2018年06月25日

園・学校の歯科検診(その2)

こんにちは。豊橋市の松井歯科医院、歯科助手の朽名です。
梅雨空が続く毎日ですがいかがお過ごしでしょうか


学校検診で、歯垢がついてます。歯石がついてます。の紙をもらってくる子もいらっしゃるかと思います。
今回は歯垢と歯石の違いを説明したいと思います。

歯垢とは、爪で歯の表面をさわったときに、白くてネバネバしたものがついてきます。これを歯垢またはプラークといいます。プラークは食べかすではなくて、細菌の塊です。プラーク1mg中に細菌数が約10憶。このプラークのなかに虫歯菌や歯周病の原因となる細菌がひしめいてます。
プラークを除去するには、毎日の歯磨きが大切です。よく磨いたつもりでも、歯と歯の間や歯と歯肉の境目が磨きがき残しが多いので、意識してみがきましょう。

歯石とは歯垢が硬くなったものです。歯磨きで磨き残した歯垢が、唾液の中のミネラルと結合して硬くなってできます。歯についた歯垢は2日間で歯石になります。
歯石になると歯磨きで取り除くことができないため、歯科にある器具を使い取ります。
毎日の歯磨きがとても重要になります。正しい歯磨きの仕方を指導したいと思いますので、今お使いの歯ブラシもぜひお持ちください。
37758b0b302e006bc0b194e7034ca006


最後までお読みいただきありがとうございました

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年06月18日

第2駐車場についてお知らせ

みなさん、こんにちは
豊橋市松井歯科医院、歯科助手の下山です
6月はジューンブライドですね
先日、松井歯科医院のスタッフの結婚式があり、幸せムードいっぱいです
私も早く結婚したくなりました

さて、今回は場所が分かりにくいと問い合わせがあるため
第2駐車場についてお知らせします
 
P1150552


第1駐車場が空いてない場合

.后璽僉爾茲靴ねを左に見ながら道なりに進みます。

P1150544


1個目の信号を直進し、2個目の信号も真っ直ぐ進んで下さい。
2個目の信号を渡ったら、左に曲がります。

P1150547


い修里泙淨擦覆蠅某覆爐函右側に松井歯科医院の看板が見えてきます。
P1150548


ゴ波弔見えましたら左に曲がって、あとは道なりに進めば到着です。

P1150555


気をつけてお越しください

最後までお読みいただきありがとうございました!

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年06月11日

園・学校の歯科検診(その1)

皆様こんにちは、豊橋市の松井歯科医院,歯科助手の杉江です。
梅雨の時期になりましたね
雨の日が多いですが皆さんいかがお過ごしですか



皆様の中で保育園や幼稚園、小学校、中学校、高校のお子様がいらっしゃる方もいるかと思います。園や学校では4月から健康診断があるかと思います。その中でも歯の健診は多くの親御さんにとっては関心の高い内容ではないでしょうか?また歯科検診の内容もわからない用語などがあるかもしれません。
今回は学校歯科検診の結果の内容についてお伝えします。


まず、歯科検診結果の通知文につきましては各園・学校にて異なることも多いかと思います。しかし検診項目は基本的に同じです。
これまでは虫歯の有無が大きな関心事項だったと思います。虫歯はCと記載され、歯科医院でよく調べてもらった上で治療が必要な歯になります。最近お子様の虫歯も減少して、豊橋市でも12才児さんで虫歯の本数が一人平均1本を切り、0.6本前後となりました。これは愛知県の中でもだいぶ良い部類です。
一方最近はCO(シーオーと呼びます)にチェックのあるお子様が増えました。
COとは初期虫歯のことを言います。いわゆるC(虫歯)とは異なり、虫歯ではあってもまだ初期段階なので、歯科医院でしっかり調べてもらった上で必要ならば治療、そこまででない状態ならばブラッシング指導やフッ素塗布、予防処置などを受けられるのが良いかと思います。しっかり指導を受けて、歯科医院で管理してもらうことで、虫歯にならずに削らずにすむ歯ですので、大切にして億劫がらずに歯科医院に受診してください。


