2005年04月19日

コンスタンティン

253d65cc.jpg第67回

★★★(劇場)

(核心に触れる文面あるのでご注意あそばせ)

 釈迦は「死後どうなるのか?」という弟子の問いにこう答えた。

「お前達がするべきことは、目の前で矢が刺さり苦しんでいる人の矢を抜いてやることであって、その矢がどこから飛んできたのか詮索することではない。」

 この映画の主人公ジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーブス)は、まさにその精神で悪霊退散、地獄送りを行う。しかしそこには煩悩がある。

 善行を続ければ天国へいけるかも、と。

 その煩悩が人間臭さをにじませ、単なる世界を救うスーパーヒーローではないことがわかる。アンチヒーローとして描かれつつも、次第に自己犠牲へと目覚めるのだ。

 なぜ天国へ行くことにこだわるのか、その秘密は中盤で明らかになる。

 映画は時として「視点」を持つ。この映画では「神」と「悪魔」を思わせる視点が印象的に登場する。普段のシーンは登場人物たちと同じ目線でカメラが据えられている。

 しかし不穏な雰囲気が訪れた時、カメラは真上・真下・もしくはローアングルで登場人物たちを捉え始める。

 例えば映画の冒頭、メキシコで「運命の槍」を掘り起こすシーンではカメラが真上と真下から交互に映し出し、奇跡的な発見とともに悪魔の誘いを印象付けている。これはコンスタンティンが憑依した少女のアパートへ入ってゆくシーンでも、プールに落下するシーンなどにおいても確認することができる。

 しかしストーリーが進むにつれて、その頻度は減ってゆく。それはコンスタンティン自身が「神」と「悪魔」の領域に近づいていることを意味する。後半ガブリエル(ティルダ・スウィントン)と対峙するシーンでは、上から見下ろすはずのガブリエルを側面から撮影し、コンスタンティンと対等に映し出している。

 これらの「視点」によりコンスタンティン自身がだんだんと「神」と「悪魔」の核心に迫っていることを示唆しているのだ。

 また鏡によって悪霊を封じ込めるシーンがあるが、鏡は別の姿を映すアイテムとして度々登場する。それは時に水面に映し出される姿であり、窓ガラスに映る姿なのだが、鏡自体被写体を逆さに映し出す性質がある。逆さ、つまり本当とは逆の姿、内なるもののメタファーとなっていて、CGによる描き込みもかなり細部までこだわっている。

 この映画の中でキーワードとなっている「エクソシスト」や「悪魔の棲む家」は間もなく関連作が全米公開される。オカルトブーム再来の今、「コンスタンティン」はかなりタイムリーな作品だといえる。

 だがオカルトは社会不安と共に台頭し、人々を惑わすという特性を持っているので注意しなければならない。

 少女の憑依(ポゼッション)、これは解離性同一障害によるものだといわれており、その症状は「てんかん」の前兆と解する学派閥もいる。

 死ぬときに光を見る、臨死体験した人は大抵そう言う。「コンスタンティン」でも水に浸かることで幻想を見る。これも仏教の荒行に見られることで、科学的に実証されている。水の中に浸かるとだんだん酸欠状態になる。すると網膜内細胞の働きで誰でも光に包まれたような体験をするのだ。つまり臨死も酸欠状態なので同じなのだが、オウム真理教は「水中クンバク」と称してこれを神秘体験と結び、洗脳の材料としていた。

 誰もが不安なことに答えを欲しいと思うのは当然。しかしそこに付け込むのがオカルトである。超常現象は決してその答えではない。先に書いた釈迦の言葉どおり、惑わされず、本質を見抜くことこそ現代社会のサバイバルへとつながるのだ。

「コンスタンティン」におけるキリスト教とオカルトを基にした設定の数々はかなり忠実なので、「神」に敬意を表しているように見えるのだが、一方で登場人物たちは4文字熟語連発する。日本人から見るとコンスタンティンの思想は仏教に近く、それでいて悪魔を信じているように見える。「神」を冒涜するような台詞も多いのだが、そのアンバランスさが宗教論争にまで至らない理由なのかもしれない。

 しかしこれはアメリカン・コミックスの映画化、そんな堅苦しい話はどうでもいいのだ。要は映画としてクールなのか否か。観客は「マトリックス」シリーズのキアヌを求めている。黒を基調とした衣装はいやでもファンを期待させる。だが「世界を救う」という同じ目的を持つ主人公ながら資質が違う。同じテンションで鑑賞に挑むと酷だ。

 キアヌ・リーブスは「ディアボロス/悪魔の扉」(1997)でも悪魔との契約に悩んでいたが、ここでもかなり痛めつけられる。

 ラストでキアヌは活躍しない。善悪論や悪魔談義が延々と語られるに終始し、ピーター・ストーメア扮するルシファーが不気味なオーラを発しつつ、結果的には世界を修復する。ここに「マトリックス」のようなヒーロー像はない。だから「別物」と思って鑑賞しないと酷い目にあうことになる。

 しかし今年で40歳、キアヌの若さとかっこよさは伊達ではない。

 この映画の映像がオカルト映画らしからぬ美しさを放っているのは「リバー・ランズ・スルー・イット」(1992)でアカデミー撮影賞を受賞したフィリップ・ルースロによる賜物だ。「ディーバ」(1981・フランス)の透明感ある映像で注目されハリウッドでも活躍。近年はティム・バートンとタッグを組んでいる大物撮影監督だ。

 脚本を書いたのはフランク・カペラ。かつてVシネマアメリカで、ラッセル・クロウと豊川悦司が共演した「NO WAY BACK/逃走遊戯」(1995)やヴィゴ・モーテンセンと石橋凌が共演した「ヤクザVSマフィア」(1993)を監督した人物だ。

 Vシネマアメリカは頓挫したが、有名になる前のハリウッド俳優を青田刈りしたり、「ジェヴォーダンの獣」(2001・フランス)のクリストフ・ガンズ監督をいち早く「クライング・フリーマン」(1996)で監督デビューさせたりと、一応の結果を出しているのは日本人として嬉しい限り。

 そしてBushのヴォーカル、ギャビン・ロズデイルがバルサザール役で出演。ステージ上とはエラ違いの風貌で観客をビビらせる。

 この映画の舞台は、フィゲロア通りと言う名前や街並みからロサンゼルスと思われる。この土地の名前はこの映画にとって意味深い。なぜなら「LosAngeles」、つまり「Lost Angels」=「天使を失う」だからである。

 このように「コンスタンティン」にはいくつかの記号が隠されている。

 コンスタンティンは自室でデイブ・ブルーベック・カルテットの「テイク・ファイブ」のレコードをかける。その時ビーマン(マックス・ベイカー)が用意したアイテムは5つ。つまり「Take Five」=「5つゲットする」。それらのアイテムを使って悪魔と戦うこと4回。1回足りないのはアイテムのひとつが咳止めドリンクだったからだ。その咳止めドリンクも伏線になっている。

 戦い半ばで死したチャズ。ラストネームはクレイマー(Kramer)だった。これを逆さから読むと「remark」、つまり注意・観察を意味する。まさに彼の役柄そのままではないか。

 アンジェラ(レイチェル・ワイズ)=Angelaの名前、これもaを取ると「Angel」=「天使(エンジェル)」になる。

 さらにジョン・コンスタンティンのイニシャルはJ.C、つまりジーザス・クライスト=キリストと同じ。

 彼が「肺がん」であるのにも意味がある。「癌」=「cancer」をもじると「can、sir」、 つまり「あんたなら使命を果たせるさ」ということになる。「癌」という試練によって使命を果たすということを言っているように見えるのだ。

