D&T Club

結婚13年目。10歳児と6歳児の子育て中です。

波乱のスキー旅行(^^;

IMG_52483連休、九重森林公園スキー場へ2泊3日のスキー旅行に行ってきました。
寒波の影響で、スキー場は積雪230センチと絶好調なはずが、初日は気温が高くて、九重でも土砂降りの雨。山道は解けた雪でぐちゃぐちゃ。観光もできる状態ではなく、ホテルでまったり過ごしました。
IMG_5354IMG_5348今回宿泊したのは、九重悠々亭。こちら、看板犬のエンジェル君が有名らしく、入口で早速歓迎してくれました。ペットに縁の無い我が家のお子様たちは、ドキドキしながら触っていましたが、とにかく大人しく、人間かと思うような落ち着き様。チェックイン・チェックアウトの時間帯には玄関先に出て、お客様の写真撮影に応じ、悟りきったかのように、営業しておりました〜。

IMG_5256ここは筋湯温泉という小さな温泉街。ホテルには大浴場が二つもあり、露天風呂もいくつかあります。家族で貸し切れる露天風呂というのもあり、みんなであたたまりました(^^)。

IMG_5268IMG_5288ボリューム満点の和懐石をいただいた後は、みんなで卓球大会。娘のサーブが鋭ど過ぎて、ビックリでした!ママは昔卓球部だったけれど、パパにボロ負けしました(^^;

IMG_5306そして、夜は部屋でトランプ大会。ババ抜き、七並べ、神経衰弱。どれも大人、子供関係なく真剣勝負。そして、子供達に大富豪を教えたら、作戦の立て方が分からず苦戦していた子供達が、もう一回、もう一回とエンドレスに。最後には二人とも対等に戦えるまでになりました。。

そんなこんなでたっぷりホテルで遊んだ後、グッスリ眠っていたら、ふと夜中の2時に目が覚め、すごい忘れ物に気づいてしまった私。なんとスキーのブーツを車に積んでないことに気づいてしまったのです。恐る恐る夫に告げてみると、、夫、時計を見て即答。「今のうちに家に取りに行ってくるわ。今行けば朝6時には戻れるよ。」って・・。その後すぐ往復300キロ、ビューンと家まで取りに行ってくれたのです。ご、ごめんね。。

IMG_2618IMG_5322日曜日は、またまた寒波で雪が降っていました。朝9時半頃スキー場についてみると、これまた嫌な予感。駐車場はほぼ満車。なんとか停めて、とりあえず、行ってみるとチケット買うのと、レンタルにすごーく長い行列ができていて、その長さ、200メートル以上はあったかも。後で聞いたら、この日の入場者数は過去最多の4500人だったそうです。たったリフト3基しかないスキー場にこの人数。。3連休と九州のスキー事情を甘く見ていました。結局チケット買えたのはお昼頃。その後、ふたりのスクールの申し込みしたり、お昼食べさせたりで、滑り始めたのはスクールが始まる1時半でした。

IMG_2667この日は、スクールの申し込みもたくさんだったけれど、ほとんどが初心者で、経験者は1グループにまとめられ、息子と娘はなんと同じクラスでした。息子は断トツに小さく、リフト乗るのも持ち上げてあげないと届かないので、常にコーチのすぐ後ろ、先頭についていました。クラスのレベル的には、シュテムターンの練習などしていたので、ボーゲン弾丸スキーヤーの息子にはちょっと難しいだろうなぁとは思っていましたが、、、
IMG_2646IMG_2652ま、そこはコーチにおまかせして、スクールの時間だけ夫と二人、たっぷり滑りました。
ゲレンデを見渡すとすごい人で真っ黒なので、どこで子供達が滑っているかなんて、ほとんど見つけられないのです。
IMG_5342IMG_2693二人とも2時間スクールで頑張って、その後は、ソリで遊んで、この日は終了。グッタリ疲れたね。特にパパ(^^;
夜、温泉につかりながら、娘にスクールでの息子の様子を聞いていたら、大爆笑でした。コーチが説明している間も、まったく聞いてる様子無く、上向いて雪食べていたり、コーチがターンしながら見本見せて滑り、いいよ〜と、GOサインをしても、先頭の息子は全く気付かず、周りの子に言われてようやく滑り始め、しかも直滑降。ターンしてた先生の見本は、一切関係無しだったそう(^^;。ま、息子らしいですね。

