでしょうか?
東京では記録的な積雪があったりと寒さが続きそうですので寒さ対策を万全にしてお過ごしください。

ところで私が歯科医院に勤めさせていただいてから気付いたこと、感じたことがありました。
それは、自分の歯磨きの仕方についてです
今までは、何も考えずただ歯をゴシゴシ磨けばいいと思っていました。
ですが、歯科助手として仕事をしていくうえで歯科衛生士さんの歯磨き指導を聞き、ただ毎日歯を磨いているだけでは汚れが取れず、場所によって磨き方が違うことに驚きました!!

歯ブラシの力加減や細かく磨くところ、汚れがたまりやすい場所、歯の裏など、今までは目に見えているところだけをツルツルにして満足していましたが、それだけでは健康な歯を長く保つことが厳しいことをよく知りました。
P1140468

歯について少しずつ知ることや学ぶことが増えたことで、綺麗で健康な歯を長く保ちたいという意識が強くなり、歯磨きの仕方が大きく変わりましたそして今では磨くところによって歯ブラシの種類を変えたりフロスという糸ようじやフッ素ジェルを使って虫歯予防をしています。
P1140467

皆さんも今一度、自分の歯磨きの仕方を改めて見直してみてください
歯のお手入れでご不明なことがありましたら、遠慮なく歯科衛生士さんに聞いてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。


matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年01月30日

知覚過敏予防の歯磨剤のお知らせ

こんにちは。豊橋市の松井歯科医院、歯科助手の朽名です。
寒い日が続き、体調崩される方も多いですが、皆さんも気を付けて下さいね

皆さんは、知覚過敏は聞いた事ありますか?知覚過敏とは、歯周病などにより歯肉が退縮する(歯ぐきが下がる)と、本来歯肉の中にあった歯の根の先が露出します。この部分は歯を守るエナメル質に覆われていません。そこにブラッシングなど強い摩擦などや、冷気や冷水などの刺激が加わると、「歯がしみる」知覚過敏の症状を引き起こします。

そこで、知覚過敏におすすめな歯みがき粉が「システマセンシティブ」です!!

知覚過敏のしみる症状をダブルブロックします!
ブラッシング時のしみる症状を防ぎ、しみる症状を持続的に防ぎます。
さらに、歯肉退縮の原因にもなる歯周病予防もします。フッ素も入っているので、虫歯予防にもなります。低研磨・低発泡なので、知覚過敏でお悩みの方は、ぜひ試してみて下さい。

10010004903301140719_1




どんな歯磨剤が合うのかは、個別にスタッフにご相談くださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年01月25日

1mmの1000分の1

皆様、こんにちは。豊橋市、松井歯科医院の歯科技工士、谷口です。

先日の休日に、母とウナギを食べてきました。私達がお店に着いたのは、まだ13時前だったのですが、店内は満員状態でした。店員さんが「いつもはこんなに混んでないのだけど」とおっしゃっていました。どうやら、12月に解禁されたウナギの稚児漁が極度に不漁だそうです。この事が、新聞やテレビで報道された為、ウナギ好きが食べ納めと思い集中して来店したそうです。不漁の原因は、環境破壊や乱獲、海水温の上昇だそうです。環境保全というと、節水や節電しか思いうかびませんが、うなぎの蒲焼きに、甘辛のタレを絡めて食べるという、日本人の細やかな幸せをまもるために、出来る範囲ではなく積極的に節水、節電に励みたいと思います。

