2月の5日6日で

南海本線蛸地蔵駅隣の

南上町店舗付共同住宅にて

上棟が行われました

DSC_9391


































DSC_9434



















そこで問題です!!

次の写真にあります

空とぶ物体はなんでしょうか~~~?

DSC_9404


































DSC_9403


































DSC_9401


































答えはこちら
DSC_9405


































建物の中央に設置された

鉄骨階段です

木造住宅には

あまりお目に掛かる事のない

鉄骨階段!!

田上棟梁と鉄骨業者さんとが

コラボして

水平・垂直・高さ・幅を1mmのくるいもなく

据え付ける姿は

流石!!お見事!!

ちなみに

平面図、プレカット図を見て

鉄骨階段の寸法を決めるのは

現場監督の松谷なので

きっちり据付が完了するまでは

松谷自身、ピリッとした

緊張感でおおわれてました

鉄骨業者様より

「監督さん!!全く問題なく

据付完了です!!」

の言葉で

ホッと一息の松谷でした

顔は「当たり前やん」と

ポーカーフェイスでしたけどね

この南上町店舗付共同住宅は

3月末完成予定です!!

キッチリ据えられた

鉄骨階段!!

「木造」と「鉄」のコラボ!!

どのように接合されているかなど

構造マニアさんには最高だと思いますよ

今月の13日には

役所と瑕疵保険の「構造検査」を受けます。

よろしければ

㈱エスクリエイトまでご一報頂き

構造見学して下さい!!

現場監督歴30年の松谷がご案内致します