aamall

June 2005

June 30, 2005

水も滴る、Takakkaw Falls。

June 29th。
 観光Day。Takakkaw Falls。この滝はカナダで2番目に大きい。
Banffからハイウエイで1時間半くらい?今日はLake LouiseまでBow Valley
Parkwayを通って行ってみた。Parkwayの道路脇は花でいっぱい。こんなキレ
イな道路なら、ちょっと時間をかけてParkwayもいいでしょう。
↓Parkwayの風景。ハイウエイ脇も花があるけど、道が狭い分、花を身近
 に感じる。
Bow Valley Parkway

続きを読む

mattsu_nao at 15:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)夏山登山,ハイキング 

Lake Trout-50cm! At Two Jack

そして、バンフに戻ってきて、お仕事の人はお仕事へ。自分は仕事が休みの
で、一人、夕方の釣りに出かけてきた。まずは、しばらく行ってなかった
Bow River。予想通り・・・。川増水・・・。カヌー乗り場近くで投げてみる
も、全くもってあたる気配なし。
 そんなときは、場所Changeだ!Two Jack Lakesに行ってみた。8時くらいか
ら30分くらい投げた時、ガツンと根掛かったような、引っ張りが・・・。「あ
れ?引っ張られてる。これって魚だ。」格闘5分?引っ張られる。リールを巻
く。あがって来た。きました〜。Lake Trout。しっかりとした魚体。50cmくら
いあった。カナダの湖で初釣果〜。う〜れ〜し〜。
↓Lake Trout 50cm。
ce7ff6bb.jpg



mattsu_nao at 15:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り(Fishing) 

June 28, 2005

Vision。☆☆一周コースに苦戦。

June 27th。
 天気がよくない日はVison!今日の課題は前に引き続き☆☆一週コース。
久しぶりのボルダリング。開始早々、復習をかねて今まで出来てたとこを
やるが、あれ?出来ない。しかも腕がすぐに張ってくる。腕を休めて、回
復させながら、復習&今日の課題をやっつける。結局、今日の課題は、ク
リアならず。しかし、第2コーナー以上いけた。もうちょいだ?。
ハング系を練習する間もなく終了。腕が・・・筋肉痛。。。毎日腕立て伏
せしないとだめかな・・・。
↓当面の課題。☆☆一周コース。永久の課題にならぬよう、要!日々進歩。
b85930bc.jpg


mattsu_nao at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クライミング(Climbing) 

June 27, 2005

修行!リムロック&バンスプドロップ。

June 26th。
 今日は、午前中リムロックトレイルにバイクに行った。バンフスプリングス
からトレイルを登る。ここはホーストレッキングのコースでもあるので、馬糞
がいっぱい。ここを避けようなどと考えながら、あがる。木の根が結構多いの
と、昨日の雨で少し泥地帯がある。滑りそう。滑って馬糞に顔を突っ込んだら
イヤだねー。などと談笑しながら、あがる。
 けっこう短時間で、リムロックホテルの前くらいまで出る。お手軽!!!
↓リムロックトレイルの入り口。
RimTrail

 そして、いよいよ下る!!!登り中に考えていたウンコ避けは見事に、忘れ去
られ、というか、そんなことを考えてる余裕もなく下る。木の根っこがやはり
滑って怖い。しかししかし、楽しく下ってあっという間に、バンスプの前に。
 バンスプ近くにある階段もチャリで下れた。そして、今日の課題。バンスプ
のドロップへ。見た感じ怖い。高いし。無理無理無理と言っていたのだが、師
匠Shige氏の「行けるよ、余裕」などという言葉にそそのかされ、行ってみる
ことに。緊張の瞬間。飛んだ。なんとか、一昨日のコソ練の成果もあってか、
課題クリア!!!
↓バンスプのドロップを飛ぶ!!
Jump

 しかし、2本目は・・・バランスを崩し、危うく大惨事・・・。なんとか、
着地で転ばなかったけど。。。おそろしかー。
 日々修行ですから。。。

mattsu_nao at 05:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マウンテンバイク(MTB) 

June 25, 2005

チャリのために・・・カルガリーSHOPめぐり。

June 24th。
 今日の天気予報は雨模様。なので、カルガリーの自転車屋めぐりをした。
カルガリーの自転車屋。「Bow Cycle」「BIKE SHOP」「Calgary Cycle」
そんでついでに、「MEC」。天気予報とは裏腹に朝は晴れ。気持ちの良い
青空だった。「Bow Cycle」「BIKE SHOP」は2階もあって規模がでかい。
いろいろ見てまわって、New ジャージーをゲットしてきた。
↓カルガリーへ!
2720d2dc.jpg