また治療の勧告書をもらった方で予約入っている方はその時に一緒にお持ちください。一緒に拝見します。
予約のない方は一度診させていただきますのでお電話でご相談ください。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。


images








最後までお読みいただきありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年06月04日

よく噛むことの大切さ

皆様こんにちは、豊橋市の松井歯科医院、衛生士の伊藤です。
いよいよ梅雨入りですね、我が家の娘は外で目一杯遊べないので少し寂しそうです。
雨の日の楽しみ方をぜひ教えてくださいね

小さな頃から身の回りの人に教えられたり、テレビや本などのメディアでも重要と伝えられている「よく噛んで食べましょう」というフレーズ。
柔らかめの食べ物が増えた現代食ではなかなか実践するのが難しいように感じます

そこで、今回は思わず実践したくなるような噛むことのメリットをお伝えして、「よく噛む」習慣を作るきっかけにして頂けたら幸いです。

・唾液がたくさん出るので虫歯になりにくくなる
・唾液がしっかり出ることで、味覚が正常に保たれる
・顎の発達が促され、綺麗な歯並びの基礎となる
・噛むことで脳に刺激が伝わりセロトニン(幸せを感じるホルモン)の分泌が促される
・丈夫な歯と歯茎作りに欠かせない
・腸での栄養吸収率がアップする

images


食品の調理の際には、千切りにしていた野菜はざく切りにしてみたり、大きめに切ることで噛む回数を何倍にも増やせます。

たくさんのメリットがあるので、ぜひ日常生活の中で実践してみてくださいね
ここまでお読みいただきありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年05月28日

定期健診について

 こんにちはもう5月ですが、真夏日や肌寒い日との温度差で、体調を崩していませんか?豊橋市野依台の松井歯科医院、歯科衛生士の杉山です私は、イネ科の花粉症で鼻水が止まりません皆さん、体調にはくれぐれもお気をつけくださいね

 ところで、皆さんは歯科の定期健診を、きちんと受けていらっしゃいますか?定期健診を受けることによって、虫歯の早期発見、早期治療、歯周病の予防などの様々なメリットがあります。でも、症状がないのに歯医者さんに行くのは・・・・と、考えていらっしゃる方も多いかもしれません。しかし、そんなことは言っていられない事が、お口の中で起きています。

 普段皆さんは、毎日歯磨きをされていると思いますが、複雑なお口の中の汚れ(プラークもしくは歯垢と言われています)をすべて取りきるのは難しいことです。取り損ねたプラークは、細菌たちと手を組んで、歯の表面にくっついて、バイオフィルムという状態になります。台所や洗面所を掃除せず放置しておくとヌルヌルしますよね?これも、バイオフィルムの一種で、これと同じ現象がお口の中にも起こっているのですそう考えると、ゾッとしませんか?台所のヌルヌルは、水で流すだけでなく、しっかりこすらないと、きれいにならないですよね?お口の中のバイオフィルムも同じです。時間が経つほど、取れにくくなります。そこで、毎日の丁寧な歯磨きは、もちろんのこと、定期検診で機械的に、歯磨きなどのセルフケアでは落としきれないプラークや歯石を除去することが、とても大切です。
1667000002_s

 定期検診を受けることで、ご自身の歯を清潔に保つことができ、歯周病や虫歯から歯を守ることに繋がります。これを機に、定期検診を受けてみてはいかがですか?

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年05月21日

だ液の働き

皆さんこんにちは、豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の上松です。段々と夏が近づいてきましたね。
熱中症に気をつけてください

だ液には健康に関わる様々な働きがあることをご存知ですか?
例えば、食べ物の消化を助けたり、味を感じやすくしたりする働きや、口の中の汚れを洗い流し酸を中和して口の中を中性に保つ働き、細菌を抑えたり再石灰化によって虫歯を防ぐといった口の中を清潔で健康に保つ働きがありますUnknown

唾液の分泌量はストレスや疲れ、加齢などに伴って減少していきます。そうなると口に中がネバついたり、口臭が気になりがちになります。
だ液の分泌は夜寝ている時に1番少なくなります。なので虫歯になりやすい時間帯になります
寝る前はより丁寧な歯磨きを心がけましょう!
そしてだ液を増やすには唾液腺マッサージ、よく噛むこと、水分を多めにとることです!皆さんも是非やってみてください!
daekisen-m

