D&T Club

結婚12年目。10歳児と6歳児のお世話を楽しんでいます。

阿蘇旅行

IMG_99053連休は、九州へ来て、初めてのお泊り旅行。阿蘇へ行ってきました。
熊本市街から大観峰へ続くミルクロードは、まだ地震の爪痕がかなり残っていました。崩落した崖や道路の復旧工事がいたる所で行われていて、外輪山が見渡せる場所では、山の斜面が崩れまだら模様になった姿がなんだか、衝撃的でした。

IMG_9919IMG_9913途中、内牧温泉で阿蘇の郷土料理 だご汁と、あか牛ステーキ丼を食べました。
こんな面白い、学校の巨大椅子もありました。


IMG_9931IMG_9930そして、到着した大観峰は、素晴らしい景色。天気は快晴。山の緑と青空が絵葉書のようでした。


IMG_9940そこから、阿蘇パノラマラインへ。牧場を通り抜ける気持ちの良い山道です。夫と、娘は、牛に向かって、「モォーーッ!」と叫ぶ。すると、ある一匹の牛が必ず振り向く。というのを繰り返し、息子は大ウケでした(^^)。

IMG_9954IMG_9951そして、ようやく草千里ヶ浜へ。
ここで、乗馬ができると思っていたのに、、あれあれ?お馬さんがいないよ。と思ったら、なんとTBSの「音楽の日」という番組の撮影が行われていたようで、お馬さんみんなおうちへ帰ってしまったとのこと。残念(>_<)。

IMG_9960IMG_2941でも、この景色、子供達は走らずにはいられません。
、と思ったら、息子、ドテッと転び、泣く。よくあるパターンです。
この広い平原、特に道も無く、自由に散策し放題です。阿蘇の雄大な景色、最高でした。

IMG_9999IMG_9995この日は、南阿蘇村のペンションに宿泊。
夕食で、子供達は初めてのチーズフォンデュを堪能。娘はサッパリしたガーリックバターの方が好みですが、息子はこのチーズフォンデュ、ハマったようです。フーフーの仕方がとっても大袈裟です(^^)
そして、なんとエスカルゴまで食べてしまいました。娘も、息子も、何も知らず、美味しいと言って、食べていたのですが、後から、「実はあれ、カタツムリだよ」と教えたら、娘「え?ちょっと待ってー!」と、固まってました。エスカルゴは、家族全員、一緒に初体験。良い記念です。

IMG_9984IMG_2949このペンション、オーナーの方が、とにかく親切で、子供達の相手をいつまでもしてくれました。黒電話が置いてあり、子供達が触っていたら、線をつないで通話できるようにしてくれました。黒電話で会話するのも、子供達には初体験。

IMG_0004IMG_2950それから、夜には星空まで見せてくれました。ペンションの明かりを消し、庭に寝転がって空を見上げたら、本当に満点の星空。娘は、最近理科で星の勉強をしているようで、まさにピッタリ。夏の大三角形や天の川まで、はっきりと見ることができました。
地震で相当被害を受けたそうですが、そんな形跡感じさせるものは何もなく、綺麗で、明るい雰囲気の素敵なペンションでした。

IMG_0045IMG_0043二日目はまず、湧水トンネル公園へ行きました。阿蘇は、とにかく湧き水が豊富らしく、ここも鉄道用のトンネルを掘っていたら、大量の出水に見舞われ中断してしまった場所のようです。
IMG_2961ちょうど七夕祭りが行われていて、トンネル内には、様々な飾り付けがされていました。そして、この中は、真夏でもとっても涼しくて気持ちが良いのです。

IMG_0051その後、阿蘇から北上し、やまなみハイウェイを通って、大分の九重を目指しました。途中のビュースポットにて。



IMG_0062IMG_0056お昼頃、長者原へ到着。
ペンションで朝食を食べ過ぎ、あまりお腹が空いていなかったので、タデ原湿原の木道を歩きました。ここは、40分ほどで1周することができ、ちょうど良い散策路でした。

