ひとりごと(NO11) 

「みどりの日」森が危ない

090504-3
















国民の祝日に、1989年に制定された「みどりの日」は、2007年からこれまでの4月29日から5月4日に変更となり、大型連休が実現した。
自然に親しみ、その恩恵に感謝し、豊かな心を育むことが趣旨。森林伐採や地球温暖化で森が危ない。
「みどりの日」の今夜は、予定がない。地球環境に大切な、二酸化炭素について、宇宙から、1000メートルの深海から生中継される、NHKテレビで勉強したい。

5月4日(月)NHK総合テレビ 午後7;30〜8;45(75分)

立体生中継・地球LIVE 第1部「地球の肺・森が危ない!」

地球のもつ精巧な仕組みが人間の欲望で壊され、地球の森や海に危機が迫る。そして、人類にも地球温暖化の悪影響が急速に訪れる。
090504-4

横田基地の乳児も感染なし(新型インフルエンザ)

アメリカから米軍横田基地に入国した、アメリカ国籍の4ヶ月の乳児が陽性反応を示し、感染の疑いがあると、遺伝子検査を進めていた。
その検査結果が深夜(3日)、新型インフルエンザに感染していなかったことを確認したと発表された。(乳児は、Aソ連型インフルエンザだった)
世界的な感染の拡大は、17カ国、死者17人、感染者650人を越えている。
大型連休で多数の日本人が海外に出かけている、水際作戦の更なる強化をお願いしたい。

新型ウイルスに感染していなかった。

090501-5

















新型インフルエンザ感染の疑い問題。カナダ研修旅行帰りの高校生の検査結果が判明し、今日(1日)午後5時半過ぎ、感染していなかったと発表された。
その後も、世界的に感染が拡大し12カ国、500人を越え、死亡者は、13人となっている。
日本での感染は、していないことが判明したが、厚生労働省に設置された「対策推進本部」の強化を図って、引き続き警戒している。一安心のニュースでした・・・

休暇届け(新型ウイルス・フェーズ5へ)

090430-1
















暑くなったり・寒くなったりの気温差に、体がついてゆけない・・・朝4時、布団からぬけ出せず、今日も朝撮影は、お休みとなった。
「お粥」も「お酒」も不味い・・・拡大している新型インフルエンザウイルスでもなさそうだ。ネツが無い、恋の病か?・・・足がふらつく・カメラが重い・綺麗な風景にも感動しない。
新型インフルエンザウイルスの感染は、これまで11カ国となり、さらに拡大の様相を見せている。
WHO世界保健機関は、大流行を懸念し「フェーズ5」に引き上げ警戒を強めた。
現在のところ毒性が弱いとされているが、人からヒトへの感染を繰り返すと、ウイルスの遺伝子が変化し毒性が強まるといわれる。
すでにパニックに陥っている国もある、水際対策を徹底して、日本への感染をくい止めてほしい。外出から帰ったら手洗いをする・キスは、しばらくお休みした方がよさそうだ。

女流初の500勝達成(将棋の中井広恵・六段)

090427-7
















今日(27日)中井広恵(39歳)女流・六段が女流棋士で初めての通算500勝の快挙を成し遂げた。
将棋会館で今日対局。第17期・倉敷藤花戦で藤田綾(22歳)女流・初段に勝ち500勝とし、将棋界の発展につながると、関係者を喜ばせた。
中井六段は、11歳で女流2級としてプロに入り、16歳で女流名人の栄冠をとるなど活躍して来た。

鳥から豚へ(怖いインフルエンザ)

090425-4


















blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

メキシコ・米国で豚インフルエンザウイルス(H1N1亜型)と思われる感染が広がり、60人を越える死亡が発生した。
豚から人に・・・ヒトから人へと感染が広がったものと思われる。メキシコでは、不安が拡大しているとニュースが報じた。
国など関係機関では、正しい情報をもとに、冷静に対応してほしい呼びかけている。
発生国へ渡航時には、マスクの着用・手洗い・インフルエンザと思われる症状が出たら、ただちに現地の医療機関で受診する。
帰国時には、発熱・咳などインフルエンザの症状が出たら、検疫所に相談するよう注意も呼びかけた。また、日本への感染を防ぐため入国者の体調チェックも始まった。

