090930-5
















(画像上は、話題となった、イリヤ&エミリア・カバコフさんの作品「棚田」、左下は、草間彌生さんの「花咲ける妻有」)
090930-6・・・37万5千人(第4回大地の芸術祭)・・・
9月13日に閉幕した「第4回・大地の芸術祭」の入り込み数が、前回より7パーセントあまり多い、約37万5千人(開催期間は50日)と発表された。おしくも40万人の大台にとどかなかった。
この祭りで話題となった作品など約200点あまりが展示される「秋版」が10月3日開幕する。
この夏、観賞出来なかった人やもう一度観たい人は、秋版のアートハイキングをお楽しみ下さいと・・・ガイドが案内するツアーも計画されている。
  ・・・「大地の芸術祭」2009〜秋版〜 ・・・  
  会  期  2009年10月3日(土) 〜 11月23日(月・祝)
  会  場  越後妻有地域 (新潟県十日町市、津南町) 760キロ平方メートル
  主  催  大地の芸術祭秋版実行委員会
  展示作品数 約200点
  秋版も引き続き「大地の芸術祭2009」パスポートが使用可能となっている。