 このような遊び心あるネーミングが詰まっていて、探すと結構面白い。キリスト教に詳しい方なら発見も多いだろう。

 劇中、こんな注意書きが大写しになる。

「タバコの吸い過ぎには気を付けましょう。」

 地獄が繁盛するそうですから。

 もうひとつ。

「映画は必ず最後まで見ましょう。」

 見ないと損します。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/matusan/19355935
この記事へのトラックバック
 映画館でこれほど咳払いが多かった映画も珍しい。これは、タバコ嫌いの客と、上映中の禁煙にイライラして、ちょっとだけ肺がんを心配する愛煙家とが、映画館という空間で均衡を保った一瞬だったのだ!それにしても喉が乾いた・・・  ガブリエルとルシファー双方に敬意を
コンスタンティン【ネタバレ映画館】at 2005年04月19日 09:08
コンスタンティン アメコミ「Hellblazer」の映画化。ヘルレイザーじゃありません。禁煙奨励映画でも(多分)ありません。 監督はMTV系からの新人。天国・地獄・天使・悪魔入り乱れるところキアヌ扮するオカルト探偵が...と聞けばマトリックス派生のバッタもんかと誰し
コンスタンティン / フランシス・ローレンス【Not-Boiled】at 2005年04月19日 09:29
サニーです。  こんにちは。いつもご覧頂きまして ありがとうございます。いい天気の週末ですね。でも、気になる映画があって、天気なんて どうでもいい人です。・・・私は。気になるのは、映画「コンスタンティン」でも、 ここから下は、ネタばれの部分があるので、...
見てはダメ。 「コンスタンティン」情報【SF映画好きSunnySite、Mr.SunnySue 】at 2005年04月19日 12:13
ここに居る人を守るために天国に反する時もある、地獄に反する時もある・・。
コンスタンティン・CONSTANTINE【CinemaCoconut】at 2005年04月19日 23:42
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 4月16日から怒涛のよう
映画『コンスタンティン』貴方は何点?【本と映画と音楽と・・・お酒が好き】at 2005年04月20日 14:40
斬新な映像美に見応え。 アクション&オカルトの融合。 面白かった。
コンスタンティン【Akira's VOICE】at 2005年04月21日 17:07
●戦う自己チューエクソシスト探偵の冒険物語●他人には見えない険しい「山」を登ってきた男。頂上まであと1年。そこに待っているのは絶望。暗闇の山道に一筋の光。「山」が見えるという相棒を得て登り続ける男が頂上で遭遇する、この世の均衡を破る秘密の計画とは?
コンスタンティン(CONSTANTINE)【わかりやすさとストーリー】at 2005年04月22日 23:50
劇場で予告編を観た時「おおお?!マトリックスで使った技術とプールした予算注ぎ込んでいつのまにこんなもの作ってたんだ?ワーナー」と勝手に思っていた映画がこの「コンスタンティン」 日本上映が近づくにつれ興味無くなっていましたが、目的の映画の次にちょうど良いスイ
コンスタンティン【そーれりぽーと】at 2005年04月23日 15:45
『コンスタンティン』【※ネタバレあります※】原題:Constantine製作年:2004年製作国:米国  121min.・監督:フランシス・ローレンス・出演:キアヌ・リーブス/レイチェル・ワイズ/シア・ラブーフ/ティルダ・スウィントン/ブルイット・テイラー・ビンス/ジャイモン
映画と私(16) 『コンスタンティン』【人間喜劇】at 2005年04月23日 16:25
当ブログの2005年春夏シネマ期待度ランキングで第2位にランクインさせていたほど期待が大きかったが先週末は忙しなく、また、家内と一緒の鑑賞を予定したので一週遅れであった。この作品、評価が「好き・嫌い」で可也分かれると思う。そしてその基準も「マトリックスと比べ
コンスタンティン【利用価値のない日々の雑学】at 2005年04月23日 21:17
コンスタンティンアメリカ・2004年/2005年4月日本公開/121分原題/CONSTANTINE公式サイト→■悪魔を見分ける特殊能力を持ったジョン・コンスタンティンは、人間界に潜む悪魔を地獄へ送り返し続けている。その体は末期ガンに冒され、余命は1年。悪魔祓いの最中、不穏な空気
コンスタンティン【*call my name*】at 2005年04月24日 15:33
観てきましたー!キアヌ最新作「コンスタンティン」 どっひゃー!カッチョえぇぇぇぇぇぇぇー! 最初から悶絶トランス状態に陥ったワタシ・・・ マトリックスに続きかなりゲッソリ気味のキアヌ、映画が公開される前はどうかな?って思いも正直あったんだけど、なんのなんの
コンスタンティン【Aloha Days】at 2005年04月24日 22:48
「コンスタンティン」を観て来ました コンスタンティン役はキアヌ・リーブス、ヒロイン役にレイチェル・ワイズです。 キアヌはやさぐれたというかクールな役が似合いますね。 ただ演技ができないだけって話もありますが、 難しい顔して歩いてるだけで充分絵に
「コンスタンティン」【映画の王国】at 2005年04月25日 21:20
最近立て続けに見た映画が、とても宗教色の濃いものでちょっと重かった感じもした。 とはいっても、セリフで必要なところは説明してくれるとっても親切脚本でした! もはやキアヌ・リーブスは人間界の演技ができないくらい良い意味で宇宙人的存在になってきた感があるから楽
#21:コンスタンティン【::あしたはアタシの風が吹く::】at 2005年04月26日 20:46
●コンスタンティン 夫評価:★★★★☆ 私評価:★★★☆☆ 外すだろうなぁと思いつつ、観にいきました。 この映画何かでエンドロール終わるまで観た方がいいと聞いて(観て?)いたので、周りの方が席を立つのを尻目にずっと最後まで待って(観てじゃないとこがミソ・・・カ.
コンスタンティン(CONSTANTINE)観てきた【ぶははのこっそりブログ♪】at 2005年04月28日 09:13
自身の魂の救済を求める者に神は慈悲を下すか? 『コンスタンティン』 キアヌ・リーブス主演。アメコミ原作のエクソシスト、悪魔退治もの。 またしてもキアヌが世界を救う為に闘います。 今回の舞台は現実世界で、相手は地獄の軍団悪魔。相変わらず人間が相手ではあり
『コンスタンティン』2005年42本目【映画とJ-POPの日々】at 2005年04月29日 01:44
自身の魂の救済を求める者に神は慈悲を下すか? 『コンスタンティン』 キアヌ・リーブス主演。アメコミ原作のエクソシスト、悪魔退治もの。 またしてもキアヌが世界を救う為に闘います。 今回の舞台は現実世界で、相手は地獄の軍団悪魔。相変わらず人間が相手ではあり
『コンスタンティン』2005年42本目【映画とJ-POPの日々】at 2005年04月29日 01:46
・・・・・・ お〜〜 {/hiyo_uru/} あらすじやストーリー(おんなじでしょ!)のことは後からゆっくり思い出すことにいたします {/hiyo_uru/} マトリックスがナンボのもんか知りませんが、あれは他の人の出る幕が多すぎました。 こちらはほぼ90%キアヌの出番!!!
キアヌ・リーブス(コンスタンティン)【(T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T)】at 2005年04月29日 19:15
-------先月31日に2277人目となる殿堂入りを果たしたばかり。 キアヌ・リーヴスっていまノリにノッてるよね。 「大ヒットした『マトリックス』シリーズだけでなく 『恋愛適齢期』などでの演技も高く評価されたしね。 ただ『マトリックス』でアクションの新しい方向性を打ち出
『コンスタンティン』【ラムの大通り】at 2005年04月29日 21:22
キアヌ・リーブス=ネオのイメージが強いので、いま彼が出演する映画なのだろうか?と思っていたのですが、ネオとは全く逆の人間じゃないの(^^; ザイオンの期待を一身に背負ったネオより、人間臭くて身勝手なコンスタンティンの方が魅力あるわ。キリスト教を中心とした
「コンスタンティン」【the borderland】at 2005年04月30日 00:13
 キアヌ・リーブスが『マトリックス』以後、満を持して新たな境地の映画に出演したというふれこみの作品がこれですね。  本当に最近はコミック誌からの映画化が増えましたが、この作品も原作はアメリカ・DCコミック社の大人向けコミック“Vertigo”の『Hellblazer(ヘ...
『コンスタンティン』お先に観ました!【よろ川長TOMのオススメ座CINEMA】at 2005年04月30日 10:02
「ブレイド」とは、また違った世界観が確立されておりました。 監督さん、これが長編デビューとか。最近の監督さんは、なかなかのセンス してますね。「マトリックス」を払拭できるのか?>キアヌ・リーブス でしたが、ちゃんと払拭できてたんではないでしょうか。 ネタバレ
「コンスタンティン」※改行後ネタバレあり【ゆうなんハイツ】at 2005年04月30日 14:15
 均衡を破る悪魔の横暴に ゆっくり一服する暇も無い ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  ★★★☆ 2005 アメリカ 監督:フランシス・ローレンス                              
コンスタンティン【映画短歌・せんかいへき blog】at 2005年04月30日 17:11
ちょっとストーリーが判りにくいと言う声の多いコンスタンティン、予習ってほどでもないけど「ぴあ」の特集を読んでおいたことが役に立った・・と言えるのか言えないのか・・深〜く追求しなければそれほど難解でもない映画を26日の夜、見てきました。確かに、クリスチャ...
コンスタンティン★★★★ ストーリーが面白い!【kaoritalyたる所以】at 2005年04月30日 23:34
