アクアリウムでまったりと

水草レイアウト水槽を中心にアクアリウムについてまったりと書いていきます。

記念

出張レイアウト致します(一周年記念プレゼント)

前回のレイアウトの技術提供プレゼント企画の詳細内容です(`・ω・´)
 

■サービス内容
「新規水槽レイアウトの設置もしくはレイアウトリセット」
 →いわゆる出張レイアウトサービスです。
※設置後のメンテナンス作業は含まれません。
 どうしてもという方は相談による対応とします。

■サービスの大まかな流れ
(1)メール等により応募者側と連絡を取り、レイアウトの設計諸条件をとりまとめます。
(2)希望されるレイアウトの大まかなイメージ等のヒヤリングを行い、
   レイアウトコンセプトを決定し、経費の概算を算定します。
(3)レイアウトコンセプトを元に必要に応じてイメージ図や模型を用いてレイアウトを具体化します。
(4)レイアウトに必要な経費を見積り、発注に必要な内訳書を作成します。
(5)レイアウト作成日前日に必要資材を用意していただき当日一日かけて作業します。

※上記(1)〜(5)までの作業期間は、水槽のサイズにもよりますが、一ヶ月程度と見込んでいます。

■応募資格
・当ブログ読者の方(当たり前かw)
・私を信頼し、約束を守っていただける方

■応募者側で負担(作業)していただくもの
・レイアウト設置、リセットにかかる器具、水草、生体、レイアウト素材等の費用一式
・私の自宅から応募者宅までの移動運賃(電車賃)
・レイアウト設置作業中にかかる電気・水道代
・器具等の発注作業

■免責事項
・当然のことながら万全は尽くしますが、水槽設置後(リセット後)による生体の死亡、
 水草の枯れなどは一切責任を負いかねます。
・設計の内容は進行状況に応じてブログでの公開を予定しています。
 予めご了承ください。

■応募方法
上記内容に同意いただいた上で、下記事項に回答していただき、名前(ペンネームでもかまいません)
を添えて「mattari_aquarium@hotmail.co.jp」までメールしてください。

・新規とリセットどちらを希望しますか?

・水槽のサイズはいくつですか?

・予算はどの程度で考えていますか?

・お住まいはどちらですか?
 (申し訳ありませんが、私が都内(世田谷区)なので必然的に都内近郊の方になると思います。
  いないかなと思いますが、地方の方でも私の高額な移動運賃を負担してくださる
  場合は問題ありません。)

・最後に希望された動機を聞かせてください。
 →自宅の方なら寝室におきたいから、お店をやっている方がいればお客さん向けとして、
  など。自由にどうぞ(´∀`)

■応募期限
とりあえず8月13日までとします。


以上です。
応募者はいるかいないかというレベルだと考えているので、当選者は一人で考えてます。
万が一複数の応募者がいた場合は私の独断で決定させていただきます。

それでは( ・ω・)ノ

一周年記念&30,000HIT御礼

早いものでブログを始めてから丸一年が経ち、
つい最近累計訪問者数も30,000人を超えました。


読者の皆様には御礼申し上げるとともに、
これからも変わらぬご声援をいただければと思います( ´∀`)




さて、そもそも私がブログをやり始めたきっかけは、

・過去レイアウトの公開とその感想
・自分なりのレイアウト考察、水槽維持のコツ
・現状の水槽を維持しているときの気づきと反省


を発信したいというものでした。
ブログをやる前までは某掲示板のスレッドでレイアウトを公開して楽しんでいたんですが、
「本当はもっといろんなことが書きたいんだけどなぁ・・・」という思いがありました。
ただ自分が書きたいことを全部書くとスレ違いになるので「チラシの裏(ry」といわれるのは目に見えてます。

一年半前に水槽が腐海に沈んでいたA、B両水槽をリセットして、これを期に思い切って
ブログの開始に踏み切ったというわけです。
当初は書きたいこと書いたら終わりにしようかななどと思っていたんですが、これがなかなか・・・
今までは受け手としてアクアリウムの情報や技術などを勉強してきましたが、発信する側になったときに
考えさせられることや気づきがとてもたくさんありました。


レイアウトに関しては、うまい人はたくさんいらっしゃるのですが、わざわざ自分のレイアウトを題材に
レイアウトのコンセプトや使用した技法の解説を行っている人は少数であります。
・深く考えずに感覚でレイアウトを作っているから
・狙って(考えて)作ったけど自信がない(根拠がない)から
・単に解説するのが面倒だから
・これといった理由はない
少数な理由としては上記のようなものが考えられますね(;・∀・)
私の場合はブログの開設にあたり、実は二番目がかなり不安でした。
なので、ブログではできるだけ根拠(というと大げさですが、少なくとも納得できる説明)を示そうと考えました。

自分の考えをどうやって相手にわかりやすく伝えるか、を考えているうちに自分の考えがいかに
整理されていなかったかを痛感する
ことばかりでしたw
またこういった頭の整理をしているうちに「こう考えればいいんだ!」という気づきがあったのが
とても自分のためになりました。例えば最近の実例を挙げますと、「前景草の植栽場所」などは
こういう頭の整理がなければ気づかなかったことです。
考察関係の記事は、いかにも「私は以前からこういう感じで考えてレイアウトしてますケド?」
という感じで書いてあることが多々ありますが、実際は読者の方に説明するという意識になったことで
初めて気づけたことがかなり多いんです(;´∀`)カミングアウトしておきますw

また考察記事は参考用として書いていますが、
実は
一番ためになっているのは自分である
ことに気づきました。
可能な限りレイアウトに根拠や説明を入れることで、それは「再現性の高い資料」になります。
あとから似たようなレイアウトや、応用したレイアウトを作る際にこの「資料」と「経験」がフル活用できるため
工夫、検討できる箇所が増え、結果的にレイアウトを昇華することができました。

実は洞窟水槽は立ち上げ当初からこういった裏の狙いも持たせようと考えてました。
特殊なレイアウトなので、よりこういった記録が今後役に立つだろうと考え、
複数回に分けてあれだけの記載をしています(まだあと一回分残ってましたね・・・(;´Д`)すいません)
レイアウトに正解はありませんから、今後もこの姿勢は続けていきたいと思います(`・ω・´)





最後に


一周年記念としてプレゼント企画でも、、、

とか考えましたが、気の効いたモノがあるわけでもなく、ただプレゼントするだけってのもなぁと。

参加者の希望取る→結果発表→発送→大切にしてあげてくださいね☆

個人的に上のような一連の流れの中にあまりおもしろさを見出せませんでした(;´Д`)
いや、感謝の意をこめている企画なのでそういうものはあまり必要じゃないのかもしれないのだけれどもw



で、考えました。


ワタクシは貧乏人なので差し上げるモノはありません

が、

技術の提供ならできるな、と




詳細は後日記載しますが、

「新規水槽レイアウトの設置もしくはレイアウトリセット」

を希望する方に無償(あくまで技術のみです。器具とかは違いますよw)で技術提供したいと思います。
これなら私もやっていて楽しいのでwちなみに希望者がいなかった場合は何事もなかったかのように
記事上ではスルーします(涙目になりながら)(;´Д`)

ではまた次回まで( ・ω・)ノ
記事検索
参加ランキング
にほんブログ村
でランキング参加中!!(・∀・)
応援してくれる方はクリックお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

アンケート
アンケート
多国語翻訳
livedoor プロフィール

アクアでまったり@...

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