2015年09月23日

長い間書いていなかったブログ。
SNSを利用しない家族に向けて、再開したいと思います。

ここ数年、演奏活動がいろいろ増えて、今年も春から夏にかけてお祭りやらイベントやら、いろんな場所で演奏させていただきました。
芦屋の地域のイベントでは、なんと有名なライブハウスのレフトアローンさんに出演。
音響設備が素晴らしくて、演奏していて気持ち良くて至福の時間でした。

このシルバーウィークは、20日に神戸スティールパンカーニバル、22日昨日は、この前の記事にあるオカリナ奏者さんを中心としたコンサートの3回目でした。

カーニバルでは、この半年のレッスンの発表として演奏。
いつものように2曲の暗譜に必死。
それでも、暗譜にかかる時間が短くなったり、演奏でつまづいてもすぐ途中からまた演奏できるようになったりと、少しは成長を実感。

今年のカーニバルでは、100人で演奏するプロジェクトがありました。
参加しようかなと思ったものの、10分くらいの曲を3曲暗譜しないといけない!
バンド活動の練習もあるので、自分の脳味噌の容量を超えてしまう。
てことで、今回は観るだけに。

実際には160人となった演奏のさわりはこちら。
音量注意です!

100パン

大迫力で感動。
まだ頭の中で曲がグルグル回ってる。
次の100パンがあれば、参加したいな。
自信無いけど。



2013年12月20日

相棒オカリナママのブログ繋がりの皆さんが集まって、12月8日に音楽会が開かれました。

北は秋田、南は鹿児島、そして徳之島出身の方まで、ネットが無ければ繋がることの無かったかもしれないお仲間。この時代に生まれてホント幸せです

動画を撮影してくださった方が、YouTubeにアップしてくださいました。




演奏している時は、自覚が無いのですが、スティールパンはちょこちょこ走っていますね。反省。  
自分のノリとみんなのリズムがずれないようにしようと思ってあせるんです…。

手前の男性はオカリナママのダンナ様。
今回初めてパーカッションとして演奏に参加。
どうもハマったようで、次の週末にあった某バーの6周年パーティーでも演奏してくれました。

この会で面白かったのは、打ち合わせたわけでは無いのに全く曲がかぶらなかったこと。
長時間の音楽会にもかかわらず、演歌からクラシック、島唄、ポップスと、バラエティに富んでいて飽きませんでした。
会の後の打ち上げも盛り上がって楽しかったです。
来年もやるのかな?

2013年11月18日

 奇数月だけ参加の関レレ。
9月はスティールパンカーニバルとかぶって、お休みしたので4ヶ月ぶり。
ウクレレ大勢で弾くのは楽しい

初対面の方から「ウクレレママさんのブログ読んだことあります。」とか言われたので、頑張って更新してみます。

最近バンドの練習でしか弾いていなくて、最初の頃に暗譜した曲が、もう全然弾けなくなっていて愕然としてしまう今日この頃…。
今年は前半スティールパンでいっぱいいっぱいだったしなあ。

3次会のお茶会で、プロミュージシャンのK氏を中心に「ワイプアウト」ソロ合戦が始まって、「ああ、自分もウクレレ出して混ざりたい〜!」と思いつつ、「でも、ソロ振られたらボロボロになるし…」とモゾモゾしながらただ聴いていたのでした。トホホ。

2次会の皆さんの演奏も、練習してるなあと思う人が多くて、反省しきりでありました。
楽譜にばっかり頼るので、耳コピで音感鍛えたい。
アドリブ、セッションできるようになりたい〜


2013年08月24日

コルクママだけハワイロケ。
私ウクレレママとオカリナママは、日本で夏の巡業を頑張っておりました。



2013年07月07日

放置状態のブログです。
訪問してくださっている方、すみません。

オカレレママの演奏アップしました。


春から夏は、バンドの演奏依頼が多くて、練習するのも大変です。
5月は地元のお祭りで演奏、6月は芦屋のホテル竹園で某自治会の懇親会で演奏してきました。
今月は、月末に地元の夏祭りと芦屋某小学校の夏祭りの2連ちゃんです。
頑張ります。