「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴスが、天国と地獄の均衡をはかるエージェント『コンスタンティン』を演じる。                 ■日本語公式サイト                 【製作会社】ワーナー・ブラザーズ  【全米初公開】2005/02
コンスタンティン(2004/米)【気まぐれ映画の旅】at 2005年05月01日 09:26
見てない方のためにネタバレなしよって言われると書けない〜〜。 これくらいはよい? あんなかっこいいエクソシストなんていねーよ。 それからエンドロールは最後まで見ませう。 絶対最後まで席を立たないで・・・。コナンかよって思いましたけど。 そのオチのつけかたって
悪魔が来たりて・・これでいいのだ?!〜「コンスタンティン」【ペパーミントの魔術師】at 2005年05月01日 13:37
天国と地獄のエージェント なんかゲームになりそうな映画だった。可もなく不可もなくって感じかな。自分のことしか考えられなかったコンスタンティンがアンジェラに出会うことで、人のために悪魔祓いをしていく成長過程が良かったかしら。オカルト好きはもってこいの映画。
コンスタンティン(映画館)【ひるめし。】at 2005年05月01日 15:05
引き続き『コンスタンティン』を観ました。 主演は『マトリックス』の「キアヌ・リーブス」。共演に『ハムナプトラ 』の「レイチェル・ワイズ」。 古ぼけたアパートの一室で女性の悲鳴が響いた。彼女の見たものは娘が何かに憑依され天井を這いずり回る姿だった。『ヘネシ
「コンスタンティン」劇場にて【xina-shinのぷちシネマレビュー?】at 2005年05月01日 16:35
映画館での予告を観れば、何やらマトリックス的な匂いでイッパイ、「天国と地獄」「天使と悪魔」「特殊な能力」「CG満載」〜とくれば興味津々、観たい! そして実際観ているうちに・・「マトリックス」?「エクソシスト」?あれ、「ハムナプトラ」?・・洋物「幽遊白書」
コンスタンティン【future world】at 2005年05月01日 23:39
煙草を吸うシーンがたくさん出てきたんだけど、あの煙草はなんだろう? なんて思っ
コンスタンティン【cococo】at 2005年05月02日 11:18
ヒサシブリに舞台挨拶もないのに初日に映画を見た。 しかもワナできてからは行ってないイオンシネマ久御山で友人Sと。 昔はめちゃめちゃキレイからめっちゃ好きな映画館やったのに今や トイレやらストアの棚やら傷だらけで…経年劣化ってのもあるやろう けどちょっとひどい
『コンスタンティン』 ☆☆★★★【映画VS氣志團】at 2005年05月02日 11:29
「コンスタンティン」 評価 ★★★☆☆  キアヌ主演の映画を観るとは、マトレボ以来かなぁ〓。すっかり常人からかけ離れた役が板 に付いてきたキアヌ。今回は、天使と悪魔を見分けることの出来るエクソシストに挑戦。  たましょくが「ハムナプトラ」で好...
コンスタンティン【何を書くんだろー】at 2005年05月02日 12:09
監督 : フランシス・ローレンス主演 : キアヌ・リーブス /レイチェル・ワイズ /公式HP:http://www.constantine.jp/ この映画は天国と地獄が現実世界のすぐ裏側でせめぎ合いを繰り広げる、そんな世界観の大人向けアメリカン・コミックVertigoの「Hellblazer ヘル...
「 コンスタンティン 」【MoonDreamWorks】at 2005年05月02日 17:16
「コンスタンティン」を観るにあたって、理解しておくほうがより楽しめるだろうと思われる予備知識をかきなぐっておきます・・・これから、観るのに予習したい方は、参考までにどうぞ・・・ちなみに、あくまでも「コンスタンティン」のストーリにはふれていないので、知識...
コンスタンティンを理解するヒント 「天使と悪魔」【MoonDreamWorks】at 2005年05月02日 17:17
「コンスタンティン」 「死んだら、どこへ行くのか」。東洋的な考えでは輪廻転生。なんらかの形で命は再び巡って、この世に戻ってくる。どんな生物かは定かじゃないですが
天国と地獄がテーマの痛快アドベンチャー【人生はお伽話もしくは映画のよう】at 2005年05月02日 17:34
総合評価 2800円 感動 ★★★☆☆ 笑う ★★★★☆ 泣く ★★☆☆☆ 映像 ★★★★★ 脚本 ★★★☆☆ 音楽 ★★★☆☆ 出演 ★★★★★ 怖い ★★★★☆ カッコイイ ★★★★★   公開日 2005年 4月 16日  初回鑑賞日 2005/4/16 ジャン
コンスタンティン【CLII -映画のような恋をして-】at 2005年05月02日 19:42
★本日の金言豆★レーザーターンテーブル:レーザー光線で溝を読む完全非接触レコード再生機・古いレコードも痛めません! 神と悪魔、天国と地獄、悪魔憑きと悪魔祓い。けっこう使い古された感の有るテーマながら、一風違った切り口と映像表現で描くオカルトアクション大作
コンスタンティン【金言豆のブログ】at 2005年05月02日 22:48
「コンスタンティン」開映20:40@錦糸町シネマ8楽天地 「コンスタンティン」CONSTANTINE 2004年 アメリカ 配給:ワーナーブラザース 監督:フランシス・ローレンス 製作:ロレンツォ・ディボナヴェントゥラ、アキヴァ・ゴールズマン、    ベンジャミン・メ
映画「コンスタンティン」【こまったちゃんのきまぐれ感想記】at 2005年05月03日 01:01
 この映画のファーストシーン。若者が古い教会から、あるものを発掘する。それは、ナチスの旗にくるまれた槍の先である。さて、この槍が何か、お分かりか?  「ロンギヌスの槍」と即答できた人は、「コンスタンティン」を十分に楽しめるかもしれない。しかし、「ロンギ
コンスタンティン【シカゴ発 映画の精神医学】at 2005年05月03日 12:07
 映画の主人公の名前の意味を考えてみよう。  映画の主人公の名前には、深い意味が隠されている場合が多いからだ。  例えば、「ミリオンダラー・ベイビー」の主人公はマギー・フィッツジェラルド。その名前から、アイリッシュであることがわかる。「ドッジボール」の
コンスタンティン 名前の秘密【シカゴ発 映画の精神医学】at 2005年05月03日 12:08
俺の名前は、ジョン・コンスタンティン ・・・ くそったれ!   という事で、映画「コンスタンティン」を観てきました。 タダ券で、ナショナル・トレジャーでも観ようかなと思っていたのですが、丁度、本日封切りだったコレにしちゃいました。ヽ(A`*)ノ 主人公キ
映画コンスタンティン【takablogengine?】at 2005年05月03日 21:31
コンスタンティンhttp://constantine.warnerbros.jp/ 面白いよ。展開が早くてね。。でも、 う〜〜んなんだろうなあ。。観にいってからなんか感想がなかなか まとまらなかったのですが・・・。 結構楽しかったですが、よくまとまとまった宗教的要素の強い漫画かな。。。 やっ
コンスタンティン【cinemacafe】at 2005年05月03日 22:23
「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーヴスが、天国と地獄の均衡をはかるエージェント『コンスタンティン』を演じる。                 ■日本語公式サイト                 【製作会社】ワーナー・ブラザーズ  【全米初公開】2005/02
コンスタンティン(2004/米)【気まぐれ映画の旅】at 2005年05月04日 00:42
「コンスタンティン」観ました。 正直な僕の感想は…分けが判らん(笑)。 単に聖
ジョン・コンスタンティンッ!!【キャスポ】at 2005年05月04日 01:43
あなたはこの世界を、知らないほうがいい。 その真実を知ったとき、あなたの常識は崩壊する。 人気ブログランキング。 ここをクリック!! 今日も応援よろしくお願いいたします。 自殺した男は天国に行けない!?  コンスタンティ
自殺した男は天国に行けない!? コンスタンティン【内村篤史の成功.com             奇跡の実践成功術】at 2005年05月04日 04:15
本日二本目は、先月来日時に大阪のラーメン屋にお忍びで来たと噂のキアヌ・リーブスの特撮モノ。マトリックスで十分やったのではと思いますが、本人がとても乗り気で出演したそうな。もともとちょっとヘンな映画に出るの好きだもんね。(わたしが初めて見たのは超B級「ビル
禁煙奨励映画「コンスタンティンConstantine」【teeter-totter】at 2005年05月04日 22:23
「あっはっはっ(^o^)、4回目の鑑賞。だいたいを理解すると、感じることも増えてくる。ただひとつ変わらないのは、この映画はかなりイカした映画だということ。いやー、これは朝までだって語れるよー(^-^)v」 ゴールデンウィーク4日目。今日は仕事で普段通り会社へ行ったので
コンスタンティン(4回目)【31歳独身男Kazuakiの映画日記】at 2005年05月04日 23:00
え〜と?「天使と悪魔のエージェント」の意味が最期までわからなかった上に、最期のシメの中途半端さに結論を見いだせなかった割に、面白
CONSTANTiN ★★★☆☆【◆覇王の藏◆】at 2005年05月05日 01:09
←朝日新聞 4月26日夕刊より             キアヌ・リーブスの最新作。「コンスタンティン」を見ました。コンスタンティンとは、そもそも、何だろな?という感じでしたけど、キアヌの名前でしたね。「俺の名前は、ジョン・コン
「コンスタンティン」 を見ました【映画日記★diary★Blog版】at 2005年05月05日 09:57
DC comicsのアメコミ「ヘルブレイザー」を映画化したオカルト・アクション。 主人公ジョン・コンスタンティンを演じるのは「マトリックス」シリーズ以来の主演となるキアヌ・リーブス。 ヒロインのアンジェラとその双子の妹イザベルの2役を演じるのは、「ニューオーリン...
コンスタンティン【Imagination From The Other Side】at 2005年05月05日 12:38
本日2本目。 キアヌ・リーブス最新作。初日見てまいりやした。 なかなかおもしろかったでございます。 キアヌ演ずるコンスタンティン、肺ガンで余命1年。そりゃそうだろうってくらい煙草吸ってます。彼の登場してるシーンの9割は煙草吸ってんじゃないか? ヨレヨレス
コンスタンティン【ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!】at 2005年05月05日 14:04
思いの外地味な話でしたね。前宣伝ではもっと派手な作りかなと思ったんですが。 内容からすると好き嫌いがはっきりしそう。天使や悪魔、聖書といったことがモチーフになっているため、興味がなければやや理解しがたいかなと思います。途中で席を外そうものなら話がてんでわか
コンスタンティン【まったりでいこう〜】at 2005年05月05日 16:35
うへ〜、先週の木曜に観に行ったのに、感想アップがこんなに遅くなってしまいました(;^_^Aで、さっそく観てきた感想なんですが・・・いきなり、オカルト&ホラー全開な始まりで、キアヌもクールな悪魔祓い祈祷師(エクソシスト)の役がハマっててカッコよろしくて・・・こ...
「コンスタンティン」を観た★★★☆☆【FindingMovie映画っていいね♪】at 2005年05月05日 23:15
コンスタンティンを見た。 ヘルブレイザーとはアメリカでの原作のタイトル。 真・女神転生などのゲームをやったことある人なら 非常に入りやすいかもしれない映画だ。 神と悪魔、運命の槍(ロンギヌス?)が出てきたリ ルイ・サイファーみたいな人が出てきたりですが 宗教色
【天国と地獄の】 コンスタンティン◆ヘルブレイザー 【エージェント】【くるぶしウォーカー +(ぷらす)】at 2005年05月05日 23:23
キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、 シア・ラブーフ、ティルダ・スウィントン、 ブルイット・テイラー・ビンス、ジャイモン・フンスー、 ギャビン・ロズデイル出演のサスペンス。 公開日:4月16日 ☆ストーリー☆ 「ガキの頃から、いろんなものが見えた。
【コンスタンティン】【ココアのお部屋】at 2005年05月05日 23:23
久しぶりの映画鑑賞です。 キアヌは、お気に入りの俳優の一人なので、どうしても観たかった作品です。 ストーリー自体は、まあまあですが私は結構楽しめました。 映像はすごかったし、キアヌはカッコ良かったです!!(満足!) (キアヌファンには、お勧めです!!)
コンスタンティン【ルナのシネマ缶】at 2005年05月05日 23:45
 実は今日、映画「コンスタンティン」を観てきた。 ジャンルとしては一応、アクションホラーといった ところになるだろうか。やっぱり、キアヌ・リーブス はかっこいい。ただ、アクションシーンはもう少し 派手に暴れてくれてもよかったのだけど。  とりあえず、設定、世界
映画評:コンスタンティン【よろずおしゃべり堂】at 2005年05月06日 00:26
『コンスタンティン』(2005)アメリカ メキシコで“運命の槍”が発見され、天
■コンスタンティン【*Hello Nico World】at 2005年05月06日 00:53
コンスタンティン ★★★☆☆ 終盤までどうにもたいくつしてしまいました。 予告で流れた曲、楽しみにしてたんですが結局流れず。 人間界、地獄、天国の関係は面白かったけど、もっとギャグ調でも楽しかったかも。 このテーマやキャラで真面目にやられても入り込めませんで
コンスタンティン★3・・天使と悪魔キャラは好き【おえかき上達への道】at 2005年05月06日 01:23
ヤクルトホール。キアヌ・リーブスの「マトリックス」シリーズ後、初主演映画「コンスタンティン」。 *結末に触れているので観る前の方はご注意下さい* アメリカンコミックが原作の超常現象専門の探偵というストーリーに惹かれて観てみる。 実際は探偵と言うより
「コンスタンティン」=コンスタンティヌス??【試写会帰りに。】at 2005年05月06日 02:33
「マトリックス」ファンなら、思わず飛びつく予告編。期待するなという方が無理な話だろう。なのに、本国での興行収入が、公開2ヶ月たっても7000万ドル台というのはなぜ?このバジェットの作品なら、1億ドルは軽く行って当たり前だ。もしかして、中身に問題があって...
コンスタンティン【CINEMA正直れびゅ】at 2005年05月06日 07:35
「ガキの頃から、いろんなものが見えた。」 っていう劇場の予告版で見たキャッチコピーぐらいの知識しか持たずに観て参りました。 まぁ、面倒くさがりなのでいつも予習しないのです。 監督:フランシス・ローレンス 出演:キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、シア・ラブ
コンスタンティン 2004アメリカ【独身おやじの日々雑感】at 2005年05月06日 13:42
コンスタンティン(フランシス・ローレンス) ☆☆☆☆☆ 2005(米) ここん所、採点が甘々になってる気もするけど、自分の好きそうな映画しか観ないんだから、当然と言えば当然か これも「もうちょっと」な部分もあるけど、映画と出会ったことによる感動を考え
コンスタンティン【さだろぐ】at 2005年05月06日 19:56
久しぶりにハリウッドものを観てきたのである。 キアヌ・リーブス主演コンスタンティン。 これにはちょいと興味があったのである。 まだ観てない方で観ようと思っている方向けに。 エンドロール後最後の最後まで席を立たない事をお勧めしておきます。 進藤は映画を観た後...
コンスタンティン【尾道blog。】at 2005年05月07日 01:27
「コンスタンティン」がゴールデン・ウィーク映画の勝者となりそう。多分読者の方でも、見られた方は多いでしょうね。ということで、もう少し「コンスタンティン」を深めていきましょう。    前回は「コンスタンティン」の名前の話。その続きです。コンスタンティンのフ
コンスタンティン ダークな救世主【シカゴ発 映画の精神医学】at 2005年05月07日 15:13
地獄と天国の狭間で現実空間と闇の(地獄)世界を 行き来するエージェント人間 コ
コンスタンティン【映画のしっぽ】at 2005年05月07日 22:29
4月30日まで有効の映画館の株主優待券が2枚あまっている。 有楽町スバル座と、1
「ナショナル・トレジャー」と「コンスタンティン」【TINO的日記】at 2005年05月07日 23:01
 近頃は和洋を問わず禁煙ブームで、タバコをくゆらすヒーローなどとんと見かけなくなりました。  タバコ
コンスタンティン【シネクリシェ】at 2005年05月08日 08:11
花粉症復帰第一弾! 従来のアメコミヒーローと違って、利己的で全然マッチョじゃない、 おまけに肺ガン持ちヒーロー、コンスタンティン。 事あるごとに吐血するんだもん。ちがう意味でドキドキよ。 そこに色気を感じてしまうんだけどね。(Yシャツフェチだし{/hiyo_en1/}
コンスタンティン【王様の耳はロバの耳】at 2005年05月08日 22:41
 1人の男が廃墟の床下から、ハーケンクロイツの紋章で包まれた「運命の槍」をみつけたところからこの物語は始まる。 「運命の槍」は、「悪魔」を「現世」に呼び出すためのアイテムのひとつなのだ。 そして、「悪魔」を呼び出すには、もうひとつ必要なものがあった。 「ルシ
コンスタンティン【minaの官能世界】at 2005年05月09日 06:34
 近頃は和洋を問わず禁煙ブームで、タバコをくゆらすヒーローなどとんと見かけなくなりました。  タバコ
コンスタンティン【シネクリシェ】at 2005年05月09日 07:25
冒頭のシーン、剣をみつけたあとの出来事、が。結構、衝撃的。。(笑)「あっ!」とか「えっ?」とか、声でるくらい衝撃的でしたわ。キアヌ。。私的には、好きでも嫌いでもありません。話し方が、どっちかって〜と嫌い。ぼそ。ぼそっ。っていう話し方。。。なんだかなぁ〜。
コンスタンティン / キアヌ・リーブス【シネマ パラダイス♪】at 2005年05月09日 09:15
邦題:コンスタンティン 原題:CONSTANTINE 監督:フランシス・ローレン
映画: コンスタンティン【Pocket Warmer】at 2005年05月09日 09:17
“天国と地獄のエージェント” なんと思わせぶりなキャッチコピーw しかし出会ったのは、あの鈍感でナイーブな救世主とは一味違ったヒーローだった。 「コンスタンティン」 原作のアメコミでは、やんちゃなエクソシストなイメージ。 しかしキアヌ様(←もろファン口調で
CONSTANTINE【SpicySugarなキモチ】at 2005年05月09日 11:18
公開2日目の『コンスタンティン』を109シネマズMM横浜で観てきました。 ネット上では微妙な評価が多かったから期待してな...
コンスタンティン【SnowDrop】at 2005年05月09日 22:48
なんだか、難しい映画だった。 ストーリーは、なんとなくわかる。 わかるんだけど、
地獄と天国の間で 『コンスタンティン』【パフィオ - People of About Forty Years Old -】at 2005年05月09日 23:25
(ネタバレ注意)  『マトリックス』+『エクソシスト』との噂でしたが、私的には『エンド・オブ・デイズ』+『ブレイド』でした。 チラシにはマトリックス云々などと書かれているが、演出的にもアイデア的にもマトリックスの足元にも及ばないでしょう。宗教臭さが鼻につき
『コンスタンティン』映画批評17【てっしーblog】at 2005年05月10日 00:20
監督:フランシス・ローレンス 出演:キアヌ・リーブス     レイチェル・ワイズ     シア・ラブーフ、他 あらすじ{/book/} 悪魔を見分ける特殊能力を持ったジョン・コンスタンティンは、人間界に潜む悪魔を地獄へ送り返し続けている。その体は末期ガンに冒され、余
コンスタンティン【優みゃの辛口映画感想】at 2005年05月10日 21:06
