2014年02月

関東甲信地方でまた雪か?(2日から3日にかけ雪のおそれ)

気象情報によると、3月2日は、低気圧の影響で、甲信地方と関東地方の山沿いを中心に雪の可能性が出てきた。 
3月2日から3日にかけて、本州の南岸を前線を伴った低気圧が発達しながら通過する見込み。
関東甲信地方では、3月2日午後には雪や雨が降り、甲信地方と関東地方の山沿いを中心に大雪となる所がありそうだ・・・また、関東地方の平野部でも雪が降り、積雪となる所もある予報となっている。
(写真は、前回・都心の大雪)

140228-6

大雪の山梨県へ助言・指導協力(新潟県・雪崩などの防雪対策で)

雪国・新潟県は、記録的な大雪に見舞われた、埼玉県秩父市などで孤立集落解消に向け、除雪応援隊を派遣し、道路除雪を行って来たが、その任務が終わったことから、今日(28日)午前に現地を後にした。(写真は、埼玉県南部で撮影)
特に被害の大きかった山梨県では、気温の上昇により、雪崩発生の危険が高まっていることから、経験豊富な新潟県に対し、道路等の防雪対策に係る協力要請を行った。この要請に対し新潟県は、今日(28日)雪崩など防雪対策などで専門家・委員等による助言・指導などで協力するこを決めた。

140228-5

3月1日に桐生市で「安吾忌の集い」

140228-3織物産業で栄えた群馬県桐生市で明日(3月1日)、同市の「安吾を語る会」(代表 奈良彰一)主催で第25回「安吾忌の集い」が開催される。
今回は、アテネ・フランス時代、3人への関心が強かったことから、「安吾と音楽♪・・ドビッシーからラモー、サティ」と題して、ギターリストの山口亮志さんとヴァイオリン又はフルートの二重奏による演奏で安吾を偲ぶ。
終戦直後の混乱する中で「堕落論」を発表し時代の寵児となり、無頼派と呼ばれる作家の坂口安吾は、新潟で生まれ、東京で暮らしたが、その後、桐生に移り住み晩年を過ごし、1955年2月17日、同市の自宅で死去した。
3月1日の第1土曜日は、関東三大骨董市と呼ばれる「桐生天満宮古民具骨董市」(毎月、第1土曜日)の開催日でもある。

140228-4

水温む

140228-2

豪雪の村

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

140228-1
























棚田の里(新潟県松代)

140227-2

豪雪地の森

140427-1

ふる里の昼景色(まつだい駅)

140226-2

PM2.5の濃度が上昇(新潟県が注意を呼びかけ)

新潟県は、今朝、新潟県内においてPM2.5 濃度の上昇が予測されるため、注意喚起を行った。
それによると、今朝の亀田局等のPM2.5 濃度(午前5時〜7時の平均値)が85μg/m3 を超えたことから、県内においてPM2.5 濃度の1日平均値が注意喚起の指針値である70μg/m3 を超える可能性があると判断されたことから、注意を呼びかけた。

140226-1

十日町市の「カタログギフト」好評(改定の第2弾へ夢つなぐ)

140225-3140225-5140225-4昨年10月に発売され話題となった新潟県十日町市の「カタログギフト」が好評となり、残部数が少なくなったことから、改定の第2弾が4月上旬発売を目標に準備が進んでいる。
このギフトは、東京の大学を新卒した女性が、カタログギフト事業を始めるために1年前に十日町市に単身移住し、ギフト作りから営業まで担当した。
テレビ・ラジオ・新聞・雑誌などで紹介され話題となり、冠婚葬祭の引き出物やお歳暮商品として好評となった。
初版の体裁は、A5版の50ページで食品などの特産品(29企業の34品)が詰まり、さらに、自然豊かな「十日町市」の見どころ(棚田・ブナ林・温泉など)が紹介されるなど、観光誌的な役割を兼ねているのが特徴。価格は、4,200円。
この事業は、「十日町市ビジネスコンテスト(通称:トオコン)」に、東京農工大学の学生4人のチームが応募して、最優秀賞(12年度)に選ばれたことからチームを代表して杉山弘美さん(写真)が単身移住で、この事業を手掛けてきた。
杉山弘美さんは、事業が軌道に乗ったこと、雇用契約が切れることなどから、この事業を地元に引き継ぎ、海外でビジネスを展開する会社に就職が決まったことから、今月末で十日町市を離れる。
赴任地は、「ミャンマー」で日本の食材やお酒などを海外に紹介したい〜一年あまりの短い期間でしたが、地元の人たちから、温かく・親切にしていただき、たくさんのお祭りを楽しみ・飲み会に誘っていただいた〜この地で培ったビジネスの経験をいかしたい〜十日町市のPRにも努め恩返しをしたいと語った。

棚田の里(新潟県)
201008-02









新潟県十日町市(松代・松之山地区)は、豪雪、温泉、美しいブナ林と棚田で知られる自然豊かな里山です。
Recent Comments
月別の記録
カテゴリー別の記録
RSS
  • ライブドアブログ