2005年12月05日

Mr.&Mrs.スミス

アンジェリーナに学ぶ30女の磨き方第292回

★★★(劇場)

 夫婦の問題。

 映画で描かれる場合、それは「愛が冷める」ことが原因となる。相手への疑心暗鬼と秘密が触媒となって、お互いの意思疎通を阻害し始めるのだ。これは様々なジャンルにおいて流用され、自ずと映画をパターン化させている。

 例えば・・・。

 ^Δ冷める → 別離 → 再発見 → 再生 →「人間ドラマ」

◆^Δ冷める → 浮気 → 発覚 → ドタバタ →「コメディ」

 愛が冷める → 浮気 → 嫉妬 → 殺人 →「サスペンス」

といった具合だ。

「Mr.&Mrs.スミス」は「夫婦の問題」を扱いながら、「愛が冷める」以前の時点に「問題」があり、「秘密の発覚」が物語を転がしてゆく。

 ジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)のスミス夫妻はお互いが違う組織に属する殺し屋だとは知らない。

 この「秘密の発覚」は本来「サスペンス」になりえる。そこにある「真実」を暴くことは「アクション」映画の典型的な展開でもある。

 原題「Mr.&Mrs.Smith」が示すように、この作品はアルフレッド・ヒッチコック監督がアメリカ時代に唯一手掛けた「非・サスペンス映画」である「スミス夫妻」(1941)=原題「Mr.&Mrs.Smith」の設定を頂いている新機軸の「リメイク映画」だ。

「スミス夫妻」は離婚した夫婦がすったもんだの末に元鞘に戻るというコメディだが、「喧嘩するほど仲が良い」ということわざを活かした展開だけを頂戴して全く異なる作品に仕上げている。

 この作品における「相手の素性」が不明という「不安」、しかも世界中を駆け巡る「殺し屋」だったという設定は、アメリカの抱える「不安」を暗喩している。つまり「9.11」以降、数々の映画で描いてきた「隣のテロリストさん」という「不安」だ。その「不安」がついに「家庭」内にまで及んでいるというわけだ。

 だが本作ではもう一歩踏み込んで「9.11」以降のアメリカにおける「家庭回帰」の本質も伺えるのだ。

「9.11」以降、ハリウッド映画では主人公が離婚家庭(例えば「片親の家庭」)であることが減ってきていることにお気づきだろうか?1970年代からのウーマンリブに乗り、ハリウッドでは離婚家庭が描かれ、子供が週末どちらかの「親」に会いに行く場面が度々挿入された。

 ところが最近はその頻度が減り、父親も母親もいる、しかも兄弟がある「家族」が主人公の設定となっている。これは国家の危機を迎えて「家族の絆」を再認識させられた結果だ。

 例えばテレビドラマ「Sex & The City」の女性たちは男性遍歴を重ねるけれども「夢」は「幸せな結婚」=「家庭」にあることからもその変化が伺えるだろう。女性の「自由」でさえも「仕事」でなく「恋愛」であって、最終的には「家庭」に落ち着く。その結果、主婦が活躍するテレビドラマ「デスパレートな主婦たち」の人気に繋がるわけだ。

 この映画でジョンとジェーンが隣人宅のパーティに参加する場面がある。ここでジェーンは隣人に頼まれて赤ん坊を抱きかかえるのだが、その姿をジョン見られて気まずくなる。

 ここに描かれているのは「子は鎹」という考え方へのアンチテーゼであって、その証拠に赤ん坊の笑いにジェーンは答えることが出来ない。つまり、スミス夫妻の「問題」は子供がいないという「9.11」以降の典型的家族構成にあるのではなく、根本的に「夫婦」の間に存在するのだ。

 それはもちろんお互いの「秘密」に原因があるのだが、「お互いを知る」ということを暗喩しているのだ。

「9.11」以降の典型的家族構成は「家族回帰」ではあるものの、「ファッション」的な要因が存在する。これはアメリカ国民が自主的にそうしたのではなくテレビや雑誌で煽った情報に基づいて形成されたものである。

