金持ち教師になる方法を教えます

教師が経済的に豊かになるのは簡単です。教師なら特別なことをしなくてもちょっとした工夫で自然にお金を貯めることができます。教師が経済的に豊かになるための「心がまえ」と「方法」をお伝えしていきます。

☆不動産投資に興味がある人は⇒http://matsuteru3.seesaa.net/ 

☆教師のこづかい稼ぎに興味がある方は⇒http://kanemotikyousi.blog.fc2.com/

☆教師の共働きに興味がある人は⇒http://blog.livedoor.jp/matsuteru3/archives/cat_10027662.html

☆教員採用試験に合格したい人は⇒http://blog.livedoor.jp/matsuteru3/archives/cat_10027759.html                   

休職から復帰してもうすぐ2カ月今の気持ち

この4月に復帰して、もうすぐ2カ月です。

復帰するまでに10カ月ほど休んでいたので、感覚を取り戻すのが大変です。

教師という仕事に対し、以前より情熱を失っているので、働いていても楽しくありません。

そんな中で、何とか今の自分にできることややりがいを見つけているところです。

将来の目標

今考えているのは、住宅ローンのめどがたち、子どもがもう少し大きくなれば教師の仕事はやめるということです。

収入は減っても、自分が無理なくやれる仕事を探そうと思っています。

今回休職を経験する中で、これからの人生、お金をつかわずに過ごす暮らしが身に付きました。

お小遣いは、2万円でおつりがくるくらいです。

その暮らしを実践すれば、今の半分以下の収入でも大丈夫です。

ただ、いつそのような生活に移れるかは、まだ決まっていません。

でも、2・3年内にはそうなればうれしいです。


教師ランキング

節約・貯蓄ランキング


休むとお金に対してこう考えます

昨日も言いましたが休職中です。

休職中ですが何割か給与はいただけます。

これは本当にありがたいです。

休んだ当初は、

「休めるならお金なんかなくていい!」と叫んでいましたが、

実際お金が入ってこないと恐ろしく不安になります。

あったものがなくなるのは辛いものだと初めて知りました。

今回休んでみて、改めてお金の大切さを痛感しました。

お金のつかい方も大きく変わります。

外へ行くことがあまりないのでお金をつかわなくなりますが、それ以上に財布のひもは固くなりました。

休んでいる間、どのようにして支出を減らしていたかは、またお話しします。


教師ランキング





休職中はお金をつかわない

仕事を休んでだいぶたちます。

4月からはとりあえず仕事に復帰しようと考えています。

ただ、かなり長い期間休んでしまっているので、元の生活に対応できるか不安です。

今は、やる気があまり起きないので家で過ごすことが多いです。

休職中の人間がうろうろ外へ出ても変ですしね。

なので、お金をつかうことはあまりありません。

休職中は収入が減るのでどうなるかと思っていましたが、資産は変わらずです。

最近は復帰に向けて生活のリズムを整えるため、起床時間を早めています。

後は運動をするようにしています。

もし無事に復職したらやりたいこともあるので、ボチボチ頑張っていこうと思います。


教師ランキング












忍者AdMax
アクセスカウンター

    記事検索
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