こだわりの米づくり(NO3) 

2021年10月06日

将棋の戸辺誠七段(東西対抗戦の出場決める)

211006-02公益社団法人日本将棋連盟は、今春「SUNTORY 将棋オールスター 東西対抗戦2021」を創設した。
この新棋戦、東京予選Aブロックの決勝戦(9月19日)で戸辺誠七段(35歳)が勝ち抜き、東京予選で最初の出場を決めた。
34人参加のAブロックは、早指しのトーナメント戦で行われ、戸辺誠七段が5回勝ち頂点に立った。
戸辺誠七段は、準決勝で渡辺明名人(棋王、王将、37歳)を、決勝で梶浦宏孝七段(26歳)に勝利し予選を突破した。
この決勝戦は、ファン投票により選出された東西各2人(東日本地区1位の羽生善治九段、2位の永瀬拓矢王座。西日本地区1位の藤井聡太二冠、2位の豊島将之竜王)と東西それぞれ3ブロックの勝者6人、合計10人で12月26日に東西対抗戦を東京都内で開催される予定。
NHKテキスト将棋口座の最新号(2021年10月号 )で表紙を飾り、戸辺誠七段を講師に「戸辺誠の振り飛車で技を磨こう!」が掲載された。
戸辺誠七段は、YouTube 「戸辺チャンネル」で日本一の米「戸辺米」を食べにいく!【プロ棋士の休日】を配信している。(https://youtu.be/0vB_ReUfdXY)
211006-03211006-04決勝戦進出の快挙やテキスト掲載などの活躍に、新潟県十日町市で田舎暮らしをする両親を喜ばせている。
父、戸辺秀治さん(69歳)は、20年前に新潟県十日町市に移住し、約70アールの田んぼで、農薬と肥料を使わない、人力で米づくりをしている。
噛めば噛むほど味が出て美味しい、この「コメ」は、収穫量が少ない為「幻のお米」と呼ばれ「日本一高いお米」(1キロ当たり約3,000円)として、15年前からテレビ、新聞、雑誌などで紹介され話題となっている。
また、地球環境と体に優しい、この「コメづくり」(戸辺農法)を、県内の他、埼玉・長野・千葉、滋賀県など各地に出向き指導にあたり「快適人力農法」の普及に努めている。


satoakihiko at 16:23コメント(0) 

2015年09月28日

新米の季節「戸辺米」が話題(新潟県十日町市・戸辺秀治さん)

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

150928-3新米の季節。日本一高いコメといわれている新潟県十日町市松之山の戸辺秀治さんの「お米」がテレビ・新聞・週刊誌などで紹介され話題となりマスコミの他、東京の学生さんなどが視察研修に訪れている。
このほど発売の「女性セブン」10月8日号の特集記事で「戸辺さん」が登場している。この特集は、新米プレゼント付き(戸辺米の他、北海道から九州までの8銘柄、37名にプレゼント・締切10月5日消印まで有効)の「ごはんをおいしく炊く方法」としてカラー実用頁で掲載され、日本一高い米の生産者(戸辺秀治さん)と、その農法が紹介されている。
戸辺さんの「お米」は、東京の某百貨店内のお米屋さんで1キロあたり約3,000円と超高級品。このコメは、田んぼで機械を使わない不耕起栽培、すべて手作業のうえ、無農薬・無肥料・天日干とこだわりの農法。
安心・安全で美味しいお米は、このお米屋さんで10年間トップの座を守っている。

150928-4

satoakihiko at 15:26コメント(0)トラックバック(0) 

2015年09月27日

日本一高いお米がスタジオに登場(新潟県の「戸辺米」)

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

150927-5新潟県十日町市松之山で不耕起・農薬・肥料を使わない戸辺さんの米が、今日(27日)お昼過ぎ、某テレビ(アッコにおまかせ)で「日本一高いお米がスタジオ」に登場して話題となっている。
内容は、A輸入米(5キロ1,480円)、Bパックご飯(200グラム100円)、C戸辺米(5キロ15,120円)の3つのコメ(ご飯)を試食して戸辺米を当てるもの。
東京の某百貨店内でコメを販売している「米よし」の北川大介社長は、番組の中で数百種類のお米を食べて来ましたが戸辺米が一番で噛めば噛むほど味が出て、笑っちゃうほど美味しい!収穫量が少ない為、幻のお米と呼ばれていますとコメントしている。
現在の機械化農法は、エネルギー値でみると、生産に5倍ほどかかるという。戸辺秀治(写真左)さんは、機械の燃料や肥料・農薬などに石油などのエネルギー原が使われ、地球温暖化していると、14年前にIターンし機械を使わない不耕起栽培で無肥料・無農薬栽培に取り組んでいる。このため、収量は、一般農家の半分ほどの4〜5俵しか採れない。
自給自足的な生活を楽しみながら、機械・農薬・肥料を使わない、こだわりの「おコメ」を栽培するかたわら、埼玉・長野・千葉県など各地に出向き、コメ栽培の指導にあたり、快適人力農法の普及に努めている。


satoakihiko at 14:29コメント(0)トラックバック(0) 

2014年10月25日

今年も美味しい「お米」が出来ました(新潟県・戸辺秀治さん)

