結婚式といえば、一生に一度の晴れ舞台。結婚式のヘアスタイルから衣装・小物まで、後悔のない選択をしたいものですね。通常は結婚式場の専属美容師さんか担当ヘアメイクさんと話し合いながら最も適した花嫁のヘアスタイルを決めて行きますが、事前にこんな風にしたいなど、ある程度は結婚式のウェディングドレスや着物などに合わせたヘアスタイルは自分で調べておきたい。だって、一生に一度の晴れ舞台なのですから!そんな時、頼りになるのが花嫁さんのヘアカタログ! でも、結婚式向けのヘアカタログってあまりないんですよね。かえって、結婚式の総合雑誌に特集記事がのってます。ヘアスタイルとドレスとのバランスなども見ることが出来ますので、とてもおすすめです

結婚総合雑誌はヘアカタログには載っていない角度から、花嫁さんのヘアスタイルを分析することが出来るでしょう。・ドレスの場合の簡単なアップヘアスタイルの紹介。 夜会巻きなどのアップスタイルといっても、シニヨンの位置やティアラや生花などヘアパーツによって同じヘアスタイルでもバリエーションは豊富です。前髪によっても表情が変わるはず。ヘアーパーツを付ける位置も悩みます。束ねた髪を散らすと優しい雰囲気になるし、まとめると清楚な花嫁になれます。

・ダウンスタイルの髪型 ダウンスタイルとはベースの髪を下に下ろすスタイルです。 お色直しの時に多く見受けられるのヘアスタイルです。 結婚式の時だって、すっきりしたシンプルなドレスならダウンスタイルも可愛い!但し、お辞儀をする度に髪がバサッとならないようなスタイルがスマートだと思います ・ショート・ミディアムの人の髪型 ショートやミディアムでもエクステを使用すれば、ロングスタイルにすることが可能です。

短めの髪の場合は、小さめのクラウンもオススメです。短い髪だからこそ、短めのヘアスタイルでアレンジするのが可愛いと思いますよ。 ・和装の時の髪型の場合。 和装に合わせた洋髪も今の流行になっています。そのときには髪飾りや生花を使って華やかな飾ったほうが鮮やかな着物とバランスがとれます。