最後までお読み頂きありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年05月14日

キシリトールガムについて

皆さんこんにちは
豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の仲谷です。


皆さんはキシリトールという名前を聞いた事はありますか?
最近ではCMなどで耳にする機会も多いかと思います。

キシリトールとは、天然の白樺樹液から発見された代行甘味料で虫歯の予防効果があります。

キシリトールガムの虫歯予防効果
・虫歯菌が出す酸を抑制
・ガムを噛む事で唾液がよく出るようになり、虫歯予防にとても効果がある
・長期間(3ヶ月以上)使用すると虫歯菌の数を減らす
・食後にガムを噛む事で、酸性に傾いたお口の中をすばやく中性に近づけ、虫歯ができにくい環境にする
007-03


歯科医院専用のキシリトールガムと市販のキシリトールガムの違い

市販のキシリトールガムは沢山販売されていますが、甘味料がキシリトール60%以上のものでないと予防の効果はないと言われています。

top_xylitol_gum



100% のキシリトールが入ったガムは歯科医院専用でしかありません。
キシリトールガムを噛む場合は専用のキシリトール100%のものをオススメします
キシリトールについてご相談したいことがありましたら、遠慮なく私たちスタッフにお声がけください。

最後までお読みいただきありがとうございました。



matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年05月10日

お口の中で電流が流れていませんか。

皆さま、こんにちは。
豊橋市の松井歯科医院、歯科技工士の谷口です。

皆さまは、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしたか。私は、海外に一人旅に行っていました。日本では滅多にお目にかかれない、新緑が続く地平線を見ることでき、良い思い出となりました。同じく旅好きの弟が、「旅は、楽しむものではない」と言っていましたが、私もそう思います。一人旅は、絶え間ない緊張感と、ふつふつと沸く孤独に耐え、自分の限界と可能性を見つけ、人々の優しさに感謝するものでした。じゃあ、なぜ行くのかと言われますが、振り返ると、結果として、得るものが大きいように思います。新婚旅行の事を、新婚旅と言わないのは、そんな理由からではないかと、ふと思ったりします。

さて、歯科治療では、様々な金属が使われている事はご存知ですか。金属は、歯の詰め物、被せ物、入れ歯などに使われています。見た目は大体、銀色の金属色ですので、見分けはつきませんが、硬さなどが違い用途により使い分けています。ですので、知らないうちに、お口の中に様々な種類の金属がある方も多くいらっしゃいます。
P1150442

お口の中の金属が、金属アレルギーとなるリスクを高めていることは、以前にブログでお話しましたが、今回は、種類の違う金属が、お口の中にあるデメリットについて説明します。
お口の中に、違う種類の金属があり、それらが接触すると、唾液を介してガルバ二電流という、微細な電流が流れます。このガルバ二電流が金属のイオン化を加速させ、金属アレルギーのリスクを上げてしまいます。また、このガルバニ電流は、お口中の炎症や、体調不良を引き起こしたりします。
当院では、金属アレルギーや、ガルバ二電流のリスクのない、セレックという歯の詰め物、被せ物をオススメしています。
ご興味あります方は、スタッフまでお尋ねください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年05月07日

8020運動

皆さんこんにちは
豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の松橋です。

今年のゴールデンウィークは天気にも恵まれた日が多かったですが、皆さんはどう過ごされましたか?
ちなみに私は伊勢神宮に行ってきました
相変わらず観光客が多かったですが、美味しいものをたくさん食べたりしてとても楽しかったです

さて、皆さん「8020運動」(ハチマルニーマル運動)と言うのを聞いたことはありますか?

