220615-04220615-05220615-06





富山県の南西部、「日本観光地百選」の「庄川峡」で遊覧船の旅を楽しんだ。
北海道の知床半島沖で観光船が沈没した事故が起きていることから少し不安もあったが、恐々乗船した。
船でしか行くことのできない秘境の一軒宿「大牧温泉旅館」は、テレビのロケなどにも度々使われることで有名な宿。
希少な泉質の温泉が湧き、大正末期から続く質の高いおもてなしが評価されている人気の温泉地。
大牧温泉は、江戸時代から、川原に露天風呂がある温泉で万病に効果のある湯治場と人気があった、1930年ダム建設により水没しことから、1931年から現在地に移転して営業している。
3月1日より百瀬川のイワナ・ニジマス漁、庄川上流、利賀川のイワナ・ヤマメ・ニジマス漁が解禁し、4月1日より小牧ダムより下流、庄川のサクラマス漁及びヤマメ・ニジマス漁が解禁している。明日(6月16日)午前5時から、鮎竿釣りが解禁となる。

220615-07