アクアリウムでまったりと

水草レイアウト水槽を中心にアクアリウムについてまったりと書いていきます。

イニシャルスティック

固形肥料の追肥用器具を自作してみました

あけましておめでとうございます( ´∀`)

今年もいい記事が書けるよう楽しみながらやっていきたいと思います。


さて新年一発目ですが、思いつきで作った器具の紹介ですw



固形肥料(主にイニシャルスティック)を追肥時に埋め込むための器具を作ってみました。
動きを見せたいがために無理矢理動画にしましたw

思いつきで作った割にはなかなかよくできたなぁと思ってますw

興味があったら作ってみてくださいね( ´∀`)



それでは今年もよろしくお願いします( ・ω・)ノ

コリ水槽リフォーム計画(検討中)と友人宅カオス水槽その後

それでは本日は、コリ水槽リフォーム計画について続きを書いていきたいと思います(;・∀・)


前回は左部分だけの作成だったので、残りの部分を仕上げました。

現状のレイアウト案は、こんな感じです↓

R0013640


R0013641

R0013642


遊泳空間と観賞面を最優先として作ってみました。
上から見た図でいうと一番低い底床部分が右下から前面部分で、
流木で木陰のようになる真ん中部分が石1つ分高い底床、
さらに石1.5〜2つ分高い底床が右上部分になるようなイメージです。

レイアウトに立体感を出しながらできるだけ観賞しやすいようにしてみました。




と、レイアウトの方針はここまではいいんですが。。。




湧き水がまだ検討中です(;´Д`)

先駆者の方々のやり方を一通り勉強したんですが、どうもそのままやっただけではうまくいかなそうです。

今回は、高さの違う底床ごとに湧き水を複数個所だそうと考えてます。
この高低差がネックになって、通常より噴出箇所の固定方法や、砂の詰まりなどに
工夫が必要かなと思ってます。
石をどう避けていくかとかもね・・・

コリ水槽のリフォームは水槽及び水槽台、フィルター、照明等々一気に揃えるつもりなので、
ちょっと遅くなりますが、5月のゴールデンウィークのどこかを使ってやろうと思ってます。
それまで湧き水はもうちょっと検討してみることにします。あまりにも底床の準備が煩雑になる場合や、
コンセプトにそぐわない場合は導入を見送ることも考えてます。






さて、話変わりましてカオス水槽の友人宅に行ってきました。

リセットした水槽も1ヶ月半が経過しまして、


R0013638


茶コケがうっすら生えている以外は特に問題ないようです(・∀・)


ちなみに↓が作成時。

R0013376


極力メンテフリーを狙って作りましたが、本当に友人は足し水しかしてなかったようです・・・(;´Д`)
CO2なし、肥料なしなので、水草もゆっくりと成長してます。
ピグミチェーンサジタリアだけかなり成長してますが、やはりこの貧栄養下では
まだまだランナーを出すほどの余裕はないのかもしれません。
とりあえず今のところは狙い通りに推移してくれているので、今後も見守って行きたいと思います。




最後にA水槽の現状を。

前回マクランドラが枯れまくりだったので、イニシャルスティックによるカリウムの補給を行ったところ、

R0013658

写真がボケてますが、ところどころから頂芽が出てきたのがわかるでしょうか?( ´∀`)
(ちなみに手前がマクランドラで奥はロトンジフォリア)

ボロボロだったので、ダメかなーと思ってましたが、一部はなんとか持ち直してきたみたいです。


R0013661

そろそろ一回目のトリミングが必要になってきました。


R0013664


では、また次回( ・ω・)ノ
P.S.
ランキングクリックで応援してくださっている方々のおかげで、なんとブログ村ランキングで
ただいま4位です!Σ(゚д゚)
感謝感激です( ´∀`)今後もがんばります!
記事検索
参加ランキング
にほんブログ村
でランキング参加中!!(・∀・)
応援してくれる方はクリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

アンケート
アンケート
多国語翻訳
livedoor プロフィール

アクアでまったり@...

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