1989年より厚生省(当時)と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。
日本歯科医師会では、高齢になっても豊かに楽しく過ごしていただくために、いつまでも自分の歯で、自分の口から食事をとることが最も大切なことであると考えて、診療所や地域におけるいろいろなお口の健康を保持・増進する活動によって8020運動を推進しています。

8020達成率は、運動開始当初は7%程度でしたが、2016年調査では、達成者が51.2%となったそうです。


image-14



現在自身の歯が20本以上あり、歯科医院で5月31日までに健診を受けて頂いたら、表彰状が進呈されます。
松井歯科医院でも毎年数名の方が8020表彰の対象として表彰状をお渡ししていますが、皆さんなんでも食べられてお元気な方が多いです。

歯を失う原因の第一位が歯周病と言われています。
歯周病を予防することは、将来自分の歯を多く残すことに繋がります。
3か月に一度、歯科医院で定期的にクリーニングしてもらいましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年05月01日

待合室にモニターが増えました

皆さんこんにちは
豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の夏目です。
待ちに待ったゴールデンウィークがきましたね
遊園地に行ったり、旅行される方も多いのではないでしょうか。
ちなみに私は公園にお弁当を持ってピクニックに行こうと思っています。
とても楽しみです

さて4月から来院された方はお気づきかもしれませんが待合室にモニターが増えました。

P1150372


モニターには歯科治療に関して、詳しくわかりやすいムービーが流れています。
治療や定期検診に通院されている方でも歯科に関して些細な疑問を思うことがありませんか?
そんな疑問が解決できるよう、ショートムービーが数多く流れています
待合室で待っている間にぜひご覧ください。
もちろん、わからないことがありましたら気軽にスタッフに聞いてくださいね

最後までお読み頂きありがとうございました。




matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年04月23日

お子様の歯並び治してみませんか?

皆様、こんにちは。豊橋市の松井歯科医院、歯科衛生士の河合です。
私の最近の趣味はウォーキングです!朝日を浴びながら歩くのは頭もスッキリします

今日はお子さんの歯並びについて書きます。
最近子供の傾向として背が高く、足は長く小顔になってきたと言われています。
しかし、あごの骨が小さくなっても歯の数や歯の大きさは変わらないため、歯が正しい位置にどうしても生えることが出来ず、噛み合わせや歯並びが悪いお子さんが増えてきました

あるデータによると、小学生の半分以上が何らかの歯並びの問題がある、と指摘されていて、親としては気になるところだと思います。将来のためにきれいな歯並びになって欲しいと願っている親も多いはずです。

child_mother


矯正治療は大きく分けると2通りの考え方があります。まだ乳歯と永久歯が混在している時に行う1期治療という、歯列の発達育成を促す段階と、全て永久歯に生え変わったあとで行う2期治療という永久歯の正しい位置へ配列する段階があります。
どちらも長所短所がありますが、松井歯科医院でお子様におすすめする矯正治療とは、乳歯と永久歯が混在している時期に行う1期治療です。特に松井歯科医院では、Myobrace矯正という、マウスピースを用いた矯正がとても有効で、呼吸も考えたプログラムもあり、歯並びだけでなくお子様の健康にもとても良いですね。
あごの成長や歯の生え替わりに合わせて治していくことが出来るため、大切な永久歯を抜かずに治療できる可能性もあり、装置も簡単なものですみ、費用も安くなる場合が多くあります

矯正のメリット
・口元などが美しくなる
・よく噛めるようになる
・歯の病気になりにくくなる
・唇が閉じやすくなる
・発音がしやすくなる
・顔の形が整う
・姿勢がよくなる
・体調がよくなる
・免疫力が上がる
・持久力や集中力がアップする
などいい事がたくさんあります


八重歯や出っ歯など、ひとりひとりお口の状態は異なります。
そのため当院では、お子様にとって最適な矯正治療のプランをたてるため、専門的な検査、分析を行いながらお口の状況をじっくり診させて頂いた後、矯正治療の方法、装置の種類、治療期間や費用など、気になる点、不明な点など全てご説明いたします。
詳しくはお気軽にスタッフまでご相談下さい

最後までお読み頂きありがとうございました

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年04月21日

入り口のボードの絵,ご存知でしたか?