さて、皆さんは、お口の中に何かある、と違和感を感じ取り出してみると、短い髪の毛だったり、お菓子や、ナッツ類を食べ終わった後、ちょっとした食べカスが歯にくっつき噛み合わせに違和感を感じることがありませんか。お口の中からとりだしてみると、違和感の原因であった、髪の毛などは、想像以上に小さく、拍子抜けするのでは、ないでしょうか?お口な中は、とても敏感です。
歯科治療でよく使われる、長さの単位にμm(マイクロメートル)というものがあります。マイクロメートルは、1ミリの1000分の1ミリ、要は、0.001ミリです。ちなみに、髪の毛は60〜80マイクロメートルです。私達は、髪の毛1本お口の中にあるだけでも違和感をかんじるのですから、歯科治療において、どれだけの精度が必要なのかお分りいただけるのではないでしょうか。このように小さな単位を、私達が確認する方法の一つに咬合紙があります。この咬合紙を噛んでいただくと、強く当たっている箇所に印がつき、確認することが出来ます。歯の詰め物や被せ物をセットせる際に、この紙をカチカチ、ギリギリと噛んだ経験が、あると思います。その紙のことです。咬合紙は、40マイクロメートルとうすく、噛み合わせの僅かな誤差もみのがしません。このような道具を使いこなしながら、日々確かな治療皆さんに提供していきたいと思います。
P1140454

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年01月22日

歯周病予防の歯磨剤のご紹介

皆さんこんにちは!
豊橋市松井歯科医院、歯科助手の下山です

ここ最近、寒さが増してきましたね>_<
インフルエンザが流行ってますので
皆さん体調管理には気をつけましょう!

今回は、
歯周病予防の歯磨剤について
お話ししたいと思います(^o^)

松井歯科医院は、3種類の歯周病予防の歯磨剤を
販売しています!
その中で新たに取り入れた歯磨剤が
システマデンタルペーストαです

P1140376



歯に付着する歯垢は歯周病や虫歯の原因となる細菌のかたまりで、ネバついた汚れのことです。
身近なもの例えると、キッチン周りのヌメリ汚れとよく似てます(>_<)
歯垢や汚れをそのままにしておくと固まったり、口臭の原因にもなります。

この、システマデンタルペーストαは、歯垢の中の届きにくい細菌まで薬用成分が浸透して殺菌することが特徴です!
他にも、歯肉の炎症・出血を抑えたり、口臭を予防する薬用成分も配合しています!
また、長時間ブラッシングに適した低発泡・低香味でしっかり歯垢を落とすことができ、味はフレッシュペパーミントです
私も使ってみましたが、低発泡のため長時間磨くことが出来て磨き終わった後は歯の表面がツルツルしてとても良かったです!味はほんのりとミントの味がして、ツンっとする感じがなかったので磨きやすかったです☆
歯周病や口臭が気になる方の毎日のセルフケアにおすすめです(^o^)/


気になる方はスタッフまでお声がけください。
最後までお読み頂きありがとうございます。


matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年01月18日

年間目標

皆様、こんにちは。豊橋、松井歯科医院の歯科技工士、谷口です。

先日、映画「スターウオーズ 最後のジェダイ」を観に行ってきました。あの壮大な物語は、遠い昔、遥か彼方の銀河系での出来事だそうですが、この映画をみるたびに、「人間が頭の中で考える事は実現可能」というアインシュタインの言葉を思い出します。こんな世界が、どこかの銀河系にあるに違いないとワクワクします。

先日、当院では、新年にあたりまして、スタッフ各々の年間目標を発表しあいました。あんなことを頑張りたい、こんなことをやってみないなど、皆の今年にかける意気込みを感じました。
私は、毎年この年間目標を書くにあたって、心掛けている事があります。私が、勤めだして1年目の目標を「連結クラウンを作る」と書きました。出来たら良いなくらいの気持ちだったのですが、その数ヶ月後に作る機会があり、先生に、「谷口さん作る?」と聞かれ、しっかり作ることが出来るか分かりませんでしたが、その場の勢いで、「作ります」と答えました。作って見たらすんなりと作ることができました。その経験から、私は、目標の実現には積極性が大切と学びました。
アインシュタインによれば、考え付くことが出来れば実現可能だそうなので、考えつく限りの高い目標と、図々しまでの積極性で、努力します!!と自分に今一度言い聞かせています。
P1140392


最後までお読みいただきありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年01月15日

ホワイトニングについて

皆さんこんにちは。
豊橋市の松井歯科医院、歯科助手の杉江です。
今年に入りもう2週間経ちましたがいかがお過ごしですか?