IMG_2676IMG_2675最終日は、朝起きたら、雪がドッサリ積もっていて、高速は全面通行止めに。というわけで、スキー場は空いてるだろうとは思いながらも、前日の経験を活かし、8時半にスキー場へ。案の定、この日はガラガラ。滑りたい放題でした。お昼まで4人で雪が降りしきる中、頑張って滑りました。スクールの成果か、二人ともちゃんと上達していました。娘も急斜面でも臆することなく、どんどん滑れるように。ターンも前日のアドバイスを心がけていました。もちろん、息子は急斜面でもどこでも、すごいスピードで行っちゃいますが、コントロールはちゃんとできています。

お昼頃スキー場を出て、帰路へ。
IMG_5253IMG_5250今回の旅行、初日と最終日に、ランチしたのですが、どちらも絶品の美味しさでした。
初日は九重やまなみハイウェイ途中の「べべんこ」。牧場直営のレストランで、豊後牛ステーキ、めちゃくちゃ柔らかかったです。野菜もお米もすべて自家製。生産者の顔が見える安心レストランです。
IMG_5327そして、帰り道に寄ったのは九酔渓で見つけた「峠の茶屋」。こちらは、囲炉裏で地鶏炭火焼きが味わえます。ボリュームたっぷりで、柚子胡椒で食べる地鶏、とっても美味でした。
みんなお腹も心も満たされたところで、帰りの高速に乗ったら、ちょうど通行止めが解除されたところでした。ようやく運が見方し、波乱のスキー旅行も幕を閉じたのでした〜。お疲れ様!

7歳おめでとう!!

月曜日、息子は7歳になりました!
IMG_2614家では、いつまでも一番小さくて、ついつい赤ちゃん扱いしたくなる、たまらなく可愛い存在ですが、もう気付けば1年生の男子なのです。親もその成長に順応していかなくては、と思いつつもついつい(^^;
思い返せばこの一年の息子の成長は、それはもう、一皮、二皮、三皮くらいむけたのではないでしょうか?生活環境が変わり、小学校生活が始まり、お勉強が始まり、、といった中で、マイペースながらも、着々といろんなことを見に付けてきました。毎日の持ち物&服装の準備も、宿題も、自らこなし、学校のお友達ともとても楽しく過ごしています。2年生はもっともっと逞しくなっていくのでしょうか?(^^)

IMG_2602IMG_2609今は、戦国ブームの息子ですから、お誕生日ケーキはこんなのになりました!兜ケーキ、上杉謙信バージョン!!このドーム型のケーキを作るのに頭をひねりましたが、スポンジケーキ2段+ロールケーキ生地1段で合計3弾積み重ね、間にフルーツをたっぷり挟んだら高さのある兜みたいになりました(^^)/。この笑顔が見たくて、いつもつい張り切ってしまう母です。

IMG_5138IMG_5159そして、週末はパパがお仕事だったので近くまで一緒に行き、最近開発が進んでいる六本松にできた、福岡市科学館で遊んできました。

IMG_5164IMG_5171ここ、娘は学校の遠足で行ったことがあるのですが、息子も行ってみたいと言っていたところ、ちょうど小学校から招待券をもらってきたので^^。息子はこの右の青いパネルがお気に入りで、30分近くここで飛んだり跳ねたり遊んでました。

IMG_5197IMG_5188お姉ちゃんは、お天気お姉さんの真似っこが楽しかったようです。
パパのお仕事が終わるまで、3時間くらいたーっぷり遊びました。

IMG_5184そうそう、一人暮らしの祖父が大学のモニターになって、一緒に暮らしていた「かぼちゃん」というおしゃべりロボットが展示されていました。懐かしくてパシャリ!


念願のMyBycycle!!