皆さんこんにちは。
豊橋市松井歯科医院の技工士の耳塚です。
朝晩の寒暖差が激しくてなかなか身体がついていきません😭体調を崩さない様にして下さい。
皆さんは、松井歯科医院に入ってくる時、入口に歯の形をしたボードがあるのを知っていますか

実はあのボード、実は私と歯科助手の安里さんが描いています!!!!!
あのボードには、松井歯科医院からの情報発信としてブログのことを書いています。それを月に1回のペースで描いているのですが、絵があまり得意ではないので毎回クオリティーの低さに笑ってしまいます

今月はジブリ作品のトトロに出てくるキャラクターを描いて見ました

P1150357


何となくキャラクターに見えたら嬉しいです😄
決っして上手な絵ではないですが少しでも来院される時に楽しんで頂けたら幸いです❤
何か描いて欲しいリクエストが有りましたらいつでもお待ちしております。
但し、完璧には描けないので、大目に見てください👀✨
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年04月19日

ジルコニアとは、なんぞや

皆さま、こんにちは。豊橋市、松井歯科医院の歯科技工士、谷口です。

4月も半ばとなり、進学された新入生の皆さんや、新社会人となられた方々も、新しい環境に慣れてきたころではないでしょうか。当院にも新しい仲間が加わり、さらに賑やかになりました。新人さんを見ていると、とてもしっかりされていて関心しています。私が、当院に勤め始めたころを思い出すと、もっと頼りなく、気の利かない新人でしたので、ここまで育ててくれた、先輩方に感謝しなければと思ってます。

さて、皆さんは、ジルコニアをご存知ですか。私も歯科技工士になりたてのころは、ジルコニアとなんぞや、、、という感じでした。最近、ジルコニアを使った歯の被せ物を頻繁につくっています。皆さんも、歯科医院で、セラミックという言葉は、聞いたことがあるのではないでしょうか。このジルコニアはセラミックの一種です。
今回は、まだまだ周知されていない、ジルコニアについて紹介します。難しい話となりそうですが、最後までお付き合いください。
ジルコニアとは、ジルコニウム(Zr)という銀白色の金属の酸化物です。ジルコニウムは、金属ですが、ジルコニアはセラミックです!Wikipedia によると、ジルコニアは、常温では、白色の個体、融点が2700度と高いため、耐熱性セラミック材料として利用されている。だそうです。歯科治療で使う際も、真っ白のチョークのような塊から、削り出し、焼成して製作しています。
歯科治療で使われいるジルコニアの強度は、900〜1200Mpaと高いです。どれ位かと説明すると、Mpa
とは、圧力の単位です。1Paが1屬△燭蝓1ニュートン(約100g)の力かかっており、1pa
=0.000001Mpaです。1Mpaは、1屬△燭蝓10万kgの力がかかっています、、、とにかく、ジルコニアはとても強度がすぐれています。
ジルコニアと聞くとダイヤモンドが思い浮か方はいますでしょうか。ジルコニアは、キュービックジルコニアという模造ダイヤの材料でもあります。ちなみに、模造ダイヤモンドは、人工ダイヤモンドとは、別物です。模造ダイヤモンドの成分は、ジルコニアで人工ダイヤモンドは、炭素が成分です。模造ダイヤモンドも歯科治療で使われているジルコニアとおなじように、純粋なジルコニアに、イットリウムやカルシウム、マグネシウムなを混ぜて作られています。模造ダイヤモンドと、歯科治療で使うジルコニアでは、結晶構造が異なっています。結晶構造の違いで、模造ダイヤモンドにもなってしまうなんて、ジルコニアは、面白い材料ですね。
P1150358


最後までお読みいただき、ありがとうございました。



matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年04月16日

口呼吸していませんか?

皆さん、こんにちは。豊橋市松井歯科医院の衛生士の白井です。
花見の季節も早終わって、新緑が鮮やかに芽吹いてきましたね。花粉症の方は一番辛い季節ですね

さて、今回は普段あまり意識していない呼吸についてお話しします。
呼吸とは本来、鼻から息を吸い鼻から吐く鼻呼吸が正常な状態ですが、最近は口から息を吸って口から吐く口呼吸をしている人が増え、問題視されています。
皆さん無意識のうちに口呼吸していませんか?
まずは口呼吸になっていないかチェックしてみましょう
・無意識に口が開いている
・朝起きた時に喉がヒリヒリする
・歯並びが悪い
・唇が乾く
・口を閉じると顎の先に梅干状のしわができる
・いびきや歯ぎしりをする
・口臭がきになる
このような症状で思い当たるものはありませんか?一つでも当てはまるものがあれば、口呼吸になっている可能性があります。
空気中には、ほこりや細菌、ウイルス、花粉、排気ガスなど体に有害な物が含まれ、鼻呼吸ではその大部分が自然にろ過されますが、口呼吸では直接喉を通り肺に入っていきます。さらに口や喉が乾燥しやすく、唾液の分泌が悪くなり、歯や歯ぐきにも大きな影響があります。

