2355分。

オーストラリアの首都キャンベラから、メルボルンに向け出発です。

 

これまで何度かグレイハウンドを利用してきて、グレイハウンドでの
移動も慣れてきた私でしたが、最後の最後に、私の期待を裏切る数々・・・

 

まず、この移動では座席が指定されていた!!

これまでの移動はラッキーなことに、乗車率が高くなく、
自分の好きな席を選んで座ることができました

 

しかし、ここにきて座席指定。しかも、一人一席ずつしか座れない。

つまり、乗客がハンパなく多く、ほぼ満席だったのです。

 

つぎに、wifiUSBポートもついていなかった!!

以前、グレイハウンドバスについて紹介した記事で、
グレイハウンドはwifiUSBがついているものがある、と書いたのですが、
この時のバスには両方ついていなかったのです。

 

私は前日のシドニーからキャンベラ移動のときもUSBに恵まれず、
私の電子機器の充電はかなりピンチでしたが・・・耐えるしかありません。

「寝れば、電子機器なんて使わないし」と自分に言い聞かせ、眠りにつきました。

 

この日は登山を含め、さんざん歩き回っていたので、疲れてすぐに寝てしまいました。

★クリックお願いします★ 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村