もうすぐ、息子のお誕生日。ということで、パパからのプレゼントは新しい自転車!
IMG_5105お姉ちゃんからのお下がりの小さな初代自転車でIMG_2580、往復10キロ以上のサイクリングをこなしていた息子ですが、変速付きの大きな22インチに格上げです〜パチパチ!!週末パパと二人で自転車屋さんまで受け取りに行き、暗くなったら自動で点灯するオートライトも付けてもらって、装備もバッチリです。
IMG_5127IMG_2594今までの自転車と並べてみると、タイヤの大きさ、サドルの高さ、重量、かなり差があります。上手に乗れるかちょっと心配です。 
でも、ウキウキの息子は、早く乗ってみたーい♪ とのことで、雨上りみんなで公園へ練習に行きました。
IMG_2588IMG_2579すると、、、なんだかバッチリ乗れてます。足もギリギリ届くか届かないか、というところですが、お姉ちゃんと追いかけっこしてスピード出してみたり、怖いもの無し(^^;。嬉しそうな息子の表情、とっても可愛かった♥。春までにもう少し練習したら、道路も走れるかな。

IMG_5085IMG_5077週末は、授業参観もありました。人権学習というもので、1年生はグループで協力して一つの絵を完成させるというもの。4年生はいろいろな秘密を例に挙げて、人に話すか話さないかを考える授業。どちらもなかなか面白い内容でした。

IMG_5103IMG_5098最後の写真は、今年初の手打ちうどんを作っているところ。この作業も結構慣れて来て、二人のチームワークもバッチリです♪
やっぱり手打ちうどんは、絶品!みんなの食欲がすごいです。

サンタより。

IMG_5050 週末、ポストを開けたら、カナダからのエアメールが!中を開けてみると、なんとサンタさんからでした。
実は年末、息子が小学校で年賀状を1枚作ってきたのですが、「このハガキ、誰に出す?」と聞いたら、「サンタさんに出したい♪」と、言うのです。それで、サンタの住所ってあるのかしら?と調べてみたのです。
そうしたら、カナダのサンタクロースに出すと返事がもらえるかも、とネットに書いてありました。ユニークな住所で郵便番号はHOHOHO(ホゥホゥホゥサンタの声)。本当に届くかなぁと疑心暗記ながらも、年賀状に追加料金の切手を貼って送ってみたのです。

IMG_5066あれから、1ヶ月、なんと本当にお返事が来るとは!!しかも日本語、全てひらがなでとっても親切。
世界中から届くお手紙に、返事を書いて送るのは、相当費用もかかるだろうに、さすが、サンタさん。あて名は手書きでなんだか嬉しい♥。息子の可愛い発想のおかげで、胸があたたかくなる、素敵な夢を見させてもらいました(^^)。


IMG_5062さて、娘は、本日、福岡市南区の音楽祭の日。南区の4年生が集まって順に合奏&合唱を披露するのです。娘はじゃんけんを勝ち抜いて、クラスで一人木琴になり、2学期からずーっと練習を積んできました。もう、この日を相当楽しみにしていて、今は小学校でもインフルが猛威を振るっているのですが、「絶対に休みたくない!」と言って、毎日マスクを欠かさず装着。
インフル予防には、緑茶を頻繁に飲んで、ウィルスを胃へ流し、胃酸で退治するのが一番という情報を聞くと、水筒には、毎朝沸かした緑茶を入れて持っていっていました。そんな対策が効いたのか、娘は全く病気することなく、本番を迎えることができました〜。一安心。
今朝は7時半には教室集合だったので、出勤のパパと一緒に出発。なぜか、息子も一緒に早起きして出発(^^♪ 本番は、緊張したけど、楽しめたようですよ。

IMG_2568左の写真は、暗くてどこだか良く分かりませんが、自宅から20キロの米の山展望台の、ちょっと手前(ここから先は通行止めでした)。有名な夜景スポットだそうです。
娘のオリオン座観察の宿題があったのですが、福岡市内だと晴れていても全く星が見えないので、パパが夜、こんな山の上まで連れて来てくれました。非常に険しい山道で、真っ暗闇の中、ところどころに神社があり、まるで肝試しのようだったけれど、星はとっても綺麗でした。怖さでビクビク、イライラしながら、星の記録を書くおねえちゃんに、IMG_2565八つ当たりされながらも、懐中電灯を照らしてあげる健気な弟の図。パパが撮影して面白かったので、載せときます(^_-)

