aamall

バンフ(Banff)のあれこれ

January 20, 2005

ロッキー冬の車事情

今は真冬の1月。1月2週目に寒波で-40℃まで気温が下がり、その次の
週はなんと+3℃前後まで上がった。こんな年はなかなか無いらしいが、
実に40℃の気温差。
 この週は特にひどかったが、大抵、カナダの冬道はアイスバーン。気温
が上がり、暖かくなったあとの冷込みや、逆に気温が低く硬く凍った後に
雨なんて降ると、たちまち道路はつるつる。雪が少ないので、スケートリ
ンク張りになることもあります。
 そんな道路状況なのに車のタイヤは年中共通のオールシーズンタイヤ
(レンタカーもオールシーズンだった。)が多いし、チェーンとかは捲か
ない。(高速を走るトラックなどはつけるかもしれない。)
 そこで登場するのが、「砂利」。ロードヒーティングなんて文明の力は
使いません。砂利を撒いてタイヤをグリップさせる。原始的滑止め。
車粉を出さない、自然素材をつかった、環境にやさしい滑止め方法です。
↓道路にまかれた砂利。
砂利まき
続きを読む

mattsu_nao at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 13, 2004

ローカル割引あります。

LOCAL割引
こちらのSnowboard , Back Country ski道具の値段。
Burtonについては微妙に安い気がしますが、他のものは
特に値段は変わらない気がします。特にBack Country
用具は、日本(秀岳荘)の方が安いです。ほとんどの
Back Country物は定価です。Snowboard用品、ウェアー類、
多分Ski用品も、去年ものは確かに少し割り引いて
(30%くらい)いますが、ここはBanff(田舎町)だからか、
品薄です。
但し、大抵のお店では、Local割引をしていて、住んでいる
ことを言えば10%off(もともと割り引いているの以外っぽ
いですが。)にしてくれます。(だいたいのところでは、
住んでますといえば働いているところを聞かれます。)
ちょっとうれしい。

mattsu_nao at 17:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 12, 2004

バンフの街を囲む山々

バンフの街を囲む山々

Sulphur Mtn.(2270m)
ゴンドラと山頂には展望台がある山。麓にはBanff Springs
Hotelや、Upper Hot Springsなど、観光スポットがたくさん
あります。
ゴンドラはC$20くらいするので、僕らはトレイルを登りました。
入り口から1時間半くらいで山頂まで歩けます。
この場合下りのゴンドラはただで利用できます。お得!
さらに街からトレイルの入り口近く(Rimrock Hotel)までは、
なにくわぬ顔でHotel行きの送迎バス
に乗るとタダで行けるらしい。(僕らは街から歩いて行き
ましたが。)山頂からの景色は素晴らしいです。
サルファー
続きを読む

mattsu_nao at 17:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

November 11, 2004

バンフの郵便システム

BANFFのPOST OFFICEは郵便物は配達してくれません。
住民は皆POST OFFICEにPO BOX(私書箱)を持っていて、
わざわざ定期的に見に行かなければいけません。
PO BOXを持っているとBOXのカギを開けて、中を見るだけ
ですが、PO BOXを持っていない人は、確かPOST OFFICE
にGeneral Delivery(局留め郵便)で送ってもらって、POST
OFFICEにこまめに確認しに(係の人に来てないか聞く)
行かなくちゃならないらしいです。
取って置いてもらえる期間が確か決まっていて、それを過ぎ
ると戻しちゃうはずです。さらに、重い小包なんて送ると、
わざわざPOST OFFICEから家まで自分で運ばなきゃないの
で面倒です。お願いだから配達してくださ〜い。


mattsu_nao at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 10, 2004

OFF SEASON割引・・・LOCALのために?

OFF SEASON割引・・・・・・LOCALのために?
この時期、BANFFはOFF SEASON。スキー場もまもなく開くと
いうのに、11月のBANFFは元気がありません。
RESTAURANTも何軒かは11月の間休業するところもあります。
街を歩く観光客も10月より減った気がします。
しかし、OFF SEASONはいくつものRESTAURANTで集客のため
に(LOCALのため?)お得な催しやTWO FOR ONEなどの割引
をします。
先日行ったのは三喜(MIKI)の寿司・天ぷら食べ放題$25
ですが、他にもこんな感じのがあります。

・The RIMROCK Hotel PASTA WEDNESDAY パスタビュッフェ $19.95
・Eden 7-Courseディナー $49.00 5つ星レストラン。Banffで一番お高い。
・Maple Leaf Locals Menu Special 3-Corse $30.00
・Melissa's Restaurant Steak Sandwich $7.49
・Wild Bill Steak Sandwich $4.95 November locals lunch

などなど、普段はお高いRestaurant達が、この時期、普段から
みると安い値段で利用できます。
食欲の秋ですね。

情報は、Crag & Canyonや、Rocky Mountain Outlookなどの新聞、
または現地在住の方からGETしましょう。


mattsu_nao at 16:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

November 05, 2004

バンフ(Banff)について。

バンフ(Banff)について。
 アルバータ(Alberta)州。カナディアンロッキーのバンフ国立公園の町。
 もとから観光地として造られた町らしい。土産物屋、レストランなどが多
いけど、スーパーも電器屋も、ホームセンター?らしきものもあり、暮らす
には、不自由ありません。但し、スポーツ店にしても、電器屋にしても品物
の種類はちょっと寂しいです。こだわりの品はCalgaryへGO!
車が欲しくなります・・・。
街から見る景色、少し郊外へ行けばなおさらですが、絵葉書そのものです。
「我々は絵葉書の中にすんでいる。」と何かの広告に書いてましたが、
まさにそんな感じです。周りは山と川です。Sulphur,Norquay,Cascade。
Tunnel Mtn.の向こうにはRundle。その麓をBow Riverが流れます。
下はSulphur Mountainにハイキングに行ったときの写真です。Banffの街
の全景が見渡せます。
Bann

これは、町外れの景勝地、HooDoosです。
この釣れそうな川はBow River。
Hoodoos

11月6日からLake LoiseがOPENしてSKI SEASONが始まります。
5月上旬まではスキー場は開いてます。北海道みたいなものかな。
夏も冬も楽しみです!
このあたりの土地、日々紹介していきます。

mattsu_nao at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)