2010年10月24日

とある魔術の禁書目録II #03 「天草式(あまくさしき)」

こんばんは、マサです。

気が付いたら、こんなに更新間隔が空いていたとは。
ということで、1週間の節目のこの記事を。

#03「天草式(あまくさしき)」、いきましょう。



当麻・インデックス・ステイル・アニェーゼ率いるローマ正教の
シスターらが、「天草式十字凄教」からオルソラを救い出すため、
某遊園地に乗り込みます。
しかし、そこで様々な真実が分かり・・・。

3話は、僕の思ったところまで進みました。
次回への引きで、インパクトがあるところを考えるなら、そこかなと。
ただ、良い言い方で「テンポよく」、悪い言い方で「淡々と」進んだ
でしょうか。

前回も言ったんですけど、足りていないところが多いんですよ。
オルソラや建宮の台詞が、もう少しあれば・・・。

そして、僕は戦闘に期待をしていたんですけど、特に盛り上がらずに
収束した感が。
もう少し、各人の「心の声」をモノローグで挿入して欲しかったかなぁ。
「炎剣」を持ったステイルの突撃方向に当麻が居て、それを疑問に
思う建宮の声とか。
それは、ルチアとアンジェレネとの闘いでも言えることで。
もちろん、小説原文のままにアニメとしてもダメでしょうけど。
あ、ステイルの「ルーン」を貼り付けられた建宮が、立ち上がろうとして
倒れたのは、「ルーン」の効果でしたっけ?

あとは、建宮から真実を告げられた当麻が今までのオルソラの行動を
思い返すシーン、これは欲しかったですね。
というより、必要だと思いましたが・・・。
オルソラの行動の意味を回収するためもありますし、オルソラを必ず
救い出すという当麻の感情も表すことができて、感情移入もし易く
なると思いました。
小説を読んだときの僕がそうでしたので。(笑

さて、次回は。
「シェオールフィア」もやっちゃいますか。
アニェーゼらと対峙するところまでは描かれているワケですね。
2期開始後の大きな戦闘の1発目が始まります。
・・・期待しています。

それでは。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. とある魔術の禁書目録2期第3話『天草式』の感想レビュー   [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2010年10月24日 20:27
あのインなんとかさんが戦闘で役に立ってる…だと!?というところで驚いてもイイのよ?な状況二転三転回でした。 スペルインターセプト、お久しぶりですなぁw 『あなた様の手で…かけてください(十字架を)』のシーンや、相手をかばって天草式の女の子に抱きつい...
2. 「とある魔術の禁書目録II」第3話  [ 日々“是”精進! ]   2010年10月24日 20:30
   #03「天草式」当麻は、ステイルらとともにオルソラを救うべく、天草式十字凄教の刺客が潜むパラレルスウィーツパークにやってきた。なんとかオルソラを助け出すことに成功...
3. とある魔術の禁書目録II #3  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2010年10月24日 20:54
【天草式】 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈20〉 (電撃文庫)著者:鎌池 和馬アスキーメディアワークス(2010-03-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 今回はインデックスさんが大活躍? 
4. とある魔術の禁書目録II 第03話「天草式」  [ 記憶のかけら*Next ]   2010年10月24日 20:54
「だったら、最優先はオルソラでいいか?」
5. とある魔術の禁書目録II 第3話「天草式」  [ SERA@らくblog ]   2010年10月24日 21:49
インデックスさんが活躍しておられる!? 1期の空気ぶりを思うと感動ものですね(笑) 上条さんの説教だけでない、フラグを立てるだけ立て??.
6. とある魔術の禁書目録II 第3話 「天草式」 感想  [ wendyの旅路 ]   2010年10月24日 22:21
見誤り―
7. とある魔術の禁書目録<インデックス>II #03「天草式」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2010年10月24日 23:03
とある魔術の禁書目録<インデックス>II #03「天草式」です。 さて、今日はこ
8. とある魔術の禁書目録II 第3話「天草式」  [ よう来なさった! ]   2010年10月24日 23:36
前回あれほどラッキースケベがあったのに、今回は全くなかったですね。あえて言うならスピアー後どさくさに、上条君が女の子の胸に顔を埋める所くらいか。まぁ視聴者には全くうま味はないけど。
9. とある魔術の禁書目録?? 第03話 天草式  [ 猫が唸る感想日記 ]   2010年10月25日 17:19
天草式、ローマ聖教、正しいのはどっち? てことで、天草式の言ってることは最もらしいけど、2話ラストの決めポーズセリフからするに、神裂と決別してるっぽいから嘘臭いなぁ。オルソラを救うことがなぜ神裂を呼び戻すことになる? 自分達が弱くて神裂に迷惑かけてる...
10. とある魔術の禁書目録? 第3話「天草式」  [ 空色きゃんでぃ ]   2010年10月25日 19:31
本当に説教すべき相手を間違えない! 上条さんサスガです(*・д・*) 理不尽に噛み付く、インデックスが可愛いんだよ♪ 上条さんのいろんな??.

この記事へのコメント

1. Posted by 藍麦   2010年10月24日 22:59
こんばんは〜です。

さて、11月はシャナの月ですね。

>次回への引きで、インパクトがあるところを考えるなら、そこかなと。
何も考えていませんでしたが、妥当な線でしたね。

>前回も言ったんですけど、足りていないところが多いんですよ。
そうですよね。
ちょっと駆け足すぎるというか、もったいないというか。

>戦闘に期待をしていたんですけど、特に盛り上がらずに収束
そうなんですよ。
もう少し天草式の凄味というか特徴を見せて欲しかった。

>ルチアとアンジェレネとの闘いでも言えることで。
そうですね。建宮の方は、あっさりで済みましたけれど、こちらはわけわかんねと思った人も多いのでは。

>「ルーン」の効果でしたっけ?
原作は忘れましたが、そう見えました。

>オルソラの行動を思い返すシーン、これは欲しかったですね。
本当に全般にあっさりしすぎです。
「超電磁砲」では丁寧に心理面をフォローしてくれたのに。

>「シェオールフィア」もやっちゃいますか。
やってましたね。
予告でやり好きではないかと思いました。(苦笑)
2. Posted by マサ   2010年10月25日 22:03
コメントどうもです。

>シャナの月
全くです。 また何か「ちょっとした企画」でも考えようかなぁ。

>ちょっと駆け足すぎるというか、もったいないというか。
伏線が所々にあるはずなんですが、記憶に残らない演出になってるかなぁと思えます。

>天草式の凄味というか特徴を見せて欲しかった。
建宮の強さが表現しきれていなかったです、残念。

>こちらはわけわかんねと思った人も多いのでは。
多かったと思います。(苦笑

>「超電磁砲」では丁寧に心理面をフォローしてくれたのに。
やはり「絵」がある原作と無い原作の差・・・でしょうか。 いや、それでも表現は出来ますよね・・・。

>予告でやり好きではないかと思いました。(苦笑)
間違いないです。(汗 もう少し隠しても良いかと思いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
マサ
職業 : 会社人
年齢 : 25歳
出身地 : 徳島県
現住所 : 関東のどこか

まったりをモットーに日々起こったことを綴っていこうかなと思ってます。
最新コメント
最新トラックバック