アクアリウムでまったりと

水草レイアウト水槽を中心にアクアリウムについてまったりと書いていきます。

アヌビアスナナプチ

「洞窟」という表現 続き(ショップでの購入品)

ショップは一日で4店行ってきましたが、1店目ではなにも買わなかったので省略します。



2店目は市ヶ谷にある「市ヶ谷フィッシュセンター」に行ってきました。
名前は聞いてたんですが行ったことなかったので。

金魚、メダカ、熱帯魚、水草、昆虫、観葉植物までいろいろ扱っていました。大きいお店です。
釣堀とお店が併設されてるのがおもしろいです。
生体はあまり見てませんが、ポピュラーな種類が多く、種類ごとの生体の量も多い印象を受けました。

水草の状態については正直あまり良くないですね・・・(;・∀・)
アヌビアス系のワイルド株が袋詰めにされて、適当に放置されていたりするので、
担当者はあまり水草に力入れてないのかもしれません(;´∀`)
ただものによっては安いものもありました。タイガーロータスグリーンが780円とか。



こりゃ買うものないかなぁ・・・とか思いながら水草コーナー見てたら、

R0014733

袋詰めにされたアヌビアスナナプチが。
単体で980円でも安いほうなのに、3ポットで2400円Σ(゚д゚)
入荷したばかりだからなのか、水槽内に入ってなかったのでコケもなくかなり綺麗な状態でした。
これは買いだな!と思い6ポット購入(;´Д`)



R0014734

開けてみると↑こんな状態です。ボリュームもそこそこあるし状態いいです。



市ヶ谷フィッシュセンターをあとにして、次に向かったのは護国寺にある「An aquarium. 音羽本店」

水草レイアウト専門の小さなお店です。小さい店内にレイアウト水槽が多く合ったのが印象的でした。
あと商品が圧迫感のない置き方にするためか、置くものを厳選してる印象を受けました。
そういえば行ったときにちょうどレイアウト講義?のようなものをしてました。
趣味が合うもの同士であーだこーだ言いながら一つのレイアウトを作るのも楽しそうですね。



R0014726

ここで買ったのは上記2つ。
トロピカの1-2-GROW!ショートヘヤーグラスとトロピカのウィーピングモス。

2つとも水草としては別に珍しくはないんですが、単純に1-2-GROW!を使ってみたかったのと、
純正のウィーピングモスははじめて見たので、他に比べて割高ですが買ってみました。
値段はショートヘヤーが980円、ウィーピングモスが2000円でした。



R0014727

裏面はこんな感じになってます。左に植え方が書いてありますね。
この商品は培養の寒天みたいなので育てているためそれを水で洗ってから植え込むことになります。



R0014728

上から。葉の密度は高いです。また、培養されているため、コケや土などの不純物がなく綺麗な状態でした。



R0014754

R0014747

↑が植えてみた状態です。ものすごく鮮やかなライトグリーン。高いだけあって質はいいです(;´∀`)



R0014749

ちなみに↑はセット時から植えてあるショートヘヤー。
洞窟水槽ではもともと絨毯にする気がないのでCO2なし、肥料なし、砂の貧栄養状態です。
後景に少し植栽した通常のヘヤーグラスは消滅してしまったのですが、ショートヘヤーはかなり丈夫ですね。
写真のように砂もない場所で増えている株もあります(;・∀・)



R0014735

こちらはウィーピングモス
モスといえばバラバラになって入っているのが普通なんですが・・・なにこの綺麗さ(;´Д`)
かなりガッシリした葉の塊で3つ入ってました。バラけちゃってるのは左上の塊のみ。
トロピカ純正は割高なだけあって質がいいですねぇ。



R0014751

洞窟水槽では石をいったん取り出して糸で巻くということができないので、活着系水草はすべて石と石の隙間に
差込んでいるだけです。
今回のように綺麗に塊になってくれているとモスでも写真のように問題なく固定できました。
垂れ下がるように成長してくれるといい感じになりそうです。



R0014752

洞窟周りはこんな状態です。
下の方の石には今では定番になった緑髭コケが大量に生えてきてますw
旧コリ水槽で生え始めて以来、よく生えてきます。ソイル使わない貧栄養の水槽に生えやすいのでしょうか。
貧栄養以外に関係あるかなと思うのは水流でしょうか。メタルジェットにして水流を無くしてから
黒髭はほとんど見なくなった代わりにコイツが生えてきた気がします。
水流がなく、常に光に当たっている場所が生えやすいように感じます。
観賞上は特に問題ないと思っているので放っておいていますw
そういえばグリーンFゴールドで薬浴してから緑色が少し抜けたかな?