2013年03月17日

3月は3週連続で週末にイベントが続き、いっぱいいっぱいになっていました。

1週目は、こどもが通っていた学童保育所の40周年イベント。
実行委員が、何とかなるやん♬てタイプが多くて(自分も含めて)どうなることやらという感じでしたが、現役OB会わせて約120人が集まり、なごやかに過ごせました。
溜まりにたまった写真も厳選してDVD化。
時代が変わってきて、これからの運営はなかなか大変そうですが、50周年も祝えるといいなあ。

2週目は、教室の発表を兼ねたスティールパンコンサート♬
今回も中級クラスで参加。
曲目は「TicoTico」と「L-O-V-E」の2曲。
「TicoTico」はけっこう忙しい曲なので、暗譜するのが必死。
毎日車の中で先生にもらったCDを延々と聴いて、毎晩お風呂の中でエアパンして…。
頭で覚えるより、潜在意識に刷り込んでる感じ。
おかげで、大きなミス無くできました。(と思う
来期はアンサンブルクラスに参加する予定。
メロディだけを演奏するんじゃなくて、合わせて曲を作っていくのもやりたくなってきたので。
元々ブラスバンドをやっていたので、皆で作り上げて一体感を感じる演奏の方が好きなのかもしれないです。

3週目の今日はママパパ友とのバンドのコンサート。
芦屋の某集会所で、うちのバンドだけのワンマンコンサートです。
すごいプレッシャー…。
一昨年にクリスマスコンサートで呼んでいただき、今回で2回目です。
リピートして呼んでいただいたので、練習に練習を重ねましたです。
今回はウクレレ、スティールパン、リコーダー、そしてナント!昨日の朝届いたばかりのベースウクレレの4つを演奏。
練習を録音して聴いていたら、どうも低音域が無いのが物足りない気が…。
何かできそうな物はないかしらんとネットサーフィン(死語!)していて、そうだ!ベースウクレレがあるじゃん!とポチッってしまったのでした。
ギターより小さいのにウッドベースのような音が出るので、ウクレレ好き以外の人にも人気があるみたいです。

DSC_0252


まだ弾きなれていないので、今回は「明日があるさ」1曲だけの挑戦となりましたが、なかなか好評だったので、いろいろやってみたいと思います。
当分遊べそうです。

今月のイベントが全部終わって、今夜はやりきった感で抜け殻状態。
さて、次はバンドの打ち上げに向けて準備しないと。




2013年01月04日

 年末は仕事納めできるのかしらんと思うほど忙しかったですが、なんとか無事に納めきりました。
28日のバンドメンバーでの忘年会を楽しみに頑張りました。

ドドッと疲れが押し寄せたのか、思いもよらず29日はかなりしんどい状態…。
おとなしく寝ておくか、行こうかどうか迷っていた、Rollyが出演する「アラカルト2」を観に行くか、かなり悩んで、結局ネットで当日券押さえて西宮まで。
舞台はとっても楽しくて、音楽も気持ちよくて、公演中は全然しんどさを感じなかったのでした。

30、31日は買い出しとお雑煮作り。
そして31日は例によって友人宅で年越しパーティー
いつもの時季に、いつもの場所で、いつものメンバーが当たり前のように笑って集まれることの幸せ。

そして元旦。
いつもなら神戸でお雑煮食べて、生田神社へ行って、となるのですが、今年は元旦から実家へ移動。
そして2日には家族全員そろって喜寿のお祝い会。
昨年は父、今年は母が喜寿ということで、お正月にいっしょにお祝いすることにしました。
しか〜し!