IMG_0074長者原へルスセンターで軽めの昼食をとり、しばし休憩。レストランの外に、沢の水を取り込み、使いたい放題になっている水道があり、夫は頭まで洗ってました。満腹で睡魔に襲われるので、冷たい水で頭を冷やして、目を覚ましたみたい。運転手、お疲れ様です。

IMG_0093IMG_0094そして、目指すは最後の目的地、九重夢大吊橋。ここは日本一高い吊り橋です。
橋からは、大きな滝が二つも見え、360度雄大な景色です。
しかし、この高さ、橋の中央に来ると結構揺れるので、恐怖で足元がムズムズ。。
IMG_2968しかし、息子は全くの平常心。スタスタと歩き、時々立ち止まっては、奈落の底を覗き込んでいました。こういう場所は、地に足が付くと、ホッとしますね。そんな息子も、最後は歩き疲れて、パパの抱っこに。そして、10歳になってもそれを羨ましがるお姉ちゃん。いつまでもお子ちゃまです。
帰り道、高速で豪雨被害のひどかった朝倉市を通りました。今回の旅は、雄大な景色も見れたけれど、自然災害の被害も目の当たりにする、旅でもありました。

IMG_2971そして、まだ続く3連休最終日。
この日は、息子が以前から首をなが〜くして待っていた、「カーズ3」の映画を家族で見に行きました。息子は赤ちゃんの頃からカーズ熱が冷めません。途中レゴにもハマっていましたが、やっぱり今もカーズのトミカで毎日遊んでいます。DVDは1も2も何十回と見ています。
そんな息子のために、パパは奮発して4DXのチケットを購入。4DXは、初めてでしたが、こういう映画にはピッタリで、とっても楽しかったです。椅子が揺れたり、水がかかったり、風が吹いたり。自分が映画のシーンの中にいるような臨場感が味わえます。
そしてピクサー映画は裏切りません。ストーリもやっぱり素晴らしかった。いろんなセリフが身に染みて、私でも泣けました。
IMG_2979IMG_2976この日息子は、初めて自分のお小遣いで、グッズを購入しました。夕食作りのお手伝いをして、少しずつたまったお金を、惜しげもなくパーッと使いました(^^)。自分で、店員さんに「これ下さい」と言って、一生懸命お財布から100円玉を出し、高い台の上を必死にのぞく姿、たまらなく可愛かった。大満足な一日だったようです。


ランチ♪

IMG_2829 IMG_2840 先週は、夫が代休を取り、子供達が学校の間に、福岡来て初の夫婦ランチができました。
子供達がスイミングの間は、久しぶりのゴルフに備えて、一緒に打ちっぱなしへ。スイミングの後は、お気に入りの近所の居酒屋で夕食。家族でハナキンを楽しみました。
良く考えると私、平日昼間はあちこち出かけるといっても、一人行動なので、会話に飢えていたのかも(^^;)。夫とのんびり過ごす一日が、なんだかとっても楽しかった  
と、思っていたら、今週は「ランチ行きましょ〜」と2回も学校のママから声をかけていただき、博多弁が飛び交う新鮮な空気の中、楽しいひと時を過ごしました。福岡でも、お友達ママ、できるといいな。

IMG_2844 先週末は、古賀市までお出かけ。
朝は、雨だったのでとりあえず食材でも買い出しに行こうと、産直市場のコスモス広場というところへ。新鮮な地元野菜がたくさん、干物や水産加工品もたくさんあり、1週間分の食材が調達できました〜。


IMG_2848 IMG_2866 午後からは、すっかり天気も回復し、気温もどんどん上昇。
すぐ隣にあった、古賀グリーンパークへ行ってみました。大きな複合遊具もあり、子供達、汗だくになって遊びました。朝、雨だったので油断して帽子を忘れてしまった、、