九重森林公園スキー場

IMG_4982先週は、市内でも雪がチラつき、山の方は、結構積もっているようなので、なんと初滑りしてきました。
九州でスキーができるとは驚きでしたが、3つくらいはスキー場があるようです。その中でも九州で最大級と言われる九重森林公園スキー場へ行ってみました。大分県にあり、意外と近くて2時間弱で行けます。
IMG_4989IMG_4983しかし、最大級と言っても、リフトは4本、コースは5つと今まで家族で行ったどのスキー場よりも小規模です(^^;。4時間券で十分すぎるくらいのコースしかないのですが、リフト券やレンタル代は結構高め。でも、気温は低いので、雪質は思ってたよりも良かったです。阿蘇も近く、九重連山に囲まれているので、山頂からの眺めもなかなかです。

IMG_2560IMG_2561昨年お正月の北海道でスキーヤーデビューした息子ですが、ちゃんとあの滑り、覚えていたようです。今年も弾丸スキーヤーは健在!急斜面恐れずに、ほぼ直滑降であっという間に下まで滑って行ってしまいます(^^)。一番難しいコースでも中級程度なので、娘も、息子も平気。4人で4時間たっぷり滑りました!今年から、みんなヘルメットに揃えてみました。
IMG_4996それから、車にはルーフキャリアを付けて、大荷物もスッキリ収まるようになりました。そう、この写真の息子、やっと3本目の歯が抜けて、久しぶりに歯抜けになりました〜。
スキー場は小規模でも、ふと思いついた時に日帰りで気軽にスキーが楽しめちゃうのだから、それはそれでよい環境です。温泉に、スキーに、冬も楽しめる九州、最高!!

IMG_4977そして、こちらは、女子高生のような後ろ姿のお姉さん。
週末1年以上ぶりに美容院でカットしてもらいました。ずーっと切るのを嫌がっていて、ママが前髪だけ切っていたのですが、長くて結びにくいし、見た目も重たいしで、ようやく美容院へ行く決心がついたようです。IMG_4974でも、切るのは7センチだけ!とこだわるので、あまりバッサリ感はありませんが、綺麗に揃えてもらっただけでもマシ。仕上げに内巻きにしてもらって、ご機嫌でした♥。

冬休み回顧録

IMG_4959IMG_4949遅ればせながら、本年もよろしくお願いいたします。
今週から3学期がスタートしてますが、福岡の寒いことと言ったら(>_<)。毎日雪が降ったり止んだり、木枯らしが吹き荒れ、底冷えが身に沁みます。
と言うのも、冬休みは、横浜に帰り、久々に冬のポカポカな陽ざしを思い出し、毎日洗濯がカラっと乾き、お布団がフカフカになるって素敵だわぁと実感してきたところなのです。あー、あの暖かさが懐かしい〜。

冬休み中は、あちこち寄り道しながら、横浜を往復している間に、あっという間に過ぎ去ってしまいました。その間の走行距離はなんと2500キロ!そのうち400キロは私も運転し、人生初の長距離運転でした。

IMG_4821IMG_4901そんな冬休みの旅日記。
最初は福岡から800キロぶっ飛ばして、名古屋の実家まで。長距離移動なので、エコノミー症候群にならないように、サービスエリアではみんなでストレッチ。娘のリーダーシップのもと、4人で体を動かすのが恒例です(^_-)

IMG_4820IMG_4817名古屋に寄るのは約1年ぶりです。妹家族も揃ったので、ちょっと早いけどみんなでお節料理を食べました。これまで、お節は、毎年母がメインで準備してくれていたのですが、今年は初の試みで、妹と私も事前に作って持ち寄ることに。3人で分担したら、準備も楽で、今後はこれでいこう!となりました(^^)。みんなで息子主催のビンゴ大会もしましたよ。

IMG_4827IMG_4829名古屋に2泊した後は、横浜へ。到着して、早速、お友達ファミリーがランチ会を企画してくれました。娘たちは、一緒にマンガ「ちゃお」を買いに行くのを楽しみにしていて、買ってきた後は、二人無言で読みふける。久しぶりに会えたのに、無言って(^^;。ま、こういうのも楽しいんでしょうねー。だんだん今どきの小学生っぽくなってきちゃいました。ここでも息子主催のビンゴ大会で盛り上がりました♪

IMG_4874IMG_4873年末年始は横浜の家で庭掃除したり、洗車したり、近所の人と立ち話したり、のんびりと過ごしました。子供達は、横浜で眠っていたおもちゃで楽しそうに遊んでいましたが、このおもちゃたち、だいぶ対象年齢が低目ですけど、、。

IMG_4870IMG_486910歳のお姉ちゃん、大丈夫かしらね?