最後のお願い(十日町市で選挙戦)

090424-3

















090424-4任期満了による、十日町市長選挙と市議会議員一般選挙は、4月19日に告示されたが、投票日(26日)まで後2日、終盤戦に入り、激しい選挙戦となっている。
市長戦は、現職と新人の一騎打ち、市議会議員の定数が、これまでの40人から30人と減員され、34人が立候補した。
旧十日町市の有権者数が多いことから、市中心地の浮動票の行方がガギ。開票は、即日開票で4月26日、午後9時から市総合体育館で行われる。
同市の人口は、約6万4千人、有権者数は、約5万1千人。21年度の予算規模は、一般会計、約310億円(自主財源32.5パーセント)特別会計(8会計)約176億円。
(画像左上は、十日町市役所)

「知床世界自然遺産」シンボルマーク決まる

090420-7林野庁・北海道など知床世界自然遺産地域連絡会議では、ユネスコの世界遺産で認められた、知床の価値を将来にわたり保全したいと、「知床世界自然遺産」のシンボルマークを募集していたが、その受賞作品が決まった。
全国から595点の応募作品の中から、最優秀賞に名古屋市の「加藤めぐみさん」の作品が選ばれた。
デザイナーの加藤さんは、幼いころから自然がそばにあり、両親とよく森へ出かけた。人と自然との共存が大切と感じていた。その思いと知床のすばらしさを作品にまとめたとコメントしている。
生き物と生き物のつながり、海と川と森をむすぶ環、そして人の知恵と力が表現されている。

降りてゆく生き方(オープニング上映)

090418-7
















(写真上、左端・武田鉄矢さん、中央・沢田さん・右端・監督の倉貫さん)
棚田・日本海・大河など自然豊かな新潟県で撮影された、映画「降りてゆく生き方」が完成し、今日(18日)新潟市でオープニング上映された。
090418-8オープニング上映は、午前の部・午後の部・夜の部の3回上映された。1,000席の館内は、いずれも、ほぼ満席の盛況となった。(写真左上は、撮影監督の赤川さん)
上映前の舞台挨拶は、監督の倉貫健二郎さん・主演の武田鉄矢さん・俳優の沢田雅美さん権藤栄作(磯村)さん・篠田・新潟市長さんらが、撮影の思い出などコメントした。
この映画は、俳優の武田鉄矢さん主演、渡辺裕之・石田えり・沢田雅美・苅谷俊介・大谷允保さんや県内外から2,000人を越えるエキストラが参加した。新潟を皮切りに順次全国上映される
090418-9ストーリーは、まちづくりがテーマ、現代社会が抱える大量消費や人間競争に象徴される「欲望充足型」社会に疑問を感じ、人間の幸せとはなにか・・・「降りてゆく生き方」を通じて夢と希望に満ちた世界を描いた作品。
温厚な監督の倉貫さんと撮影の赤川さんらが、美しい自然の風景に人生ドラマを織り込んだ作品は、優しさがあふれ、家族での観賞をおすすめしたい。(新潟で活躍の、お笑い集団「NAMARA」さん達も、応援に駆け付け、会場整理など手伝いをした・写真左は、同集団の「mina」さん)
(写真下は、昨春「棚田の里」でのロケ風景)
090418-10

桜の宴会場・小千谷真人「まるいち」

090418-5
















090418-6新潟県は、桜がピーク。錦鯉・蕎麦の里・新潟県小千谷の割烹「まるいち」さんの桜も満開となり、ライトアップされた桜が、お座敷に花をそえ、宴会客を楽しませている。
雪国の太い柱を使った貫禄のお座敷での、お料理とお酒は、格別美味しい。また、経営者の娘さんか?桜の花のような、笑顔が可愛い美人お手伝いさん・・・
このお店は、小千谷市の中心地から、南に車で約15分の真人地区にあり、メニューの「真人そば」は、ドライバーなどに美味しいと、うわさの食堂。夜の割烹は、予約制となっていて、農家民宿も経営している。
棚田の里(新潟県)
190616-04








新潟県十日町市(松代・松之山地区)は、豪雪、温泉、美しいブナ林と棚田で知られる自然豊かな里山です。
Recent Comments
月別の記録
カテゴリー別の記録
  • ライブドアブログ