IMG_2880 IMG_2874 あまりに、蒸し暑くて、帰る前には、トイレの水道で頭から水を浴びてました



IMG_2896 IMG_2920 あと、1週間で夏休み。
学校のプールも今週で終わりらしく、プール納会ということで、ママも見学に行ってきました。子供達、プールに入る度、真っ黒に日焼けしてくるのですが、、見学も炎天下で、ママも入りたいくらいでした。

一夜にして、、、

IMG_2811 福岡は今週大荒れの天気です。
火曜日は、台風で休校に。福岡は、台風直撃が多いので、台風が近づくと早々と休校が決まるそうです。
しかし、今回の台風は、大した風もなく、雨が3時間ほど降った程度で、3人で家でのんびりと過ごしていました。

IMG_9094 ところが、昨日、夕方ニュースを見ていたら、福岡県がすごいことに。
家族や、横浜のお友達からも心配して連絡をもらったのですが、私たちの住む場所は雨は降りましたが、ニュースの映像とは別世界でした。
2か月前に遊びに行った、筑後川沿いののどかな景色が、一夜にして泥水に埋め尽くされてしまうとは、、
野菜や果物がたくさん育ち、こんなに綺麗だったのに、、

IMG_2794 IMG_2797 最後は、週末の楽しかった写真。
なんと、ベランダでもバーベキューしちゃいました。


参観日&ハクハク

IMG_2758週末はパパも一緒に、参観日でした。
二人が小学生になったので、夫と前半後半に分かれて、1年生と4年生の授業を行ったり来たり。これから3年間は、何もかも半分ずつですね
参観後の懇談会も、ママは息子のクラス、パパは娘のクラスに参加して、先生の話を聞いてきました。

IMG_2754IMG_2751子供達の先生はどちらも大ベテラン。息子の先生は、厳しそうだけれど、小さいのに頑張ってるね〜と、おばあちゃん的な目線でニコニコ励ましてくれてる様子。
娘の先生は、恰幅が良く、声も太く、怒ったら本当に怖そう。娘も家では、「もう、先生最悪!」なんて言いながら、先生の怒り口調を真似し、笑いのネタとなっているので、パパもママも一体どんな先生??なんて思っていたのですが、、、。
懇談会に参加した夫の評価は、子供の様子も面白く話してくれて、子供達の争いも傍観しているようでよく見ていて、良い先生だったと、上々でした。人は話してみないと分からないものですね。最後子供達の引き取り訓練をして解散だったのですが、その際、娘の先生から「パパ、一生懸命聞いてくれてましたね〜」と言われていて、ちょっと可笑しかったです。

IMG_2786IMG_2782息子は小学生に上がるまで、自分の名前がやっと書ける程度だったのですが、1年生になり毎日学校や、宿題で訓練されたおかげで、あっという間に上手に字が書けるようになりました。やはり先生の指導はすごいですね!
学校から帰宅後は、相変わらずカーズやプレーンズのおもちゃで遊んでいるのですが、遊びもちょっとレベルアップ。カーズの車たちを並べ、その順番に、ややこしいキャラクター名をノートに書いたりして遊んでます

IMG_9867IMG_9871翌日は、お天気が悪く、思い付きで、雨でも楽しめそうな「ハクハク」へ行ってきました。これ、辛子明太子の元祖「ふくや」の工場に併設されていて、工場見学したり、カフェで明太子を使った、パンやおもち、コロッケが食べれたり、試食コーナー充実のお土産コーナーがあったり。
IMG_9861IMG_2767工場見学エリアには、明太子計量ゲームなんかもあり、マニアックな施設ですが意外と楽しめました。今月行われる博多祇園山笠の文化を伝えるコーナーもあり、立派な舁き山も展示されていました。
4年生の娘は、もうすぐ、山笠やどんたく祭りについて社会で習うようです。少しずつ福岡に詳しくなるね!

