2010年11月14日

とある魔術の禁書目録II #06 「残骸(レムナント)」

こんばんは、マサです。

週末の締めくくりは、やはりコレです。
今後、土曜日は小説で日曜日は「禁書」で。
・・・進められたら良いなぁ。

さて。
#06「残骸(レムナント)」、いきます。
ちょっとたて込んでるので、簡単に。



新章突入です。
出だしは、登場回数が「おそらく」少ない当麻とインデックスでした。

美琴と黒子を中心とする科学サイドのお話でした。
こちらが分かりやすいかもしれませんね。
ただ、展開の早さは「法の書」編並・・・いや今回の方が早いか。

アニメ1期で起こった出来事に絡んだ事件でした。
「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」の残骸(レムナント)を
集め、絶対能力進化(レベル6シフト)の実験を再び始める。
・・・今回だけの話では、理解も難しいです。
原作既読者であれば、ほぼ大丈夫くらいでしょうか。

ここで、「竜王の殺息(ドラゴンブレス)」と絶対能力進化の話を
絡めるあたりは、お話として充分だと思いました。
アニメでの説明不足は別として。(苦笑

結標の能力は、黒子と同種までは分かりましたね。
でも、根幹があまり分からず・・・。(汗
いつものことながら、もう少し説明を。

このエピソード(原作)で黒子ファンは増えたと思います。
この回の黒子さんが本当に格好良くて、惚れます。
・・・黒子ファンではありませんが。
逆に、初春さんが。(汗
アニメでは、カットされていました。
「超電磁砲」のイメージがあるからでしょう。

ああ。
アクセラレータやラストオーダー、御坂妹の登場が不自然だったのは
否めませんでしたっと。
ちょっと?唐突でした。

さて、次回は。
・・・オールスターです。
「何でそうなったのか」は、アニメで語られずに終わりそう。(汗
カット・カット、となるでしょう。
また不自然になる。(泣

それでは。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『とある魔術の禁書目録II』#6「残骸(レムナント)」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2010年11月14日 23:01
「あれが復元されてしまえば、 また実験が繰り返されてしまう」 アバンはのんびり過ごす当麻たちの姿が。 最近まで完璧だった天気予報がはずれだしたというが、 それに関係あるのか、宇宙では残骸(レムナント)がシャトルで回収されていた。
2. とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」  [ SERA@らくblog ]   2010年11月14日 23:28
魔術と科学が出会うとき…は今回はないようですねw インデックスさんの快進撃もおしまいとなり。 今度は電磁砲サイドのキャラたちの出番となります♪  ▼ とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナン...
3. 「とある魔術の禁書目録II」第6話  [ 日々“是”精進! ]   2010年11月15日 06:12
   #06「残骸」初春から強盗事件の一報を受け、ジャッジメント支部にやって来た黒子。犯人と思しき学園都市外部の人間と接触して、盗品を奪い返すが、そこで謎の少女に襲われ、...
4. とある魔術の禁書目録II #6  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2010年11月15日 09:17
【残骸】 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈17〉 (電撃文庫)著者:鎌池 和馬アスキーメディアワークス(2009-03-10)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 一方通行さん&打ち止めさんキター(゚∀゚)ー! 
5. とある魔術の禁書目録?? 第06話 残骸  [ 猫が唸る感想日記 ]   2010年11月15日 17:29
黒子「ジャッジメントですの!」 うおー!レールガンが始まったぞー!w 美琴や黒子達が出張ってくるとなぜかしっくりくるのはやっぱり超電磁砲のおかげだよな??w
6. とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」 感想  [ wendyの旅路 ]   2010年11月15日 20:14
舞台は科学サイドへ―
7. とある魔術の禁書目録<インデックス>II #06「残骸(レムナント)」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2010年11月15日 20:41
とある魔術の禁書目録<インデックス>II #06「残骸(レムナント)」です。 『
8. (アニメ感想) とある魔術の禁書目録II 第6話 「残骸(レムナント)」  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2010年11月17日 16:02
とある魔術の禁書目録? 第2巻〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る ついにレールガン組が登場!今回は黒子無双なのか!? *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非D....
9. とある魔術の禁書目録II #06  [ ホビーに萌える魂 ]   2010年11月19日 22:29
とある魔術の禁書目録IIの6話は、科学側の話で御坂美琴と白井黒子がメイン。アレイスターがいる窓のないビルへの案内人・結標淡希の登場。そして再登場キャラが一気にどど〜ん!!と出ました。
10. とある魔術の禁書目録II 第6話「残骸(レムナント)」  [ 空色きゃんでぃ ]   2010年11月20日 14:15
黒子回ですの! 今日の黒子は健気ですの! いきなり全裸でドロップキックですの♪ 相変わらず変態だー! 黒子だいすきーヾ(*´∀`*)ノ゛ 美琴に初春も登場して、超電磁砲な雰囲気 佐天さんはドコですか?キョロ(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))キョロ