IMG_4846IMG_4855左の腕時計は、4人でお揃いの白。子供達がサンタさんにBaby-Gをもらったので、ママとパパも便乗してBaby-GとG-shockでクリスマスプレゼントに。
そして、右の写真は、大みそか力尽きた息子。娘は年越しまでしっかり、起きてましたが、息子はやっぱり無理。この寝顔、いつまで見てても飽きません。この1年も我が家のペット的な存在で、存分に私達3人を和ませてくれた息子。いつまでみんなを癒してくれるのでしょうか。。。

IMG_4861IMG_2471年明けて元旦は、息子のリクエストで小田原城へ行ってきました。戦国ブームの息子のおかげで、お出かけ先の幅も広がります。北条氏対秀吉の小田原合戦、一夜城の話など、パパと息子が一生懸命話してくれるので、私達も興味深く見ることができました。何事も予備知識があると楽しさが違いますね。

IMG_2514IMG_2495お城を見学した後は、わんぱくらんどというところへ行ってみたのですが、遊具も充実していて、見晴らしも良くて、久しぶりの公園で子供は元気に走り回りました。
IMG_2521そして、帰り道の高速は、やっぱり渋滞。九州だと、おでかけして渋滞に巻き込まれることがまずないので、常に渋滞している関東の交通事情は、久しぶりに体験すると疲れますね。

IMG_2537IMG_25561月5日から、横浜を離れ、徐々に西へ移動。その途中滋賀県では、近江神宮へ寄りました。これは、広瀬すず&映画「ちはやふる」が大好きな娘のリクエスト。かるた全国大会の地、近江神宮が映画によく登場するのです。ここから車で20分のところに妹が住んでいるので、妹親子も駆けつけてくれました。年末会ったばかりだけどね♥
IMG_2543IMG_2545パパもミーハーなので、すずちゃんのサイン見つけたり、映画のシーンそのままのクイーン戦の会場を見れたりで、二人で興奮して、写真撮りまくりでした(^^)
IMG_2551IMG_4917ちょうど、その翌日がクイーン決定戦の日だったようで、会場がしっかりと準備されていました。
息子は、それよりもいとこのお兄ちゃんに再び会えたことが嬉しそうでした。最近いとこ4人で集まると、この男子二人がとっても楽しそうです。なんといっても、息子の戦国ブームの火付け役ですから。
IMG_4920
妹親子とランチした後は、さらに西を目指し大阪実家まで。九州と横浜の中継地点に両方の実家があり、じいじばあばにたくさん会えて、幸せな環境です。大阪では、息子が以前から欲しがっていた「戦国合戦パノラマ大図鑑」というのを買ってもらい益々知識を深めています。得意げにじいじにクイズを出して張り切っていました。
IMG_4921IMG_4926娘もスクイーズ手作りキットなど買ってもらって、楽しそうにドーナツを作っていました。
いろいろな場所で、お土産もらったり、買ってもらったりで、荷物はどんどん増え、大阪を出発する車のトランクは後ろが見えないくらいパンパンでした〜。

ここからまた600キロ。九州へ向かう時はいつも離れ小島に行くかのような気持になりますが、3学期もがんばろー!