 帰ってきて、ちょっと雨もぱらついてたけど、時間があったので、ひとり
で1週間ぶりくらいの自転車に出かけることにした。
「虎の穴」でドロップのコソ練をコツコツとしたあと、トンネルマウンテン
の「スターウォーズ」へ。しかし、熊ワーニングのため、トレイルはクロー
ズ。しょうがなく、入り口のジャンプで遊ぼうと一飛びしたところで、ワー
デンが来た。ウィーンとサイレンを鳴らされたので、そそくさとそこを立ち
去る。去り際にワーデンを見たら、熊レーダのアンテナを持ってた。
グリズリー「No.66」近くにいるのかな?
 しょうがないので、フードゥーの方まで行くクロカンのトレイルを走って
みた。先月フードゥーに釣りに来たときと違う花がけっこうある。クロカン
も楽しいかもね。

mattsu_nao at 05:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)マウンテンバイク(MTB) 

June 24, 2005

激流!キッキングホース、ラフティング

June 23rd。
 今日は念願の!Kicking Horse Riverのラフティング(HydraのKicking Horse
Classicっていうプログラム。)に行ってきた。
 朝8時バンフを出発、バス、昼食付きでローカルはなんと$75。素晴らしき
ローカルディスカウント!(通常は$105)帰りが3:30と、夕方から仕事で
も行けるのだ。これはいい。
 Kicking Horseまで爆睡。バスのいいところはコレ。行き帰りとも眠れるのだ。
言うことなし。Banffはちょっと曇り小雨模様。着いてみると・・・寒い!!!
震える寒さ。これで水に入るの?と引いてしまいそうな感じ。川は・・・昨晩の
雨?で増水。しかも!ウエットスーツです。ドライじゃないんだ。めげる。
↓ラフティングだ!!
BOAT

 そして、インストラクターの説明などを聞いて、いよいよ乗り込む。始めは、
漕ぎ方などを実際にやっておさらい。その後、乗り合わせたみんなが自己紹介
などして、和やかムードに、水量が多い、川の緩やかなところを進む。
 しかし、徐々に川の流れが速くなってきた。そして・・・。ここから、ちょ
っと激しい流れが1km続く、と言われたところから・・・。ありえん。超激流。
日本ではこんなラフテリングありえません。ってくらい激しいアップダウン。
 そう、増水。激しい流れ。最高です。楽しい。これは癖になりそうです。
カヤックにはまる気持ちが分かるかも・・・。
 うーんしかし、ロッキーの水遊びは天気が悪いとちょっと寒すぎるな。凍り
そう。日が照ると突然暖かくなるからいいんだけどね。
 そんな楽しいときは、すぐに過ぎ、1時間45分の川下りは終了。着替えて、
お昼ごはん。今日のランチはバッファローバーガー。ボリューム万点。疲れた
身体に栄養補給。&帰りのバスも爆睡。
↓バッファローバーガー。
Bafffaro

 ラフテリングツアー最高です。
 Banffに帰ってから、今日はTwo Jackに釣りに行った・・・。が、風強すぎ!
全く釣れませんでした。風邪引かないようにしないと。


mattsu_nao at 15:48|PermalinkComments(3)TrackBack(0)日々平々凡々 

June 22, 2005

黄色の花畑 Healy Pass

June 21th。
 なんと、早朝6時、Banffを出発してHealy Passへ。高速からSunshineへ行く分岐に
入った辺りで、道路わきにグリズリーベアを発見。グリズリーをこの間近で見たのは
これが初めて。丸々してる。車から見る分には可愛らしいが、ハイク中には出会いた
くない。。。
↓こいつがグリズリー(Photo By Yukinko)Bear

 Sunshineの駐車場には何台か車はあるが人影なし。そりゃそうだ。早朝7時前。
出発!森の中を歩く。Glacier Lilyはあるだろうか?それにしても快晴、素晴らしい
青空だ。
↓いざHealy Pass!
Healy