 2004年/アメリカ  監督/フランシス・ローレンス  出演/キアヌ・リーブス      レイチェル・ワイズ  キアヌ・リーブス最新主演作。  悪魔退治をすることによって、地獄行きの運命を変えようとするジョン・コンスタンティン。天国と地獄のバランスの崩
「コンスタンティン」【It's a wonderful cinema】at 2005年05月11日 01:23
主演:キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ監督:フランシス・ローレンス脚本:ケビン・ブロドビン、フランク・カペロ公式サイト:コンスタンティン生まれた時から霊感が強く、その後二分間成功してしまった自殺の罪を請う為に、天国と地獄のエージェントになったジョン・
コンスタンティン【本と映画の曲がり角】at 2005年05月11日 18:07
初めて予告を見たときは「キアヌまた同じようなのじゃん」とか 思いました。が役どころは全く違いました。 超自己中のお兄さんです。でも天国に行きたいらしいです。 本当はこういうジャンル大の苦手でした。気持ち悪いから・・・ 苦手意識できたいしてなかったからか普通に
コンスタンティン【映画を観たよ】at 2005年05月11日 18:28
映画「コンスタンティン」 ★★★★☆ キアヌファンにはたまらないキアヌ出ずっぱりの映画。 しょっぱなから「エクソシスト? 悪魔払い?」って始まり方で、どうなるかとおもったけど、なるほど、キアヌの役は「天国と地獄のエージェント」なんですねぇ。 もう世界観がす
映画「コンスタンティン」【ミチの雑記帳】at 2005年05月11日 20:20
主演、キアヌ・リーヴス、レイチェル・ワイズ あなたはその世界を、知らないほうがいいええええ、ホラーなの!!!??? と、お思いになる方いらっしゃると思いますが、見終わった今、ホラーではなかったと思います。 まだ全国で公開になって間もないので、ネタバレだ
コンスタンティン(原題:CONSTANTINE)【KIBE.POSSIBLE.COM】at 2005年05月14日 01:01
コンスタンティン観てきた。 天使とか悪魔とかオカルトは苦手。キアヌさんは好きでも嫌いでもない。
コンスタンティン【amapola】at 2005年05月15日 07:24
今日は姉御とコンスタンティン観に行って来た。姉御はキアヌ・リーブスが大好きで、昔、マトリックスのビデオをプレゼントしたことがある。あたしもキアヌはわりと好きだってこともあり、そんなんで今日のお誘いが来た。さてさて、感想は・・・「キアヌ、やっぱりかっこい...
「コンスタンティン」観てきた!【ちゅうか日記】at 2005年05月15日 21:36
観ました、男前のキアヌ・リーブス♪昔からキリストの教えで『自ら命を絶った人は地獄に落ちる』っていうのは知っていましたが、それが今回のキーポイント。天使の代表(?)ガブリエルと地獄の使徒バルバザール。天使でも悪魔でもないハーフ・ブリード、下級悪魔と登場人物
映画「コンスタンティン」【ちょっとひとことええでっかぁ〜】at 2005年05月16日 13:01
キアヌ・リーブス主演の悪魔祓い映画「コンスタンティン」を観て来ました。 ワーナー・ブラザーズが二匹目の泥鰌を狙って「マトリックス」と絡めた宣伝を展開していますが、そこそこ楽しめるものの、残念ながら「マトリックス」ほどのエポックメイキングな作品には成り得な
[映画] コンスタンティン【魁!シネマ塾 (゜д゜;)/】at 2005年05月16日 17:33
「コンスタンティン」を観ました(本家・fab*funにもup、レビューは毎度微妙に中身が違います)。
「コンスタンティン」【るるる的雑記帳】at 2005年05月17日 21:52
★悪魔にも天使にも好かれる人間は、苦労が絶えないDVD:コンスタンティン(予定)2005/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 脚本:ケビン・ブロドビン、フランク・A・カペロ ⇒☆この映画を、そのうち借りてみたい☆妙な期待をしないで観に行ったら「おおっ」と楽し
コンスタンティン[Constantine]【ヒトコトシネマレビュウ】at 2005年05月21日 11:08
霊能力を駆使してキアヌが悪魔を退治してゆく、ダークなテイストあふれる映画。伏線張りまくってるし説明臭いセリフが少ないので、天使や悪魔などといった宗教的知識や興味・関心がないとツライぞ。しかし、キアヌには青白い病的な役が無茶苦茶合うな。実際主人公はタバコ...
コンスタンティン【ランキングブログ】at 2005年05月23日 23:01
5月24日(火)TOHOシネマズ木曽川にて こういう映画はどうせロングラン上映するだろうし…と思い、観るのを延ばし延ばしにしていた『コンスタンティン』も、今週金曜で上映が終了になってしまうと知り、慌てて観に来た。 最近では、『マトリックス』のネオのイメージが定
冷血男が真のヒーローになるまで◆『コンスタンティン』【日々の記録と、コラムみたいなもの】at 2005年05月26日 01:25
爆笑した。 ネガティヴなキリスト降誕物語がある。サタンがそのひとりごをこの地上に送ろうとする。その場面に、あのマリアに受胎告知した大天使ガブリエルも出てくる。 このガブリエルがなんともはや。役者はいい。み使いの中性をうまく演じている。
コンスタンティン!!痛快聖書娯楽活劇。【映画侍、ぶった斬り!!!】at 2005年05月26日 10:39
ジョン コンスタンティン のイニシャル、J.C.これは何を表すでしょう? 聖書のなかで J.C のイニシャルを持っているのは・・・・・・。 双子の姉妹が出てきますが、一人の名前は、アンジェラ。これは・・・・天の使いをあらわす・・・
コンスタンティンを楽しむために(ネタばれなし)【映画侍、ぶった斬り!!!】at 2005年05月26日 10:40
'05.06.08 Sと『コンスタンティン』を見る。 ずっと気になっててやっと見た。余裕で出ようと思っていたのに急に部長面接でギリギリに。慌ててSに電話しようとケータイ見たらSちゃんからメール。国立競技場でのバーチャルスタジアムのチケがあるという。見た〓い!今日...
『コンスタンティン』【・*・ etoile ・*・】at 2005年06月20日 16:19
火傷した子供の名前ではない。 色男、キアヌリーブスの映画。 この映画、イマイチ評判は??だが、モダンなエクソシスト系ホラー映画にたまたまキアヌリーブスが出演してると認識して見たらいいと思う。 どうしても、キアヌ(俳優)イメージが先に来るから、(・−・)・・・
コンスタンティン【ё俺のブログё】at 2005年07月05日 12:49
5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 確かキアヌ・リーブスが「この作品は僕にとって、マトリックス以上です。」みたいな事を 言っていたと思うが、正直言って「嘘つけ〜!!」と思ってしまいました。 何か・・・意味がよく分からないし、ぶっちゃけど
コンスタンティン【ぶっちゃけ…独り言?】at 2005年07月16日 01:22
5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 確かキアヌ・リーブスが「この作品は僕にとって、マトリックス以上です。」みたいな事を 言っていたと思うが、正直言って「嘘つけ〜!!」と思ってしまいました。 何か・・・意味がよく分からないし、ぶっちゃけど
コンスタンティン【ぶっちゃけ…独り言?】at 2005年07月21日 05:21
90年代後半から、一年に一度は 訳の分からない事件、のニュースを聞くようになり ...
戦後日本システム崩壊の前兆(1)地下鉄サリン事件=霞ヶ関支配の終焉 2003.12.X 初出【仙台インターネットマガジン ★仙台のフリーネット雑誌】at 2005年07月30日 07:11
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは今年のゴールデンウィークに一番の話題をさらったのでは?と思われる作品「コンスタンティン」です。ここもコメントやTB、結構な数をいただきましたけど他の方のと
映画『コンスタンティン』貴方は何点?結果報告!【本と映画と音楽と・・・お酒が好き】at 2005年08月22日 00:50
コンスタンティン   エクソシストだったのね。 西洋版陰陽師。 それに、アメコミ。 あたしは、こういうの大好きだから、素直に楽しめました。 が、、、やはり、文化、宗教の違いですね。 天使、悪魔、天国、地獄、このあたりが、よくわかりません。 天使、悪魔....
コンスタンティン 今年の178本目【猫姫じゃ】at 2005年09月04日 04:09
さるおです。 『CONSTANTINE/コンスタンティン』を観たよ。 とりあえず、『CONSTANTINE 2』がどういう話になるかということだけはわかりましたね。 監督はこれが1作目のフランシス・ローレンス(Francis Lawrence)。 出演はキアヌ・リーブス(Keanu Reeves)と、『CHAIN REACTI...
映画鑑賞感想文『コンスタンティン』【さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー】at 2005年09月09日 00:19
昨日の夜は、主人と二人で、借りてきた「コンスタンティン」を観ました。 公開当時から、気になっていた作品なので、わくわくしながらの鑑賞となりました。 原作はアメコミらしいです。主人公コンス...
「コンスタンティン」を観ました。【私でもいいですか?】at 2005年09月10日 13:23
ワーナー・ホーム・ビデオ コンスタンティン 特別版 (初回限定版) ★★★星三つくらいかな?。 ? <<悪魔祓いモノ>> 個人的には、つまらなかった。ただ、作品としては映像やアクションを見ても、なかなかのレベルなのではないかな。いってみれば、アメコミや
『コンスタンティン』フランシス・ローレンス監督【物語三昧】at 2005年09月11日 21:40