IMG_9890IMG_9887最後の写真は、ハクハクのすぐ近く、筥崎宮で行われていた「あじさい祭り」。約100品種のあじさいがあるそうで、見ごろは過ぎていたけれど、まだまだ綺麗でした。







ベジフルスタジアム&宮地嶽神社

IMG_2674IMG_2675福岡市の青果市場、ベジフルスタジアムで毎月第3土曜日に開催される「ベジフル感謝祭」なるものに、行ってきました。この青果市場、アイランドシティーに昨年オープンしたばかりでとても立派。
感謝祭では、新鮮な野菜や果物だけでなく、干物や乾物などもたくさん売っていて、どれもお値打ち品ばかり。あれもこれも欲しくなり、たーっぷり買ってしまいました。
IMG_2703フルーツの試食もいろいろあり、しかも大判振る舞い。ぶどうやら、スイカやら子供達は大好物の試食コーナーで、勝手に売り場のおばちゃんとやり取りし、2回も3回ももらって満足そうでした(^^;)
最後は、お買い物金額に応じて抽選もでき、息子は次々と当たりくじを出し、キウイフルーツやお素麵や、トイレットペーパーなどすごい収穫でした。また、次回も参加しなくちゃ


IMG_2678IMG_2708その後、福津市の宮地嶽神社へ。ここは、JAL 嵐のCMロケ地として有名な「光の道」がある所。
境内への長い階段を上り切って、後ろを振り返ると、そこには神社から海岸まで一直線の道が。その瞬間、誰もが思わず「オーッ」と、叫んでしまいそうな景色です。

IMG_2682IMG_2693ここには、日本一の3トンもある大しめ縄、大鈴、大太鼓もあります。



IMG_2709IMG_2687さらに奥へと進むと「奥の宮 八社」といって、八社全てお参りすれば、大願がかなうらしく、スタンプラリーも兼ねていたので子供には持って来い。楽しくお願い事ができました。




IMG_2720IMG_2717最後の写真は父の日に作ったケーキ。
子供達がネクタイのクッキーを作り、飾り付けました。どんな環境でも、目一杯楽しませてくれるパパには、本当に「ありがとう」です。


宗像

週末、宗像まで遊びに行ってきました。

IMG_9832IMG_9830まずは、道の駅 むなかたへ。なんと、ここは道の駅ランキング全国4位の人気スポットみたいです。地元でとれた、旬の魚介や野菜がたくさん売っていて、とても賑わっていました。


IMG_2615カフェテリア形式のレストランがあり、子供達は、好きな小鉢をいろいろ選び、パパとママはおいしそうな海鮮をチョイス。どれもとっても安くて、ビックリ。鯛ブリ丼もとっても美味しかったです。

IMG_9853IMG_9838その後、宗像大社へ。
本殿を通り抜けると、右手に「高宮参道」という看板があり、「宗像三女神降臨の地」として伝わるパワースポットへ行くことができます。


IMG_9840この道、森林浴のように気持ちの良い道でした。急な階段もたくさん登り、たどり着いたパワースポットには、本当に神聖な空気が漂っていました。不思議な感じでした。




IMG_2633IMG_9857その後、公園で少し遊んだり、出光興産創業者の生家がある、唐津街道 赤間宿へ行ったり、この日も濃密でした。




IMG_2642IMG_2655最後の写真は、なぜか最近、ボーリングに行きたいと、主張していた子供達。そのリクエストに応えて、家族でボーリングへ。
息子はガーター防止にしてもらい、娘は最初無しにしてもらったのですが、、となると弟のスコアに負けてしまうと気づいたお姉ちゃん。3回目くらいからは娘もガーター無しにしたのですが、やはり弟に追いつけず、ちょっと不本意だったようです(^^;)。
息子は、一丁前に投げる前に、見様見真似でボールをゴシゴシタオルでこすります。その几帳面さが、笑えました。その後の投げ方は、とっても雑なのですけどね(^^)