クリスマス旅行@天草

IMG_4703週末から冬休みが始まりました!我が家はその初日から熊本の天草まで旅してきました。
まずは、天草五橋を渡って、天草諸島へ。


IMG_2268IMG_2266そして、一気に天草下島南部の牛深を目指します。ここは、鹿児島県とを結ぶフェリーの発着所になっていて、海の向こうには鹿児島県の出水が見えます。

IMG_2271IMG_2281牛深といえば、海の幸。道の駅 海彩館には、大きないけすがあり、たくさんの魚が泳いでいました。その周りには、海産物加工品や、天草名物などいろいろ売っていて、ここでいろいろお土産を買いました。子供達は、かまぼこやら、いりこやら、お煎餅やら、美味しい、美味しいと試食を楽しんでました(^^)

IMG_2286そして、ランチは当然海の幸。お刺身や焼き魚、海鮮丼など、どれもこれもとっても美味しかったです。


IMG_2290IMG_2292午後からは、西海岸サンセットラインを北上しました。
天気も良く、海岸沿いの景色は、本当に綺麗でした。水は、透明でキラキラしていました。

IMG_2317IMG_2301今回の旅行中も、息子は変顔ばかりですが、これは最近お気に入りの「モンスターズ ユニバーシティー」の映画のモンスターになりきっているからなのです。。本当に我が家の男子は単細胞で可笑しいです。


IMG_2316キリシタン殉教の歴史を持つ天草は、教会も見どころです。一つ目の教会は崎津協会。
この日はクリスマスイブイブだったので、クリスマスコンサートに向けて、コーラスの練習が行われていました。

IMG_2326IMG_2329そして、二つ目の教会は、大江教会。
小高い丘に建つ、白い教会、素敵でした。


IMG_2350こんな感じで観光していくうち、徐々に太陽は西の方へ。
最後は、下田の夕陽。日本の夕陽100選にも選ばれているそうです。心が洗われました〜。

IMG_4736IMG_4739この日の宿泊は、アレグリアガーデンズ天草。ドライブの間、ホテルらしきものはほとんど見かけなかったのですが、ここは立派なリゾートホテルでした。部屋も和洋室でゆったり。夕食はあわびの踊り焼きなど、こちらも海の幸たっぷり。なんと大人も子供も全く同じコースメニューでした!さすがに食べきれなかったけれど、結構子供達も頑張りました〜。特にお姉ちゃん。食後は満腹すぎて、グロッキーな娘と父。目がいっちゃってますねー。怖い(>_<)。

IMG_4764IMG_2384翌朝は、ホテル前の海岸をお散歩。
朝の澄んだ空気と、底まで透き通る青い海。本当に癒されました。
こういうのを、「限りなく透明に近いブルー」と言うのでしょうか。。。

IMG_4768IMG_4793そう、この美しい海は、まさに魚類の宝庫。なんと野生のイルカが年中見れるというので、イルカウォッチングも初体験しちゃいました。

IMG_2462IMG_2424島の北部から、クルーザー船に乗って、長崎県側まで。日によってイルカの泳いでいる場所も違うのですが、この日は結構遠い場所にいました。片道1時間弱。でも、到着してびっくり!本当に想像以上にたくさんのイルカが泳いでいました。
IMG_2413IMG_2438イルカは、群れになって泳ぐ習性があるらしく、こんな群れが2つくらい見れました。船がおこす波に乗るのも好きらしく、船の下にもぐったり、自ら近づいて来てくれたり。その人懐っこさがとってもかわいくて、一緒に遊んでいるようでした。今まで、水族館でしかイルカを見たことがなかったけれど、こんなにのびのびと暮らしているイルカ、幸せですね。これが本来の姿だと思うと感動でした。
この日はクリスマスイブだったので、船ではサンタさんがプレゼントをくれるサービスもあり、楽しい、素敵な体験になりました!

IMG_4802IMG_4803この船のスタッフさんが教えてくれたのですが、天草住民なら一度は必ず食べたことがあるという有名なたい焼き屋さんが、今月復活オープンしたばかりということで、それならばと、最後の締めくくりはそこへ。「まるきん」というたい焼き屋さんです。あんことカスタードのミックス、とっても美味でした。自宅用にも買って、旅は終了。そして、なんと帰り道は土砂降りの大雨でした。観光中はずーと天気に恵まれていたのに、、運も味方して、最高な天草旅行となりました。

IMG_2357IMG_2397そうそう、全くクリスマスイルミネーションとは縁の無い、自然の中にいましたが、天草はサンタクロースの聖地として、公認されているそうです。だからでしょうか?今回の旅行中、なんとサンタがやってきました!
朝起きたら、枕元に(^^♪ 女子力アップに興味深々な娘にはメイクボックスと電動歯ブラシ。戦国武将に夢中な息子には武器と、腕時計。良かったね♥
IMG_4801自宅に帰宅後は、旅行前に焼いておいたシュトーレン風パウンドケーキで少しだけクリスマスムードを楽しみました♪



