February 15, 2007

県エンデバー合同クリニック3

明日は上越市の小学校の研究発表会に出張の予定で、

今頃は、もう上越市に着いているはずだったのに、

なんと、福井駅に行ってみたら、

上越(直江津)行きのJRが強風で運休。

つまり、明日の出張は中止ということに。

まあ、明日のVスパーク通常練習も

早めにみれるからラッキーかも。

ということで、最近では珍しく

平日に投稿。

2/11(日)に足羽高校で行われた

エンデバー合同クリニックについて。

第一体育館では

U-18とU-15A、Bが合同でゲーム形式を。

第二体育館では

U-12とU-15Bが合同でクリニック参加。

先日、U-19女子アジア選手権で

準優勝を果たした日本代表スタッフの

足羽高校HC林先生にご指導いただいた。

午後は足羽高校AC石田先生にご指導いただいた。

その中から、大事なキーワードを抜粋。

「脇が甘い選手は、どのスポーツでも通用しない。」

ランニングでは

「手のひらの小指を内側に入れて、腕を振ってみよう。」

ピボットでは

「フリーフットを回すのではなく、

 ピボットフット(軸足)の膝をまわす意識で」

ドリブルは

「腕の動きが鞭を打つように」

レイアップでは

「ボールの保持位置は肩に」

大事なお話はまだまだあったけれど、

今日はこれくらいに。



matsuoka4017 at 21:16│Comments(0)TrackBack(0)バスケットボール | ミニバスケットボール

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives