マツの2chの噂、精力剤評価ランキング

2ちゃんねるで評判の精力増強剤をマツが実際に試して評価します。

よくネットで短小だと笑われるという話を聞き、彼女がいるものの怖くてそういった空気になるとちゃかして誤摩化してしまいます。このままでは駄目だと思ってはいるのですが、短小をどうやって治せば良いのか分からないまま、まずは自分に自信をつけようと、そういうお店に行きました。

相手をしてくれることになった嬢には「そういう人は多いし、自分で思ってるほど小さくないって人もいるから」と励まされ、勇気を出して息子を出したら、小さく「あー…」と言われてしまい、完全に自信をなくしてしまいました。慌てて嬢はフォローしてくれましたが気持ちが凹んでしまい、そのまま何もせずにお金だけ払って帰りました。しかし、彼女がいるのにも関わらずそういうお店に行ってしまった罪悪感と申し訳なさは消えない上、嬢に情けをかけられてしまった事によりより一層息子の短小さに自信を持てなくなってしまいました。続きを読む


新しい職場で営業と事務という形で出会いました。最初の挨拶の時とても優しくて、一目惚れのような感じでとても惹かれてしまいました。どうしても仲良くなりたいと思い、数日後に歓迎会を開いていただいたとき、2次会で2人になるようにわざとしむけて、2人でお酒を飲みながら話をしたところとても気が合い、呑み終わった後も車の中でひたすら会話が続きそのままキスをされてどんどん好きになってしまいました。 ]


[お互いに家庭があり、不満を持っていたことで話が合った事です。わたしの主人はとても不器用で愛情表現も貧しく、それでも頑張って伝えてくれる姿が可愛くて結婚しましたが、出産後わたしが産後うつになってしまったことで姑が同居するようになり、主人の愛情表現も全く無くなってしまい寂しかった。尚且つマザコンであることが発覚。家の中ではわたしだけ孤立しているような生活で苦しかったところに、主人とはまったく違うタイプの明るく楽しい方と出会ってしまって、好きになってしまう気持ちを抑えられませんでした。 ]


[やはり、携帯のメールなどの履歴削除とロックでしょうか。バレて離婚でもいいと覚悟の上でしたが、あえて見せなくていいものを見せて相手を傷付けないように注意していました。 ]

上の不倫の結末。終業後公園で毎晩密会していたわたしたちでしたが、いつからか密会を終えて帰宅した途端に無言電話や、自宅に架空の探偵事務所からの電話が主人あてに入るようになったり気持ち悪いことが続いていました。そうしてある時、わたしの主人宛と相手の奥さん宛、会社の社長あてにそれぞれの自宅に不倫の密告書が届きました。
続きを読む

社会人2年目の自分には合コンで知り合った彼女がいて、それ以降合コンには参加しないでいました。彼女持ちが合コンに参加するのはいかがなものかと思っていたからです。

ある時、お世話になっている先輩から「今夜の合コン、男1名欠員がでた。数を合わせなければならないのでお前来てくれ」と懇願されました。むげに断ることもできず、先輩の顔を立てることも必要かと参加しました。もちろん彼女には内緒です(いちおう「先輩に誘われて飲みに行った」という報告はしています)。

いざ参加してみるとなかなか綺麗な女性たちが現れました。目の保養になります。3対3で始まった宴は、お酒が進むにつれ話も盛り上がり6人共通の話題から、徐々に2ショットへと移行していきました。自分は、彼女なしの体ですがあまりガツガツせず聞き役に徹していました。続きを読む

↑このページのトップヘ