入選!おめでとう☆彡

IMG_4650IMG_4675前回のブログに書いた、息子の早起き、教室一番乗りは、今週も継続中です。
なんだか急に逞しくなってしまった息子。
お姉ちゃんは、「あたし、今日も置いてかれちゃったわ〜」なんて言いながら、ゆっくり「Zip」を見て登校です(^^♪。

先日、横浜のお友達から久しぶりにラインがあり、、「由奈ちゃんの名前が小学校の全校朝会で発表されてたみたいだよ〜。文集 よこはま に選ばれたらしいよ〜。引っ越しちゃったのに、すごいね〜!」って。
そういえば、3年生の時、授業で書いた作文を「文集よこはま」に応募してみようと先生に言われたとかで、清書していたなぁと思い出し、、、そもそも「文集よこはま」って何だか分からず、すっかりそんなこと忘れてしまっていました。
詳細を去年の担任の先生に聞いてみようと、翌日、久しぶりに横浜の小学校に電話してみました。
すると、「なんと由奈さんの作文が入選し、「文集よこはま」に掲載されたんですよ!すごいですよ!最近賞状が届き、全校朝会で発表してもらったんですよ〜。渡したいのに送り先が分からず、困ってたので、電話もらえて良かったです〜。」って。その後、娘の近況報告などもでき、先生もとっても喜んでくれました。
IMG_4661IMG_4689電話を切った後、娘が横浜で残してきた実績がこんな形で残っていたんだなぁという喜びがジワジワと。。本人不在の状況でも、学校で発表してくれて、それをお友達がママに伝えて、ママが連絡をくれなかったら、気づけなかったかも。
そして、その数日後、すぐに先生が文集と賞状を送ってくれたのです!先生の素敵なメッセージカード付きで娘も大喜び♥
この文集は、横浜市の全小学校全学年から募集した作品の中から、子供達に読んで欲しいもの、学習の見本となるようなものを約50作品選び、毎年冊子にして発行しているものだそうです。今年64年目なので、かなり歴史のあるものですね。国会図書館にも保存されているそうです。 
この文集の「はじめに」 になるほど〜と思うことが書かれていたので、一部抜粋してみました。
「自分の思いや考えを表現する方法として、話すこと、書くことの二つがあります。話すことに比べ、書くことは大変です。だから、書くことは避けてしまいがちです。
しかし、文章を書くことは極めて大切なことです。それは、次の2つの事が得られるからです。
〇自分の考えやイメージが明確になる
〇題材を考え、視点を定め、構成を考え、適切な言葉を選ぶ、それら全ての力が高められる
呼吸をするように、話をするように、自然に文章が書けるようになることを願っています。」
その題材に選ばれたのだから、大したものです(^^)。すごいね〜。


伊都菜彩&モーリーファンタジー

今週から福岡もめっきり寒くなり、雪まで降りました。南国のイメージでしたが、意外と日本海側の寒い土地なんですね。冬は神奈川より日照時間も短く、深々と冷え込みます。
IMG_4613週末も雨が降ったり、止んだりでした。そんな中、糸島の全国売上No.1と言われるJA「伊都菜彩」まで食材の買い出しに行ってきました。ここは、今まで行ったどの産直野菜売り場よりも大規模で、旬の野菜、果物、お肉、鮮魚、なんでも揃います。IMG_4615今、大ブームの糸島。「移住したい町No.1」だそうですよ。糸島ブランドの野菜は関東でも人気だそうです。

IMG_4618IMG_4616この日の夜は、糸島の新鮮な野菜やシーフードをたっぷり使って、みんなでピザを作りました。久しぶりの手作りピザ。ピザを焼くと、ガスオーブンが恋しくなりますが、電気オーブンでもうまく焼き上がりました!