 つまりこのような「張りぼて」な性質を持つ家族は「風潮」が変化すると崩れてしまう恐れがある。そこに夫婦が「本当に知り合うこと」という本質を練りこみ、皮肉の効いたアクションコメディとして製作されているのだ。

 何かとプライベートの噂が多いブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー二人だが、外見におけるパーフェクトぶりは「冬休み興行」に相応しい。DVD発売のインターバルが短くなる中で、あえてアメリカ公開から半年のブランクを経て公開したのは英断といえる。

 監督のダグ・リーマンはアンチハリウッド主義によって「スウィンガーズ」(1996)や「go」(1999)といった個性派作品で注目され「ボーン・アイデンティティ」(2002)でヒットメイカーとなったのだが、これまでに何度もスタジオやスターと喧嘩をしてきた。

 だが本作ではその「血気盛んさ」が鳴りを潜め、ハリウッド大作として申し分ない出来に仕上げている。しかし、冒頭とエンドを締めるカウンセリング場面に象徴されるように映像作家としての「個性」へのこだわりも見せる。

 残念なのはその「個性」が展開を停滞させている点だ。これまでにも「同時進行」の物語を得意としてきただけに、アダム・ブロディ扮する「鍵を握る男」のエピソードが蛇足に思える。ジョンとジェーンの物語に徹しても良かったように思うのだ。

「スウィンガーズ」で一躍注目されたヴィンス・ヴォーンがノンクレジット(エンドロールには記載されているのに・・・)で友情出演し、ひょうひょうとしたムードメーカーとなっているのがいい。

「個性」的といえば、この映画はブラッド・ピット「主演作」としては珍しいコメディタッチのアクション映画だ。彼は人気が出てからも「個性的な作品」に好んで出演してきたために意外とヒット作が少ない。

 昨日のニュースでアンジェリーナの養子(彼女は国連難民高等弁務官事務所親善大使として活動し、カンボジアとアフリカの子供を養子に迎えている。ちなみに2度の離婚で実子はいない)と養子縁組しての父親となる準備ができていると報じられているように「パパ」になることは時間の問題だ。

 僕が一番楽しみなのは「パパ」になったブラッド・ピットが、今後どんな出演作品選びをするのかということだ。家庭のために「スタジオ」=「組織」の大作に出て大金を稼ぐのか、それとも家庭のために時間をつくって「小規模」=「個人」でも納得した作品に出るのか(もちろんエージェントの問題はあるけれども長くなるのでまた別の機会に)?