さが21世紀県民の森

IMG_9765IMG_9775先週末のお出かけ先は、佐賀県北山湖にある、さが21世紀県民の森。
ここ、山奥にあり、とっても空いていて快適でした。でも自宅から車で1時間もかかりません。
湖のボートも貸切状態。広い水の上を好きなように行ったり来たり。子供達は、順番にボートを運転し、不安定なハンドル操作であっちへこっちへグラグラでしたが、運転に憧れる息子は、とっても満足気な表情です

IMG_2593IMG_9792ボートの後は、湖のほとりでバーベキュー。木陰の気持ち良い風の中、みんなで焼いて食べるランチは最高でした。
きれいに完食しました!




IMG_9794IMG_9799とにかく公園が広いので、午後は、遊具エリアに車で移動。遊具エリアは山頂にあり、湖を見下ろしながら、景色も雄大です。


IMG_9800IMG_9789夫は、公園に行くと、こんな感じで、毎回すごい日焼け。日焼け止めも塗らず、肌の老化も一切懸念無しなんですね〜。週末ごとにどんどん黒くなってると、会社でも噂になっているとか
それにしても、佐賀県は、呼子や吉野ケ里など、良いところがたくさんあり、今後も探検が楽しみです。

IMG_9805翌日は、近場の福岡県立美術館で、「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」へ。これは、娘のリクエスト。
様々なプリンセスのドレスが飾ってあったり、LetItGoの世界に入り込んだような、CGと音楽のコラボがあったりで、楽しめたようです。

IMG_9812IMG_9820美術館前の公園もとっても綺麗でした。
今月から、子供達はプールやバレエに通い出し、ママもヨガに通い始め、おけいこ事も復活。徐々に福岡生活にも根を張っていかなくては、、(^^)

姉弟一緒に運動会

IMG_9187IMG_9264週末、快晴の中、小学校運動会が行われました。
これまで、運動会は土曜日開催が当たり前と思っていましたが、なぜか福岡は、土曜に予行練習、日曜に本番。雨で延期になると、当然予備日は平日となり、パパの参加も難しくなります。そんな訳でドキドキでしたが、天気予報通り、暑すぎるくらい良い天気に恵まれました!

IMG_9145IMG_9291今年からは、二人揃っての運動会で、見どころがたっぷり。ママパパの撮影も忙しいのですが、なんと私はくじ引きで広報委員長を仰せつかってしまったので、その役得を存分に利用し、頑張っている子供達の表情を間近で撮影できました
娘は、かけっこ、ソーラン節、棒引きで活躍。

IMG_9205IMG_9397息子は、かけっこ、玉入れ、ワンピースの曲でダンスでした。二人とも、ダンスは家で何度も練習を見せてくれていたので、本番は頑張っている表情に、心がキュンキュンしました。やっぱりソーラン節は何度見てもカッコ良く、1年生のダンスはとにかく可愛いかった

IMG_9465C0042(8)夫と一緒に見ながら、これは横浜の方が良かったね、こっちは福岡の方が盛り上がるね、などと、それぞれ小学校の特徴も様々。これも転校したからこそ、の、面白味ですね。

IMG_9626IMG_9282今年から、子供達の観客席には、テントが張られるようになり、とっても日差しの強い1日だったので、かなり有難い配慮でした。そして、その周囲には、保護者が好きなようにテントを立てて、敷地内はテントがギッシリ。校庭の狭い横浜では考えられない光景でした。我が家も、夫が朝6時過ぎにテントだけ張りに行ってくれたので、お昼休みは、テントで快適にお弁当が食べられました。

運動会の子供達の表情を見ていると、お友達とも打ち解けて、楽しく過ごせているのが良く伝わってきました。転校して2か月。運動会の練習を通して、クラスの輪ができ、我が子供達もその中にちゃんと入れたこと、それが、何よりの収穫です。

