2010年03月28日

灼眼のシャナS II 「ドミサイル」

第2弾。
第3弾は果たしてあるのかないのか。

感想、忘れておりました。(汗
全く・・・、信者として嘆かわしいことです。

では、いきましょう。



オープニングは、粗方の予想通り変わらずでした。
残りの2本も、おそらくそのままでしょう。
ですが、オープニング最初のシャナの足がアップのシーン・・・、I巻と
II巻で違います。(汗
・・・だから、どうした。
エンディングは、歌は変わらずでしょうが、絵は変化させると。

今回は、最近シャナの行動を不審に感じているヴィルヘルミナが、彼女の
行動を盗み見ようと「何故か」悠二と一緒に行動するというお話でした。
原作は、「灼眼のシャナS」の第2巻に収録されていたはずです。

この話、小説で読んだ記憶はありますが、すぐに思い出せず。(汗
印象として、弱かったと思っています。
だから、このOVAが決定した時に「・・・え〜と、何の話だっけ?」と
最初は思いました。
「ドミサイル」というタイトルも覚えにくいってのもありましたけど。

作品を批判しているワケではありませんが、これをOVAとして踏み切った
理由は知りたいところですね。
OVAとしては、ちょっと・・・。
話自体は悪いと思っておりませんが。

悠二とヴィルヘルミナがコンビを組むってのは、僕はアリです。
何だかんだで、良コンビだと思っておりますし。
サブラクとの闘いでも、充分機能してました。

その辺りかなぁ。
シャナがあまり登場しておりませんので、何か語れず。(汗

さて、残すはIII巻とIV巻です。
どの物語をOVAとするのか。
OVAで新キャラを出して欲しいですね。
ゾフィーとかキアラとか・・・。
何の話になることやら。

更新3本目、いき・・・ません。(汗
それでは。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. OVA「灼眼のシャナS」第II巻 -ドミサイル-  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2010年03月29日 00:18
OVA「灼眼のシャナS」第II巻 -ドミサイル-です。 「灼眼のシャナ」はうちの
2. 灼眼のシャナS 第2話 「ドミサイル」  [ LUNE BLOG ]   2010年03月31日 15:12
OVA 灼眼のシャナS 第2巻

この記事へのコメント

1. Posted by 藍麦   2010年03月31日 00:39
こんばんは〜です。
遅くなりました〜

>第3弾は果たしてあるのかないのか。
情報聞かないですねぇ。
売れていないのかな?

>ープニング最初のシャナの足がアップのシーン・・・、I巻とII巻で違います
おろ?さすがですね。見てみよっと。

>「灼眼のシャナS」の第2巻に収録されていたはずです
正解です。

>印象として、弱かったと思っています。
ええ、読み返しましたです。(苦笑)
まさかこれとは。

>これをOVAとして踏み切った理由は知りたいところですね
そうなんですよ。
これは同じ値段でOVAとして出してもねぇって感じでした。

>話自体は悪いと思っておりませんが。
テレビシリーズの一本なら、全然Okだと思います。

>悠二とヴィルヘルミナがコンビを組むってのは、僕はアリです。
んんん、自分は、ヴィルヘルミナは、あまり思い入れがないんですよ。

>シャナがあまり登場しておりませんので、何か語れず。(汗
そうなんですよ。
シャナが出ないのに買う人はいない。
というか、買ってから怒るかも。

>OVAで新キャラを出して欲しいですね。
やはり、ゾフィーでしょう。
でもオバサンはだめかな?(苦笑)
2. Posted by マサ   2010年03月31日 23:40
コメントありがとうございます。

>売れていないのかな?
どうなんでしょうね。 ユーザの目からとスタッフの目から見た売り上げって、違うモノでしょうから。 1万は無いにしろ、5千は売れていると思っています。

>ええ、読み返しましたです。(苦笑)
僕は、ちょっとした見直しもしてないです。 またやっておきます。(汗

>これは同じ値段でOVAとして出してもねぇって感じでした。
値段は高く感じてしまいます。

>テレビシリーズの一本なら、全然Okだと思います。
同じ意見です、ハイ。

>自分は、ヴィルヘルミナは、あまり思い入れがないんですよ。
仰っておりますよね。 僕はキャラとして好きですね。 

>シャナが出ないのに買う人はいない。
怒る人は居ると思います。 もう少し考えて欲しいですね。

>でもオバサンはだめかな?(苦笑)
オバサンでも面白かったら、アリでしょう。(笑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
マサ
職業 : 会社人
年齢 : 25歳
出身地 : 徳島県
現住所 : 関東のどこか

まったりをモットーに日々起こったことを綴っていこうかなと思ってます。
最新コメント
最新トラックバック