2009年07月13日

DVDの撮影終了

2f477cf3.jpg先日、都内某所においてDVD用の映像撮影を行なってきました。

このDVDは、昨シーズンより新発売の『ホットワックス入門セット』に付属しているもので、今シーズン新たにSki編を追加した内容で制作していきます。

今回SKI編のワクシング講師には“隊長”こと、マツモトワックスSKIチームライダーの近藤信を抜擢。

普段慣れている雪山でのライディング撮影とは違う状況に、少々緊張気味な近藤隊長

突如現れる、都議会選の選挙カーから発する大音量に、幾度も撮影を中断させられるハプニングにも遭いながらも、なんとか無事に撮影を終了

これから編集作業に入り、9月下旬より発売開始予定の『ホットワックス入門セット』に付属した形で、皆様のお手元にお届けする予定です。

DVDのコンテンツは、講師:伊藤によるSnowboard編とSki編に分けて、各々クリーニング〜ホットワックスのかけ方。

更には簡易ワックスのかけ方、道具のお手入れ方法迄を映像を通じて教えていきます。

ワクシング初心者の方にも分かり易い内容を心掛けて制作していきますので、これからホットワクシングにチャレンジしていきたい方達には、是非おススメの商品です





matsumotowax at 14:12|Permalinkclip!

2009年01月13日

備えあれば憂いなし

この3連休、各地で本格的な雪の便りが聞こえてきましたが、皆様楽しんで来ましたか?

さて今日は、仕事柄色んな方の板にワックスをかける機会が多い為、特に初心者の方に向けて、より楽しく安全に滑る上での参考になればとちょいと気になっていたことを書いてみます。

バインディングのスタンス幅、そして角度を自分で自分で変えてみたことはありますか?

スノーボードのバインディングは、たいていドライバーが1本有れば自由に動かせます。

案外、お店で取り付けして貰ったままの状態で、自分で動かしたことが無い方って結構多いようなのです。

バインディングの取り付け位置、スタンスの幅(広さ)、前後の角度。

これを変えるだけでも、あなたの板の乗り味がガラッと変わるものです。上達の早さも変わるはずです

お店のスタッフが、好みのセッティングが分からないお客様の板にバインディングを取り付けする時には、たいてい身長や足のサイズ、時に滑りのスタイル確認した上でセットするのが一般的です。

ただし、このセッティングが必ずしもベストな状態とは言えません。

貴方にとってベストなバインディングのセッティングは、自分自身で色々と動かしてみて、滑りながら見つけるものです

気の利いた店員さんなら、ちゃんとこうした点もアドバイスしてくれます

ただ、セール会場や通販で購入された方などには、こうしたアドバイスを耳にする機会がないことも多々あるようです。


に滑りに行く時には、携帯用のドライバーキットを1つ身に付けておくと良いでしょう。

●滑る前の各ネジの増し締め用に(必ず滑る前に、全てのビスが緩んでいないかチェックしましょう)
●滑っている最中、バインディングのセッティングを変えてみたい時に

自分だけでなく、彼女や友達の分までやってあげると確実にポイントはアップします

欲を言えば、スタンス幅を確認する為に小さなメジャーも一緒に持っていると便利です。

実は、私がを始めた90年代初頭のバインディングは、とてもよく壊れたものです

当時市販していた大半の板には、インサートビス(バインディングを取り付ける為に、板に埋め込んでいるビス)が付いておらず、“直付け”と言って、板のデッキ面にドリルで穴を開けて、そこにバインディングをビスで取り付けていました。

そんな訳で、一度取り付けてしまうと自由にバインディングを動かすことが出来ないだけでなく、気が付けばビスが1本外れ、2本外れ・・・なんてこともしょっちゅう起きており

今ではとても信じられないことなのですが、そんな板を自分で直しながら滑っていたものです。

また、強度不足が原因でアンクルストラップが滑走中にぶち切れてしまった事もあります

山の中腹で起きたため、板を外して下まで歩いて行くにも辛いと思い・・・

この時には、たまたまポケットに入っていたバンダナを使い、バインディングとブーツをしっかりと結び付けて、やっとこさっとこ滑り下りてきたものです

今となっては笑い話の1つですが、ほんと一歩間違えたら危険なことが結構あったものです

こうした習慣からか、当時から滑っている最中に何かが起きた時の為に、必ず携帯用のコンパクトなドライバーキット(小さなスパナ付。たいていのショップで販売しています)を持つようにしております。

パンツやジャケットのポケットに入れても、そんなにかさ張らず重くもありません。

そして、いざと言う時にも安心です

男性女性問わず、自分の道具に何かトラブルが起きた時、最低限の対処は自身で行えるようにしておくと良いでしょう。

またゲレンデで仲間や、もし困っている方を見かけた時にも、手助けをしてあげるちょっとした優しい気持ちを持ってあげると、良いかなと思います











matsumotowax at 02:22|Permalinkclip!

