鍼灸、などなど日記(^^)

広島県広島市で鍼灸院 志(こころ)を開業した鍼灸師による、整体や鍼灸などの施術に関係することから、趣味であるスキーのことなど、その時に書きたいことを書いてしまうブログです。 かる~い気持ちで、読んでくださいね~(^^)v

スポーツを上手になるためには、または、好成績を出すためには、どうすれば良いのでしょうか?

たぶん、こう質問されると、
・スキルトレーニング   (技術力の向上)
・フィジカルトレーニング (筋力の向上)
・メンタルトレーニング  (精神力の向上)
をすれば良いと、答える方が多いと思います。

この3つは、昔から言われていいる『心技体』のことで、間違いなく必要です。

また、疲れた体や怪我をケアするためのマッサージや治療なども必要だ、と考えている方もいると思います。
これらも、必要だと思います。

しかし、もう1つ新しい分野があることを、私は伝えたいと思います!

この分野は、
①壁にぶち当たって、何年も上手くならない方
②早く上手くなりたい方
③トップ選手を目指している方
などには、絶対に必要です。

それは、『体を機能的に動かせるようにする』という分野です。


体を機能的に動かせるようにする分野
この「体を機能的に動かせるようにする」というのは、どういうことでしょうか?
分かりやすくするため、車に例えて説明したいと思います。

F1レースで、エンジン、車体、タイヤ、そしてドライバーなど、すべて最高のモノをそろえれば勝つことが出来るでしょうか?
49749806
「最高のモノをそろえるんだから、勝てるでしょう。」と思いますよね~。
しかし、これだけでは勝てないんです。

何が必要かというと、『セッティング(調整)』なんです!

最高のエンジン、車体、タイヤ、ドライバーを用意しても、それらの力を最大限引き出すセッティングが出来ていなければ、レースで勝つことは出来ないんです!

タイヤの空気圧、サスペンションの強さ、ブレーキの利きやすさ、アクセルの強さ、ハンドルの位置、ブレイドの角度、シートの位置などなど、ありとあらゆるモノをメカニックがしっかりとセッティングすることで、その車とドライバーのポテンシャルを最大限引き出すことができ、勝つことが出来るんです。

これは、人でも同じことが言えます。

人の骨格(体)を「車体」、筋肉を「エンジン」、技術力を「ドライビングテクニック」と置き換えて考えてみてください。

個々には最高のものを持っていても、ポテンシャルを出し切れなければ好成績を出すことは出来ないのです。

車で言う「セッティング」に当たるのが「体を機能的に動かせるようにする」分野であり、この分野は『人のポテンシャルを引き出す』ということです。


ポテンシャルを引き出すことの大切さ
次の動画を見てみてください。

施術前と施術後で、脚の上がりが違います。

これはストレッチとは違い、ただ単に可動域が増えたわけではありません。

自分のコントロール出来る可動域が増えているんです。
実は、これがとても大切なことなんです!

施術の後に増えた可動域は、自分の筋力で動かしています。
ということは、この可動域の中で筋力を発揮出来るということです。

実際の運動では、脚部をダイナミックに使えるようになるため、後ろに大きく蹴ることが出来るようになり、足が早くなったり、ジャンプ力がアップしたりします。

もし、この動きの違いと実際の運動の結果を、フィジカルトレーニングやスキルトレーニングだけで得ようとすれば、何ヶ月、何年、何十年とかかるかもしれません。

それが直ぐに変わるのは、セッティングによって元々持っているポテンシャルを引き出すことが出来たからです。

これは、ポテンシャルを引き出せたときの一例です。

他にも、ポテンシャルを引き出すことで、スポーツ選手に絶対必要な「体軸」や「動きやすい体」などを得ることが出来ます。

効果としては、野球で球を投げた時やテニスでサーブを打った時の球速が速くなったり、スキーやスノーボードのポジショニングやターンがしやすくなったりするなど、様々なスポーツで様々な効果があります。

そして、ここが重要なんですが、自分のポテンシャルを引き出した状態で日々のトレーニングをしていけば、上達の速度も最終の到達地点もかなり違ってきます。

想像してみてください、「しっかりとした体軸がある体」「動きやすい体」でフィジカルトレーニングやスキルトレーニングをするのと、「ヨレヨレの体軸の体」「動きにくい体」でフィジカルトレーニングやスキルトレーニングをするのとでは、まったく結果が違ってくると思いませんか!?


