2019年03月04日

時間はある

大工さん、今日から改修工事に入りました。
2ヶ月ほど賑やかだった事務所も、
今日から一人ぼっち。
静かです。。笑

手分けして、見積の拾いや図面作成、
ずーっと手付かずだった完成写真の整理など。
私一人ではできない事も少しづつ進めてもらいました。

先週、新築の見積提出を終え、
もう1件、新築の見積を控えています。
2019年度、お受けできる工事はここまで。
今後のご依頼は2020年度にて着手できれば、、と思います。
よろしくお願いいたします。
弊社で新築・リフォームしたお客様のアフター工事については
随時対応させていただきます。
また、緊急事態の困りごとに関してのご相談はお受けしてますので
ご相談ください。


先日、憧れのインテリアコーディネーター
三宅利佳さんのセミナーに参加してきました。
たくさんの素敵なお話のなかで
特に印象的だったのが、

「時間がない」というのは、自分の時間管理ができていないだけ。
行動次第で時間は作れる。

〇人に任せる
〇やらない仕事を決める(急な仕事&ことわるべき仕事)

何でも自分でやらなくちゃ!と抱え込んでしまう癖。あるな。
上手に(←ここ大事)人に仕事を振れない自分。いるな。
頼まれると、やらなくちゃいけないと思いがち。だなー。
なんて、反省の連続。
色々改善の余地があるなぁと、眼から鱗でした♪

私の場合、忙しい時は、とにかく現場最優先。
既にお受けしている現場の準備、打合せ
工事中の案件を最優先に進めています。
「ちょっと待った」ができない現場で、
お客様に家造りの過程も満足いただくために
一番大切にしていること。
その分、
新規のプランや見積りに時間がかかってしまい、
謝りっぱなしです。。
ありがたいことに、理解して待ってくださるお客様が多いのですが、
少しづつ改善していきたいと思っています。



matsuokagikenblog at 15:02|PermalinkComments(0)

2019年01月30日

インフルエンザ



インフルエンザが猛威を振るってますね。
長女の小学校が閉鎖されました。
本人は元気ですが、時間を持て余し気味。。
二女の保育園もお休みしている子がいっぱいで、、
我が家にもいつ感染者がでるかドキドキです。

2019年、間もなく2月。
今年の冬は現場もなく、
ゆっくり仕事できる予定でしたが、
おかしいな。
なんだかバタバタ追われ気味です。



先日、新築の現場をお引渡ししました。
なかなかブログアップできなかったので少しご紹介します。

IMG_3626
シューズクローク併設の玄関。
階段下のスペースを利用してOPENの靴箱。


IMG_7237
リビング。TVは壁掛け。
同様に階段下を利用してレコーダー収納スペース。
TVカウンターを置かないのでリビングを広々と利用できます。
せっかく壁掛けTVにしたのに、配線が丸見えでガッカリ。。。
なんてことにならないよう、
しっかり配線計画することをお勧めします。





IMG_3639
キッチン裏のリビング収納。
リビング側にちょこちょこっとした収納があると嬉しいです。
キッチンの背面壁を利用して造作、
松岡の大工さん得意分野です☆



IMG_3613
手狭なトイレだけど、手洗いは設置したいとの要望。
邪魔にならず、
ハンドソープが置けるカウンター付きの手洗い。
可愛くまとまって大成功☆
施主様にも喜んでいただきました♪




2019年度のプラン、見積に加え
2020年度のお話もいただいています。
普段は一人ぼっちの事務所ですが
1、2月は大工さんと社長も加わり4人体制で進めています。
お時間頂いて申し訳ありません。
順番に進めていきますので今しばらくお待ちください。


matsuokagikenblog at 11:29|PermalinkComments(0)

2019年01月03日

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

年明けは少し長めにお休みをいただき
娘たちとゆっくり過ごしたいと思います。
1/10より始動します。
新築の現場が動いてるので、連絡が取れる状況です。
電話連絡OKですので、よろしくお願いいたします。



matsuokagikenblog at 11:14|PermalinkComments(0)

2018年11月16日

訃報

昨日早朝、
大工の山田善規さんが亡くなられました。

温和でやさしくてまじめな大工さん。
技術も高く、和室廻りを安心して任せられる
職人さんだったようです。
若いころから頑固職人だった社長と
30年以上も一緒に働いてくれた山田さん。
「山田さんだから社長についてきてくれた」
「本当にありがたいね」と
母がいつも話していました。