2009年01月07日

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

本年も、どうぞ宜しくお願い致します。

皆様、お正月休みは有意義にお過ごしになられましたか?

私、久し振りに3が日を山で過ごさず、地元の目黒不動尊そして浅草寺への初詣とでのんびりと過ごしておりました。お陰で少々体重が増えたことは言うまでもありません

そう3日に二子玉にある某デパートへ買物に行ったのですが、それはそれは人の多いこと・・・
それもそのはず、あちらこちらの店で福袋やらセールやらで

ちょいとばかり欲しい物を探しに出向いたものの、人混みを大の苦手とする私は、目当ての店内でさくっと買物して、とっとと退散してきました

さて話は変わり昨年来、やれ未曾有の・・・、100年に一度の不況等々を連日連夜テレビや新聞で騒がれていると、あわやお先真っ暗のような暗示にかけられてしまいそうな気分になってしまいます・・・

更に輪をかけて麻生内閣の迷走、いや暴走が、一層の社会不安を煽っている昨今。

そんな中、マツモトワックスは今シーズン創業10年目を迎えました。

これもひとえに、今迄ご愛顧頂きましたユーザーの皆様、更には販売店の皆様、そして色々とご協力して頂きました関係各位のお陰であります。

この場を借りて、皆様にお礼申し上げます。誠に有難うございました。


選び易く、リーズナブルで扱い易い商品作り。

こんなキャッチフレーズで試行錯誤しながらスタートした10年前。

靄がかかって先が見え難い今の時代だからこそ、100年に一度の不況をチャンスと捉えて、これから先、自らの志を信じて仲間を信じて、一つ一つやるべきことを実行あるのみと心に誓った正月でした。

P.S.
近日公開されるチェ・ゲバラを題材にした映画、是非観に行きたいと思っています

新年早々、とりとめもない内容で失礼しました



matsumotowax at 02:18|Permalinkclip!

2008年10月05日

週末に〜

ラジオからは“本日は秋晴れで絶好の行楽日和ですね〜”と・・・

そんな中、日付変わって昨日は倉庫で商品の仕込みに精を出してきました

仕込みの商品は、今年から発売する“ホットワックス入門セット”

アイロン(ベーシックタイプ)・固形ワックス3色セット・スクレーパー・ナイロンブラシ・リムーバー・ワクシングペーパー・更に今なら チューンナップ職人伊藤が動画で皆様にわかり易くワクシングを解説するHOW TO DVDを付けて、なっなんと税込¥10,500
これからホットワックス用の道具を揃えようと思っているそこの  お兄さん
何を揃えて良いか悩んでいるそこのお姉さん

これさえ買えば、直ぐにお家でホットワックスが出来ちゃいますよ

・・・なんて独り言をつぶやきながら、せっせと詰め込みマシンの如く
時折、頭の中で“暮れに、おせち料理を詰め込む人もこんな感じなのかな〜”なんて思ったりしながら

ちなみに、この付属DVD(約30分/非売品)

この夏、都内某所において半日で一発撮影。

低予算に最速納期と言う誠に勝手なお願いにも関わらず、快く引き受けて頂いたIさんに、この場を借りて心から感謝をさせて頂きたいm(__)m

ちなみに、このIさん。既にご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、

人気SNOWBOARD WEBマガジン“ユキスキ”の編集発行をされていらっしゃる。

WEBマガジンならではの、クイック且つ新鮮な情報。そして動画も織り込んだ誌面作りは、是非とも一見の価値あり

まだ見たことの無い方は、検索で“ユキスキ”をクリックしてみましょう




HOW TO DVDホットワックス入門セット

matsumotowax at 02:17|Permalinkclip!

2008年10月01日

長らくご無沙汰しておりました

このブログも長期でお休みを頂いておりましたが・・・

(もっとも昨シーズンは殆ど更新を行っておりませんでした^^;)

10月のエントリーに合わせて、再開致します!

