BOYS ON THE RUN !

2006年12月、シンガーソングライターの馬場俊英さんと出会い、ライブに行って音楽を楽しむことを知りました。 馬場俊英さんの楽曲「ボーイズ・オン・ザ・ラン」という曲があります。 自らの音楽人生を野球になぞらえた曲で、夢を追い続ける大人たちへの応援ソングだと思っています。 2010年11月、荒川リバーサイドマラソン(10キロ)に出場し、目標を持って走ることの楽しさを知りました。 小さな夢と大きな夢。夢に向かってランニングを続けて行きたいと思います。 自己満足に過ぎませんが、そんな私のランニング生活を綴ってみたいと思います。

勝田マラソンを走ってきました。

毎年の恒例行事、6年連続出場となる勝田マラソン
を走ってきました。


6A514021-CD02-4874-A9DF-6A3739CE6642



4292500E-7ED0-4D0E-9580-1C1B675C4985



私の場合、フルマラソンでいつも前半は周りのペー
スに流されて25〜35キロで大きく失速するパターン
を繰り返していましたので、今回は絶対にオーバー
ペースにならないように抑えて抑えて走りました。
結果、35キロまで大きくペースを落とさないで走る
ことができました。
33〜35キロまでの、勝田マラソン名物の三段坂
(私が勝手にそう呼んでいる)も、しっかり走れた
ので良かったです。
久しぶりにサブ5(ネットタイム)も達成して、
現状の力は出し切れたと思います。

勝田マラソンでお馴染みの西原集会所のエイドでは
コーヒーと乾燥芋をいただきました。
大会関係者の皆様、ボランティアの皆様、沿道で応
援してくださった皆様、ありがとうございました。


次の目標、2/23の岡山県・総社吉備路マラソン(フル)では、サブ4.5を奪還できるように頑張ります。








F09FA5F9-9ACB-4AE7-8D18-44866767536B



EAD38D3D-EE3B-47CA-A6CB-9501EF32ADF6

高田志麻ワンマンライブin 西荻窪・ART RION

先週の日曜日、関西で活躍している、シンガーソング
ライターの高田志麻さんのワンマンライブに行ってきました。高田志麻さんの関東での初めてのワンマンライブでした。会場は西荻窪のArt RIon。2017年、ワライナキが活動を終了した時に、東京でもワライナキとして最後のライブをやりたいと言って、志麻ちゃんが一人で来てくれて、伝説の、涙の、ワライナキ・ラストライブをやってくれた会場です。

高田志麻 アルバム「SIDE BY SIDE」リリース記念
ツアー ワンマンライブ 東京・西荻窪 ART RION
2019/9/22

Vo.Ag.Key. 高田志麻
Perc. 畑中誇太朗

ゲスト 木下直子
ゲスト I’s CUBE

セットリスト

セットリスト

はじまりのうた
no reason
WAHAHA
今、永遠に
しあわせのリズム
静寂のブルー
大切なのは
がんばってる君へ
青いカラス
Happy( I'sCUBE)
青いカラス
サルビア
灯台(木下直子)
side by side
幸せのレッスン
帰っておいで(ワライナキ)

アンコール
たからばこ
ひとりじゃなかった


C36A9A31-0609-4286-82C6-57EA5AEAB6DA


高田志麻さんの関東での初めてのワンマンライブ。
志麻ちゃんらしい、楽しいトークと、優しさがいっ
ぱい溢れたライブでした。2017年にワライナキとしての活躍が終わり、2018年からソロ活動をスタートさせた志麻ちゃん。ここまでの歩みの中で様々な葛藤が
あって、それらを乗り越えてきて、今がある。
そんなことを感じたライブでした。
志麻ちゃんの魅力が全開していたライブでした。

志麻ちゃんの作り出す音楽の世界が好き。
そのことを改めて感じました。

同時に、ワライナキも好き。そんなことも感じました。本編最後で歌ってくれた「幸せのレッスン」
一番が終わったとこで、演奏をやめた、志麻ちゃん。
今日はこの歌を歌おうと思っていたんです、と言って
歌ってくれた曲は、ワライナキの「帰っておいで」

うれしかったです。大好きな曲なんです。
そのほかにも、たくさんあります。
ワライナキの大好きな曲。
サクラフブキ、story、エナジー、チャレンジャー、
LIFE、心のフィルム、縁の花、ひぐらしの唄、
がんばってる君へ、流れ星、夢見鶏、HappyDays、、、and more

これからの高田志麻さんの活躍を願います。
同時に、いつか、ワライナキのハーモニーを
また、聴ける日がくることを信じて待ちたいと
思います。


★画像の掲載については、ご本人の承諾を得ていますが、二次利用、複製、転載については固く禁じます。

北海道マラソンを走ってきました。

ご無沙汰しています。
2013年からの毎夏の恒例行事、北海道マラソンを
走ってきました。今年は2015年以来、4年ぶりに
完走することができました。
心地よい、幸せいっぱいの筋肉痛とともに月曜日
の朝を迎えました。

2019年北海道マラソン記録
ACD88E92-B48A-4BCF-B1BF-3974F278D93E


今年はスタート時の気温18度という涼しさと、
何度か降った、スコールのような雨に助けられ
ました。
制限時間5時間10分の北海道マラソンです。
1キロ7分ペースでマイペースで止まらないで
前に進むことだけを考え、トイレに行くロスを
しないように走りました。
前半は涼しかったおかげで、タイム的に少し
余裕ができたのが良かったと思います。
20キロ過ぎの新川通りも、我慢して走れまし
た。

コースはこんな感じです。
2BE7EA23-9D69-4A3F-8C94-880C48B20C38


去年、走るのをやめてしまった30キロの関門
を10分前に通過。ここで、気持ちと脚をいっ
たんリセットして、残り12キロを乗り切るた
めに使わせてもらったのが、馬場ソングです。
ここぞという時に聴きたい曲を事前にウォー
クマンに仕込んでいました。
馬場ソングに励まされながら40キロまでを乗
り切りました。

励ましてもらった馬場ソングのリスト
・君はレースの途中のランナー
・風になれ
・クロノス
・ギザ10
・街路樹
・オオカミの歌

普段マラソンを走る時、私は沿道の人たちの
雰囲気を感じたいので、音楽を聴くことはあ
りませんが、今回だけは馬場さんに力をいた
だきました。
40キロすぎ、北大の構内から、赤レンガの
道庁、大通り公園に至るコースはヴィクトリー
ロード。たくさんの声援を受けながら、走る
ことができて、すべてが報われる気持ちがして、
最高に気持ちよく走らせていただきました。

ボランティアのスタッフのみなさま、沿道で
応援してくれた市民のみなさまには感謝の気
持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

また、来年も走れたらいいなぁと思います。

映画「幸せの黄色いハンカチ」のロケ地巡り
をしました。
5E2DBF11-AE9D-4B11-AE11-F39D4A7C156E

プロフィール

まつよし

Twitterプロフィール
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