鮭白子の研究を始めて28年になりました。
最近、DNAを酵素分解した「オリゴDNA」の研究開発で嬉しいことがいくつかありました。

ひとつは、“育毛・発毛・脱毛防止”で特許を取得したことです。
これで悩み多き人たちに、いくらかでも貢献できたらと思います。

ふたつめは、北海道大学の棟方先生と共同開発したヒト三次元皮膚モデルを使った研究で、「オリゴDNA」にコラーゲン産生能を増やす働きがあることがわかったことです。

オリゴDNAには肌浸透性があることが既に分かっていることから、浸透して、細胞の働きを増すことが、育毛効果や美肌効果をもたらすものを思われます。


9月12日は中学時代のクラス会です。
50年前、若かった人たちと会うのはとても楽しみです。
北海道登別でのクラス会、その様子は次回お伝えします。