まとめ
ポテンシャルを引き出すためには、どんなにトレーニングを行っても難しいと思われます。

これは、利き腕、利き脚、利き目などにより、体の動きに癖が出てくるためかもしれません。

ポテンシャルを引き出すには、体の動きを調整してくれる施術が必要です。
メカニックが必要ということです。

もしかしたら、トップ選手の中にはポテンシャルを引き出せている選手もいるかもしれません。
しかし、常に引き出せているかは疑問ですし、何年間もかけて血のにじむ努力をしなければポテンシャルを引き出すことは出来ないと思います。

ちなみに、フィギュアスケートで金メダルを取った某選手がブログで「鍼を打ってもらたら、ジャンプで回転しやすくなった!」というコメントを載せていました。
めちゃめちゃ練習して、天才的な才能を持っている選手でさへ、ポテンシャルを引き出せていないことの証明になるのではないでしょか?

冒頭にも述べましたが、
①壁にぶち当たって、何年も上手くならない方
②早く上手くなりたい方
③トップ選手を目指している方
は、「体を機能的に動かせるようにする」という分野が必要です!

これからこの分野が発展してくると思います。
ぜひ、頭の片隅にでも覚えておいてください(^^)/


〈参考にしてみてください。〉
 ちなみにうちの治療院では、「体を機能的に動かせるようにする分野」に力を入れています。
参考に、うちのホームページを見てみてください。
http://www.shinkyu-cocoro.com/supo-tubumon/

  人気ブログランキング

みなさん、「ダイエット」に挑戦されたことはありますか?

私はあります(^^)!

まぁ、ガチガチの「ダイエット」というよりも、「運動ができる体になるように絞る」と言った方が正しい表現になるかもしれませんが、食事を少し制限して運動をする、という方法で行いました。
もちろん、バッチリ成功しました(^^)v

最近も運動不足でボリュームアップした体を絞るため、同じ方法で「ダイエット」しております。
2015110621270000 - コピー
*走ったり、サンドバックを叩いたりしております(^^)v

私の治療院では「ダイエット部門」があり、ダイエットをされる方のお手伝いをさせて頂いているため、みなさんからダイエットについての様々な質問やお話しを聞くことができます。
*興味がある方は、こちらをクリックしてください ⇒ http://www.shinkyu-cocoro.com/daietto-2/

そこで今回は「ダイエット」について書いていきたいと思います。

ダイエットって難しい? 
みなさん、ダイエットを成功させるのは難しいと思いますか?
きっと「難しい!」と思っている方が、ほとんどではないでしょうか。
私もそう思います。

しかも、ダイエットに失敗したことがある方は、絶対に解けない難問だと思っているのではないでしょうか…。

難問だと思ってしまうと、ダイエットに挑戦することもできなくなってしまいます。

こんなときは、ダイエットをシンプルに考えて整理してみましょう。
そうすることで、ダイエットの何が難しいのかが見えてきます。
体重計-150x150

シンプルに考えてみる。
様々なダイエット方法があるため、混乱されている方が多いと思いますが、ダイエットをシンプルに考えると、次の法則で表すことができます。

 摂取エネルギー  <  消費エネルギー  =  ダイエット 

分かりやすく言うと、食べた物(摂取エネルギー)よりも、運動・基礎代謝(消費エネルギー)の方が大きくなればダイエットになるということです。

「〇〇だけでダイエットできます!」など、様々なうたい文句で宣伝しているダイエット方法がありますが、全てのダイエット方法は、このダイエットの法則を無視して成功することはありません。

この法則は絶対なんです!
法則を無視したダイエット方法には、何かカラクリがあるかも…(^-^;