 森の中のトレイルはしっかりしている。さすがは人気コース。しかし、先日の雨?
雪?で、トレイル中に何箇所か大きな水溜りがある。奥のほうには雪もまだ少し残っ
ていた。と、ポツポツとGlacier Lilyが見え始めてきた。咲いてるねぇ。黄色の鮮や
かな綺麗な花。北海道で言うカタクリと同じ仲間。カタクリの群生しているのもきれ
いだけど、こちらもなかなか、素晴らしい。
↓Glacier Lily
Lily

 やがて、木々が開けた草原に出ると、ここが本日の目的地。Glacier Lilyの花畑。
Mt.MonarchとMonarch Rampartsが見える黄色い花畑。素晴らしい眺め。ここは、この
Glacier Lilyが終わるとまた違う色とりどりの花畑になるそうで、7月も良いとのこ
と。
 ここでラーメンLunchをとって、しばらくこの風景を堪能して、帰り。時間があれ
ばもっと長居したい、そんな 場所だった。あ、しかし、ここは熊の畑でもあるので、
(クマが物を埋めた跡?、掘り起こした跡?がたくさんある。熊もGlacier Lilyは
大好物なのだ。)そんなに長居もしたくないか・・・。微妙・・・。
↓こんなに素晴らしい花畑でLunchタイム!
Lunch


mattsu_nao at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)夏山登山,ハイキング 

June 21, 2005

釣り&カヌー。Two Jack Lake

June 20th。
 今日は午前中、Two Jack Lakeで釣り&カヌー。久々の快晴。青空の広がる
ロッキーはいいものだ。釣りをしながら、お友達と自分5人で交代でカヌー。
カヌー楽しい!水の遊びはなんとも気持ちが良いもの。BIKEとか、ホワイト
ウォーターのカヤックとかは、アドレナリン系だけど、この静水でのカヌー
は、癒し効果?ヒーリング系でしょうか?水の上をスイスイと、これが気持
ちが良い。
↓カヌー。周りの風景良し。水の透明度良し。スイスイと気持ちも良し。
カヌー

 釣りは2時間くらいやったけど、全くつれず。昼はダメかな・・・。と思った
ら帰り際にフローターで釣りをしてた、フライの釣り人が40cmくらいのを釣り
上げた・・・。必要なのは腕か・・・。
 そういえば今日、しっかりとパークスの職員さんがフィッシングライセンス
のチェックをしに来ました。ライセンスはBanffではインフォメーションセン
ターで買えます。釣りをする際は買いましょう。
 帰り道でビッグホーンシープが大接近。車に当たりますから。
↓ボンネットのエンブレムはシープの頭。グルグルの角です。
ビッグホーン


mattsu_nao at 15:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り(Fishing) 

June 19, 2005

家の前は雪景色。6月中旬なんですが・・・。

 早朝目が覚めて何気に外を見ると、目を疑う景色。夢??一面外が真っ白。
そう、昨日のどしゃ降りの雨は雪に変わってた。朝には再び雨だったけど。
ロッキー恐るべし。久しぶりの雪。ちょっとドキッとした。
 今日は休息Day。
daa7e779.jpg


mattsu_nao at 17:53|PermalinkComments(4)TrackBack(1)日々平々凡々 

June 18, 2005

土砂降り!Kicking Horseでバイク。

June 17th。
 今日はKicking Horseでバイク。なんとオープニングイベントで、一日券が$5。
(通常$27)破格のゲレンデマウンテンバイキング。昼過ぎに到着。冬と少しイメ
ージを変えたキッキングホース。冬は激しかった、キッキングホース。夏はどんな
コースが待っているのだろうか・・・。といっても自分は初心者。ブラックダイア
モンド(上級者)コースには行きません。
 1本目。リフトの乗り込みにドキドキ。なるほど、こんな風にバイクもゴンドラ
に乗せちゃうんだ。上についてみんなでスタート。曇り空だけど視界は良し。
↓ゴンドラにチャリ。乗るんだねー。
bikegondora
続きを読む

mattsu_nao at 17:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マウンテンバイク(MTB) 