今回はホワイトニングについてお話します。
松井歯科医院では歯科医院で行うホワイトニングとご自宅で行うホワイトニングの2種類行っています

歯科医院で行うホワイトニングは歯の表面に特殊な薬剤を塗り、光をあてて薬剤を活性化させ、短時間で歯を白くします。
長所:即効性があり、短時間で歯を白くできます。
短所:施術後に痛みを感じる場合があります。


ご自宅で行うホワイトニングは、お口の中の歯型を取り、専用のマウスピースを作成します。
マウスピースに薬剤を塗り毎日装着することで2〜3週間かけて歯を白くしていきます。
短所:効果が出るまでに時間がかかります。
長所:毎日好きな時間に、自分のペースで行うことができます。

私は受付をやっていて、患者様からお電話などでホワイトニングはすぐにできるの?と相談されることがあります。
松井歯科医院では、皆様の歯の健康を守り育てることを理念にしています。ホワイトニングがより素晴らしい成果が出るためには、お口の中の健康がとても大切なのです。
ですので、松井歯科医院では、ホワイトニングを行う前に、一度定期検診でお口の中を確認し、歯石除去、虫歯治療が終わってからにさせてもらっています。
気になる方はスタッフにご相談ください。




30_L875

ホワイトニング前

11_L890

歯のクリーニングの後でホワイトニングをしました。


最後までお読み頂きありがとうございます。









matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年01月09日

正しい歯磨き圧

皆様こんにちは、豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の伊藤です。

1月も早一週間がすぎました。
昨日は成人の日でしたね、新成人の皆様、ご成人誠におめでとうございます。

さて、今日は正しい歯を磨く際の力のかけ方についてお話させて頂きます。

ついついゴシゴシ力が入ってしまいやすい歯磨き

実は力一杯磨いてしまうことには様々な害があります

・強い力で磨き過ぎる事によって、歯ぐきが下がって歯が長く見えるようになる
・力が強すぎて歯の根元が削れて、冷たいものがしみる知覚過敏になる
・歯ぐきが摩擦によってけがをしてしまい、痛みが出る

この他にも、ゴシゴシ力を入れた磨き方ではハブラシが適正な角度で当たらないため、磨き残しが多くなってしまい、結果虫歯の発生や歯周病の進行に影響することも考えられます


正しい磨き方は、ハブラシは鉛筆持ちで持って頂き、毛先が軽くしなるくらいの力で細かく振動させてもらう方法です。
この時、歯の段差に合わせて磨いて頂くとより効果的です。

Unknown

今一度正しく磨けているか見直すきっかけになれば幸いです。
最後までお読み頂きありがとうございました。

matsuident at 11:47|PermalinkComments(0)

2018年01月01日

新年のご挨拶

IMG_3508

新年、あけましておめでとうございます。
豊橋市の松井歯科医院、院長の松井 和博です。
2018年が幕開けしました。
毎年、新年を迎える度にどんな年になるだろうか、と想像しています。
世界の情勢はきっと目まぐるしく動くでしょうし、日本もその波に飲み込まれる可能性もあります。
どのように動くかは、きっと誰にもわからないと思いますが、どのように動いたとしても私達歯科医療人は口と歯の健康を守り育てる役目を果たすべきと考えています。
昨年は子供の歯列矯正から一歩広く見て、歯科衛生士とともに呼吸と健康の観点から子供の育成を図ることが出来るようになりました。また、医院に通うことが困難な、在宅高齢者や施設の入居者の方々へ訪問しながら治療や歯科衛生士の口腔ケアをすることが多くなりました。また、医院のIT環境も一段と進歩し、歯科技工士とともにCAD/CAM技術を駆使して、よく噛めて長持ちするセレック治療もほとんどの治療で可能になりました。本当に大きな進歩だと思います。
但し、それを行うのは人間ですし、それを施してもらうのも人間です。今年はこれまでの技術力のアップとともに、より患者さんの立場に寄り添う思いを巡らせるような歯科医療のスタンスを持ちたいと思っています。
そう考えますと、まだまだ松井歯科医院は進歩できると信じています。
生まれてから生涯歯の健康を維持できる、そんな方々を支援する歯科医院でありたいと思います。
本年もよろしくお願いします。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年12月28日