口呼吸によって…
口や喉が乾燥して虫歯や歯周病になりやすかったり、口臭やいびきの原因にもなり、喉のリンパが炎症を起こしやすくなります。
そして、免疫機能が低下して風邪を引きやすくなったり、アトピーや高血圧、喘息やアレルギーなどが起こる引き金となることがあります。
さらに、舌や口の筋力低下することで舌の位置が誤った位置になり前歯を舌で押す状態になるため、口がポカンと開いたり歯並びが悪くなる原因にもなります。また、顔のたるみ、しわ、二重あごの原因になります。
口呼吸は万病の元、お口は閉じてお鼻で呼吸を心がけましょう。
松井歯科医院では、お子様の歯並びの育成のときには必ず「鼻で呼吸する」ことを目標として始めて、MRC矯正などで鼻呼吸できるトレーニングを実施しています。
ご自身で口で呼吸しているのかな?と思われましたらご相談ください。
hhhjuikh

最後までお読みいただきありがとうございました。





matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年04月12日

花粉症と歯科

皆さま、こんにちは。豊橋市、松井歯科医院の歯科技工士、谷口です。

4月も半ばとなり、日中は、汗ばむ日もあるほど暖かくなりました。この時期は本来ならとても過ごしやすく、快適に過ごせるはずです。しかし、多くの方が花粉症で苦しんでおられるのではないでしょうか。私もそのうちの1人です。日本では、3人に1人が花粉症だそうです。そもそも日本で花粉症が最初に確認されたのは、1960年代に植林されたブタ草による花粉症だそうです。その後、1980年代に、戦後復興のために植林された、スギが成木となり、スギ花粉症患者が激増したそうです。
花粉症による鼻水、鼻詰まりは、物事に集中出来なかったり、夜眠れなかったりと、本当に厄介ですよね。私は、鼻水や鼻詰まりになると、歯を食いしばっているようで、最近、上の歯が痛いです。皆さんも様々な症状にお悩みだと思います。
鼻詰まりになると、鼻で呼吸する事が出来ませんので、この時期は、口呼吸になってしまっている方も多いとおもいます。口呼吸は、歯やお口の健康にとっても良くないことです。口呼吸になると、お口中が乾燥し、唾液による、歯や歯茎の清掃作用が低下し、細菌の活動が、活発になり、虫歯や歯周病になりやすくなります。また、口呼吸により、唇が開きっぱなしなることで、お口の中や、周りの筋肉のバランスがくずれ、歯並びが悪くなってしまいます。
また、口で呼吸すると、空気中の細菌やウイルスが直接体の中にはいるため、アレルギー疾患を悪化させてしまうそうです。鼻で呼吸すると、はなの中の粘膜や、毛が花粉やウイルスを除去してくれます。
なるべく、鼻で呼吸するように心がけてみてください。
P1150268

当院では、お子さんの口呼吸と歯並びを直すための、MRCという治療を行っています。お気軽にスタッフまでお尋ねください。
最近では、花粉症の根本治癒となる治療方法もあるそうで、私も注目しています。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年04月09日

医療保険改定について

皆様こんにちは
豊橋市、松井歯科医院の歯科医師、鳥山です。
春になりとても暖かく気持ちの良い毎日が続いていますね
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
わたしは先週、名城公園へお花見に行ってきました桜がとても綺麗でした
屋台も色々でており、楽しみました。花より団子ですね
470C3C13-3E6F-4C44-9F0B-99498F3D8C7F



さて、4月になり、歯科の保険点数が改訂されました。
今回は機能という点で評価されるようになりました。これまで歯を削ったり、詰めたりすることで医療保険がかかっていたものが、健康になるための口の機能アップできるように、国は考えているようです。
これからは、歯だけでなく、食べる機能、話す機能、呼吸の機能などお口全体を見ていく項目が加わりました。そのためお子さん、ご高齢の方を中心に、お口がぽかんとあいていることを指導させて頂いたり、これらの機能に関わってくる舌の力を調べたりさせて頂くことがあるかと思います。
歯だけでなく、お口全体の機能をよくして、みんなで健康になっていきましょう(*´∀`*)
今回保険点数が改訂されることにより、診療料金が以前と異なることがあるかと思いますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。
なにか分からないことなどありましたら、御気軽にお尋ねくださいませ
最後までお読みいただきありがとうございました