June 17, 2005

バベルの塔へ。

June 16th。
 Tower of Babel(2360M)(バベルの塔)に登った。
↓Tower of Babel(2360m)
バベル

 モレインレイクの手前にある、岩の塔。自然が造った塔である。天気はうすい曇り。
近頃にしては、いいほうかな。バベルに登るシュートは、道路から見ると結構急そう
にみえる。あんなところ登るんだ−。ひぇー。今から足がすくむ。モレインレイクの
観光客がたくさんの駐車場を背に、ヘルメットとポールを持った自分達は、一路バベ
ルの麓へ。確かに上から落石がきそうな、ガレ場。そのガレ場を一気に登っていく。続きを読む

mattsu_nao at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)夏山登山,ハイキング 

June 16, 2005

ジョンソンレイク・ミネワンカで釣り。全くダメ。

June 15th。
 今日は少し青空も見える。昨日までバイク・クライミングなど、連日身体
を使って疲れ気味なので、今日は釣りに出かけてみた。
 場所はジョンソンレイク。昼ちょっと前から向かう。向かう途中、カスケード
ポンドの近くでブラックベアを見る。林の向こうを駈けていった。これで、バン
フに来てから通算3回目のブラックベア。
 そして、丘をあがっていくと、雲が広がってきてミゾレ。ロッキーの天気は
本当に変わる。ミゾレの中、ジョンソンレイクに到着。ジョンソンレイクに来た
のは初めてだったので、釣りの前にそこらを散策。花がここでもきれいに咲いて
いる。この時期のロッキーは本当に気持ちが良い。
 その後再び晴れ間も見えたので、釣りを始める。30分程度竿を振るが、なーん
にも反応なし。風も強い。気分を変えて、レイクミネワンカに行ってみる。ここ
も、晴れ間はあるが、寒くて風が強い。景色は最高にいいけど・・・。
 ここでも30分程釣りをしたが、反応なし。今日は下見、ということで、早々に
終了。
cc489b88.jpg

 このあたりは、バンフのすぐ近くながら、本当に景色が良いので、散歩には
うってつけ。天気のいい日にのんびりと・・・がいいかも。

mattsu_nao at 17:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)釣り(Fishing) 

June 15, 2005

「Stoney Squaw」トレイル。ドロップ練習。

June 14th。
 今日は昼ちょっと前より「Stoney Squaw」のトレイルを走りに行った。
バイクも無事ブレーキのブリーディングを終え、Shige病院を退院。
思えば、今日で4日連続走ってる!バイクライフ、着々と進行中。
 初のトレイルで緊張。冬はよく滑りに来た、Norquayのスキー場の駐車場
まで車で行って、ここで準備。
↓準備中。
NorquayP

そしてStart!!岩がところどころに突き出
ていて、少し走りずらいが、このガタガタ感が結構楽しい。急な下り坂も
あんまりないし、楽しんで下まで下った。バイクでNorquayまで上がってる人、
トレイルを下ってた人。結構たくさんのバイクに会った。人気だな。
↓トレイル下り中。
Riding

 ハイウエイを渡って、レクリエーションセンターの近くの「虎の穴」へ。
ドロップポイントで、ドロップの練習。バイク道場だね。
↓ひたすら練習。日々是修行ですから・・・。
Practice

 その後、キャニオンがあるところにも行ったが、これはまだ早い・・・。
みんなの飛びを見学。がんばらねば・・・。

mattsu_nao at 17:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)マウンテンバイク(MTB) 

June 14, 2005

スターウォーズアゲイン。

June 13th。
 今日はCOP(カルガリーオリンピックパーク)にバイクに行く予定が、
雨のため、COPはCLOSE。なので、トンネルマウンテン、スターウォーズ
をまたまた走ってきた。Shige氏とたっちゃん氏とYukinko。Yukinkoは
今日がバイクデビュー戦。
 最初のジャンプで遊ぶ。今日は4本。昨日よりは、いくらかましになった
だろうか。しかし、相変わらず、こえーー。しかしおもしろい。
 Shige氏とたっちゃん氏は、、、すげー。飛ぶねぇー。Yukinkoは・・・。
怖そう。
↓Shige先生のジャンプ。
ShigeJump

続きを読む

mattsu_nao at 16:33|PermalinkComments(3)TrackBack(1)マウンテンバイク(MTB) 

June 13, 2005

トンネルマウンテンリベンジ!