一年を振り返って

皆様、こんにちは。豊橋市、松井歯科医院の歯科技工士、谷口です。

当院では、12月29日(金)午後〜1月4日(木)まで、お正月休みの為に休診とさせていただきます。詳しくは、前回のブログ「お正月休みのお知らせ」をご覧ください。

今年も残すところ後数日となりました。我が家でも、お節料理に使うカマボコが冷蔵庫に用意されていました。母曰く、お正月用品は、早め早めに、値段が高くなる前に準備しておくのが大切だそうです。皆様も、お正月を迎える準備は整っていますでしょうか。

今回のブログが、今年最後の投稿となります。一年をじっくりふりかえると、あんな事も、こんな事も今年の出来事かと、長かったような、あっと言うまだったような不思議な気分になります。
今年は、まず、1月に、去年の暮れに導入した歯科用CTの本格活用から始まりました。思い返すと、何度も調整に来て頂き、スタッフは新たに覚える事も多く大変そうでした。苦労の甲斐あって、治療の質が格段と上がったそうです。
2月には、今でも仲の良い元当院のスタッフに、赤ちゃんが生まれるとても嬉しい出来事がありました。会うたびにすくすく成長しており、先日あった時には、掴まり立ちが出来るようになっていて、感激しました。
3月には、当院のムードメーカーで、全スタッフから愛されていた、歯科助手さんが、結婚なさり、転居のため、卒業しました。彼女が居なくなり、当院の昼休みは少し静かになってしまいました。卒業後も、とても仲良くしており、会うたびに何時でも当院に帰ってきて良いよと茶化しています。
個人的には、5月のゴールデンウィークに、海外に一人旅に出かけ一言では言い表せないような思い出を作ることができました。
8月には、歯科医院見学に行かせてい頂き、大変参考になりました。それにともない、新たな「マイオブレイス」という矯正を行い出しました。担当の衛生士さん達は、メキメキと上達され、感心しています。
9月には、新しい歯科助手さんが、当院の仲間となりました。彼女はとても明るく、テキパキとお仕事をこなす姿を、頼もしく感じています。
そして、10月には、技工室に新しい機械が2台も導入され、テンヤワンヤな日々を送りました。新たな事に取り組むことは、とても楽しく充実した日々をおくることができました。
つい先日には、院長先生から、来年の目標が発表され、壮大な目標にワクワクしています。
来年も、コツコツと、時に大胆に、より良い歯科医院となれるようにスタッフ全員で努力していきます。
IMG_3772

最後までお読みいただきありがとうございました。





matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年12月26日

お正月休みのお知らせ

皆様、こんにちは。豊橋市、松井歯科医院の歯科技工士、谷口です。

早いもので、12月も後半となり、めっきり寒くなりました。
歳とともに寒さが身にしみるようになり、日中はもちろん夜も、靴下を二枚履いて過ごしています。このお正月の初売りで、アウトドア用のダウンジャケットを冷え対策のために購入を検討しています。皆様も寒さ対策をしっかりして体調管理にお気をつけください。

お正月休みに伴い当院では、12月29日午後(土)〜1月4日(木)まで休診とさせていただきます。

急なお痛みなどでお困りの方は、豊橋歯科医療センター
39-9177までご連絡をお願いします。
P1060181


P1140357 (1)






matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年12月18日

唾液(つば)の働き

 皆様こんにちは。豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の杉山です。
風が冷たくなり、冬本番を迎えている今日この頃、皆さんはいかがお過ごしですか?
最近では、患者様でも体調を崩されている方も多いので、体調管理には気を付けたいですね