 そう考えると、この映画のラストはブラッド・ピットの今後を想起させてなかなか興味深いのだ。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/matusan/50295557
この記事へのトラックバック
「Mr.&Mrs.スミス」 評価 ★★★★★ (4.5) 『あらすじ』  情熱的な出会いをコロンビアの地でしたジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー) のふたり。首都ボゴタのホテルで警官から取り調べを受けそうになったの...
Mr.&Mrs.スミス【何を書くんだろー】at 2005年12月05日 22:58
ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー主演のアクション映画 テロの現場で居合わせた ブラビとジョリーは息統合し すぐに結婚 ミスター&ミセス・スミスとなり  マンハッタンからさほど遠くない所に家を構える 仕事も結婚生活も順調 5年・・・いや6年程過ぎた時...
ミスター&ミセス・スミス MR, & MRS,SMITH【travelyuu とらべるゆうめも MEMO】at 2005年12月05日 23:03
製作国:アメリカ 公開:2005年12月3日 監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ヴィンス・ヴォーン、アダム・ブロディ、ケリー・ワシントン あまり期待はしてないけど、それなりには楽しみにしてた話題作。早速八王子シネマで鑑賞す...
Mr.&Mrs. Smith【外部デバイスへの記録】at 2005年12月05日 23:30
アメリカ 118分 監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット     アンジェリーナ・ジョリー     ヴィンス・ヴォーン     アダム・ブロディ 南米のコロンビアで運命的な出会いの末、電撃的に結婚したスミス夫妻。 しかしこの2人には互いに相手に知...
Mr.&Mrs. スミス【Saturday In The Park】at 2005年12月06日 10:04
お、面白いじゃん!人気スターを使っお気楽アクションコメディーかも知れないけど、エンターテイメント性たっぷり。 史上最強・最悪の夫婦喧嘩ストーリーだ。 船橋ららぽーとにて、八ちゃんの生涯初の初回の上映を! 楽しかった〜
Mr.&Mis.スミス【八ちゃんの日常空間】at 2005年12月06日 10:10
わーい♪昨日は『Mr.&Mrs. スミス』 観てきた☆ アンジーの美脚に{/face_heart/}うっとりしっぱなしの楽しい時間だった。 トゥームレイダー以降、彼女のアクションとセクシーさの虜{/heartss_pink/} 今回は、アンジーの美貌・艶やかさにいっそう磨きがかかって それ...
『Mr.&Mrs.スミス』【My Style】at 2005年12月06日 13:11
映画館にて「Mr.&Mrs.スミス」★★★☆ これはもうハリウッドきってのスターの共演を楽しむ以外ない映画。実生活でもウワサのあるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーに魅力を感じなければ、他には特に見るところもないような気がする。2時間もない映画だったのに妙...
映画「Mr.&Mrs.スミス」【ミチの雑記帳】at 2005年12月06日 20:13
とうとう風邪をひいてしまいました! 咳が止まらず苦しいです。(涙) 食欲はあるんだけどなぁ・・・ 昨日で、仕事も一段落したので 今日はお休みを頂きました。 昨日、早めに寝てしまったせいか 午前中は眠れず布団の中でマッタリゴロゴロ。 夕方までマッタリし....
【DIARY】---「Mr. & Mrs. Smith」【お洒落で美味しいぶろぐ】at 2005年12月07日 00:15
6月に全米で公開され初登場No.1。オープニング興行収入はブラット・ピット、アンジェリーナ・ジョりー共にそれまでの記録を塗り替える驚異的なヒット。・・・さすが名前も「強い」  お互いに素顔を隠し結婚生活をおくるスミス夫妻。結婚後5〜6年たち倦怠期を迎えた頃に真実...
Mr.&Mrs.スミス【シャーロットの涙】at 2005年12月07日 14:08
半径3メートルの範囲に誰もいなかったので、思い切り笑わせてもらった。(以下ネタ
「Mr.【たいむのひとりごと】at 2005年12月07日 20:40
プライベートでの悩み事がクライマックスを迎えているというのに、まるで現実逃避でもするかのようにフラフラっと劇場に入った。映画を観てる2時間だけは嫌な現実を忘れられる。できるなら思考力を試される重い映画より脳天気なものがいいな、と『Mr. & Mrs. ....
Mr. & Mrs. スミス【俺の話を聴け〜!】at 2005年12月07日 20:43
ジョンとジェーン。誰もが羨む理想のカップル。 実はこの二人、別々の組織に所属する超一流の暗殺者。 その正体は、 お互い、 秘密だった・・・ 一瞬で恋に落ちた、ふたり。 おたがい、その正体は秘密。
Mr.&Mrs. スミス(Mr. & Mrs. Smith)【ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!】at 2005年12月09日 12:03