改めて、皆様今シーズンもどうぞ宜しくお願い致します。

さて、我社も例年通り数ヶ月間の冬眠ならぬ夏眠期間を経て、先月より出来立ての

新鮮なワックスをお届けするべく、出荷業務を中心に忙しくなってきた次第です。

あっ、決して夏眠期間中は遊び呆けている訳ではございませんので

商品の製造に始まり・PRツールの制作・冬場に向けての体力づくり等々・・・

この中で、体力づくりがシーズンを乗り越える上で、以外と重要なのです。

秋から冬の間に集中的に行う出荷業務は、結構な肉体労働を伴い

個体としては小さなワックスも、段ボールに敷き詰めると結構な重量物になります。

今年の春、イベントを翌日に控えた出荷の最中に、ぎっくり腰をやってしまった

齢40の私にとって、最近は少々肉体的な辛さを覚える仕事になってきました。

そんな訳で、夏場は近所のスポーツクラブ、そして時には早朝の海に通い

体作りを行ってきた次第です。もちろん仕事の一環ですが

さて、ここで少しばかり商品のPRを!

今シーズンは既存の定番商品に加えて、新商品を発売致します

詳細は、追ってホームページ内の更新(近日予定)と共にお知らせ致します。

尚、一足先にカタログのリリースを始めました。

マツモトワックスお取扱い店舗様において、既に配布がスタートし始めている頃だと

思います。(地域、お店によって若干配布時期にずれがございます。ご了承下さい)

次回、新商品に関してちょいと宣伝をさせて頂きます。

それでは、皆様急に寒くなってきましたので、風邪などひかれませんよう


matsumotowax at 18:52|Permalinkclip!

2008年03月06日

ピンクフロイドを聴きながら

数ヶ月振りのブログを書いてます^^;
こうしてブログを書けるのも、まだ終わってはいませんが仕事の繁忙期を乗り越え、少しばかり気持ちに余裕が生まれてきたのかも知れません
この数ヶ月、身近な仲間達には“いつ見てもお前のブログは更新してね〜な”と言われる度に、ブログを開設したことを少しだけ後悔しつつ・・・
かと言って、仕事と割り切って日常業務を書いても仕方ないだろ〜なんて思いながら気付けば3月に入ってしまいました。 すいません^^;

さて、今シーズンの商戦も既に終盤を迎え、頭の中はすっかり来シーズンの構想に切り替わりつつあります。
先日、スノーボード業界恒例のSBJを終えて来ました。
ここでちょいと新商品のPRを
.▲ぅ蹈鵤下鑪燹淵戞璽轡奪アイロン&デジタルアイロン)
▲曠奪肇錺奪ス入門セット
スキー用ソールカバー(フリースタイルスキー用)
以上が、来シーズンの新商品となります。
定番のワックスは、継続販売となります。

今回、一番頭を悩ませたのは原油価格の高騰による、商品・原材料仕入価格のアップです。ご承知のように、ワックスもワックス以外のツール・アクセサリーの殆どが石油を原料に製造している為、ここ数年続いている原油価格の高騰が、我が社としても非常に頭の痛い問題なのです。
 ガソリン同様、来期の商品価格を上げようと思えば簡単に出来ます。しかしながら、その分はユーザーの皆様に皺寄せがかかるだけです。ただでさえ、生きていく上で必要な食品、日常生活必需品、更にはマイカーでスキー場に行くのに絶対必要なガソリン価格が上がっている中で、ワックス迄もが価格を上げてしまったら、自ずと皆さんの遊興費が減ってしまい、如いては滑りに行かれる回数も減少してしまうのは明らかです。
 私が何故この仕事をやっているかと言いますと、自らがどっぷり嵌まったスノーボード・スキーの楽しみを、老若男女問わずして、一人でも多くの方に知って欲しい。そして楽しいと感じた方には長く続けて欲しいからなのです。
 そんな訳で、色々討議を重ねた結果として、今は耐え時。来年も継続商品の価格は全て据え置きにする事にしました。かと言って、品質を低下させたり、サービスを低下させるつもりもありません。逆に今迄以上にその点を上げていこうと思う次第です。
ちょうど、来シーズンはマツモトワックスが創業10年目の節目を迎えます。
日頃ご愛顧頂いているお客様達に、微力ながらもこれ迄以上のサービスと満足を提供出来るよう、スタッフ一同フンドシを締め直してチャレンジしていきます