この記事へのコメント

1. Posted by 藍麦   2010年11月15日 22:55
こんばんは〜です。

>登場回数が「おそらく」少ない当麻とインデックスでした。
成分補填ってやつですね。

>こちらが分かりやすいかもしれませんね。
知らない人物ではない分ですね。

>展開の早さは「法の書」編並・・・いや今回の方が早いか。
早すぎです。でも、視聴者はついて来てますね。

>原作既読者であれば、ほぼ大丈夫くらいでしょうか。
アニメだけでも、1期視聴者はOKでしょう。
ただ、復習が必要なレベルだと思います。

>アニメでの説明不足は別として。(苦笑
ええ、「超電磁砲」からの方は、ついて来てませんねぇ。
ただ、キャラで楽しめるようです。

>でも、根幹があまり分からず・・・。(汗
まぁ、そこは鍵的な部分でもあるので、出し惜しみでしょう。

>この回の黒子さんが本当に格好良くて、惚れます。
ここで、黒子ファンになった者がここにも。
でも、結構シャワーシーンが端折られていたのが残念。

>逆に、初春さんが。(汗
初春の能力の見せ場がなかったですね。
あと、黒い初春とか。残念。

>ちょっと?唐突でした。
ん〜、種まきなんで、唐突でもいいかと思いました。

>カット・カット、となるでしょう。
既にカット・カットですからね。
まず、婚后さんの出番が無くなって、残念でした。
次元の説明がなくなっているんですよね。重要な気がしますが。
「超電磁砲」で馴染みのあるメンバーなので、3回でやればいいのに。
2. Posted by マサ   2010年11月15日 23:18
コメントありがとうございます。

>知らない人物ではない分ですね。
それもありますが、「魔術」より「科学」の方がなじめ易いからかと思っています。

>早すぎです。
もう少しスピードを落とすことは可能ですよね。

>復習が必要なレベルだと思います。
見直しを実施されている方は、多くもなく少なくもなく、でしょうか。

>ただ、キャラで楽しめるようです。
これは間違いないですね。 それでも楽しめるから「超電磁砲」は好まれたんでしょう。

>鍵的な部分でもあるので、出し惜しみでしょう。
ちょっと表現が行き過ぎたかもしれません。(汗 次の話で「ある程度」は分かるから良いですか。

>ここで、黒子ファンになった者がここにも。
やっぱり、そうでしたか。(笑

>あと、黒い初春とか。
>残念。
「超電磁砲」でのイメージが強すぎるので、原作既読者でも「アレ?」と思うかもしれませんね。(汗

>種まきなんで、唐突でもいいかと思いました。
そうですか、う〜む。

>婚后さんの出番が無くなって、残念でした。
>次元の説明がなくなっているんですよね。
共に、カットはよろしく無い箇所ですね。 カットの理由が、よく分からないです。 ・・・早く大覇星祭をやりたいのかな。

>「超電磁砲」で馴染みのあるメンバーなので、3回でやればいいのに。
これも、「・・・早く大覇星祭をやりたい」とか。(大汗 「座標移動」の能力は、僕の好きな部類ですので、もう少し観たかったです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
マサ
職業 : 会社人
年齢 : 25歳
出身地 : 徳島県
現住所 : 関東のどこか

まったりをモットーに日々起こったことを綴っていこうかなと思ってます。
最新コメント
最新トラックバック