監督 フランシス・ローレンス 出演 キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、他  私立探偵ジョン・コンスタンティンが、人間界に乗り込もうとする悪魔を、双子の妹を失った刑事アンジェラと共に防ごうとする。  最近よくある、悪い感じの主人公が救世主の物語な....
CINEMA●STARR 「コンスタンティン」【しっかりエンターテイメント!】at 2005年09月22日 11:16
コンスタンティン しー 評価 66点 やっと借りることができたその想いとは裏腹に・・・ 結局、好き嫌いになってしまうのでしょうけど、中学生だった俺ならば・・・楽しめたかもしれません。 でも、31歳にもなって楽しめるような内容じゃなかったです。 見た...
コンスタンティン【しーの映画たわごと】at 2005年10月08日 21:10
2005年 監督 フランシス・ローレンス 出演 キアヌ・リーブス(コンスタンティン)    レイチェル・ワイズ(アンジェラ・ドットソン/イザベル・ドットソン)二役 自分の特殊な能力に悩み、一度は自殺を図った、ジョン・コンスタンティン(K・リーブ...
コンスタンティン【モルダーの独り言】at 2005年10月19日 06:08
地獄、天国って意外と人間界の近くにあるらしい。悪いことをした悪魔は地獄に送り返しちゃうよぉ??!っていうエクソシストのキアヌ・リーブス。「マトリックス」では、現実とマトリックスの間に。この作品では、地獄、天国と人間界の間に。。。 冒頭のシーンは「エクソ...
DVD「コンスタンティン」【☆ 163の映画の感想 ☆】at 2005年11月03日 22:59
こちらもDVDをレンタルして見ました。 最近、映画館に大分行かなくなってしまった。 今日、給料日なのでTAKESHI’Sでも見に行こうかな。 ところで、この『コンスタンティン』なんですが、 最近では珍しい、タバコ吸いまくりのヒーロー....
『コンスタンティン』【タケモト的映画鑑賞の奨め】at 2005年11月15日 11:11
「コンスタンティン」★★★★(盛岡フォーラム1) 2004年
コンスタンティン【いつか深夜特急に乗って】at 2005年11月19日 11:19
コンスタンティン監督:フランシス・ローレンス出演:キアヌ・リーブス , レイチェル・ワイズ , シア・ラブーフ , ジャイモン・フンスーStory「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが主演を務め、最新のVFXを駆使した大ヒットアクション...
コンスタンティン【曼荼羅music】at 2005年12月04日 11:36
ワーナー・ホーム・ビデオ コンスタンティン (2005)     出演 キアヌ・リーヴス (ジョン・コンスタンティン)     レイチェル・ワイズ (アンジェラ・ドッドソン/イザベル・ドッドソン)     シア・ラブーフ (チャズ)     ジャイモ
コンスタンティン【ベルの映画レビューの部屋】at 2005年12月22日 19:14
『コンスタンティン』 2005年アメリカ(121分) 監督:フランシス・ローレンス 出演:キアヌ・リーヴス    レイチェル・ワイズ    シア・ラブーフ    ジャイモン・フンスー    マックス・ベイカー ★ストーリー★ かつて2分間だけ...
コンスタンティン【WILD ROAD】at 2006年01月08日 19:59
キアヌ・リーブス好演。いかにも救世主然としなければならないネオより、ヤサグレまくってるこっちの方がはまり役だと思います。
コンスタンティン【映画をささえに生きる】at 2006年01月25日 11:04
監督 フランシス・ローレンス 主演 キアヌ・リーヴス 2005年 アメリカ映画 121分 アクション 採点★★★★ アダ名が“壁”。学生時代にそんなアダ名を付けられるほど、表情の変化に乏しいキアヌ・リーヴス。一時期、演技派若手俳優として注目を浴びていたが、結局ハマったと...
コンスタンティン(Constantine)【Subterranean サブタレイニアン】at 2006年03月26日 01:21
オカルトものとは知らずに見てしまった今回の「Constantine」。ずいぶんとストーリーの中にいろいろな仕掛けがしてありました。 「運命の槍」とし出てくる「ロンギヌスの槍」。Constantine
Constantine【Kazu's CINEMA PARADISE】at 2006年04月17日 16:36
              監督 フランシス・ローレンス 出演 キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、シア・ラブーフ、ティルダ・スウィントン、ブルイット・テイラー・ビンス、ジャイモン・フンスー、ギャビン・ロズデイル ★★★★★★           ...
CONSTANTINE??肺がんには気をつけよう!!??【goo goo g'joobな散文日記】at 2006年04月18日 19:25
原題:Constantine エクソシストにしてオカルトな探偵が大活躍する。その名もジョン・コンスタンティン。彼が地獄を覗くとき時計の針さえ止まってしまうファンタジー・・・。 15の時から悪ガキで1日30本の煙草を吸い続け、遂には余命1年と宣告されてしまう。...
映画『コンスタンティン』【茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??】at 2006年05月09日 12:29
●コンスタンティン● ・監督:フランシス・ローレンス ・脚本・原作:ケビン・ブロンドビン ・出演:キアヌ・リーブス/レイチェル・ワイズ/シア・ラブーフ/ジャイモン・コンスー/マックス・ベイカー ******************** WOWOWにて鑑賞、観客一人(笑)。 原....
壮大な禁煙キャンペーン(笑)/『コンスタンティン』キアヌ・リーブス【活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世】at 2006年05月28日 17:11
宗教色が、こんなに強いとは。 自己犠牲だって。 辞書に、そんな言葉の載ってない私は、 天国に行けないな。 放蕩息子に手を焼くのは、神や人間だけではなく。 悪魔にもできそこない?の息子がいたとは、 知らなかった。 妊娠中の方は、見るのを控えた方がい...
『コンスタンティン』 天国と地獄【*モナミ*】at 2006年05月28日 19:48
キアヌ・リーブス主演のオカルト映画。観た後で知ったのですが、アメコミの「ヘルブレイザー」が原作だそうです。 道理で作り物めいた(ま、フィクションなんだから当たり前ですが)アニメっぽい登場人物と世界観だなと思いました・・・{/ase/} キアヌ・リーヴス演じるジョ...
コンスタンティン【Yuhiの読書日記+α】at 2006年10月02日 01:27
<strong>オカルトアクション</strong> ホラー映画初心者のすけきよです。たまには息抜きで怖くないオカルト物を見てみました。 <table border="0" cellpadding="5"><tr><td valign="top"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00067HDX4/kakuuseikyuu1...
コンスタンティンって怖いの?【ホラー映画って呪怨が怖いの?】at 2006年12月11日 01:16
『コンスタンティン』ってアメコミ原作だったね、そういえばって観てから思い出した。 いい意味でも悪い意味でもアメコミ原作だとわかる世界観ですよね、この作品って。 でも、ビジュアルの世界観にオリジナル性を出そうとしてるところなんて、ストーリーや演出などは関係...
『コンスタンティン』【cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー】at 2008年09月06日 22:31
この記事へのコメント
名前にはそんな秘密が隠されていたのですね!
JSとは気づきませんでした。
続編が作られていくとすると、
最後にはコンスタンティンが神になってしまう・・・
そんな気がしてきました。
Posted by kossy at 2005年04月19日 09:10
TBさせていただきました♪細かく観ると面白いですねえ〜♪最初の方はチョット怖すぎましたけれど・・(;^_^A
Posted by nicoco at 2005年04月19日 23:43
地獄も7階層を意識して描いているあたり、面白いと思いましたねー。
宗教にもっと詳しかったら詳しいだけ面白くなりそう!
Posted by chishi at 2005年04月20日 14:46
 トラバありがとうございました。
名前も意味深だったんですね。
いろいろ、参考になりました。
Posted by まー at 2005年04月29日 14:33
ほほ〜・・・
これはおもしろい・・・
まつさん、素晴らしい解説です!!
同じ映画を見ても、私はキアヌしか見ていない・・・
お話の意味は後から考えよう、と思っていたけど、ずっとキアヌのことしか考えていません。
楽しかったです、ありがとうございます。
Posted by ルーシー at 2005年04月29日 19:18
いやあ、面白い解説です。
よくここまで考えられるなと、
素直に驚嘆します。
Posted by えい at 2005年04月29日 21:21
はじめまして、トラバありがとうございます。
ブログを始めてからこういう情報がもらえるので
映画見ても後から補完できて助かります。
軽く見ても楽しめるし、深読みもできるのですね。
Posted by カヌ at 2005年04月30日 00:22
TBありがとうございます。
数限りなくしかけれれているネタ、お遊びが殆ど分からなかった、気づかなかったのでレビュー勉強になりました。
Posted by 健太郎 at 2005年05月01日 00:52
TBありがとうございます。
するどい観察力ですね。こういうふうに書けたらな〜、私も。