慌てて家を出てきて、電車に乗ってから、お祝いのプレゼントとお土産を忘れていることに気づいた〜!
プレゼント悩みまくって、年末にやっと用意したのに〜。
自分のおっちょこちょいさに嫌気がさすワ。
今年もバタバタしそうだなあ…。

お祝いは、地元で昔から有名なお肉の美味しいお店。
蔵を改造した個室でゆっくりお料理を堪能しました。
お酒も、幻の「七本槍」が飲めて幸せ〜。
これまた、家族が当たり前のように元気で笑って集合できる幸せを噛み締めたのでした。

また、今年の年末も、来年のお正月も、当たり前にみんなと会えますように。

DSC_0242



DSC_0241



DSC_0240


2012年12月03日

オカレレママのYou Tube第5弾!
今回は多重録音に挑戦しました。
Macは楽しい
わたしは、「もろびとこぞりて」の2、3、4パートと「ジングルベル」のウクレレと鈴を担当。
ちょっとリバーブかけてみました。(うまく聴こえるからね〜)
音程とか反省点はまだまだいっぱい…。
もっと上手く、もっと面白くを目指して修行は続くのです。
次回はスティールパンも重ねたいなあ。



2012年11月18日

奇数月の神戸例会のみ参加している関西ウクレレサークル。
9月はスティールパンカーニバルとかぶるので、4ヶ月ぶりの参加です。

初心者コースの「日曜日よりの使者」に参加しようと思っていたけれど、やっぱり歌ものコース「ルージュの伝言」に参加。
教則本ではよくわからないコード弾きのハンマリングとか、勉強になりました。
全体練習の「瀬戸の花嫁」ではロール入れたりして、ちょっとうまくなった気分♬

2次会は、例によって大盛り上がり大会。
演奏はしなかったけれど、鳴り物でこっそり参加していました。
ちゃんと練習して、演奏もしたいなあ♫
楽しかっただけに、月曜日が来るのが憂鬱だ〜。


2012年09月17日

昨日、16日は神戸スティールパン・カーニバル♪
DSC_0186


今年も中級テナークラスで参加。
曲目は「I want you back」と「one note sanba」
この日のために、運転中、何百回と(もしかしたら1000回以上?)デモ演奏を聴いて頭に曲を刷り込んできたのでした。
今年こそ、前を向いて笑って演奏できるか!?

衣装は、えらく可愛らしいピンクの小花模様のマキシドレス
BlogPaint

緊張しながら演奏開始。
演奏中に「笑顔!」と書かれたカンペを持ったスタッフさんがターッと舞台下を走るのに気を取られ、リピートの出だしを入り損ねてしもた〜
最初の頃なら、それで残りもボロボロになるところですが、そこは段々度胸もすわってきて、次の曲が盛り上がればオッケー!と再び集中。
それでも、笑顔で前を向いては、やっぱりなかなかできないのでした。
来期も継続して修行続行決定です。


取は地元神戸のFantastics。アンコール3曲!
あんな風に演奏したい〜


2012年09月01日

今日はお義父さんの誕生日。
ケアハウスから連れ出して、弓削牧場にお出かけ。
DSC_0172

弓削牧場のミルクやチーズはikariスーパーで見かけるものの、牧場はどこにあるのか知らなかったのですが、意外や三宮から車で20分の住宅街を抜けた所にあり、びっくりしました。
もっと山の中にあるものと思っていました。

旦那の月命日でもあるので、車を連ねて、まずは再度山(ふたたびさん)でお墓参り。
そこから少し北上して、牧場内のチーズハウス「ヤルゴイ」へ。

ホエーシチューのランチセットをいただきました。
DSC_0165

キャラウェイシード入りブラウンブレッドに、バジルバター、摘みたてハーブのサラダ、ホエー(乳清)シチュー、フレッシュチーズを添えたローストビーフ。他に、いろいろなチーズやピザもいただきました。
何しろサラダや、お肉に添えられたハーブが新鮮でたまらなく美味しい!
新鮮さに勝るごちそうは無いです。
今まで食べたもので、一番感動したかも。
乳製品好きな息子も「感動した」と言っていました。