 話は変わりますが、以前ブログで書いたかな・・・北方謙三氏の『水滸伝』が14巻目に突入しました。この小説はまさに、ドアーズの“LIGHT MY FIRE”ばりに、私の心に火を点けてくれた小説です。 自分にとっての志とは何か。その志をどう表現していきたいのか。常々自問自答しながら、活字を追っています。
 酒の席と違うので過激な発言は控えますが、この小説を読めば読む程、今の腐敗しつつある日本において、真の革命が必要な時期なのかと真剣に考えさせられます。
残念ながら私には難しいことを語れる程の頭は無いのですが・・・今度その思いを書いてみようかなと思います。

 取り留めの無いことばかり書いてしまいそうなので、続きはまたと言うことで。
皆さん、風邪が流行っているようなので、くれぐれもお気を付けて下さいね。
私、今週より花粉にやられて鼻水が止まりません


 








matsumotowax at 21:20|Permalinkclip!

2007年12月22日

今日は御茶ノ水でワクシングサービス

ご無沙汰しております。
すっかり寒くなって来ましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか?
師走も後半に入り、仕事や忘年会で体も疲れ気味かと思います。
くれぐれもお身体には、ご自愛ください。

さて私もこの1ヶ月、体力勝負の日々が続いております。
昼間は工場への引取り。時には製造の手伝い。そして出荷作業に苦手な事務作業
夜は、来年の企画に向けてパートナーの伊藤氏と深夜のミーティング等々
仕事でやることが尽きないのは、幸せなことだと思っておりますが…^^;

今思えば、夏からジム通いとサーフィンを続けてきた事が、自ずと基礎体力と筋力アップに繋がり、正解だったなと!なんとか年内は休まずに持ち堪えそうです^^

ちなみに最近はジムのプールで、学生時代に苦手としていたクロールの遠泳も、1,000mを続けて泳げるようになり、ちょいとばかり自信がついて来ました。

さて話は変わりますが、先週の14日赤穂浪士の討ち入りの日に、弊社もお陰様で創業3年目を迎えることが出来、深夜一人ビールを片手に、疾風の如く過ぎ去ったこの2年を振り返り、そしてつかの間思いに耽っておりました。
また来年は、マツモトワックスブランドも創業10年目を迎えます。
何か、皆様に喜んでいただけるような企画を考えてみたいと思っております。
大きなことは出来ませんが、ちょっと期待していて下さいませ。

最後に、ご案内ですが本日22日(土)と23日(日)の二日間、御茶ノ水のVICTORIA本店様1F店頭入口横において、マツモトワックスのワクシングサービスを行います。
店内で板を購入されたお客様。またマツモトワックスを購入されて、板をお持ちになられたお客様に、私達が無料でホットワックスサービスを実施致します。
もし、ご興味のある方は、是非いらっしゃって下さい。黄色いテントが目印です!

matsumotowax at 02:22|Permalinkclip!

2007年11月16日

ご無沙汰です^^;

すっかりブログの更新をご無沙汰してしまいました
何せ小学生時代、一番の苦手課題が…『夏休みの日記』
未だ克服出来ず…すいません

では話は変わり、ここ暫らくのトピックを書きます。

その1
来月開催のX-TRAIL JAMに山口睦生&杉浦永介が出場決定
マツモトワックス看板ライダーのムツオと、今シーズンより仲間入りした
16歳期待のホープ、杉浦永介の2名が見事出場決定!

この結果を受け、レーシングサービスマンの伊藤は…
『あ〜行きたくね…、また眠れない日々が続くのか。今年はマツが代わりに行ってくれ!』と本音なのか冗談なのか…どちらとも受け取れるコメントを発言。
たしかに、毎年X-TRAILの期間中は昼間は会場、夜は工場に戻りライダーの板を明け方迄寝ずにワクシングやらチューニング。大会が終わった時には、しばし抜け殻の状態…
けど、本音はとっても嬉しいのはわかってますよ伊藤さん
ムツオ、永介、是非頑張ってくれ

その2
昨年に引き続き、3日&4日と、浜松にあるプロショップ板屋さんにPR活動で行って来た
この夏移転されたお店は、車の通りが多い国道沿いに面しており、店先に黄色いテントを張ってのワクシングサービス。
営業担当の尾野さんと二人で、新品の板にワックスを塗り塗り。
お店の裏にはスケートランプも有り、いつも元気良い若い子達が集まっている。
アメリカンテイストのスノーボードを中心に、スケート、そしてアパレルと
こだわりの品揃えも格好良い。
帰り際、尾野さんと二人で店内を物色し、二人してレザージャケットを買ってしまった
金原さん、リュウタ君、スタッフの皆さん大変お世話になりました!