IMG_2477IMG_2487この運動会に合わせて、名古屋の両親が福岡へ遊びに来てくれました。福岡へ引っ越してきてから、初めての来客です。両親とは、引越しのお手伝いに来てもらって以来なので、2か月ぶりなのですが、あまりにいろんな変化が起きていたので、とっても久しぶりに感じました。
一緒に、大濠公園へお散歩に行ったり、天神でお買い物をしたり、子供達の登下校を見てもらったり、福岡の豊富な食材を見て回ったり。すっかり新生活を楽しんでいる元気な子供達にも、安心したようです。

IMG_9088IMG_9052みんなで一緒に、朝倉市の「三連水車の里 あさくら」というところへもお出かけしました。
きれいな芝生が広がり、地元の産直野菜や、お土産品などもあり、とても良い場所でした。福岡は、産直所がいたる所にあり、新鮮で美味しい野菜がとっても低価格なのです。

IMG_2511IMG_9097そして、筑後川沿いののどかな景色。まさにとなりのトトロの世界です(^^)。
福岡に来てから、毎週末、こんな美味しい空気の中、遊びまわっている子供達。幸せですね。




ラブアース&海の中道海浜公園

IMG_2448IMG_2447週末は、三苫海岸まで海の清掃活動に行ってきました。これは、ラブアース・クリーンアップという福岡が発端となり、全国に展開されている地球の大掃除みたいです。様々な団体が参加登録して、開催されているそうなのですが、夫の会社も参加するということで、家族みんなで行ってきました。

IMG_8968IMG_8971しかし、子供達は清掃活動なんて、そっちのけ。ほぼずっと水遊びに興じていました。炎天下で、子供達はさらに真っ黒です。海岸に打ち上げられたクラゲをツンツンしていたら、中学生のお姉さんがトングを貸してくれました。
ママもごみを探したけれど、ほとんど無く、今年は結構綺麗だったようです。

IMG_8986IMG_8981その後は、海の中道海浜公園へ移動。ここもとにかくスケールの大きい公園でビックリでした。子供達はこんなアスレチックが楽しかったようです。これ、下が池になっているのでかなりスリリング。


IMG_9008IMG_8980ここでも、テントが大活躍。夫と二人で公園の奥の方まで歩いてみると、その向こうには、まだまだ広い芝生が広がっています。

IMG_8998IMG_9006子供達は、迷路に挑戦したり、こんな何でもない砂場で遊んだり、巨大トランポリンで遊んだり、朝9時の清掃活動から、夕方4時まで動きっぱなし。とにかく二人でいつも楽しそうです。


IMG_2418IMG_2419今、小学校では運動会の練習の真っ最中。(写真は週末、近所の公園で、かけっこの練習をしているところ。)

全校練習もあり、そんな時は、娘も息子も一緒なので、よく二人共通の学校話で盛り上がっています。帰宅が同じ時間の日は、お姉ちゃんの下駄箱で待ち合わせして一緒に帰り、休み時間も時々お姉ちゃんの教室を覗きに行ったり、
IMG_2430学校に行くときの服装も、二人で相談してお揃いの服を選んだり、同じ小学校に通えることを喜んでいる二人。いつまでも仲良しでいてほしいです。

どんたく・呼子・八女へ


IMG_2328IMG_8582GW後半、初日は福岡を代表するお祭り、博多どんたくを見てきました。
街のあちこちに演舞台が作られ、次から次へと、いろんな出演団体が登場。本当に市民みんなが自分たちの出番を楽しんでいる様子でした。午後にはパレードも始まり、これもまたすごい人。福岡市長や氷川きよしも登場してました。
しかし、パレードを楽しんでいたら、向こうの空が怪しい雲行きに。慌てて退散しましたが、電車に乗っている途中で土砂降り。最寄駅から濡れながら帰宅IMG_2313しました。パレードも途中で中止になってしまったようなのですが、どんたく祭りは例年、雨に見舞われることが多いそうです。朝は快晴だったのに、、
右の写真は、この日赤坂で食べた焼き肉丼。肉好きな夫が、行列のできる有名なお店をチョイスしたのですが、、さすがの夫ももう、しばらく肉は結構、というほどに満腹になりました