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年04月02日

歯周病原菌とその検査

皆様、こんにちは
豊橋市の松井歯科医院、歯科医師の花井です。
すっかり暖かくなってきて、桜も咲き始めましたね。今週が見頃でしょうか
お花見で飲酒をする機会が増える方もいらっしゃると思いますが、くれぐれも飲み過ぎには注意して下さい
飲酒と歯周病についての研究については、以前より多くの報告がありますが、本日は当院にて行っている歯周病の検査について説明したいと思います
歯周病とは歯周病原菌による感染から始まるのですが、感染する菌には個人差があります。ですので、人によっては歯周病の治療を行ってもなかなか効果が出にくい人がいます。そこで、どのような菌がいるのがわかれば、その菌に対して有効な治療薬、治療方法を併用していくと、より効果がでるはずです。
20160420_img01
         (画像はFM横浜さんより引用させていただきました)
松井歯科医院では、どのような歯周病原菌がいるのかを調べる細菌検査を行っており、その結果から患者さん個人に対するオーダーメイドの治療を行っています。位相差顕微鏡という、細菌のいる状態を見る検査も行っていますし、今は悪さをする細菌の数を特定するPCR検査というも導入しました。(一部保険外治療も選択できます)
歯周病に悩んでいる、歯周病を詳しく調べたい方は、是非一度スタッフに御相談下さい
最後までお読み頂きありがとうございました。



matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年03月26日

歯磨きの大切さについて

こんにちは、暦の上では春分とは申しましても、まだ肌寒い毎日ですね。豊橋市の松井歯科医院、歯科医師の重田と言います。

歯磨きの目的と重要性について考えたことはありますか?
今回は歯磨きの目的となぜ必要なのか、しなかったらどんなことが起きるのか書かせていただきます。

皆さんは、口の中の汚れプラークについてご存知ですか?
プラークとは歯の表面に付着した最近の塊のことをいいます。
歯磨きの目的はこのプラークを口の中からなくすことです。

プラークがたまるとどのようなことが起こるか知っていますか?
皆さんが知っている、虫歯や歯周病になります。

虫歯や歯周病になって何が困るのでしょうか?
虫歯になることで歯が黒くなったり、痛くなったり、歯が欠けてしまい治療が必要になります。
歯周病は歯肉が腫れたり、ちょっとしたことで出血したり、歯がグラグラ揺れたり、歯が痛くなったり、歯が抜けてしまいます。

実はそれだけではなく虫歯や歯周病は体全体に影響を与えることがあるのです。
骨髄炎や敗血症、心筋梗塞、狭心症、脳梗塞、糖尿病などといった病気に影響を与えたり、リスクになったり、放置することで進行してしまう恐れがあるのです。

プラークを放置しすぎると体に悪影響を及ぼす可能性があることは理解できたでしょうか?
では、どのようにすればいいのか。
歯科医院などでメンテナンスをしていただくことも重要ですが、
一番の重要なのは日々の歯磨きなのです。
毎日磨いているのに汚れが落ちないと思っている人もいるかと思います。
磨き方にはコツがあるので歯科医院などで歯科衛生士さんが教えてくれます。
また、歯ブラシだけではとれないところもあります。
そこで、デンタルフロスと言われる糸ようじや歯間ブラシなどといった補助的な清掃器具を使いましょう。
P1150250
磨き残しを染めることのできる、染出し液というものもあります。
P1150252
これを使うとどこに汚れが残っているのかわかるので使ってみるのも良いです。
歯磨きの仕方や自分にどんな補助的な清掃器具があっているのか、わからないことや気になることがありましたら、スタッフまでお気軽に声をかけてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年03月19日

アマルガムってなに?