June 12th。
 昨日壊れたバイク。早々にShige氏のSige Bike病院に入院。昨日パーツ
を買いに町中のBikeレンタルショップに走り、しかも、DerailleurはSige
氏から頂きました。(ありがとう〜。感涙です。)そして早くも翌日復活。
 早速、昨日のリベンジだ!トンネルマウンテンのトレイルにShige氏、
Takesix、Noriちゃんと行った。最初のジャンプ。こえー。でも今日は壊れ
なかったさ。3回ほどジャンプ練習。3回目が5cmほど浮いたかな?って感じ。
ジャンプしたあと、すぐ段差があるので、そこがコケそうで怖い。でも、い
い練習になるかも。がんばろう。
↓初ジャンプ(Shige氏のブログから転載しちゃった。お許しを。。。この日の
写真が無くて・・・。)
Jump
続きを読む

mattsu_nao at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マウンテンバイク(MTB) 

June 12, 2005

ついてない日アゲイン。トンネルマウンテン行けず。

June.11th。
 今日は朝からトンネルマウンテンに同じ職場のShige氏とRoss氏とBeckyで、
トンネルマウンテンにバイク。
 トンネルマウンテンのトレイルの入り口。早速、飛べるバンクがある。
Shige氏、Ross氏の順に飛ぶ。次は自分。初ジャンプに緊張してバイクを
走らせる。バンクの手前で、チェーンが外れて空回り&ガリガリ音。
「うぉぁー!なんだ???」バンクの上でストップして、チャリを見ると
・・・、Derailleurがあらぬ方向に曲がって、しかもスポークと絡まってる。
結局、その場での修復不可能というか、要部品。ということで本日は終了。
↓壊れたああああ・・・。
41f71d4b.jpg

壊れたバイクを押し、しかも雨が降ってきた中びしょ濡れで、家まで
帰った。背中が寒い。多分道路脇をバイクをトボトボ押す自分からは、不幸の
オーラが出ているように見えたに違いない。
 昨日といい、今日といい。ついてない度合いが恐ろしくなってきた。
 トンネルマウンテンのトレイルも入ることなく敗退。皆さん次回です。


mattsu_nao at 07:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マウンテンバイク(MTB) 

June 11, 2005

バイクデビュー!しかし、ついてない日。

June 10th。
 今日はいつのまにか大人数でGrassi Lakesへ、外クライミング&マウンテン
バイク。メンバーはRockying Chairの面々。10時頃から、Grassi Lakesのクライ
ミングポイントへぞくぞくと集結。総勢15人くらいだろうか。自分はクライミン
グもバイクもする予定。しかし、「いろいろあって」、結局バイクで、Grassi
Lakesのバイクトレイルを1本。そうです。なんと今日がバイクデビュー戦。もう
1本行きたかったが、タイムアウトで終了。バイク楽しいーー!
 バイクチームも、他の皆さんも、クライミング楽しんだようでよかった。自分
も一本くらい登りたかった。何しろロケーション最高なのだ。グラッシーレイク
スは、さすがキャンモア人が誇りにしているだけあって、すごくキレイ。あの色
は何だ??ってくらいすごく不思議なしかし、きれいな湖です。
↓グラッシーレイクス。
Grassi

途中、ビッグホーンシープの落とした岩が落ちてきてかなりビビッたけど。
ドボーンと湖に2発落ちた。怖ぇえぇ。恐るべきビッグホーン。
 さて、前述の「いろいろあって」ですが。。。昼過ぎ、仕事があった友人を
バンフに送ってまたグラッシ−に戻る途中、なんと警察に捕まってしまった。
何故かというと、「横断歩道で、歩行者が待っていたのに止まらなかった。」
ため。待ってた?歩行者。見えてなかったんだなぁ。前の車も行ったんだけど
なぁ。後ろに警察がいたの知ってたので、注意してたのに・・・。
 反省です。交通ルールは守りましょう。罰金はなんと・・・172ドル!!!
凹む・・・。しかも、Canmoreからの帰りは、車のブレーキから煙が・・・。
車屋にもいかないと。
↓黄色い紙。
Yellow Paper


mattsu_nao at 06:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)マウンテンバイク(MTB) 

June 10, 2005

カヤック最高。One Hot Summer

June.9th。
 今日は午前中、バイクの試乗会!の予定だったのが、やはり、
ちょっと天気が悪いため中止。午後からOne Hot Summerという、
バンフ/レイクルイーズで働いているスタッフを対象にした、
イベントがあったので、行ってみた。クライミングやカヤック、
フライフィッシングなどのアクティビティーの無料体験や、
ライブ演奏などがあった。
 自分達はカヤックをした。ボウ川のゆっくりな流れを、ゆったり
カヤック。20分くらいだけだったけど、楽しかった。
↓カヤックを楽しむTakesix。
Kayak

