2007年05月13日

トリビア特番、笑いました。5

けっこう前にレギュラー放送が終了してしまった「トリビアの泉」。一時は社会現象にまでなったこの番組はとても秀逸な番組だと思う。雑学を紹介する教養的な側面とホントにどうでもいいことを実験したりする側面を併せ持つバランス。斬新だったへぇ〜ボタンも素晴らしい。そして、司会のメガネとハゲ、会長のタモリ、縁の下の力持ちのビビる大木が居たことの存在も大きかった。ビビる大木がVTRを見ているときに出す声はどうでもいいようで実は重要で、視聴者の気持ちを煽ったり、情報を教えたり、とても大切。実験という高尚な名目があるからこそ、今日放送された奇跡の「おっさんが朝青龍の指を舐める」という極上の映像が見れたのである。あの映像を見れなかった人は正直、可哀想だと僕は思う。それくらい面白かった。そして、最後に「中国語ですから」という名目で女性ゲスト一人一人に「チンゲ」と言わせるのも爆笑だった。優香、矢口真里、ベッキー、杏さゆり、市毛良枝、皆藤愛、みんなに言わせた。優香がバラエティ馴れか、テンポ良く発言したことに感心したし、市毛さんが言ったのにはビックリだし、お天気キャスターで処女説まで流れているほどの清純な皆藤さんがすんなり言ったのにビッビックリだ。その直後の補足トリビアで「訛りがあるので別の地域ではチンポでも通じる」には流石に女性ゲスト苦笑いだったけど、まぁそんなこんなも良い感じだと思います。

この番組へのヤラセや間違い情報などの指摘もあるけど、斬新で素晴らしい番組だったことには違いない。定期的にスペシャルが見たいなーと思いました。

matumotohitosi1 at 03:00│Comments(0)TrackBack(0)テレビ番組 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