私が幼少期の頃から知っている山田さん。
社会人になって松岡技建で仕事をするようになってからは
大工の納まりを丁寧に教えてくれました。

社長の信頼も厚く、
いつも隣にいた山田さんが闘病生活に入ってからは
社長も色々思うところがあるようで、寂しそうでした。

山田さんが大工として残してくれた松岡技建の家造り
お客様の信頼を、生かしていけるよう
更に頑張りたいと思います。
ご冥福をお祈りいたします。


matsuokagikenblog at 11:17|PermalinkComments(0)

2018年11月13日

オープンハウスと振替休日

オープンハウスの振替えで、
昨日はお休みを頂きました。
子供のいない休日、何年振りだろう。
前回のオープンハウスの振替は
次女の発熱のため看病で終わりました。

今回は元気な娘たちを
小学校と保育園に送りだし
そのままお出かけ♪
子連れで行けないマッサージに映画、
そして10年ぶり位のネイルサロンへ。
一人休日を満喫しました☆
帰宅した長女に
「えー、、お母ちゃんっぽくない、その手〜」
と、不評でしたが、、笑
いい気分転換になりました😊



日曜日のオープンハウス、
37組のお客様に来場いただき
無事終了しました。
会場提供してくださった施主様をはじめ
工事関係者の皆様、
お手伝いいただいた方々、
ご来場いただいた皆様
ありがとうございました。

「お客さん少なかったらどうしようか心配でした」
と、施主さんご主人。
農作業をしながら
公開と同時にお客さんの車があるのを確認して、
安心してくださったようで。笑
来場者の駐車スペースにまで配慮いただき
ありがたかったです。

地元開催のオープンハウス。
小さな田舎町のせいか
来場されるお客様と
色々なところで繋がっていることが多く、
施主様の知人関係者が多いのはもちろん、
エンドユーザーの方
エンドユーザーのお知り合い
過去にオープンハウスに来場された方の親族
協力業者さんの親族だったり。

何となく松岡技建を知っている方とのお話は
「初めまして」の感じがなく
多くを説明しなくても
わかってくださっている安心感があって
正直、楽でした。
自分たちの仕事をアピールすること、
私自身あまり得意ではないけど、
社長や兄弟が職人なので
せめて私が頑張らなくては!と、
思ってやってきました。
でも、
『しゃべれない分、仕事で残す』という
社長の流儀が生きているようです。

「〇〇邸と〇〇邸のオープンハウスを見た親に
松岡さんのオープンハウスに行った方が良いと言われてきました」
とおっしゃる若いご家族。

「息子が松岡さんイチオシだと言ってたので」と
仕事上お世話になっている方のお母さま。

そんなお話を聞けるだけで
また頑張ろう!と気持ちが高揚します。
社長も嬉しそうで、どことなく誇らしげで、
いい一日でした。

ありがとうございました。









matsuokagikenblog at 16:25|PermalinkComments(0)

2018年11月06日

職人さんの高齢化


美幌町青山の現場。

IMG_6831 昨日から、外壁サイディングを張り始めました。
ホワイト&木目ブラウンの2色で仕上がります。
厚さ16ミリのサイディング、一人で担ぐには
職人さんにとっても、結構重いようです。。
『最近腰にくるようになってさぁ〜』
『でも松岡の社長も頑張ってるから、弱音はいてられないよな〜笑』
って、、、いつもサイディングをお願いしている職人さん。
そんな会話の度に「ハッ」と気が付く
「そういえば、うちの社長70近い・・・」と。
普通に現場で仕事してくれてるけど、
自営業に定年はないけど、
隠居生活しててもおかしくない年齢。
職人さんの高齢化→人材不足が
私たちの廻りでも少しずつ深刻になっています。
まだまだ働いてくれる熟練の職人さん方、
本当にありがたい存在です。




IMG_6827
室内ではウレタン吹付工事の真っ最中。
窓廻りや柱など、しっかり養生して
壁全体にウレタンを吹き付けていきます。
アキレスボードによる外側断熱に加えて
ウレタンは内断熱。
外と内のダブルで厚い断熱層が出来上がります。


matsuokagikenblog at 16:56|PermalinkComments(0)