 さて、今回は、唾液(つば)についてお話したいと思います。唾液には様々な働きがあります。お口の中を洗い流す作用(浄化作用)、ばい菌の繁殖を抑える作用(殺菌作用)、食べ物の消化を助ける作用(消化作用)、歯を強くして、むし歯を防ぐ作用(再石灰化作用)、歯が溶けてしまうことを防ぐ作用(緩衝作用)などがあります。普段何気なく過ごしていますが、お口の中では、様々なことが起こっていて、唾液がこんなにたくさんの重要な働きをしていることに驚きですよねさらに、唾液の中には免疫物質も含まれ、歯、歯肉、粘膜を感染から守ってくれています。普段から、お口の中の健康には気を付けたいですね

 唾液は、一日に1リットル〜1.5リットル程度分泌されます。もし、唾液が少なくなってしまうと、お口の中が乾燥し、口臭やむし歯、歯周病になりやすくなったりします。唾液が少なくなる原因としては、年齢や薬の副作用など様々ですが、その対策として日頃から、糖分の入っていない水分をこまめに摂取し、よく噛む習慣を心掛けるとよいかもしれませんね

 当院では、患者様にご自身のお口の中の状態を知って頂くと同時に、普段の食事のとり方を見直すきっかけになればと思い、唾液の検査(SMT)を行っています。検査をすることによって、むし歯や歯周病のリスク等が分かります。健康はお口の中から是非やってみて下さい
 
smt

 最後まで、読んで頂きありがとうございました

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年12月11日

歯間ブラシ

皆さんこんにちは、豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の上松です。
更に寒さが厳しくなってきましたね
風邪をひかれないよう気を付けて下さい。

皆さん、歯の汚れをきれいにする時、歯ブラシだけでやっていると歯と歯の間に汚れが残ってしまうことが多いです。そこで活躍するのが、歯間ブラシです。
歯間ブラシには2つ種類があることはご存知ですか?
ゴムタイプのものとワイヤータイプのものがあります。

brushtype
ゴムタイプは毛の材質と比べ、歯や歯茎に優しくマッサージ効果もあり、ゴムなので痛みを感じにくいです。
隙間がない人、フロスが苦手な人、知覚過敏がある人、矯正中、健康な歯茎の人におすすめです

歯の汚れは、歯ブラシだけの歯磨きでは61%しかとれないといわれています。そこで、歯ブラシ+フロスでは79%、歯ブラシ+歯間ブラシの併用では85%というデータがでています。

ワイヤータイプは歯間が広い人、入れ歯が入っている人、ブリッジが入ってる人に適しています

1376115626

ゆっくり鏡を見ながら歯に沿わせて2〜3回動かしてください。
ただし、誤った使い方をすると歯茎を傷つけるので気をつけてください。歯間ブラシには正しいサイズと使い方があるのでわからなかったらぜひ衛生士にお聞きください 
最後までお読み頂きありがとうございます。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年12月04日

クリスマスイベント

皆さんこんにちは
豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の仲谷です。

12月に入り、今年も残すことあと1ヶ月となりました。
段々と寒さも厳しくなる頃ですが皆さんどうお過ごしでしょうか?