 夜はRockying ChairのみんなとBBQ。寒空の中、レクリエーション
グランドの明かりが消えたあとも、しばらく歓談するくらいの大盛
況ぶり。
 夏のロッキー楽しみましょう!!
↓BBQ。
Rockying Chair


mattsu_nao at 06:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々平々凡々 

June 09, 2005

雪化粧のロッキーを背に。

June 8th。
 久々に雨が降ってない。今日は山登りの予定だったのだが、連日の雨雨雨
で中止。それで、山登り予定メンバーでVisionにボルダリングに行くことに
した。キャンモアに向かう途中、なんとロッキーの山々は真っ白。なんと山
の上は昨日の雨は雪だったようで、ロッキーの山々はすっかり雪化粧。そし
て何より、待ちわびた青空がちょっと見えている。太陽もだ。
 ジムに行く前に近くのFrench Quater Cafeでランチ。ザリガニやナマズの
料理、デザートもうまい。ジムの近くにこいつは素晴らしい。けど、ちょっと
やりすぎです。お腹いっぱい。動けるのか??
 そして、Vision。今日は手前の柱の☆☆マークの一周コースにチャレンジ。
うーん難しい。今日は新たなクリア、なし。ハング系ができない今、課題は
この☆☆に決定。がんばろう。
 Vision。今日は晴れてたので、ガレージのシャッターを全開。気持ちの良
いジムだ。外に近いところで遊ぶ。青空ですから・・・。
↓アイスクライミングのツール使いに挑戦。Visionにはアイスツールを使える
 ルートがある。
Ice

 今日も仕事のため、3時過ぎに終了。皆様お疲れ様です。今日も筋肉パンパン。


 


mattsu_nao at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クライミング(Climbing) 

June 07, 2005

雨続き。要テルテル坊主!

June 6th。
 またまたまたまた今日も雨。しかも結構たくさん降ってた。
午前中YukinkoバイクをShigeさん家に見に行く。Tatsu氏とSho氏も登場。
乗ってみたいねぇ。しかし、外は雨。試乗会は無理。みんなはCanmoreの
バイク屋に行った。しかし皆さん好きですねぇ。
 昼より、やはりこんな雨の日は、Visionにボルダリング。No.4にとりか
かるが、できる気がしない。しかし、今日はNo.13をやっつけた。その後
復習で、1,2,3,5,6,7,13をもう一回クリアして、2時間。オーバーハング
してる8,9もやっつけなきゃ。なのだが・・・できる気がしないいい!!!
 がんばれ!自分。しかし、筋肉というかスジがプルプル。つりそうだった。
今日も筋肉痛は間違いなし!!!
↓No.13をやっつけるYukinko。
eb49c879.jpg

 そういえば、今日自分の働いているホテルの裏に、グリズリーNo66と小熊
3頭が現れたそうです。Rimrockとか、サルファーGondora近くとかのトレイルを
歩く際は、注意が必要です。熊には十分ご注意を!

mattsu_nao at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クライミング(Climbing) 

June 06, 2005

雨の日はボルダリング!!

June 5th。
 またまたまた、今日も雨。ロッキーらしくないなぁ。しかし、そんな雨の日
はボルダリングがあるではないか。ということで、またまた行ってきました
Canmoreの「Vision」。Takesix,Yukiyoちゃん!僕らはなんと、メンバー&
3ヶ月パスを購入してしまったよ。これから雨の日はCanmore通いになります。
 今日は1時から2時間。この前より時間が無かったので、あんまり休まないで
壁と戦った。1・2・3はOK。4がダメ。5・6・7もOKだった。4をやっつけなけれ
ば!道のりは長いなぁ。難しいねぇ。でも楽しいです。
↓戦いの場。自己との戦い。今日も筋肉痛だ。
5682e482.jpg


mattsu_nao at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クライミング(Climbing) 