同じ映画みてもキアヌかっこいい〜で終わっちゃいました。(笑)
しかも彼をヒーローとするにはなんだかルシファーとガブリエルが
最後においしいとこもっていっちゃったなと。
しかも病気治って続編ですか???
なんだかホントに神様になりそうですね。
しかも今回に関してはなんだか自分の都合とはいえ
サタンが一件落着させちゃったあたり、天使と悪魔の認識が
逆転しちゃって・・ということは天国に近づくほど
実はダークヒーロー・・???
Posted by Ageha at 2005年05月01日 13:45
も、申し訳ありません、手違いで映画と全然関係ないブログのトラバを送ってしまいました。
一体どちらへ送ってしまったのか不明だったのですが、まつさんの所だったのですね…
大変お手数ですが、4月30日付けの“小文句たれぶ”というトラバは消去してください。
ああ、脂汗…ほんとうにごめんなさい。お許しくださいませ…
Posted by よろ川長TOM at 2005年05月01日 17:04
よろ川長TOMさま

↑の件了解です。また懲りずにご来店下さい(^^)
Posted by まつさん at 2005年05月02日 09:03
TBありがとうございます。詳細で多岐にわたる解説、すごいです。勉強になりました。なるほど、と感心しました。
Posted by あかん隊 at 2005年05月02日 11:20
 TBありがとうございますm(_ _)m