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

141025-2141025-3141025-4本一高価なコメとして話題の新潟県十日町市・戸辺秀治秀治さんの「田んぼ」は、刈取りが終わり、半分ほど脱穀され、残りの半分がハサ掛(天日乾し)されている。
戸辺さんの「おコメ」は、機械を使わない手づくり栽培のため出荷は、来月中旬ころの見込み。
このコメは、東京渋谷の某百貨店内「米よし」で日本一高い値段(1キログラム3,000円)で販売され、テレビ・新聞などで紹介され話題となっている。
今夏、テレビ朝日「モーニングバード」で放映されたことから、コメを販売する有限会社「北粒」さんに〜食べてみたい・・・いつから販売するのか〜など200件ほどの電話照会があった。
美味しいお米をお客さんに届けたいと、有限会社「北粒」代表取締役・北川大介さんは、山形県から熊本県まで全国各地の生産地を廻っている。
昨日(24日)、戸辺さんを訪ね、農作業の進み具合や新米の出来などを確かめた。自らお米を研ぎ薪で炊き上げた「ご飯」を試食した北川さんは、〜これは美味しい〜と太鼓判をおし、今年も例年通りの価格で販売したい〜戸辺さんのお米は、生命力が強く、新米より少し期間をかけ熟成されるとさらに美味しくなる〜古米になっても美味しいです〜と話した。
戸辺さんは、無肥料・無農薬で機械を使わないで80アールほど耕作している。地球温暖化、脱原発などから13年前に、この地に移住し自給自足的な生活から機械を使わないコメづくりを始めた。(写真下の左側が北川さん、右側が戸辺さん)

141025-5

satoakihiko at 10:05コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月13日

日本一高いコメを作る戸辺さん(テレビ朝日「そもそも総研」で紹介)

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

140813-4明日朝(14日、木曜日)テレビ朝日、モーニングバード(8時00分〜9時55分)の「そもそも総研たまペディア」(午前9時ころから放送)に日本一高いコメを生産する戸辺秀治(62歳)さんが登場(予定)する。
戸辺秀治さんの家族は、雪国・新潟県(十日町市松之山)で田舎暮らしを始め13年となる。
自給自足的な生活を楽しみながら、機械・農薬・肥料を使わないで「おコメ」を栽培するかたわら、埼玉・長野・千葉県などに出向き、コメ栽培の指導にあたり、快適人力農法の普及に努めている。
戸辺さんが生産したお米は、東京都内の某百貨店で1キログラム3,000円(60キロ当たり18万円)ほどで販売され、日本一高い「お米」として話題となっている。
戸辺さんは、地球温暖化、脱電発問題などで、30歳の時田舎暮らしを始め、無農薬・無肥料・不耕起栽培を始めた。
山形・福島県など数カ所で米づくりを体験したが、理想通りの美味しいお米が出来なかった。
魚沼産コシヒカリの里に13年前に移住し、日本一の「お米」づくりを目指した。そこは、日本でも屈指の豪雪地帯で例年3メートルほど雪が積もる。しかし、空気・水などの汚染がない自然豊かな里。
この地に来て5年目にして理想の「お米」が出来た。以来8年間、このお米屋さんでトップの座を守っている。
現在は、80アールほどを家族で耕している。無肥料・無農薬のため収量は、一般農家の半分ほどの4〜5俵しか採れない。
現在の機械化農法は、エネルギー値でみると、生産に5倍ほどかかるという。機械の燃料・肥料・農薬などに石油などのエネルギー原が使われ、地球温暖化につながていると戸辺さんが話した。(写真は、燃料の薪ワリに汗を流す戸辺秀治さん)

140813-5

satoakihiko at 16:43コメント(0)トラックバック(0) 

2013年05月09日

棚田の桜(日本一高価なコメ農家〜戸辺家の棚田)

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

130509-5

satoakihiko at 16:55コメント(0)トラックバック(0) 

2013年05月08日

棚田の桜(日本一高価なコメ農家〜戸辺家の棚田)

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

130508-8

satoakihiko at 20:18コメント(0)トラックバック(0) 

2013年05月07日

棚田の桜(日本一高価なコメ農家〜戸辺家の棚田)

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

130507-7

satoakihiko at 18:48コメント(0)トラックバック(0) 

2013年05月05日

棚田の桜(日本一高価なコメ農家〜戸辺家の棚田)

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

130505-3

satoakihiko at 09:01コメント(0)トラックバック(0) 

2012年06月22日

田植え終る(日本一高価なコメ農家〜新潟県・戸辺家)

blogranking_banner_red←クリックでポイントが加算され、順位もチェックできます。

機械・農薬・肥料を使わないで「おコメ」を生産する戸辺秀治(60歳)さん(新潟県十日町市)は、Iターンして11回目の田植え(耕作面積は100アール・1町歩ほど)が昨日(6月21日)終わり、慰労の夕食会が行われた。
大雪の影響で田植えを始めたのが6月1日から、これまでは、5人の子供たちが手伝っていたが4人が社会人となり都会で暮らす。
親子3人となった戸辺家、田植えの遅れを心配し3男が応援に駆けつけ両親を喜ばせた。
戸辺さんの「おコメ」は、東京の百貨店で1キロ3,000円ほど(1俵60キロ、18万)で販売され、日本一高価なおコメとして話題となっている。
戸辺さんは、田起こしをしない・年間「田んぼ」に水を張る・ハサかけの天日干し・機械・農薬・肥料を使用しないなど、美味しさに「こだわる」人力の米作りをしている。
山梨県富士河口湖で自然有機農産物の生産・加工・販売をする「スバルランド株式会社」http://www.subaruland.co.jp/代表取締役社長のブログ〜天下泰平〜http://tenkataihei.xxxblog.jp/は、毎日、数10万のアクセスがあるというが、このブログで戸辺さんが数回紹介されたことから、戸辺農法の波紋が大きくなっている。

120622-3

satoakihiko at 16:24コメント(0)トラックバック(0) 
棚田の里(新潟県)
220113-04









新潟県十日町市(松代・松之山地区)は、豪雪、温泉、美しいブナ林と棚田で知られる自然豊かな里山です。
Recent Comments
月別の記録
カテゴリー別の記録
RSS