blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

160629-3ミュージカル座・7月公演の「ミュージカルひめゆり」が7月14日からシアター1010(北千住駅西口マルイ11階)で開幕する。
ソプラノの優香さんが今春、オーディションに合格し、ひめゆり学徒、ゆき役(月組)で出演する。
本業での仕事は、2年振りになります、今回、初めてミュージカル座に参加し大きな役をいただけてとても嬉しいです。テーマソングを歌う大切な役どころで、お下げ髪で出演しますと優香さんが話す。
主役のキミ役は、宝塚娘役やNHKの歌のお姉さんとして活躍された「はいだしょうこ」さんが務める。
このミュージカル「ひめゆり」は、太平洋戦争末期の沖縄が舞台で、ひめゆり学徒隊を中心に沖縄の地上戦を全編歌で綴られている。
沖縄で犠牲となった「ひめゆり」学徒隊の悲劇を、全編41曲の歌で綴るポップオペラ形式で描き、戦争の悲惨さと命の尊さを力強く描いている。
席は、A席とB席が早めに売り切れ、他の席も残り僅かとなりましたので、ご希望の方はお急ぎくださいと呼びかけている。チケットご希望の方は、お名前、枚数、席種、連絡先をお知らせください。(yuka_himeyuri2016@yahoo.co.jp)
詳細は、ミュージカル座HPをご覧ください。(http://www.musical-za.co.jp/stage/%e3%81%b2%e3%82%81%e3%82%86%e3%82%8a2016/