ひとりごと(NO1)

けもの道

060305-8

060305-9










060305-10060305-11







3月に入り、寒さもやわらぎ、野生動物たちは、長い厳しい冬の眠りから覚め「恋」の季節に入った。雪面に足跡がめだって多くなった。3メートルの雪では、動物たちの食糧は乏しい、やわらかい樹の皮を貪りながら飢えをしのいでいる。道路に飛び出して車の犠牲になる「タヌキ」や「兎狩り」などの受難の季節でもある。雪山に猟銃の音がこだますると、本格的な春を迎える。
(画像左上は、動物の足跡が雪面に突起した珍しい現象)


朝の散歩

060304-2

060304-3








060304-4

060304-5







今朝は、冷え込みも厳しかった。春の雪が木々の小枝に積もり、朝日に照らされ青空に白く輝いた。マイナス5度前後の新鮮な空気を吸い込みながら、雪景色のスケッチを楽しんだ。
(午前7時過ぎの画像)

春の雪

060303-5

060303-6







060303-7

060303-8







今日は、花の便りも聞かれる「ひな祭り」ですが、昨夜から、また、雪が舞っている。この地方は、例年3月上旬に最深積雪を記録することが多く「想定内」の雪です。人々を苦しめた今冬の大雪も、久しぶりの雪化粧に、美しく・優しく・愛しさを感じた春の雪でした。今朝の積雪は388センチ、まだ、深い雪に覆われている「ふるさと」本格的な春は3月下旬になりそうだ(写真は、美人林付近。3日午前撮影)

ランキング「ベスト10」入り

060301-8







・・・ランキングのお礼・・・
ブログ「ランキング」挑戦からわずか10日あまりで「日本の原風景」(写真「風景・自然」の部で)が10位に昇進しました。すがすがしい朝を迎えています。 
これも、皆様方の、ご訪問及びランキング「マーク」の投票結果です、温かいご支援の賜物と心しています。この感激を忘れることなく、一層精魂を込めてまい進する所存でございます。今後とも、なにととぞ倍旧のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。お礼かたがた、ご挨拶申し上げます。(28日7時記)

ランキングのお願い

060220-4ご好評を頂いている、ブログ「日本の原風景」は「ランキング」に挑戦しています。日が浅いため?、現在70〜80位台で推移しています。観ていただき「良かった」方は、左端のランキングをクリックして下さい。ご協力をお願い申し上げます。
(写真は、冬の日の出、13日、松代で撮影)

ブログ「ふるさとの風景」

ブログ「ふるさとの風景」でも、松代・松之山の美しい風景を発信しています。
ぜひお立ち寄りくださいますよう、お待ちいたしております。

060220-3
写真、朝焼けに染まる雪の花、18日、7時前、松代で撮影)




ブログ「ふるさとの風景」
http://blog.livedoor.jp/satoakihiko/(左下のリンク紹介窓口の「ふるさとの風景」をクリックして、お入りください)

ブログ開設のお知らせ

ようやく寒気もゆるみ始めてまいりましたが、皆様にはいかがお過ごしでしょうか。
平素は、当ブログが一方ならぬお引き立てを賜り、まことにありがとうございます。
さて、このたび2月3日の節分に、新たにブログ「ふるさとの風景」を開設いたしました。ふるさとの美しい風景を御届けして行きたいと、新たな気持ちで張り切っています。
なにぶんにも未熟な写真ですので、毎日が勉強の連続です。ご訪問くださる皆様方のご支援を励みに頑張ってまいりたいと思っています。今後とも一層のご指導を頂きたく、よろしくお願い申し上げます。
皆様方のご訪問をお待ちしております。   06.02.11日 日本の原風景

ブログ「ふるさとの風景」
http://blog.livedoor.jp/satoakihiko/
(左下のリンク紹介欄「ふるさとの風景」をクリックしてお入りください)

本山さん大活躍(スキー全中)

妙高市で開催された、スキーの全国中学校大会で、松之山の本山選手が大活躍し、豪雪の「むら」は明るいニュースでわき立っている。
6日の女子3キロ(クラシカル)で9位・7日の女子3キロ(フリー)で5位に・最終日の8日は女子リレーで3走に出場し本県6連覇に貢献した。3日続けて県内紙で大きく報道された。豪雪地帯の住民に元気と笑顔を与えた、本山選手にエールをおくり、ご家族のご苦労にお礼申し上げます。

立春

060204-3







今日は立春、暦の上では春となったが、日本列島は、冬型が強まり、各地で今冬最も気温が下がっている。ふるさと松之山も昨日から雪となり、再び4メートルを超す大雪となっている。日中の気温もマイナスの真冬日で吹雪の荒天模様。
八十八夜・二百十日も立春から数え、この日以降、初めて吹く南の風を「春一番」と言う。暖かい地方からは、梅の便りが聞かれる季節、雪国の遅い春は、今年は大雪で更におくれそうだ。
写真は、吹雪の立春。午後2:30分撮影。

節分寒波

今日は節分、暦の上では冬も終わりであるが、雪国では、2月が雪の量も多くなり厳しい寒さが続く。朝から「節分寒波」が襲い強い雪となり、明日朝までに60〜70センチの大雪の予報となっている。豆まきをし、太巻きをいただき、邪気を祓い元気で大雪の冬をのり越えたい。
写真左は、豪雪地で活躍する雪上車(松之山の中心部で午後3:30撮影)

060203-2

060203-3
棚田の里(新潟県)
190616-04








新潟県十日町市(松代・松之山地区)は、豪雪、温泉、美しいブナ林と棚田で知られる自然豊かな里山です。
Recent Comments
月別の記録
カテゴリー別の記録
  • ライブドアブログ