昨日

岸和田青年会議所様の(JCI岸和田)主催であります

安藤忠雄講演会

「街が変われば人が変わる」に参加させて頂きました。

image1


























安藤忠雄さんと言えば

松谷が

(株)才門建設の入社試験時の面接にて

「松谷さんあなたの尊敬する方は」の問いに

「安藤忠雄さんです

安藤忠雄さんが築きあげていく

コンクリートの打ちっぱなしの建物に憧れて

高校は建築課を選びました」と答え

縁があり入社となりました。

なので

安藤忠雄さんの講演会と聞き

真っ先に

「参加させて下さい!!」と手を上げさせて頂きました。

講演で話されていたことは

「とにかく多くの本を読み

考え

勉強すること!!

失敗してもいい!!

とにかく前へ!!

前を向いて進めば変わっていける」

TV番組ではなく講演だからこそ言える

かなり辛口トークや面白話があり

とっても楽しい講演会でした

その中でも

安藤忠雄さんはこの言葉を多く語られてました

「お父さん、お母さんの話

お爺さん、御婆さんの話を良く聞き

考え、知ること」

松谷自身

「温故知新」という言葉が好きで

人生歩んできましたので

尊敬する

安藤忠雄さんからの言葉にと共感しとても感動しました。

後半は

安藤忠雄さんと高校生との対談

高校生より

「岸和田には競輪場がありますが

この競輪場をもっと盛り上げて行くには

どうすれば良いとお考えですか」

安藤忠雄さん

「競輪場という建物(箱)ばかりを華やいだものに

しても仕方ない。老も若きもが、もっと競輪という

ものを知ることができ、その競輪が楽しいもので

あること。そしたら自然に競輪場が盛り上がってきます。

例を言えば・・・

岸和田のだんじり祭りは全国区である。

それは参加されている方々が命をはり

真剣に取り組み、何よりも楽しんでいる。

だから、見たい!!知りたい!!が増え

観客が増える!!

岸和田のだんじり祭りは素晴らしいんですよ」

と締めくくって頂き

物心がついた時から

だんじりの綱を曳いてきた松谷としては

とても嬉しく感動致しました。

また楽しい街と共に

「ごみのない街」にすること!!

こちらは本日から松谷自身行わせて頂きます。

このような貴重な場を作って頂きました

JCI岸和田の皆様!!

本当にありがとうございました!!

安藤忠雄様!!ありがとうございました!!

お話頂きました

挨拶の大切さも心にとめ

秋の夜なが・・・

読書して

知り

考え

日々勉強させて頂き

前へ前へと向かせて頂きます!!