2018年05月10日

お食い始め!

0f145662.png


今から53年前の写真です。・・・長女「由紀子」さんが3月17日生まれで100日を迎え「お食い初め」をしてる写真です。・・・私も鮨屋に住込み96日過ぎた写真です。

「すし善」さんの出前先は500軒あったそうです。・・・それを私一人で配達してたのです。・・・・出前してたお宅から正月はあの時代で10万円ぐらいお年玉をいただいてました。その頃の私の給料は7000円ぐらいでした。


あの頃「すし善」さんの周囲に「いくよ鮨、福鮨、駒寿司、佃鮨、あさど屋寿司、蛇の目鮨、山すし、寿司政」等々10軒ぐらいありましたが今では全店閉めたそうです。・・・「乙な鮨」さんは江戸前寿司をやめて「海苔稲荷」専門店で営業してます。・・・時代の流れですね。

銀座のある老舗鮨屋さんに20代の青年がスニーカーとジーパンで昼間入ったら「上から下まで見下ろされ」当店はランチはやってませんと言われ、お任せででお願いしたら27000円だったようです。親戚の息子ですから信用できます。ある有名鮨店は年会費を取り始めたとかの情報も入ってますし、35000円のお会計のお店が多くなって来ました。・・・しかし銀座の鮨店も閉店、開店と出入りが多いようです。・・・銀座は人通りも多くお客様の富裕層の絶対数が桁違いです。・・・・この郡山駅前で銀座と同じような商売をしたら3年は持たないと思います。

郡山駅前周囲も鮨店が駅構内の鮨店を含め11店舗あり鮨屋激戦区です。・・数年後に当店も含めて何軒生き残れてますかね⁉️








matukizusi at 12:34│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

いつもご覧頂きましてありがとうございます

年月別
アクセス解析