IMG_4551IMG_4532写真で、息子が付けているのは、伊達政宗アイテム。戦国武将ブームの息子のために、お姉ちゃんが手作りしてくれました♥気の利いた優しいお姉ちゃんです。可愛い弟は、すっかりなりきっています(>_<)。
そんな息子は、近ごろビンゴゲームも大好き。パパが100均で見つけて購入したら、すっかりハマってしまいました。最近寝る前は、4人でビンゴゲーム大会。結構盛り上がります。
そして、昨日から急に始まったことですが、、息子は、早く学校に行きたい!と言って、目覚ましでお姉ちゃんより30分早く起き、パパと朝食を食べて、いつもより30分早く学校に行くようになりました。クラス一番乗りで登校するのが嬉しいようです。急に気合いの入った息子、どうしたのかしら?
お姉ちゃんは、この寒い季節、そんな気合は無いようで、いつも通りの時間に後から出発。お姉ちゃん離れしていく弟がテクテク歩いていく姿を、ママとマンションのベランダから眺め、「可愛いね〜♪」なんて言いながら、寂しさと共に見守っています。この気合い、いつまで続くのかな(^^)

IMG_4575お姉ちゃんにも近ごろマイブームがあり、、、それは、何故かクレーンゲーム。ママのスマホで、クレーンゲームの動画みたり、ゲームセンターの事を検索したり。。あれこれ調べた結果「モーリーファンタジー」というゲームセンターに行きたい!と、しきりに要求してくるので、「やりたいなら自分のお小遣いでどうぞ〜」と、週末連れて行ってみました。
IMG_4609IMG_4584念願のモーリーファンタジーです。お小遣いを使って、意気揚々といくつか挑戦。しかし、そんなにうまくはいきません。

IMG_4608IMG_4602巻き込まれただけの息子もお小遣いでいくつか挑戦。すると意外と上手にお菓子やスーパーボールをゲットしたりして、満足気。娘は、結局一つも取れず、お小遣いは減っちゃったし、だんだんテンションダウン、、、。ま、何事も経験ということで、パパとママは元気なくなった娘に気づかない振りをしていたのですが、、最後耐えれなくなった優しいパパが、「何か一つ好きなの買ってあげるよ〜」となり、最近流行りのスクイーズを買ってもらって、すっかり元気になったのでした。チャンチャン。この日を境に、クレーンゲーム熱も冷めたようなので、結果オーライかな(^^;

佐世保まで小旅行

IMG_2201週末は、ふと思いついて佐世保までお出かけしてきました。福岡へ来てから初めての長崎県です。
片道130キロで日帰りにしては遠出ですが、下道はほとんど無いので、ビューンと1時間半ほどで到着しました。

IMG_4495IMG_2219海沿いの駐車場に車を停めたら、ちょうどそこで、長崎水産加工まつりが開催されていて、ちょっと覗いてみましたが、かなりの賑わい。五島うどんや、平戸の川内かまぼこなど、試食したり、お買い物したりしました。
駐車場から、佐世保駅を通りぬけ、街中をブラブラとお散歩しました。右の写真は、三浦町カトリック教会です。
IMG_2222IMG_4502教会からちょっと歩くと、させぼ四ヶ町商店街という大きなアーケード街となります。息子は、この日、写真を撮る度、おかしな顔になっていますが、本人なりに毎回違う戦国武将に成り切っているようです(>_<)
IMG_2224そして、アーケード街中央辺りからちょっと入ったところに、人気の佐世保バーガー店「BigMan」があるので、ここでランチ。とっても小さなお店なので並んで待っている人もいました。

IMG_2231IMG_2229バンズ、パテ、マヨネーズなど、全てオリジナルでとっても美味しかったです。マックのハンバーガーよりだいぶボリュームがあるので、息子すごい顔で食べてます。みんな、動けないくらい満腹になったので、またここからお散歩。
IMG_2236IMG_2204港の方まで歩いて、子供たちは途中海沿いの公園で遊んだりして、とっても楽しそう。
ポカポカの陽気と、海のキラキラした光と、最高に優雅な時間ですね。

IMG_2244IMG_2242その後、街から車で10キロのところにある海展峰へ。展望台に上ってみると、眼下には素晴らしい九十九島の景色が広がっていました!いつまでもここで、ボーッとできそうな、そんな見晴らしでした。
IMG_2247IMG_2254お天気に恵まれた日曜日、小旅行でとってもリフレッシュできました〜
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