2018年11月02日

見積とかいろいろ。。

月曜日に次女が発熱。
昨日やっと、保育園へ登園できるようになりました。
その間、
待ったがきかない仕事や打合せは
自宅に母に来てもらい次女をお願いして
一日数時間だけお仕事させてもらいました。
今はやるべきことが溜まってしまい、
アップアップの状態です。
来年度の見積、プラン、お待たせしてしまい
申し訳ありません。
がっつり集中して進めていきたいと思います。
順番に進めてまいりますので今しばらくお待ちください。

これから、季節的にウィルスが活発になる時期ですね。
娘たちにはどうか、ウィルスに負けず元気に
平穏に生活できるよう願って止みません。。



matsuokagikenblog at 09:30|PermalinkComments(0)

2018年10月31日

美富の現場完成。オープンハウス開催します

F9A189B9-DE64-43AC-B988-981AF529B28E
美幌町青山の現場。
土間コンの上にウレタン断熱吹付完了。
この後、
大工さん、床下地→無垢フローリングの施工に入ります。
週末には外壁のウレタン断熱を吹き付け予定です。


D18F969F-3F5B-4103-835D-3AED9713FBAC
美富の現場。
床の養生が外れました。
床材は『チーク』の無垢フローリング。
落ち着いた味わい深い色合い。
床が見えてくると、
『現場』から『住宅』の雰囲気になります。
施主様にとっては感動の一瞬☆



7F0493AF-E597-4AE1-B107-B861F6D8805B
747795C3-34FE-4980-9A1C-8D7E5A800005

ニッチのタイルと家事カウンターのブラケット照明の色がリンク。
奥様と打合せで、想定通りです😊


6861D069-A3D2-47F3-8AD9-10B14668D7B6

数年前のオープンハウスでご主人が大変気に入ったもの。
『〇〇さん埋もれ木気に入っていたよな〜』
『忙しくなったらできないから今のうちに作っておくわー』と
去年の冬、見積で大忙しの事務所を抜け出し、倉庫に籠っていた社長。
現場が始まり、得意そうにご主人に見せていました。笑


こちらの現場、施主様のご厚意で
オープンハウスを行います。

〇日時 11/11(日曜日) 10:00〜17:00
     ※一日限りの公開となります。ご注意ください。

〇場所 美幌町字美富430

    詳しくは11/9付の『伝書鳩』、『道新みんと』をご覧ください。




matsuokagikenblog at 15:11|PermalinkComments(0)

2018年10月25日

高低差のある敷地

6890BB2C-52C1-43C0-87C5-B3061CC1E82D
美幌町青山の現場。
外断熱のアキレスボードを施工して
トリプルガラスの樹脂窓(YKK)も取付完了。



140C7696-27C9-4087-BB4D-D9CDAED5A881
内部は暖房の配管工事中。
土間コンクリートの上に
ウレタン断熱を吹き付ける予定です。
現場、順調に進んでいます。
社長の機嫌も良いです☆




午後から網走へ。
擁壁部分の地盤調査立会い。
2m超えの高低差に調査員の方も難色を示してました・・・
が、なんとか前進できるよう打合せをして
擁壁の構造計算の見積を提出してもらうことに。
高低差のある土地は、
住宅計画の前に検討する要素が盛りだくさん。
慎重に進めていきたいと思います。





matsuokagikenblog at 14:32|PermalinkComments(0)

2018年10月24日

水色の手洗いボール


008D21C3-C431-485D-9A72-B5527E9E7C73 美富の現場。
トイレの手洗いボールが設置されました。
奥様が選んだ水色のコロンとしたボールが
何とも言えなく可愛い♡
奮発してもらって、
蛇口と給排水の金物もアンバー色で統一したのも
良かったなぁ〜と。。



9EF17AA3-317B-482C-8474-FC4BACFDC712 造作の下駄箱の扉。
板目の向きを確認して、
取付してもらいました。


予想以上に大工さんの工期がかかって
なんでだろうって話をしていたら、
『造り物多いし、細かいし、やりすぎだろー』って
大工さんに設計者が悪いみたいに言われました(笑)
お客様が喜んでくれて
会社が赤字にならなければ
すべてOKです☆



matsuokagikenblog at 14:11|PermalinkComments(0)


記事検索
Archives
Categories