その3
北海道ルスツ高原リゾートでパークをプロデュースしている、梶浦修治君より
ホットなニュース!!
この冬、ルスツリゾートを知り尽くした梶浦君と、広大なゲレンデから、運が良ければシークレットポイント迄、一緒にライディング出来るプライベートセッションを企画中とのこと。
しかも梶浦君のコンセプトは、ルスツリゾートで極上のスノーボーディングを楽しんで貰いたいと言う主旨のもと、参加費用等は一切かからないとのこと。
詳細が決り次第、マツモトワックスのHP内でもご案内致します!

その4
先日、オーダーしていたフルスーツが出来上がり、最近は週末仕事が多い為、平日早朝の鵠沼に通っています。日の出と共に入り、10時の出社まで1ラウンド。
なんだか、去年までと大違いで健康的な生活を送っている今日この頃です めっちゃサーフィンが楽しくなってきています

では、今夜はこの辺りで。
お休みなさい。







matsumotowax at 00:09|Permalinkclip!

2007年10月21日

マツモトワックスキャンプを終えて

今、帰宅
日付は変わり、昨日スノーヴァ溝の口でのマツモトワックスOne Dayキャンプを
無事終えて来ました。

下は小学生〜上は私と同じ年齢位の方まで、総勢77名のキャンパー方々に加え
20名のマツモトワックスライダーを初めとするコーチ陣により
ハーフパイプ・ワンメイク・ジブの3つのコースに分かれてのOne Dayキャンプ。

キャンパーの皆様は、無事に帰宅されましたか?
結構お疲れの方もいらした事と思いますので、今日はゆっくり体を休めて下さいね。
そして、有難うございました!
初めての試み故、至らぬ点も多々有ったと思いますが、その点はお許し下さいませ。
今回の経験を(いつやるかは未定ですが)必ず次回に活かしていくつもりです!

いや〜しかし、正直初めての試みだったもので、不安もかなり有りましたが
今改めてトライして良かったと思います
とにかく、皆さんの笑顔とパワーを間近で感じることが出来て、私自身が一層
パワーを貰った感じです
これで、この冬を乗り切れる力が益々漲ってきました
これだから、この仕事大好きなんだよな〜

詳しいことは、後日また報告させて頂きますね。

最後に、当キャンプに多大なるご協力を頂きました多数の協賛各社様、大変有難うございました。キャンパーの皆さんに大変喜んで頂けました。
そしてスノーヴァ溝の口の堤さんを初めとする皆様、カメラマンの中嶋さん、ライダーの皆、スタッフの皆、この場を借りてお礼申し上げます。有難うございました!

では今夜はこのへんで・・・さてとでも飲んで寝ようかな。



matsumotowax at 03:11|Permalinkclip!

2007年10月17日

読書の秋

先週は北海道の手稲山、そして今日は浅間山にも初雪が観測されたとのこと。
去年よりも雪の便りが早いですね
東京もだいぶ肌寒くなってきました。皆様風邪などひかず元気でお過ごしですか?

最近私、就寝前の読書に北方謙三氏の『水滸伝』嵌まっております。
まだ全19巻中の3巻目に入った所ですが、活字を通して心にビシビシ響くものがあり、熱いものが沸々と込み上げてきます。

ご存知の方も多いかと思いますが、
古代中国を舞台に、梁山泊に掲げた替天行道(天に替わって道を行く)の旗の下、
民から税を貪り、汚職が罷り通る腐敗し切った役人社会に反旗を翻した
志高き男達の一大スペクタクル。
(なんだか安っぽい紹介になっちまいましたが・・・^^;)
とにかく次から次へと個性豊な登場人物が出てきて、名前を覚えるだけでも大変なのですが、何か現代の日本社会において忘れられた大切なものを、北方謙三氏が訴えかけているようで。

興味のある方は是非一度覗いてみてください。


matsumotowax at 22:20|Permalinkclip!