皆様、こんにちは
豊橋市の松井歯科医院、歯科医師の古木です。
春が近づき暖かくなって参りましたね
花粉症の私は毎日鼻水鼻づまりと戦っております
最近はお薬を飲んでも効いてくれなくて大変です
患者様の中にも同じ思いをしている方もきっといるはず
花粉に負けずにがんばりましょうね

さて、今回は「アマルガム」についてお話したいと思います。
アマルガムとは、虫歯になったときの詰め物の材料のことを言います。奥歯で黒くなっている詰め物がありましたらそれがアマルガムの可能性があります。
ちなみにアマルガムは健康保険の適用材料として昔は一般的に使用されてきた詰め物でしたので、
「だいぶ昔につめた!」って方もいるのではないでしょうか?
現在は白い詰め物や銀歯が主になっているためアマルガムは使用されなくなりました。
アマルガムは銀や水銀などが含まれる合金です
お口の中はいろいろな食べ物、飲み物などが通過し、化学反応を引き起こして金属イオンとして溶け出す要因となる可能性があります
それにより知らないうちに人体に蓄積され金属アレルギーやその他さまざまな影響を及ぼすおそれがあるのではないかといわれています
また古くなったアマルガムは表面が腐食することが多く、粗造になって歯の汚れが残りやすくなっています。

q01-01

え?じゃあどうしたらいいの?と思われるかもしれませんね。

当院では患者様のお口の中にアマルガムが入っているのを見つけた場合、つめものをほかの材料への詰め替えをお勧めしています
もちろん詰め替えるかは患者様のお身体なので患者様ご自身に決めていただいておりますが、
よくないものかもしれない不安なものをお口の中に残しておくの事ほど不安なことはありますか

私の口の中にもあるけど、どうしようと思われましたら、ご相談ください。
最後までお読み頂き、ありがとうございます。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年03月12日

おやつについて

皆様こんにちは、豊橋市の松井歯科医院、歯科医師の高柳です。
だいぶ暖かくなってきましたね。皆様もどこかへお出かけする機会がグッと増えてきたのではないでしょうか。
先日家族で、刈谷ハイウェイオアシスに行ってきました
アクティブにボルダリングをする娘を見て、昔は自分もあんなに身軽だったはずと羨ましく思いました。
我が家には、2歳と4歳の子供がおり、毎日「今日のおやつはなあに?」と聞かれます。おやつは子供にとって楽しみの一つ。しかし私は歯科医師。なんとかその楽しみを失わず虫歯になりにくいおやつを用意するか日々奮闘中です

今回は、我が家のおやつタイムを紹介します。
まず、与える時間はいつも同じです。欲しがるたびにちょこちょこ与えず、この時間だけと決めています。そして与える種類は1種類だけでなく3種類用意します。
1つは市販の物を。小さなラムネやゼリーなど。
残りの2種類で歯と身体を強くする物を取りいれています
果物や、プレーンヨーグルト、チーズ、スルメや小魚、小さなおにぎりやパンなど。
面倒に思いますが、多くの種類を用意することで、子供のテンションを上げて甘くないおやつもすんなり受け入れてくれるようにしています。
今の季節のおすすめは、リンゴ、干し芋、干し柿です
特にリンゴは万能薬ともいわれており、非常に栄養価が高いです。ビタミンA、B群、C、有機酸、ミネラルがバランス良く含まれています。
リンゴの食べられない部分は種だけ。皮付きのまま食べれば噛む回数が増えて、しっかりとだ液を出すことができます。皮ごと食べやすい方法として、薄く横にスライスしてください。種は少し切り込みを入れるか、楊枝で必ず取り除いてください。apple2
スライスをまるごと出すことで、前歯で噛み切って、奥歯でもぐもぐ噛むことが無理なく行えます。
もぐもぐ噛むことで、多くの脳細胞が刺激され、学力アップにつながるとも言われています。
おやつを楽しんだ後は、必ず歯磨きです。歯磨き終了までがおやつタイムという習慣を持ちましょう

毎日のおやつタイムの積み重ねで、親子のコミュニケーションを深めつつ、歯と身体を健康にする物を与えてあげたいですね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

matsuident at 06:00|PermalinkComments(0)
Profile
愛知県豊橋市の松井歯科医院、院長です。
歯科医院の理念は「患者様の歯の健康を守り育てること」
普段は明るく優しいスタッフと共に最善の診療を目指しています。