私は先日ディズニーシーに行き、一足早くクリスマスを満喫してきました
クリスマスの雰囲気が大好きなのでとても幸せな1日でした



松井歯科医院でもクリスマスの雰囲気を楽しんでいただけるよう飾り付けをしました!
12月限定のデコレーションですので、ご来院の時に是非見回してみてください。

P1140187

P1140188



また、クリスマス当日に来院された方にはささやかなプレゼントをお渡しします



年末に向け何かと忙しくなると思いますが、体調には十分気を付けて年末を乗り切りましょう

最後までお読み頂きありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年11月30日

新しい型取り

皆様、こんにちは。豊橋市、松井歯科医院の歯科技工士、谷口です。

早いものでもう12月になります。年々月日が経つのが早く感じられようになっています。年齢のせいではなく、仕事が充実しているからだと思いたいものです。

私が、まだ歯科技工士専門学校の学生だったころ、先生から、世界最古の入れ歯が日本で作られた事を教わりました。その時先生から、はるか昔にこの入れ歯を作るための型取りはどうしていたかという質問をされました。この入れ歯が作られたのは、16世紀で、もちろん現在使われているような型取りの材料を存在しません。その質問に対して友達が、お饅頭を口に詰めて型を取ったのではないか、と答えてとても面白いかった事を覚えています。
私が、学生だった頃は入れ歯はもちろんの事全ての入れ歯や被せ物は型取りをして、歯型を起こして作るのだと思っていました。多くの方が、歯科医院で型取りをしたことがあるのではないでしょうか。型取りは、患者様にとって不快な事だと思います。お口いっぱいに山盛りの型取り材をふくみ、3,4分ジッとしていなければなりません。オエッとなりやすい方は尚更と思います。
しかし、最近では、一部の歯の詰め物を作る際に従来の型取りせずに製作が可能になりました。
新たな方法は、口腔内スキャナーという小型のカメラを使い口腔内を撮影し、コンピューター上で3D化する方法です。小さなスキャナーを使用し、短時間で撮影するため、不快感が減少します。
まだまだ、一部の治療にのみ使われている口腔内スキャナーですが、すべての治療で使われる日も遠くはないのではないでしょうか。
P1020860

ちなみに、昔の型取りの答えですが、蜂の巣などから作った蝋に松ヤニなど色々なものを混ぜたものを使っていたのではないかと言われているそうです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年11月27日

歯が溶けやすい飲み物

皆さんこんにちは、豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の松橋です。

11月も終わりを迎え、一段と寒くなってきましたね
紅葉が見頃の時期ですが、皆さんはどこかへ見に行きましたか?
私は先日香嵐渓へ行ってきました
もみじがとても綺麗で、屋台で美味しい食べ物もたくさん食べました

さて、今回は歯が溶けやすい飲み物について紹介していきます。
皆さんは普段飲んでいる飲み物で歯が溶けるなんて考えたことはありますか?
039


飲み物の酸性度を示す指標にpH(ペーハー、ピーエイチ)があります。歯が溶け始めるのは、pH5.5以下の飲み物に歯が触れたときです。
pHとは、水溶液中の水素イオン濃度を表す指数で、酸性、アルカリ性を示す値です。pH7は中性を意味し、7よりも小さい数値ほど酸性、酸性度が強く、逆に7よりも数値が大きいほどアルカリ性、アルカリ度が強いということになります。
口の中のpHは通常、唾液の力によって中性(pH7)に保たれています。歯は酸性を示す食物に長い時間触れていたり、唾液の分泌量が少なかったり、酸性の状態が持続すると、溶けてしまうことがあります。

歯が溶けると歯がしみやすくなったり、むし歯になりやすくなったりします。
松井歯科医院では飲み物の指導や、歯を強くするフッ素を定期的に塗ったりしています。
普段何気なく飲んでいる飲み物が日常的に歯を溶かしている可能性もあるため、pHが低い飲み物には気をつけて飲んでくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年11月23日

ついに新機械入りました

皆様、こんにちは。豊橋市、松井歯科医院の歯科技工士の谷口です。

11月も半ばを過ぎ、めっきり寒くなりましたね。我が家では、コタツに続きストーブも炊き始めました。季節の変わり目ですので、体調にお気をつけください。

ところで、松井歯科医院では、先月新しい機械が導入されました。それは、歯の被せ物を白いセラミックでつくり出す機械です。一台は、コンピュータで設計した、歯の詰め物や被せ物を全自動で精密に削り出してくれる機械です。もう一台は、その機械で削り出した、歯の詰め物や被せ物を美しく仕上げる機械です。当院の技工室にあるので、皆さんにご覧になってもらうことはありませんが、なかなかな大きく、迫力があります。
P1140152

P1140154

P1140151

導入して、1ヶ月経ち扱いにも慣れてきました。まだまだ、試行錯誤していますが、皆様に還元できるよう努力していきます。

機械の導入に伴いまして、先週「デジタルインプレッション、デジタル技工の全て」というセミナーに参加してきました。このセミナーの講師の歯科技工士さんは、これらの機械をフル活用し、私達が見習いたい、最新の技工をしていました。治療に携わる全ての人の安心、安全を高める事だとおもいましたので、参考にさせていただきます。機械を導入したことで、当院にも多くの選択肢や可能性ができました。フル活用できるよう努力します。
最後までお読み頂き、ありごとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年11月20日

タバコはキレイの敵!