何が難しいのか…?
ダイエットの法則は、とても簡単なんです。

では、なぜ実際のダイエットは難しいのか?
それは、「変えないといけなところを、変えていない」からです。

食事の量を減らしたり、運動の量を増やしたりするのはダイエット方法であり、変えるところとして間違いではありません。

しかし、それだけでは不十分なんです。

私が使っている『活法』という古武術整体には、施術のベースとなる考え方の中に「発現点・原因点・起因点」というのがあります。
治療3-254x300
「発現点」は症状が出ているところ、「原因点」は症状の原因になっているところ、「起因点」は原因を起こしている物事のことで、「発現点」「原因点」を治療して良くなったとしても「起因点」を改善していなければ、また「発現点」「原因点」ができてしまい、病気や故障を繰り返してしまうということで、施術は「発現点」「原因点」「起因点」を捉えてバランス良く治療しなければいけないという考え方です。

これをダイエットに当てはめてみると、
「発現点」はお腹周り下半身などの脂肪がついているところで、「原因点」は過食運動不足などです。

では「起因点」は何でしょうか?
それは、食べ過ぎや運動不足などを続けてきた、これまでのライフスタイル生活スタイル)』のことです。

今の体系は、間違いなく今までの『ライフスタイル』が作り上げたものです!

そのライフスタイルを変えない限り、ダイエットをして一時的に痩せたとしても、リバウンドしてダイエットに成功しないのは当たり前なんです!

ダイエットは、食事量や運動量を変える「ダイエット方法」を重視するのではなく、
今までの「ライフスタイルを変えること」を重視しなければ、成功しないということです。

逆に言うと、ライフスタイルを変えることができれば、ダイエットを成功させることができるということです。


変えるのは「ライフスタイル」です。
ライフスタイルを変えるというのは、大変だと思います。

しかし、変えるべきものが分かっていれば、それに対しての準備ができます。
そして、何が難しくて失敗したのかが分かれば、また挑戦することができます。

これはダイエットをするうえで、とてもプラスに働きます。

ダイエットに失敗された方は、方法だけにとらわれていませんでしたか?
これからダイエットされる方や現在進行中の方は、ライフスタイルを変えようとされていますか?

是非、『ライフスタイル』を変える意思を持ってください!
そうすれば、きっと成功するはずです。

そして、ライフスタイルを変えれば、おのずと『人生』も変わります。
ダイエットとは、『人生』を変えることなのかもしれないです(^^)v

なんて、ちょっと大きな話しにし過ぎちゃいましたねぇ~(^-^;

  人気ブログランキング

『いつか買ってやる(>_<)』と、20年以上思い続けていた夢の商品を、
ついに買ってしまいました‼

その商品は…、
2015110621260000
『置き型サンドバッグ』です(^^)v
40歳間際で、とうとう夢の1つを叶えてしまいました。

昔、ボクシングをしていた時の様には叩けませんが、なかなか楽しいです(^^)

しかし、今回サンドバックを購入したのは夢を叶えたかったからだけではなく、
ボリュームアップした体を絞るためなんです。

効率よく体を絞る(ダイエット)には、『基礎代謝』を上げることが大切です。
基礎代謝とは、寝ていても消費する1日分のエネルギー量のことで、
数値が高ければ高いほど、痩せやすく太りにくい体になります。

この基礎代謝を上げるには、筋肉量を増やさなければいけません。

そこで、サンドバックが必要になったのです!

サンドバックを叩くと、ストレス解消になるというイメージが強いと思いますが、
実際に叩いてみると、重くて、頑丈で、叩いた力がはね返ってくるため、
叩いた本人がけっこうしんどい思いをして、ストレス解消にならなっかたりします。
2015110621220001
しかし、このしんどさが全身の筋力アップにつながります。
*しんどいで~す(>_<)

更に、普通の筋トレは単調でどうしても飽きてしまいますが、
サンドバックを叩くことで単調なトレーニングに変化をつけることができ、
飽きることを防止できます。

サンドバックは、ダイエットやトレーニングをしている方におすすめの商品です‼
 
皆様!
一家に一台『サンドバック』は、いかがでしょうか~(^^)/ 

って、いらないか…(^-^; 

人気ブログランキング

↑このページのトップヘ