6月のBeer。

6月のBeerはこれで決まり!!安いんです。お味は・・・普通かな。
Milwaukee's Best・・・ From Montreal Quebec
Mountain Crest・・・From Calgary Albarta
Bows Double Dry・・・From Laval Quebec
e9987090.jpg

mattsu_nao at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)飲み食いあれこれ 

June 05, 2005

クライミングジム「Vsion」。

June 3rd。
 今日も雨。雨が続いてるねー。今日はCanmoreのYUJI氏がクライミング
ジムに行くというので、Makkiと行ってみることにした。雨の日はジムだ。
出かける前にポンポンとTakesixとYukiyoちゃんが加わり、総勢5人。
 場所はキャンモア唯一のクライミングジム「Vsion」。みんなでわいわい
がやがや、とても楽しい3時間を過ごした。クライミング楽しいね。
 うまい人と自分では全然動きが違う。うまい人はすぃーっと滑らかに動き、
しかし、ぐいぐいあがってく。が、自分はというと、掴みにいくとき、ビシ
ビシバシバシ、猫パンチ。勢いでもってこうとしてるからだ。しかし、その
うちプルプル、そして落ちる。そしてヒット。流血。ダメダメである。
 もっとうまくなるようにジム通わなきゃ。「Vision」は結構広いし、ボル
ダリングがメインなので、一人でも気軽に行けて◎。Banffにこのくらいの
ところがあればなぁ。(Banff Centreもウォールがあるけど、こちらは要
ロープ。要パートナー。)ちょっとだけキャンモアは遠い。でも、通う価値
はあるなぁ。
dafe39cb.jpg

 クライミングのあと、バイク屋で用を足していたSyo君と合流して、
恐いおばちゃんのいるキャンモアの中華料理屋へ。おばちゃんは恐そうだった
けど、うまかったねー。


mattsu_nao at 03:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)クライミング(Climbing) 

June 04, 2005

カナディアンロッキーの春の花−2

 ロッキーの春は至る所で花が咲いています。そこら辺で見かけた花々を
紹介します。山の上とかじゃなく、本当にそこら辺です。

Wild Strawberry
花期:5−6月
場所:開けた砂利地、低木地帯の木陰などから、大草原まで。
   アルバータ州内に広く分布。
WildStrawberry

Reflexed Rock Cress
花期:
場所:大草原、特に砂利の斜面。または疎林に広く分布。
   アルバータ州内の至る所で見られる。
Reflexed

続きを読む

mattsu_nao at 15:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ロッキーの花・野草 

June 03, 2005

雨の日はカルガリー。

June 2nd。
 今日も雨。昨日入院したRocky号はバッテリーが弱っていたらしく、
交換をして、今朝、無事退院。雨の日は外の遊びに困る。こんな日は
カルガリーかと、ポンポン話が進み、昼前、出発する。Rocky号の再
デビューはカルガリー行きとなった。
 いつもどおりのまずはMec。長居はしない予定が、2時間くらい。
Mecは楽しい。お次は17th Avenueという、カルガリーのちょっとしゃれ
たお店がある通りを、大雨降りのなか、散策。夕方過ぎから大きなショッ
ピングモールで名高いシヌークセンターに行ってみる。とにかく大きくて、
寝不足の自分は結構疲れる。
 結局バンフに帰ってきたのが11時。ショッピングし倒した、休日。
買い物は楽しいものです。家についてから戦利品を開けるのも楽し・・。
Cargaly


mattsu_nao at 15:07|PermalinkComments(3)TrackBack(0)日々平々凡々 

June 02, 2005

Rocky号始動!!

June. 1st。
 今日は、昨日めでたく保険加入&ナンバープレートGET!した、
Rocky号の初ドライブ。
天気も悪く、スターウォーズを昼から見に行く予定だったので、午前中
ちょこっとJohnsons Lakeや、Lake Minewankaなどに行ってみようと
いうことに。バンフの街外れを抜け高速を渡り、Johnsons Lakeの方の
上り坂を登る。Johnsons Lakeの手前の高台で止まってみる。エンジン
を止めて、またかけようとした瞬間、「あれ?かかんない。」ガーン。
バッテリーが上がった症状と同じ。かなり凹みながら、来る車を停める。
5台くらい次々に停めて、ジャンパーケーブルを持っているか聞くが、
どの車も持ってない。(皆さん非常に親切にとまって話を聞いてくれま
した。ありがとうございます。)とまってから30分後くらい、一台のバ
ンが通ったので、すかさず停めて、聞いたら、「ケーブルあるよ。」と
のこと。ケーブルを繋げてエンジンをかけると、かかりました。しかも、
その方々は「お腹減ってるでしょう?」とサンドイッチまでくれた。
感謝感激です。ありがとうございました。
 で、その足で街まで戻り、Banff Auto SPAにRocky号、翌日まで
入院。がんばれRocky号!!!(写真の赤い方がRocky号)
入院



mattsu_nao at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日々平々凡々