みなさんこんにちは
豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の夏目です。

朝晩めっきり寒くなってきましたね
先日、今シーズン初めてキムチ鍋を食べました。
身体中ぽかぽかして汗をたくさんかきながら美味しくいただきました。
これから冬ならではの食べ物を食べれると思うとワクワクしますね

さて、今回はタバコ顔についてお話したいと思います。
タバコを吸う事によって歯周病を悪化させることは以前にもお話させていただきました。

タバコは吸うたびに血液の流れが一瞬止まるため、肌荒れやしみ、しわや吹き出物などの肌のトラブルが激増します
タバコを長期間吸っていると、タバコ顔といわれる顔になってしまいます

タバコ顔の特徴
1目尻にしわがくっきりある
2顔全体にちりめんジワができる
3クマが目立ち、目尻が下がる
4ほおがこけ、弾力のない皮膚となる
5ほうれい線がくっきりする
6吹き出物等のトラブルが増える
7あご、ほおのラインがたるむ
8肌がくすんで、褐色になる

タバコを吸っている方をみてみると当てはまる所も多いのではないでしょうか。

肌の弾力感維持、シミ予防のためにはビタミンCが必要不可欠ですが、
たった一箱でもレモン24個分のビタミンCを破壊してしまいます。
そのため実年齢よりも老けて見られる事が多いんですね

P1140163

※イギリスBBCによって22歳の双子の女性のうち、一方が喫煙した場合の、40歳になったときの老け具合の差をシュミレーションした写真を使用

みなさんが生涯健康で、いつまでも若々しくいるために、そして歯周病を悪化させないために今から禁煙されてみてはどうですか?
松井歯科医院では禁煙ができるようにサポートできればと思いますので、お気軽に声をかけてくださいね

最後までお読み頂きありがとうございました



matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2017年11月13日

一日に必要なエネルギーと食事の目安

皆さんこんにちは
豊橋市松井歯科医院、歯科衛生士の河合です

今日は一日に必要なエネルギーと食事の目安について書きます!
一日に必要なエネルギーと食事の量は年齢・性別によって異なります。
食事バランスガイドを確認して、自分の適量を見つけましょう

04_L904



04_L905



一日に必要なエネルギー量から、5つの料理グループ(主食、副菜、主菜、牛乳・乳製品、果物)ごとに、一日に「どれだけ」食べたらよいかの量「つ(SV)」の数が決まります。
活動量の少ない成人女性の場合は、1400〜2000kcal、男性は2200±200kcal程度が目安です。

一日の消費カロリーは?
体重(kg)×30=一日の消費カロリー


例えば、体重が60kgの人だったら、60×30=1800kcalが、一日の消費カロリー。これ以上、カロリーを摂取すれば太るし、それ以下だったらやせていくということになります
ただし、個人差はあり、もちろんその人の運動量によっても変化します。

これが基礎代謝量も含めたおおよその一日の消費カロリーです。自分の一日の消費カロリーをチェックしたい人は、上記の式で計算してみてください


自分の適量を確認し、毎日の食事をチェックしてみましょう
当院ではスタッフ全員で勉強しながら、
食事記録とSMT(唾液検査)をもとに食事のアドバイスも実施しています
詳しくはスタッフまでお声掛け下さい。


最後までお読み頂きありがとうございます

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)
Profile
愛知県豊橋市の松井歯科医院、院長です。
歯科医院の理念は「患者様の歯の健康を守り育てること」
普段は明るく優しいスタッフと共に最善の診療を目指しています。