2011年12月

今年のベスト12(Viola さんのコメント)

111231-8Viola さんが選んだベスト12。
1月16日7:09の棚田の里: まだそれほど深くない雪が刈田の柔らかな列を形作っています。
2月6日8:33棚田の朝景色: 例年になく深い雪に覆われた棚田です。
4月12日11:20森の雪どけ:流れを作り始めた雪解け水の青とブナの根元に黒く開いた土に春の訪れが嬉しいです。
5月2日8:42ふる里の夕景色: 大雪の名残で桜の季節に残雪です。
5月30日11:15梅雨の棚田: 天空の棚田の田植え風景が素敵です。
111231-76月18日6:20天空の棚田: 私は毎年この構図のこの季節の棚田を選びますね。
6月29日7:10ふる里の棚田:墨絵のような風景にまだ水面が見える棚田で季節感がありますね。
7月30日13:25三条市など: 豪雨の棚田は今年の貴重な資料ですね。
8月1日7:20ふる里の朝景色: 時々拝見する朝景色ですが、豪雨があけた朝と思うと感慨があります。
8月28日8:33ふる里の朝景色:朝のご出発も少しずつ遅くなる夏の終わりの夜明けの美しい一瞬ですね。
9月21日8:03棚田の朝景色:冷夏や豪雨が心配でしたが、無事に迎えた収穫の喜びの棚田ですね。
12月14日6:19ふる里の棚田:初冬の棚田が映す朝の空のグラデーションが美しいですね。

111231-6

大晦日の夕景色

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

曇り〜時々雪。

111231-5

ふる里の冬景色

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

111231-4

復興のシンボル〜山古志アルパカ〜

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

111231-2中越地震(04年10月23日、17時56分M6.8)で大きな被害を受けた旧山古志村。復興のシンボルとして活躍のアルパカに今秋、新たに12頭が仲間入りし、全部で31頭となった。
山古志のアルパカは、アメリカ・コロラド州のシュガーマン典子さんが09年に3頭贈ったのが始まりで、その後も数回、山古志の要望でアルパカを送った(写真左上)。
賑やかになった山古志のアルパカ牧場では、震災で全村避難した「ふる里・山古志」を以前の元気な「むら」に戻ってほしいと、このほど、友志の集まりから、株式会社「山古志アルパカ村」を立ち上げた。

111231-3

津南町の冬景色

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

最近の画像から。

111231-1

栄村の「福幸そば」完売

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

111230-4長野北部地震で大きな被害を出した長野県栄村で12月5日から発売した2万袋の限定「福幸そば」が、テレビ・新聞などで紹介されたことから、わずか2週間ほどで完売となった。好評なことから、来年も同じ取り組みをすることになった。
この「おそば」は、地震の影響で水田に亀裂が走り、稲作が出来なくなった田んぼに、ソバを栽培し、その実りのように復興の歩み・励みと「あきらめない」勇気を届けたいと販売された。

・・・震災の栄村で「福幸そば」発売(長野県栄村)12月6日投稿・・・
3月12日未明の長野北部地震で大きな被害を受けた「長野県・栄村」で復興の願いを込めた、乾麺「福幸そば」が昨日(5日)から発売され話題となっている。
地震で農地にも大きな被害をだし「たんぼ」が崩れたり亀裂が走り、イネの作付が不能となった。
この「たんぼ」に、全国からの温かい励ましと協力で「そば」を栽培して8トンほど収穫された。このソバを村外の製麺所にソバ製造を依頼して「幸福そば」が出来あがった。
同村では、まだまだ復興とまではいきませんが、災害に負けない気持ちと、多くの方々への感謝の気持ち、そして来年に向けて少しでも全国の皆さんが「幸福」であればと願いをこめ、福幸そば(ふっこう)と名付け、村内の「道の駅」などで販売を始めた。
この話題が、テレビ・新聞などで報道されたことから、今日(6日)は、試食用と震災でお世話になった親戚へ、お歳暮として届けたいと、20袋詰めの大箱を4〜5個と地元の主婦が買い求める姿や全国各地から電話注文が相次ぎ大繁盛となっている。
栄村で栽培・収穫されたそば粉のみを使用しているので、2万袋の限定販売となっている。

ふる里の夕景色

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

111230-3

雪国の昼景色

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

111230-2

津南町の冬景色

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

最近の画像から。

111230-1

借りぐらしのアリエッティ展〜10万人超える人気

好評の「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」。主催者が昨日(28日)で10万人に達したと発表した。

111229-5・・・7万人を超える盛況〜借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展〜(12月18日投稿)・・・
長岡市・新潟県立近代美術館で開催中の「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」は、このほど(16日)7万人を突破する盛況を見せている。
この展覧会は、11月3日から始まり、週末は入場制限が出るほど人気となっている。1月15日まで開かれる。
同館は、12月29日から1月1日まで年末年始で休館となり、1月2日から開館となる。


blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。


・・・借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展(長岡市)11月23日投稿・・・
借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展(長岡市)昨年公開され話題となった、スタジオジブリの映画「借りぐらしのアリエッティ」をセットで再現した展覧会「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」が長岡市の「新潟県立近代美術館」で開催されている。
今日(勤労感謝の日)も子ども連れの家族で賑わい、当日券を求める長い行列が出来、一時入場制限が出るほどの人気となっている。
身長10センチの小人たちが生活に必要な物を人間の家から借り暮らすアリエッティで、ひっそりと一生懸命に生きる姿が表現され、作品に触れて、体感する楽しい展覧会は、1月15日まで開催される。
棚田の里(新潟県)
190616-04








新潟県十日町市(松代・松之山地区)は、豪雪、温泉、美しいブナ林と棚田で知られる自然豊かな里山です。
Recent Comments
月別の記録
カテゴリー別の記録
  • ライブドアブログ