チーズも美味しくて、カマンベールの新しいものと熟成したものの食べ比べも面白かったです。
熟成したものは、切ると中からタラーリとチーズが流れ出し、口に入れると刺激があるのです!
食べた後も味がしっかり残っている感じ。
DSC_0168

重ーいワインが飲みたくなりました。(車で残念!)
北欧出身の義父も喜んでいました。

牧場を散策した後、お願いしておいたシフォンのバースデイケーキでお祝い。
DSC_0175

やぎの形のクッキーとかのってる〜。

みんなでお土産いろいろ買って、大満足で帰りました。
私が買ったのは、フロマージュ・スフレ、フロマージュ・プチタロウ(牧場主さんの息子さんが作ったチーズだそう)、ホエー(乳清)石けん、そしてミントの苗。
DSC_0179

また行く!絶対行く!


2012年07月29日

今日は、先週の地元小学校の夏祭に続いて、芦屋の某小学校夏祭での演奏。

西宮に用事があって、めずらしく電車移動したら、そんな時に限って電車が止まっている…
結局切符を払い戻して、ギターパパに車で拾ってもらえたものの、会場に着いた時にはもう出番。
いきなりの演奏スタートとなりました。

今回参加の4人でちょうどいっぱいの、こじんまりした舞台。
上がってみると、そのこじんまりした感じが妙に落ち着つけて良かったです。

今回はオカリナがメインで
「夢をかなえてドラえもん」
「ハワイ・アロハ」波の音付き
「タフワフワイ」
「コンドルは飛んでいく」
「マルマルモリモリ」
あっという間でした。

地元のお祭は夕方なので暑さは気にならないのですが、今日のお祭は昼間だったので汗だくでした。

これで私の夏の巡業(?)はおしまい。
バンドとしては、8月にも数件のオファーがありますが、すべて平日なので残念ながらパス。
あ〜、早くリタイアして、オファー断らずに参加したいなあ。



2012年07月28日

打ち合わせから完成まで、えらい時間がかかってしまいました。
なんとか暑い盛りに間に合って良かった。

お義父さんの入院やら、夏祭の演奏やらの合間を縫って(仕事は?)、久しぶりにミシンを踏みました。

でもって、わかる方にはわかる新兵器も購入。
簡単にスライドショーが作成できました。

音は一発録りなので、バランス悪いですね。まだ新兵器を活かせていません。
次回はトラック分けて録音してみたいです、新兵器で。



2012年07月14日

 夕べ、明日はお休みだから朝はゆっくりしようと、目覚ましを8時半にセットして寝たのでした。
なのに…、なのに…。

5時半頃ガチャガチャいう音で目が覚めた。
誰かが我が家の玄関の鍵を開けようとしている音が…!
そして、男の人がなにやらブツブツ言っている声が。
「なんでや!?なんで家に入れへんねん!」

ん〜、どうやら朝帰りの酔っぱらいが家を間違えているもよう。
面倒くさいので放っておいて寝ようかと思ったけれど、しつこくガチャガチャやっている。
このままでは我が家の鍵が壊れてしまうので、仕方無く起き上がって行ってスコープを覗くと、70代と覚しき男性の姿。
この人多分、以前に1階の部屋で夜中に「開けろ〜!」と喚いて警察呼ばれた方と同一人物。
懲りないなあと呆れつつ、細くドアを開けて「部屋、間違ってますよ!」と冷たく言い放ってみた。
鍵穴に向かって覗き込んでいたのに、急にドアが開いたので、一瞬きょとんとしてプレートに目をやり「あ!!えらいすんません!」と言って、さっさと帰って行ったのでした。
それにしても、70代で5時に泥酔で朝帰りとは!

