げんかいくん 先攻サイドチェンジ

in

《次元幽閉/Dimmensional Prison》×2

《スノーマンイーター/Snowman Eater》×2

《大嵐/Heavy Storm

out

《神の警告/Solemn Warning》×2

《強欲で謙虚な壺/Pot of Duality

《BF−黒槍のブラスト/BlackwingBora the Spear

《神の宣告/Solemn Judgment



「旋風BF」には対処プレイングが存在する。

それは、相手の「名称:BF」を常に場に残さないよう意識して動くこと。

何故なら、《ゴッドバードアタック/Icarus Attack》を腐らせられるだけでなく相手のクロック(場に残り半永久的に自分にダメージを与えてくるリソース)を潰す事は自らのライフの温存に繋がるからだ。


単純に除去を投げてもいい。しかし「旋風BF」側は《BF−極北のブリザード


「旋風BF」に対して除去は有効であるが、単調な侵攻ではすぐに巻き返されてしまう。

具体的な話を言えば、《スノーマンイーター/Snowman Eater》はその瞬間は
アドバンテージになるがそれ以降攻めなければ相手に有効牌を溜め込まれ簡単に巻き返されてしまい、実質そこで動いた《スノーマンイーター
/Snowman Eater》は無に帰す事となってしまう。

そこに《魂を削る死霊/Spirit Reaper》の追撃を加えられれば、相手の返し札を絞る事が可能となる。《スノーマンイーター/Snowman Eater》が機能した時には相手の場に「名称:BF」は存在しないため死霊・スノーマンと二体モンスターが並んでいても《ゴッドバードアタック/Icarus Attack》をされる心配は(序盤であればあるほど)無い。

これが決まれば、対戦相手の思考をかなり締め付ける事が可能となる。そうすれば、相手は無理にでもその場を巻き返そうと、手札に隠していたリソースを豪快に使ってくる。そこを挫けばもう勝ったも同然である。

「動くのを待つ」のではなく、「動くよう、強要する」事。

それが《魂を削る死霊/Spirit Reaper》の強さ、厳密に言えば《スノーマンイーター/Snowman Eater》等の除去と合わさったときの《魂を削る死霊/Spirit Reaper》の強さである。

げんかいくんのデッキは、二戦目以降、さらに強力なプランが導入される事となる。

Brigade

In

《大嵐/Heavy Storm

《冥府の使者ゴーズ/Gorz the Emissary of Darkness

《次元幽閉/Dimmensional Prison》×2

《スノーマンイーター/Snowman Eater》×2

 

Out

《ダスト・シュート/Trap Dustshoot

《強欲で謙虚な壺/Pot of Duality

《クリッター/Sangan

《BF−精鋭のゼピュロス/Blackwing-Zephyros the Elite

《ゴッドバードアタック/Icarus Attack

《月の書/Book of Moon

対する

Brigadeの後攻サイドチェンジでは、特筆すべき箇所が二点存在する。

一つは、後攻でより際立つ《大嵐/Heavy Storm》。

お互いに罠デッキであるため場にカードを展開する事は十分に予想され、相手の動きを見てから使える《大嵐/Heavy Storm》は、先攻でサイドインされたげんかいくんの《大嵐/Heavy Storm》よりも強力である。さらに言えば、相手以上に円滑に《大嵐/Heavy Storm》を使えるため、後攻ではより一層《冥府の使者ゴーズ/Gorz the Emissary of Darkness》が投げやすくなる。これらが、先攻でさらに相手が罠デッキであれば機能しない《ダスト・シュート/Trap Dustshoot》、そして後手であれば二枚被ると動きがどんどん鈍くなってしまう《強欲で謙虚な壺/Pot of Duality》を削ったスロットにそこが採用されているため、死に札が有効牌へとしっかり還元されているのも注目に値する。

二つ目は、《BF−蒼炎のシュラ/Blackwing-Shura the Blue Flame》に負けるカードのアウトである。ミラーマッチにおいて《BF−精鋭のゼピュロス/Blackwing-Zephyros the Elite》はアドバンテージにはならず、《クリッター/Sangan》も《BF−蒼炎のシュラ/Blackwing-Shura the Blue Flame》《BF−黒槍のブラスト/BlackwingBora the Spear》の両方に弱い。

 

実に的確なサイドチェンジを終えて、二戦目が開始される。
/Blackwing-Blizzard the Far North》というアドバンテージ・ゲッターを構えているため単調な除去ではすぐに巻き返されてしまう。そのため《次元幽閉/Dimmensional Prison》のような、除外系効果は《BF−極北のブリザード/Blackwing-Blizzard the Far North》まで機能停止させ非常に有効である。
さらに言えばげんかいくんのデッキの場合、対「旋風BF」については更なる後押しが存在する。
それは、《魂を削る死霊
/Spirit Reaper》だ。
 後攻サイドチェンジ
Brigadeのチェンジは6枚。Brigadeのデッキに《魂を削る死霊/Spirit Reaper》は採用されていないが、《次元幽閉/Dimmensional Prison》《スノーマンイーター/Snowman Eater》という定石は当然導入される。