IMG_8600IMG_8593翌日は、天気も良く、佐賀の呼子へ。
呼子の朝市を見たくて、朝6時半に出発し、7時半には呼子へ到着。元旦以外年中無休でやっているという朝市は、すでに大勢の人でにぎわっていました。元気なおばちゃん達の呼び込みで、珍味、わかめ、干物、イカなどいろいろと購入してしまいました。朝市を見終わって大通りへ出ると、駐車場待ちの大渋滞になっていました。朝早く行って正解でした。
IMG_8608IMG_8619朝市から続く通りを北上すると、6月に呼子大綱引というお祭りが行われる通りになっていて、呼子神社があったり、呼子大橋が見えたり、イカの天日干しがクルクルと回っていたり、昭IMG_2339IMG_8606和に戻ったような街並みでした。





IMG_8628IMG_2342そして、呼子の名物と言えば、とにかく新鮮で透明だというイカの活造り。人気のお店は2時間待ちくらいの行列ができていたので、呼子大橋から加部島へ渡ったところで、お食事タイム。まだ動いているイカに恐る恐る手を伸ばし、口に入れたら、美味しい!と、その後パクパク食べる娘。本当、コリコリしていて食感も全然違いました。息子は全く興味なく、マイペースに茶碗蒸しを2つも完食していました(^^)

IMG_2358IMG_8651土曜日は空港すぐそばの東平尾公園でピクニック。自宅から30分ほどで行ける公園です。
ここは、こんな楽しいソリ遊びができます。お弁当を食べているときは寒かったけれど、その後どんどん気温が上がり、ソリIMG_8791IMG_8768遊びの頃は、子供達汗だく。15分刻みのローテーションだったのですが、15分間の間に何度も何度も登って、7,8回は二人で滑り、結構スピードも出るので大興奮でした。近いので、またいつでも遊びに行けそうです。

IMG_8808IMG_8815そして、GW最終日は自宅から60キロほどの八女市までいちご狩りに出かけました。普通いちご狩りに行こうとしても、予約が取れないということが多いのですが、ここはなんと予約無しでOKでした。ビニルハウスも6棟くらいあり、そこを好きに行き来して食べてOK。イチゴの種類も豊富で6種類くらいのイチゴを食べ比べることができます。IMG_8806IMG_8818いろいろある中でも、「さがほのか」と「かおり野」が美味しかったです。二人ともいちごが大好きなので、イチゴでお腹いっぱいになるなんて、とっても幸せそうでした



IMG_8826IMG_8833その後、八女市黒木町の素戔嗚神社境内で開催中の大藤まつりを見に行きました。境内一面に藤の花が咲き乱れとっても綺麗でした。

IMG_8823IMG_8839その隣には、こんな酒蔵があり、見学してみると、ここにはなぜかいつも使っているコープ料理酒のパッケージがたくさん。なんとその料理酒の製造元でした。帰宅して確認してみると、本当に黒木町の住所が書かれていました。偶然!
この酒蔵近辺も、その側を流れる川沿いもなんだかとっても心落ち着く景色でした。

IMG_2394IMG_8907そして、帰り道は、筑紫野市総合公園というところで、目一杯体を動かして遊んで帰りました。連休は最後の最後まで盛りだくさん。ここは、夫の会社の人が教えてくれたのですが、こんな見たこともない大きな船形遊具があります。
IMG_8913IMG_8856この遊具の中に、たくさんの仕掛けがあり、滑ったり、ぶら下がったり、水を撒いたり、とにかく楽しみました。
福岡に来てから、こうして外で遊ぶことが多いので、こんな日よけテントまで購入してしまいました。もう、子供達はかなり日焼けしていますが、、大人の休憩用に(^^)
長くなってしまいましたが、九州には、まだまだ未知数の魅力がありそうです。


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Recent Comments
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