2020年05月15日 20:10

免疫力を高めるコツ!

それは、先ず最初にやるべきことは、免疫力を弱めることを止めること!

食べ過ぎ!飲みすぎ!ストレス過剰!睡眠不足!

そして何より、人体に悪いものを体に入れないことです。

食品については、保存料、添加物、着色料、石油などから作った化学物質を体内に入れないことから始めなければならない。

洗剤やシャンプーなど免疫力を低下させるものが日常生活の中であふれています。

できるだけ、これらの体に悪いものを体に入れないようにする秘訣は、

自分で食事を作ること。味噌、醤油、みりん、塩などの調味料は自然なものにこだわること。、

必要以上食べ過ぎないこと。

その為には良く咀嚼すること。

しっかり、運動し、質のよい睡眠をとれるようにしましょう!

体調を崩したり、肥え過ぎたりしたら、思い切って断食をしてリセットしましょう!

5月25日・26日とインターネットによる断食合宿を開催するので、体調を改善したい人は是非の参加を!

http://www.yo-ga.com/

で詳しい案内があります。



2020年04月20日 09:28

お元気ですか?

新型コロナウイルスのパンデミックで日本全国が緊急事態宣言になりました。

人の集まるところが自粛要請となり、スマイルヨガスタジオも5月6日まで、

臨時休業となりました。

この期間、時間がたっぷりあります。日頃できないこと、やりたかったことを

どんどん進めていきましょう!

先ずは、整理整頓からスタートするつもりです。

ヨガは体を維持するうえで最強の動きです。全身を動かしましょう!

YOUTUBEに3本ほど1時間以上のヨガ授業をアップしてありますので、

誘導されるまま、一緒に動いてください。

きっと、気分がすっきりしますよ!「スマイルヨガ」で検索してみてください。

新型コロナは決して恐れることはありません!

免疫力があれば、かかってもすぐに抗体が形成され、健康な状態で生きていけます。

肺を強化するクンバック体操、完全呼吸法をしっかりしておきましょう!

免疫力を上げるのが唯一の対策です!

2020年03月30日 08:54

体調を整える土台は、空腹にある!

小食、よく噛み、多動、感謝心と愛の実践が大事です。

そして、気が付いた事は、即実行しよう!

まずは、お腹が空いてから、食事をしよう!

そして、よく噛みましょう!

笑顔で元気よく、働きましょう!


2020年03月24日 15:05

免疫力を高めるコツ!

腸の働きを高め、消化力を高め、排泄力を高めること。

その為には、しっかり咀嚼しよう!唾液をどんどん分泌しましょう!

なによりお腹が空いてないのに食事をすることは止めよう!

運動不足と食べ過ぎ・飲みすぎが免疫力を低下させます。

時間がとれたら積極に外に出て、散歩しましょう!

30分以上歩けば、体の芯から温まり、全身の血行、リンパの流れが

よくなります。今は桜がどんどん咲き始めています!

気持ちよく、少し早めにウオーキングを楽しみましょう!

2020年03月12日 13:42

免疫力を高めるコツは、

 …欧龍化と心を強くもつこと!

◆‖硫垢魏爾欧覆い海函

 ぐっすりと質の良い睡眠をとること。

ァ‖里魑せちよく動かすこと。


体を温めるヨガとしてクンバック体操をおこないましょう。

これは、気持ちよく胸いっぱいに息を吸い込み、

その息を止め、手の指先で胸をトントンと軽くたたき続けましょう。

少しでも苦しくなったら、すぐに息を吐き出して呼吸を調えます。

これを最低3回繰り返しましょう!

肺機能が活発になり、呼吸量が増え、体温アップして免疫力がすぐに高まります!

2019年12月16日 11:16

感謝心とは、心から謝りたいと感じる心。

今生きていることは、当たり前ではない。

実に有り難いことだ。

生きていることは、宇宙空間、宇宙の時間から想像すると、

奇跡的なタイミングのもとで、イノチが繋がっている。

与えられた限りある、大事な時間と空間。

しっかりと、味わい!楽しみ!喜べ合える力を身につけよう!

感謝と愛の心で!



2019年12月07日 10:08

体温は36度以上キープしましょう。

35度台に下がってしまうと免疫力が一気に下がり、ガンなどの病気になる確率が高くなります。

体温が1度下がると免疫力が30%下がります。

逆に体温が1度上がると免疫力が5倍にアップします。

これは風邪などで熱が出ている時は免疫力をアップして一所懸命にウイルスを退治しているわけです。

こんな時に解熱剤を飲むほど、風邪がなかなか治らず長期化してしまいます。

体温を上げるコツ。

筋肉を鍛え、強化すること。

20分以上気持ちよく、少し早めに歩くと全身の血行が良く成り、

体温が上がってきます。また、筋肉量もふえてきます。

場所をとらない運動としてはスクワットがお勧め。足の筋肉強化につながります。


食べ物も体を温める陽性のものを摂るように心がけましょう。









2019年11月21日 18:53

健康のコツ!

呼吸は命(いのち)と直結している。

赤ちゃんが「おぎゃ〜」と吐く息でこの地上に誕生し、

死ぬ時は、スーと息を飲み込んで、あの世に旅立つ。

つまり、吐き出す力が無くなった時が生命の力が尽きた時なのだ。

吐く力は生命力そのものである。

しっかり、長く息を吐き出そう!

しっかり吐き出すほど、いっぱい空気が入ってくる。

先ずは、10秒を目標に吐き出す訓練を!

長く吐くほど、横隔膜が柔軟になる。

肝臓の静脈血が絞りだされる。

腹部内臓が強化され、消化力、排泄力が強くなる。

副交感神経が優位になる。

心が静まり、観察力、洞察力が深くなる。

いつでも、誰でも、少し長く息を吐き出すことはできるので気が付いた時、実践してみよう!




2019年11月09日 11:38

正しく瞑想に入るためのステップ

「ダラーナ」

これは、「集中法」

心を一点に集めて、続けること。

熱中してやり続けると、意識の動きが静まり、

心の働きが止まり、無心の世界に入り込む。



先ずは、姿勢を正すこと。

背骨を真っ直ぐに、意識を向けよう。

次は、呼吸に意識を向ける。

呼吸と体の動きに意識を向ける。

呼吸と気の流れに意識を向ける。

いろいろと集中法を繰り返してみよう!








2019年10月30日 15:32

瞑想行法

静かな場所を確保して、心の中をのぞいてみよう!

心を自分の中に集中しよう!

テクニックとして、自分の呼吸に意識を向け、

呼吸をコントロールしていきます。

気持ちよく息を吸って、より長く息を吐き出していきます。

吸う時は、ろっ骨が上に上がっていくのを観察し、

吐く時はみぞおちが凹んでいくのを観察します。

呼吸の動きは、体の動きを伴っています。

骨盤が動きます。横隔膜が上下します。ろっ骨が動きます。

頭蓋骨が開閉します。

意識の向けやすいところに集中しましょう。

背骨は真っ直ぐに伸ばし、頭頂は天に突出し、顔は下を向けず、正面に!

肩は下に、下腹部・丹田部に息を吸い切った時に力を集めましょう!



覚めた意識の力で心の中を観察します。

現在意識の心はコロコロと動いています。

過去の意識は潜在意識となって蓄積されています。

先ずは、とらわれている潜在意識をクリーンにしよう。



もっと深いところから、必要なメッセージが覚めた意識に届くので、

このイノチの声に従った生き方をしよう!