090105-7














昨夜から始まった、大河ドラマ「天地人」初回の平均視聴率が、関東地区で24.7パーセント(ビデオリサーチ)と好スタートした。
兼続の5歳「与六」の」名演技に、涙をもらった視聴者も多かった。次回「泣き虫、与六」での活躍が注目される。
幼少期、「景勝」と「兼続」が勉学(修行)したのが、雲洞庵(新潟県・南魚沼市・写真上下)、JR六日町駅から車で約15分、山のふもとに、樹齢300年の杉木立の参道に赤門があり、その奥に1300年の歴史がある「雲洞庵」が建つ。
昨年好評の「篤姫」、初回の平均視聴者率20.3パーセントを上回った。
不祥事が続いた同テレビ局、大晦日恒例の「紅白歌合戦」でも3年ぶりに40パーセントを超えるなど、その健闘が続く。

・・・その時・歴史が動いた(1月7日放送予定)・・・
       戦国にかかげた「愛」〜北の関が原・直江兼続の決断〜

大河ドラマ「天地人」の原作者で作家・火坂雅志さんをスタジオゲストに「愛」と「義」の武将、直江兼続の闘いに迫る。

090105-8