北陸と東北地方で梅雨入り(新潟県など)

今日(21日)は、昼の長さが一年で最も長い日と言われている夏至。気象庁は、先ほど「北陸と東北」が梅雨入りしたと見られる」と発表した。
新潟県を含む北陸地方の梅雨入りは、平年6月12日ころ。昨年は6月13日となっている。
新潟県内は、今朝から風が強まり、上越地方の沿岸部を走る列車で運転の見合わせや遅れなどで乱れている。

170621-2

里山の朝

今朝は雨・曇、最近の画像から。

170621-1

木漏れ日

160620-4

八海山(新潟県南魚沼市)

170620-3

ふる里の昼景色(津南町)

170620-2

春の雲海

170620-1

ふる里の夕景色

170619-3

棚田に咲く

170619-2

棚田の里

170619-1

映画「いきたひ」の上映 & トーク(新潟県魚沼市)

170618-5170618-6170618-7長谷川ひろ子監督・映画「いきたひ」〜家族で看取る〜の上映 & トークが今日(18日)、新潟県魚沼市小出ボランティアセンターで開催され、定員70名に対し120人が集まり、反響の大きさに主催者を驚かせた。
目頭を抑えながら、家族で看取る大切さ、どう生きるのか、誰が最期に寄り添ってくれるかなど人の尊さに感動しながら鑑賞した。
この映画は、まったくの素人だった、名も無き四児の母(長谷川ひろ子)が、夫の生き様・死に様をホームビデオで撮ったドキュメンタリー 映画。
「余命半年の宣告を受けた主人にカメラを向けたのは、主人が薬学博士として末期癌の方々に生還させて来た実績を傍らで見て来たからであった。
自らが生還する過程をを示してくれるものと信じて、主人の闘病生活を記録映像として残した。
結局余命宣告から3ヶ月でこの世を去ったが、その映像は、実に多くの教訓を残してくれた」と解説している。
2015年4月12日公開すると「看取り直し」が出来る究極のヒーリングムービーとして話題となり、全国各地から上映と講演依頼があり、公開からこの2年間で全国190会場で上映され、NHKラジオ深夜便はじめ多くのマスメディアに取り上げられ大きな反響を呼んでいる。
長谷川ひろ子さんは、フリーアナウンサー、シンガーソングライター、ジャズ体操インストラクター、NPO法人日本サプリメント臨床研究会・代表理事などで活躍している。元・日高市教育委員を歴任。
著書「自分磨きは姿勢から」。歌手名HIROKO「カラオケの達人」で配信。
詳しくはHP(http://ikitahi.com/)を御覧ください。

170618-8
棚田の里(新潟県)
170624-4








新潟県十日町市(松代・松之山地区)は、豪雪、温泉、美しいブナ林と棚田で知られる自然豊かな里山です。
Recent Comments
月別の記録
カテゴリー別の記録
  • ライブドアブログ