目が冴えてしもたやんかっ!と怒りつつ、またベッドでうつらうつらしていたら、今度は携帯が鳴った。
なんでやねん!と思って見ると、お義父さんが水曜日の夜に救急で入院した病院からの電話。
明け方に混乱して喚いていいたらしく(認知症だからね)、ご家族の方来ていただけますか?って。
ハイハイ参ります、と電話を切り、病院に向かったのでした。

連休波乱の幕開けです。(ToT)

2012年06月17日

今日は父の日。
先日お義父さんが施設を移ったので、新しい施設にウクレレと好物のマキイズのチョコを持って訪問。

おやつタイムに、10人ほどの前で、ウクレレ弾き語り

もう8年も弾いているのに、歌うと手がおろそかになって、ボロボロになってしまう私…。
自分でも「大丈夫かいな…」と思いながら演奏したのですが、意外とできた。
多分。

ハワイアンで「カイマナヒラ」「タフワフワイ」「カノホナピリカイ」、唱歌で「ふるさと」、懐メロで「東京ブギウギ」「上を向いて歩こう」「You are my sunshine」。
1番を繰り返して歌ったり、4番まであるのに2番で終わりにしたり、勝手な歌い方をしたのもあるけれど、ボロボロにはならずに済んだと思う。
ちゃんと弾いて歌っている自分にちょっとびっくりしたのでした。




2012年06月03日

毎年六甲アイランドで開催されている神戸ウクレレ交流会。
関レレで参加してきました。

2007年に例会100回を記念して、お揃いのTシャツで参加してから早5年。
今回の曲目は「おどるポンポコリン」と「KAWIKA」。
けっこう上手くいったように思うのだけれど、客席にどんなふうに聴こえていたかはよくわからない…。とりあえず関レレの皆で演奏するのは楽しいので、それで良しです

打ち上げは悩んだけれど、パス。
5月は行事が多かったので、体力も限界だし、ええかげん息子に拗ねられそうなので…。

でも、となりの美術館で開かれていた「イブニングドレス展」が気になったので、一人で観に行ってきました。
なかなか面白かったです。
元は婦人服のデザイナーなので、どうやって縫ってあるのか、どんなパターンになっているのか、じっくり眺めてしまいました。昔のドレスはかなり立体的に作られているので、今の服とはダーツの入れ方とか随分違って面白いです。ドレスは夢があっていいなあ

おとなしく家に帰って、いただきものの‘うすいえんどう’で豆ごはんを炊きました。美味し

2012年05月27日

毎年5月は忙しい。
行事が多くて週末が埋まってしまう。

さらに今年は…
ゴールデンウィークは実家にのんびり帰ろうかなと思っていたら、社長兼お姑さんの入退院で予定が変わり、楽しみにしていた関レレ+2次会は仕事がらみのお通夜とお葬式でキャンセル。
疲れが取れないままに、この週末を迎えることに。
昨日は、これまた楽しみにしていたRollyのライブ。
そして今日は、毎年恒例になってきた地元のお祭りでの野外ライブ

Rollyのライブは久しぶり。
整理番号85番で結構前のほうに陣取れるところですが、何しろこの歳になると、かぶりつきで2時間以上はつらい…。
テーブルのある後ろのほうで楽しんでおきました。
今回の会場Janusはフロアが平らなので、肩から上しか見えなくて、ギターを弾く手元がよく見えなくて残念でした。
ドレスコードがグラマラスということで、かなり気合の入った格好の方も多くて、それも楽しかったです。
終演後は、即東京へ移動のRollyをお見送りして、お友達と心斎橋で飲んで帰りました。

明けて今朝はピーカンの空のもと、ウクレレ、スティールパンに加えてMCも担当しての野外ライブ。
とにかくこれが終わるまではシャンとしとかないとと気合を入れなおして演奏。
楽器とMCを切り替えるのが大変で、ウクレレは何か所かトチッてしまったけど、スティールパンソロが大丈夫だったから、まあまあの演奏だったかな。
ライブやる度に、全部暗譜して歌いながら弾いてMCまでやるプロの人はすごいと思うのでした。
今回カメラ回していたので、動画を観て反省会ができそう。
うまく撮れてたらyouTubeにアップできるかな。

