ダウンロード (8)
お久しぶりですm(_ _)m
あいもかわらずVDやってる自分ですが、ここ最近の出来事をだらだらと綴ります
後半では最近のアセンとか、こっそり自分がオートサイトを切って遊んで思ったとこととかを書いておきます


まず、Vがサービス終了しましたね
http://www.armoredcore.net/players/acv/2014/02/28/5010
良い所も悪い所も多かったVですが、今までのACにはなかった面白さが詰まっていた作品だったと思います
特に良かった点の大半はVDに引き継ぎ・強化されているので、文字通りVなくしてVDはなかったでしょう
今後のACがどのような方向性に進むのかはまだわかりませんが、多人数戦特有の駆け引きや面白さというものはV系で自分も良く感じたので、是非なんらかの形で今後のAC作品に生かしてほしいですね
さてACVですが、止まったのは鯖だけみたいなので最新レギュ適用アプデをすれば領地戦の全7マップはフリー対戦で遊べるみたいです 自分も機会があったらVDのチムメンとかとまた遊んでみたいなぁ
ただ、鯖が止まるのでパーツ育成はできなくなります FIXEDパーツ縛りとかで合わせないと今からV遊ぶ人にはオンライン(フリー)はきついかも
また、エクストラミッションも遊べなくなるのでトロコンしたい方や巨大兵器と戯れたかった方は残念ですが諦めましょう(´・ω・`)
それでは、改めましてV鯖お疲れさまでしたm(_ _)m 
色々あったけど楽しかったです 


もう一つのニュースとしては、VDの設定資料集が発売されたみたいです
https://www.enterbrain.co.jp/product/strategy_guide_book/kou_ps3/13188501
アーマード・コア ヴァーディクトデイ 公式設定資料集 -the AFTER-

死神部隊のアセンとか他にも様々なネタが仕込まれてるみたいです(*´ω`*)
自分も明日か明後日あたり本屋で探してみます
Vからのつながりについても記されてるみたいなので、よく読めば次回作のACがどうなるか予想できるかも・・・?


次はオートサイトについてです
V鯖開始時からやってた老害な自分ですが、実は恥ずかしながらずっとオートサイト使ってました( ´∀`)
オートサイトの仕様は理解していたので、今まではそこまでデメリットは感じてなかったですし、むしろ張り付きなどが楽だったので重宝してました ロックを吸われるような砲台もどうせ戦闘前に壊しますしね
ただ、VDになってからオートサイトが邪魔に感じる武器が出てきまして・・・
h8u9o
はい、レザライです
オートサイトは「射撃ボタンを押してる間は自動で相手にロックカーソルが追尾する」という仕様なので、バトライやオトキャなどで狙いたくない敵にロックが吸われた場合、一瞬射撃を止めればロック追尾を解除します この仕様を理解すれば、逆に複数のロック対象がいても狙いたい相手だけにロック追尾をかけるようにすることで長いこと張り付きや撃ち合いが出来て便利だったんですが・・・
レザライは「射撃ボタンを離すと発射する」仕様上オートサイトとの相性が非常に悪く、ロック追尾を解除するためには発射するかスキャンモードでチャージ解除するしかありません なので思ったように狙った相手にレザライを撃てなくなることもあって苦労したんですよね

そんなこんなで長年使ったオートサイトを手放し、ここ半月の間オートサイトオフで戦闘してきました
オートサイトオフの利点が色々見つかったのでまとめておきます

・ロックサイトが勝手に動かないので安定する

言葉通りなんですが、相手がどのように動こうがロックサイトはそのままなので、急にロックサイトが動くこともなく精神的に落ち着いて戦闘できました ただしロックサイトに頼ったサイティングはできないので、最初はサイティングが難しくて戸惑うかもしれません ただある程度遊んでる人なら目が慣れてるので、自分の動きをそれに合わせるだけなのでそこまで苦戦はしないです それでもある程度時間はかかりますが・・・(´・ω・`)

・多人数戦で有利
ロックサイトが他の相手がいても動かないので、複数のACが入り混じるチーム戦ではかなり戦いやすいです ただしオートサイトを利用した一機追尾などはできないので自分のサイティング技術が頼りになってきます

・近距離戦で有利
これもロックサイトが動かないからなのですが、近距離で射撃した際にサイトがグワーンと動くこと(相手が自分の真上とかにいるとなります)がないので、すれ違いざまの射撃や障害物を利用した機動戦がかなりやりやすくなります 特にパルスガンやショットガン、3連バトなどと相性が良かったです

上記の様な感じで、結構メリットが多くて武器の命中率も実際少し上がりました ただ、オートキャノンやガトリングなどはまだ自分が慣れていないのもありますが、オートサイトオンの時ほど上手くサイティングできていないので、今後練習して慣れていきたいと思います
まとめると、オートサイトオフだと敵の数や位置関係に関わらずサイトが動くことがないので、本人のサイティング技術によってはオートサイトオンの時よりかなり動きやすくなります またパルスガンやショットガンのような一撃離脱型の武器の使い勝手が大きく向上します ただし、オートキャノンやガトリングなどの撃ち続ける武器は本人のサイティング技術をかなり必要とするので、オートサイトオンの時と同等の命中率・火力を出すためにはある程度練習して慣れる必要があるでしょう


あと以前話していたハードコアの話なんですが、とっくの昔にクリアしたものの記事を書くペースが遅くてまだ半分くらいしかできてません(´;ω;`)
書くこと多いくせに内容は勢力戦にほとんど生かせないので、今までの記事みたいに勢いで書こうとしてもモチベが続かないんですよね・・・
なので、あまりにも進みが酷かったら内容を軽めにして書くかもしれません 楽しみしていらっしゃったら申し訳ありませんm(_ _)m できるかぎりコメント返答などで補足しますのでよろしくお願いします


