たんぽぽの 綿毛舞うかな 早苗田へ(明彦)

220518-03

田植田に 蛙の声や いそがしく(明彦)

220518-02

ふる里の朝景色

220518-01

ふる里の夕景色

220517-14

道の駅「鳥海ふらっと」(山形県遊佐町)

220517-10220517-11220517-13






山形県最北の地、秋田県境の遊佐町(国道7号線)道の駅「鳥海ふらっと」は、観光案内所や道路情報コーナーの他、旬の地魚が並ぶ鮮魚直売所、新鮮野菜が自慢の農産物直売所、食堂、ファストフード、ラーメン店、ベーカリーなどがある。
お母さんたちが運営する鮮魚直売所「元気な浜店」は、日本海から水揚げされる海の幸(サクラマス、イイダコ、ワタリガニ、ヒラガニ、女イカなど)、旬の地魚を販売している。
これからは、天然岩ガキのシーズン。庄内吹浦産の岩牡蠣は、身が大きくプリッ〜プリッに詰まり、美味しいと行列ができる。
農産物直売所「ひまわりの会」は、採れたての山菜(たらの芽、うど、タケノコなど)や野菜(ほうれん草、小松菜など)、お惣菜、餅、お菓子などの加工品などが並ぶ。
食堂は、海の幸・山の幸が満載の丼物、カレー、定食などに、地元の食材を使った漬物やお味噌汁も提供している。
ラーメンコーナーは、とび魚の、あっさりでいて深みのあるスープをベースに作る「とびうおラーメン」が人気。

220517-12

新鮮で、安く、ボリュームたっぷり(酒田市「みなと市場 小松鮪専門店」)

220517-04220517-05220517-06






山形県酒田市の「みなと市場 小松鮪専門店」は、マグロを中心に新鮮な海の幸を安価で提供することで知られ、テレビやフランスの観光誌「M IYAGEBO X」などに掲載され話題となっている。
話題の人気メニューは、2,000円の「山ほこ丼」(山鉾丼)」でお茶碗5杯(約2.5合)分のデカ盛りのご飯に大トロや中トロ、赤身や甘エビの他旬の魚で覆われ、中央にネギトロがタワー状に、そびえ立ち、ドライアイスで登場する。
220517-07220517-08店長おすすめは、「まぐろ」のオールスターズといっても過言ではない「海鮮みんな丼」(1,700円)で大トロ、中トロ、ネギトロ、赤身が全て入っている。
大トロ・中トロ・ネギトロ・赤身が乗った「みんな丼」(写真・1,300円)、「大トロ丼」(1,600円)、数量限定の「鮪頭定食」(1,300円)も人気。
市場の半額以下で美味しい「まぐろ」が食べられると、遠方からの、お客さんで連日にぎわっている。

220517-09

星峠の棚田(5月17日)

220517-03

ふる里の朝景色

220517-02

ふる里の朝景色

220517-01

北信濃の旅

220516-05
棚田の里(新潟県)
220327-04









新潟県十日町市(松代・松之山地区)は、豪雪、温泉、美しいブナ林と棚田で知られる自然豊かな里山です。
Recent Comments
月別の記録
カテゴリー別の記録
RSS
  • ライブドアブログ