ライブが終わったら、ドドッと疲れが押し寄せて、午後はおとなしくしておきました。
さて、来週は神戸ウクレレ交流会に関レレチームで出場です。
1週間で特訓です
あ〜、忙し

2012年04月22日

最近潜在意識とかコールドリーディングとかに興味があって、その手の本を読んでいます。
これもそういう本かなと思って読んでみたら、妙に腑に落ちて人にもすすめたくなりました。

「人の心が手に取るように見えてくる」
著者は出口王仁三郎の子孫、出口光氏。
人の心が手に取るように見えてくる
人の心が手に取るように見えてくる
クチコミを見る


タイトルは思いっきり胡散臭いですが、内容は胡散臭くは無いです。

日本古来の「一霊四魂」の考え方にのっとって、その人の根本的な価値観をとらえ、己を知り、人を知る。
今まで分かり合えないと思っていた人とどうコミュニケーションを取ればいいかがわかるようになる。

日本人の「和のこころ」って、こういう思想が根本にあるのかなと思いました。

とは言っても、付き合いたい人と無理して付き合うこともないと思いますが、どうしても付き合わなければならない人が、自分と相容れないタイプでお悩みの方には救いになると思います。
なんでうちのダンナ(奥さん)はあんなこと言うんだろ!?と思っている方は、読んだらすっきりするかもです。

昨年、ある人から普通はそんなこと口に出して人に言わないでしょ!と思う言葉を投げかけられて、相手を許そうと思ってもその言葉が心に棘のように刺さっていたのですが、この本を読んでその人の考えがよくわかりました。
(それでも許せはしないけどね

出口さんは、単に己を知り人を知るだけではなくて、己を知ってその天命を全うすることを最終目標とする「天命の暗号」という本も書かれています。これも読んでみようかな。

天命の暗号
天命の暗号
クチコミを見る


.

2012年04月04日

無事にこどもが大学生になりました。

20120404_195219


大学の入学式に親が行くの?と思っていましたが、案内を見ると保護者向けのオリエンテーションが用意されていたので、結局私も行きました。

入学式の間、保護者がパシャパシャ写真撮るのには呆れちゃいました。
きっと撮る人いるんだろうな、とは思っていたけれど、パシャパシャだのピッピッピッだのシャッター音がずっと聞こえるし、フラッシュはたくし…。撮った後はせっせと文字打って多分その場でつぶやいてるし…。
学生はきちんと聴いているのに…。

午前中が入学式、午後はバスでキャンパスを移動して親子別々にオリエンテーション。
くたびれました。
さあ、明日から早起き再開。
大丈夫かしらん。


一昨日の夜、妹と甥っ子がUSJに行った後、泊まりに来た。

久々の来客のおかげで家が片付いて良かった。
たまには誰か来ないと、家がめちゃくちゃ〜。


昨日は午前中だけ観光に付き合うことにして、車で半日神戸弾丸ツアーを敢行。
お天気を気にしながら出発。
まずは朝一番に旧居留地を経由して新長田まで行き、鉄人28号を写真におさめる。
そして南京町をブラブラしながら北京ダックを食す。
続いて回教寺院や火事で中身だけ見事に焼けたグラシアニ邸、シュウエケ邸を回って、風見鶏の館周辺を散策。
お土産を買いに「フロインドリーブ」へ移動し、インド料理の「マドラスキッチン」でランチ。
すぐそばの「神戸グローサーズ」で輸入食品を物色して、三宮まで送る。

無事にツアー終了して会社に戻った途端、いきなりものすごい風と雨でびっくり。
日頃の行いが良かったのは誰かしらん。

QRコード
QRコード
ウクレレで調べてみますか?
サーチする: ?
Amazon.co.jp のロゴ
Amazonライブリンク