 えーあの映画の色々なところにメッセージが隠されていたなんて
_| ̄|○

 設定や雰囲気は好きだったんですケドね〜。なんだか、思った以
上に淡々としていた印象が強くてwまた、クライマックスの見せ方
があえて主人公を活躍させないパターンだったのは、意外性と物足
りなさが入り混じった感じでした。

 最近は、エンドロールのあとのオマケがある作品が多いから、し
っかりと幕が下りるまで座っている方が得ですよね♪
Posted by たましょく at 2005年05月02日 12:08
TB ありがとうございました〜

>「癌」=「cancer」をもじると「can、sir」、 つまり「あんたなら使命を果たせるさ」ということになる。「癌」という試練によって使命を果たすということを言っているように見えるのだ

 この深読みは素晴しいですね☆
アメコミ自体は全く読んでいないので、ここまでとはしりませんでした。
細部に渡って良くできている脚本。とは聞いていましたが、おもしろみが広がりました♪

こちらもTBいれさせていただきます
Posted by MoonDreamWorks at 2005年05月02日 17:17
トラバありがとう御座いました。
何気にみてたので、殆ど何も気づかずに・・・って感じでしたが、やはり映画は最後までみるべきですね。解説はとても参考になりました。
Posted by たか at 2005年05月03日 21:32
 私がこの映画の続編を書くとしたら、「なぜ神は釈迦を降ろした後にキリストをこの世に降ろしたか」をテーマにして、キーワードを「境」にして物語をくでしょう。
Posted by スパイラルドラゴン at 2005年05月04日 17:17
スパイラルドラゴンさま

コメントありがとうございます。
↑の件、キアヌは「リトルブッダ」で釈迦を演じていたので興味はないことはないと思います。多分。
Posted by まつさん at 2005年05月05日 02:47
はじめまして。

すごい詳細な分析ですねー。
びっくりしました。
近いうちに、この映画の、二度目を見たいと思っていますが、
こちらのblogを見させていただいて、ますます見るのが楽しみになりました。
今思い起こしてみると、映像的にも、とてもよかったんですね!?

また、遊びに来させていただきたいと思います。
Posted by お散歩 at 2005年05月05日 09:56
こんばんは

またまた鋭いご洞察に脱帽です。一体何回観たのですか? とツッコミを入れたいくらいで、カメラのアングルまでチェックなさっていたのですね(私はストーリーを追うのに必死でした)。それとも記憶力が凄く良いのかもしれませんね。

>Los Angeles
スペイン語の意味のままでしか捉えていませんでした、解釈面白いです。

>少女の憑依(ポゼッション)
ヒステリーとか思春期の精神的なものだと思ってます。そうでも思わないと怖ろしい。霊が憑りつくのが本当だとしたら、気軽にオカルト映画が観れなくなるので困ります。
Posted by hello_nico at 2005年05月06日 01:16
まつさんの映画の見方って凄いなぁ〜・・
ワタシはあまり深く考えないで見てしまう方で
自分の感性に合ってるかだけしか
考えないし普通はオカルトとか心霊現象とかは苦手なんですが・・
コンスタンティンはホラー的な恐さを感じずに
映像の素晴らしさで見れた映画でした・・!
★TBして頂いてありがとうございました。。(*^-^)
Posted by sati at 2005年05月07日 22:27
TBありがとうございました。
映画レビューもここまで書き込まれると、文化評論ですね。
もうただひたすら感服いたしました。
Posted by mina at 2005年05月09日 06:37
はじめまして。TBありがとうございます。

実に深い解説で勉強になります。
これからも拝読して勉強させていただきます。

よろしくおねがいします。
Posted by uribo at 2005年05月09日 14:52
はじめまして。
TBありがとうございました☆
それにしても、すごい観察力&分析力!
わたしは、アンジェラ=Angelぐらいしか気付かなかったー。
映画を観てからしばらく経ちましたが、また観たくなってきちゃいました。
Posted by えみたん at 2005年05月09日 22:52
こんにちは。
毎度の事ながら、まつさんの観察力には頭が下がります。
初めのほうのカメラ視線は気になっていましたけど、ストーリーが進むにつれて・・・こんな具合に工夫されていたのですね。
名前についてもJCというのは気がつかなかったなあ。
最近は映画見てからまつさんのブログ読むのが楽しみになってきました。
Posted by てっしー at 2005年05月10日 00:19
TB,コメントありがとうございました。

キアヌの顔立ちの件、納得です!スッキリしました\(^^)/
また・・・様々なエピソードには脱帽です。。。
観終わってからですが、教えていただくと・・・さらにこの映画に興味を持てますね!!
Posted by ちゅうか at 2005年05月17日 12:33
いやいや いつも読んでて 鋭い観察に 感服・・・(汗)

僕は 単純に アクション映画として 楽しめました。ってレベルです。(笑)

ひとつ エンドロールのあと 彼のお墓から 飛び出していきましたが・・

あれは 彼がガブリエルの代わりになったって事っすか?

ってか 理解度浅くて 申し訳ない(汗)
Posted by ゆういち at 2005年06月17日 11:44
ゆういち様

コメントありがとうございます。
↑の件、恐らくですが、クレイマーはコンスタンティンの守護天使だったのではないでしょうか?だから「Kramer」ひっくり返すと「remark」=「観察」になるのではないかと勝手に解釈しております。
Posted by まつさん at 2005年06月18日 10:18
TBありがとうございました。
ここを読んで、理解が深まりました。
もう一度、見たら違う感想になるかも・・・
Posted by naomi-0604 at 2005年09月10日 15:21
レビュー拝見しました。物凄い知識をお持ちですね。それを丁寧にブログに書いておられて感心しました。このブログがDVDの特典に入っていたら、もっとわかりやすかったろうに。。
Posted by exp#21 at 2005年09月22日 11:15
はじめまして。
レビュー楽しく読ませていただきました。
いくつかの記号が隠れていたのですね。
ふむふむと納得して、にんまりしてしまいました^^
TBさせていただきますm(_ _)m ペコリ
Posted by ベル at 2005年12月22日 19:14