2013年02月11日

たまこまーけっと 第5話 「 一夜を共に過ごしたぜ」

こんばんは。
2記事目です。

第5話「 一夜を共に過ごしたぜ」の感想記事です。



あらすじ
 夏。
 たまこ達は臨海学校に行くことに。
 泳げないたまこは、みどり達とプールで練習をして海に備える。
 一方、もち蔵はデラの強引な提案でたまこに思いを伝えることに・・・。
 恋の花火に、心の花火。
 真夏の夜の夢、消えるか、咲くか。
 それは誰にも分からぬまま
 (公式サイトから引用)

感想
 水着回・・・なのかどうか分かりませんが、そういう感じでした。
 あまり求められている回ではないように思えましたが、どうでしょう。

 今回はもち蔵のお話・・・かと思いきや、みどりのお話になるのかな。
 もち蔵は分かりやすいのですが、みどりは・・・どうなんだろうか。
 う〜ん、分からん。

 学校生活がメインとなってましたが、「たまこまーけっと」の空気は
 どこであっても同じですね。
 これが、この作品の良いところなのでしょう。

 ・・・ほんと書くことないです。(笑
 次回。
 TV予告は見たのですが、思い出せません。
 Web予告を今見ましたけど、「こんなだっけ?」と。(汗

3記事目もいきます。

追伸
3記事目は力尽きましたので、明日に・・・。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. たまこま―けっと 第5話「一夜を共に過ごしたぜ」  [ Old Dancer's BLOG ]   2013年02月11日 20:35
 毎度、思うんですがね。  灼熱の、とは言わないまでも、そこそこにアツいナツの描写をですね、何でこんなに冷え冷えとした真冬のど真ん中にですね、愛でなくてはならんのか、というですね。  …さ...
2. たまこまーけっと第5話『一夜を共に過ごしたぜ』の感想レビュー  [ gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) ]   2013年02月11日 20:46
大人の階段を登るのかと思ったら、一つ屋根の下の範囲広すぎワロタwな臨海学校回でした。 水着回なのにヾ(*´∀`*)ノキャッキャ(´∀`*)ウフフより遠泳とは地味かなとは思いましたが、花火もまた定番なのでこれはこれで良し! もち蔵とみどりのたまこを巡る恋の鞘当てが見ものの今
3. 『たまこまーけっと』#5「一夜を共に過ごしたぜ」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2013年02月11日 21:12
「おぬしたちの香りは同じ色を持っておる」 恋の花火に、心の花火。 夏休みに入ったのか、 プールに出かけるたまこを見つつ、たまこに思いを馳せるもち蔵。 「ラブか?青年よ、お前分かりやすいな」 デラにもそんな気持ちはバレバレで、協力を申し出てくれた。
4. たまこまーけっと 第5話 「一夜を共に過ごしたぜ」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2013年02月11日 23:29
たまこまーけっと 第5話 「一夜を共に過ごしたぜ」です。 さて、今日はどうにか出
5. たまこまーけっと #5  [ 桜詩〜SAKURAUTA〜 ]   2013年02月12日 23:11
【一夜を共に過ごしたぜ】 たまこまーけっと (1) [Blu-ray]出演:洲崎綾ポニーキャニオン(2013-03-20)販売元:Amazon.co.jp 深いな〜お餅は! 

この記事へのコメント

1. Posted by 藍麦   2013年02月12日 23:34
こんばんは〜です。
明日は東北出張だけれど、雪がどうだろう?

>水着回・・・なのかどうか分かりませんが
ん〜水着回でしょう。
スクール水着というのがポイントなのかも。

>あまり求められている回ではない
まぁ、お風呂回もありまたしね。

>と思いきや、みどりのお話になるのかな
そう感じましたが、みどりは結構目立ってますね。

> 学校生活がメインとなってました
そういえば、商店街でなかったですね。
そうかぁ。それポイントですね。

> ・・・ほんと書くことないです。
本当に。(苦笑)
2. Posted by マサ   2013年02月14日 20:53
コメントバック、遅くなりました。

>明日は東北出張だけれど、雪がどうだろう?
東北出張はいかがでしたか。

>スクール水着というのがポイントなのかも。
やっぱり、そこでしょうか。 彼女らが水着ってのが、いまいちピンとこなくて。

>そう感じましたが、みどりは結構目立ってますね。
なんだかんだで。

>そういえば、商店街でなかったですね。
6話も見ましたけど、商店街の方がポイントだと思いました。

>本当に。(苦笑)
・・・ですよね。(苦笑

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
マサ
職業 : 会社人
年齢 : 25歳
出身地 : 徳島県
現住所 : 関東のどこか

まったりをモットーに日々起こったことを綴っていこうかなと思ってます。
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。