最後は最近VD遊んでて思ったことをつらつらと箇条書きにしてまとめます

・CIWS中2を使わなくなった
b
CIWS中2というかCIWSを使わなくなりました 全然ハイスピ撃ち落さないんだもん('A`)
ラジミサとか武器腕ミサイルとかCIWSがないとやばいミサイルも結構あるんですが、CIWS機自体立ち回りが大きく制限されるので、TE武器でCE脚を焼くのが仕事の中2や軽量機には重労働すぎるんですよね 下手したらロクにミサイルも撃ち落せず、かといって敵に対してダメージも与えられないお荷物にもなりかねないのでもっと構成を練って考えて使う必要がありそうです VからCIWS自体の性能は弱体化してる上に、VTFみたいな高速ロックかつほぼ必中なミサイルもなくなったので入れないとやばいとわけでもなくなりましたしね
あと、たまにですがオトキャタンクなどにCIWSを持たせるチームも割と見ますね 常時撃ちっぱで戦闘モードなオトキャとの相性は悪くないのでありかもしれません

・範サブ
ダウンロード (56)
CIWSのかわりにといってはなんですが、中2や軽逆に範サブを載せて出撃することがほとんどになりました 両肩じゃなくてS肩範サブですが、ミサイルロック向上率は十分なのでW肩の時と同様に味方のミサイル火力を増強できます
S肩なので手武器の火力を落とさずに済み、防御値などからアセンも制限がきつくないので使いやすいです CIWS機と違ってスキャンモードも気兼ねなく使えるのでEN管理も楽でじゃんじゃかパルガンを使えます(*´ω`*)

・レザスピ軽4対策
ダウンロード (45)h8u9op1
あいかわらずよく見る軽4中沢ハバスですが、対策もできないことはありません まず、レザスピ軽4の特徴をまとめると

・武装はハバス、W中沢(もしくは軽沢)、TE盾(たまにKE盾)、ヒトマシもしくは3バトやAKなどのライフル、などほとんど限定できる
・フレームはマギー頭・ヨツン・改造トースターの防御低下してもハバスが抜けないKEタイプ、主任頭・ヨツン・アニマスのランポとフレモントが弾けるTEタイプ、改造マギー頭・ヨツン・アニマスのくらげ(Jellyfisy)とパルマシが弾けるバランスタイプの3種類がほどんど


などアセン自体はほとんど限定して考えられます(それでも強いから厄介なんですが・・・)
レザスピの強さは射程距離の長さと瞬間火力の高さの2点であり、それをほとんどの射撃武器で有効なダメージを与えられない防御値と機動力を軽4が両立できるから強いのですが(軽4のAPが多いのと盾の防御値が高いのも関係しています)、このアセンはVのレギュ後半のバランス重2やTE中2のような射撃武器メインでガシガシ撃ち合って先に敵を倒すテンプレというよりは、要塞四脚やガチタンのような「敵に有効なダメージを取られずにこちらはダメージを通す」タイプのテンプレに近いです(軽4は機動力がある点で異なりますが・・・)
なのでレザスピ軽4をなんとかするためには、このアセンの強みである
1.射程距離の長さ
2.瞬間火力
3.防御値の高さ

 を生かさせないように戦う必要があります

1.をなんとかするための方法としては、自分は接近戦がいいと思っています 離れているとすぐに障害物で逃げられENを回復されてしまいますし、良いことはほとんどないです 理想としては相手の死角を取ってパルスガンやパルマシを撃ち続ける感じですね 軽4は速いのでなかなかうまくいかないのですが・・・ 
パルガンを持った軽逆やグラブを使える中2なら何回か死角を取って貼り続けられます 重2やCE脚でも地形によっては接近して攻撃できるので検討してみるといいかもしれません 間違っても中距離で撃ち合おうとかはしないほうがいいです

2.はぶっちゃけレザスピが通らないKE1870を確保して、できるだけダメージを抑える方法です ただ中沢だけでもかなり痛いので、1.と合わせて死角を取りつつ被弾を抑えて、撃たれそうになったら障害物に隠れてやり過ごすなども必要になります ただしあんまり相手にENを回復させる余裕を与えると状況は不利になるので、チャンスの時は頑張って張り付いてごっそりダメージを取っていきましょう

3.は軽4に通る武器を撃てってことですね まず低めのTE防御を付くためにパルスガンやパルマシ、KE防御が低い相手にはタンジーなどがあります どのタイプのフレームの軽4を相手にするか想定したうえで武器を決めるといいです 他には中沢などのレザライもよく通ります タンジーやポデンカ・ストレコなどのバトライなどは一応貫通するんですがダメージを取りにくく敵と撃ち合うリスクがあるため、タイマンでは少し厳しいかも(複数で軽4を狙い際には問題ないでしょうが)
あとTE盾やKE盾ですが、大抵の軽4の人は最初は構えず、一撃もらったら持ち替えてきます 目視やスキャンモードの影越しに盾を持ってるか確認できるので、盾を割れそうならさっさと割っちゃった方がいいです 軽逆や中2なら死角に回ってパルガンなどを撃ち続けることもできるので、盾を割るか死角を取って撃つか状況に合わせて判断しながら行動していくといいです

長々と書きましたが、自分も現在対策を考えながら遊んでる最中なので、これが100%正解というわけではないです 何かいいアセンがあったら是非教えてほしいですね(*´ω`*)


今回の記事はこれで以上になります
4月からは自分も忙しくなりそうなので、申し訳ないですが記事の更新ペースは確実に落ちると思います できるだけ放置はせずに最悪でも2週間に一回は書きたいところです またなにか連絡があったら記事にしようと思います
それでは、また