あともう一店舗で買ったものはA水槽に入れてます。それは次回ということで。

では( ・ω・)ノ



新規小型水槽立ち上げに向けて(レイアウト計画書とか書いてみる)

つい最近友人がピンポンパールを飼いたいというので、水槽レイアウトを計画することになりました(・∀・)

アクアをまったくやったことのない友人の要望は以下の通り

・イメージはかわいくかつインテリアになるように
・ピンポンパールは2匹で、そんなに大きくない水槽で飼いたい
・見た目優先。できるだけ機材は見えないようにしたい
・設置場所では水槽の周りに物を置きたくない
・予算は15000〜20000円くらいが限度
・水草のトリミングとかはできるだけしたくない

ということらしいのでこちら側としては、小型ということでこまめな換水と掃除をすることを前提で計画することに。



とりあえずまずはコンセプトを決めないと話になりません。
主役はピンポンパール、かわいくということでコンセプトを
「丸(まる)」
ということにしてシンプルにまとめます(`・ω・´)


まずは水槽ですが、シンプルで余計な装飾がついてない金魚鉢に。
ろ過は小型水槽なので水作エイトスリムタイプ。半分埋めて使用します。
エアポンプは静かなことで定評のある水心に。
機材が見えないようにヒーターはパネルヒータを使用。温度調整機能付。
(みゆきザンスさんから情報頂きました。ありがとうございました( ´∀`))
水作へのエアチューブは水槽の面に沿わせるのでワイヤーホースを使用。
とりあえずこれで照明以外は決定です。
照明は置きたくないとのことから天井から展示用のスポットライトで照射することに。

次にレイアウトの外形を考えます。
コンセプトである「丸(まる)」も考慮して最初にぼんやり思いついたのが侘び草です。
まとめられており、シンプル。また移動させることもできます。

よさげですが、、、

今回使う水草は、まず予算的な制約からCO2を必要とする水草はアウトです。
高光量を必要とする水草、トリミングが必要な水草もアウトです。
また、ピンポンパールは金魚なので水草を引き抜いたり食べたりします
換水時に糞などを一緒に掃除することを考えると維持メンテナンスの容易性も重要になります。


(;・∀・)こりゃだめだ・・・


しかし、侘び草的な感じで中心にひとつオブジェのような水草があるのがいいかなと思い、この方向で行くことに。
ピンポンパールは丸々コロっとしてかわいいんですが、人工的に作り出された特殊な容姿なので
自然なレイアウトには合わないことも方向性の理由になってます。


オブジェ的で、今回の環境で、コンセプトに沿う水草は・・・


「アヌビアスナナプチ」です!(・∀・)


アヌビアスは活着できるので土に植える水草より自由度がかなり高いという特徴を活かします
というのも、要望にできるだけ機材が見えないようにしてほしいと言われているので、
細工を施したものに活着させて水作エイトを隠します




とりあえず、頭の中で水槽組み立てながらレイアウトの計画書を書いてみました

20091025 小型水槽レイアウト計画

友人への説明用に作成したものです。普段はこんなもん面倒なので書きませんw
自分の頭の中でシュミレーションが終わったらそのまま製作にかかるので(;・∀・)


見てわかるように、マリモのようなナナボールを作る!という計画ですw

ボールは通水性を持たせるためにワイヤーでフレームを組んで、全方位ナナで囲み、中心は空洞になってます。



友人からはほぼOKだったんですが、ただナナボールについて
「これだとピンポンパールがメインではなくなっているような・・・」
と言われ、「確かに・・・(;´∀`)」という状況に。。。水草に気合入れすぎましたw
「これ作るの大変だろうからもっと簡単でいいよw壊れたら自分じゃ直せないし」
ということで、ボールから普通に石に活着させたプチナナを水作を隠すように置くことに。
まぁ確かに半日がかりでこのボール作ろうとしてましたからね(;・∀・)


あいにく友人用はボツ案になってしまったんですが、作ってみたいので近いうちに自宅用に作りますw
自宅用は入れる生体とか細かく変更する予定です。
まずは設置場所と資金を確保せねば(`・ω・´)
ちなみに今回のはざっと計算したところ15000円前後でできそうでした。


では、この辺で( ・ω・)ノ

記事検索
参加ランキング
にほんブログ村
でランキング参加中!!(・∀・)
応援してくれる方はクリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

アンケート
アンケート
多国語翻訳
livedoor プロフィール

アクアでまったり@...

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