この映画で共演がキッカケとか、ブラピがアンジーをリクエストしたとか噂があるけど、どっちにしてもこの映画同様、一瞬で恋に落ちたふたり。 ブラピ&アンジェリーナジョリー共演という事だけに意味がある映画{/atten/}  ちょっと抜けてる一匹狼、殺し屋の、Mr.スミス ...
Mr.&Mrs.スミス / Mr.&Mrs. Smith【我想一個人映画美的女人blog】at 2005年12月10日 13:31
12月6日(火)TOHOシネマズ木曽川にて 南米で運命的な出会いをし、一瞬で情熱的な恋に落ちた建設業のジョー(ブラッド・ピット)とコンピューター・プログラマーのジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)。ふたりはすぐに結婚することを決意する。しかし、その5〜6年後、そ...
至上最大の夫婦喧嘩◆『Mr.& Mrs.スミス』【桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」】at 2005年12月10日 14:40
殺し屋という裏の顔を隠して結婚した夫婦が、お互いに正体がばれて殺し合いを始める。 そんなおバカな設定の映画を、ブラッドピットとアンジェリーナジョリーがやる。 おいおい、これはコメディーではないのか? コメディーをこんないい男・いい女がやるの? ってことで....
Mr.&Mrs.スミス【警告おやじ。牡39@500万下】at 2005年12月10日 21:37
縲凱r.
Mr.娼rs. 繧ケ繝溘せ【Diarydiary!】at 2005年12月10日 22:22
すでに一度、飛行機の中で観た、『Mr.&Mrs.Smith』だけれども、そのときは日本語吹き替え(かつ、なぜか中国語字幕)だったので、もう一度スクリーンで観ることにした。 というのも、予告編のブラピの「Sweet Heart?」という甘やかな呼びかけが、あんまりにもセクシーだ...
『Mr.&Mrs.Smith』レビュー/魅惑のsweet heart【西欧かぶれのエンタメ日記】at 2005年12月11日 00:43
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?     ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                       0点□□□□□□□□□□10点     ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ ...
映画『Mr.&Mrs.スミス』貴方は何点?【本と映画と音楽と・・・お酒が好き】at 2005年12月11日 23:17
☆~ ((((@_@)ガゴーン・・ アンジーがブラピに思いっきり頭突き ・・!
Mr.【映画のしっぽ】at 2005年12月12日 00:25
南米で情熱的な恋に落ちたジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)は、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」となる。5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていたある日、ふたりはお互いの「裏の顔」を知ってしまう。ジョンは建築業を隠れ蓑にした凄...
■Mr.&Mrs.スミス【ルーピーQの活動日記】at 2005年12月12日 14:13
今週は忙しすぎて映画を一本しか見れなかったよ。年末はいろいろイベントがありブログのアップもなかなか出来ないし・・・映画だけは遅れないようにアップするぞ 見てきましたよ。噂の二人のラブラブ映画こっちが恥ずかしくなってしまうくらいに仲が良過ぎでびっくりし...
Mr. & Mrs. スミス【Alice in Wonderland】at 2005年12月12日 17:33
お互いに素性を隠し結婚した殺し屋夫婦の甘い結婚生活が一転、壮絶な殺し合いへと発展していく様子を描いたアクション・コメディ。 主演は「オーシャンズ12」「トロイ」のブラッド・ピットと「テイキング・ライブス」「アレキサンダー」のアンジェリーナ・ジョリー。 共...
Mr.&Mrs.スミス【Imagination From The Other Side】at 2005年12月13日 23:57
Brad PittとAngelina Jolieの共演が話題の『Mr. & Mrs. Smith』を観て来ました。レディースディということもあって、初回上映の割には客席が8割以上埋まっていましたね。 トレイラーで判っている程度の内容を書きますと、電撃的に恋に落ちたJohnとJuneは結婚して約6年...
映画『Mr. & Mrs. Smith』劇場鑑賞【蛇足帳~blogばん~】at 2005年12月14日 18:24
Brad PittとAngelina Jolieの共演が話題の『Mr. & Mrs. Smith』を観て来ました。レディースディということもあって、初回上映の割には客席が8割以上埋まっていましたね。 トレイラーで判っている程度の内容を書きますと、電撃的に恋に落ちたJohnとJuneは結婚して約6年...
映画『Mr. & Mrs. Smith』劇場鑑賞【蛇足帳~blogばん~】at 2005年12月14日 18:27
Mr.&Mrs.スミス 「Mr.&Mrs. スミス」 コメディ色の強いラブストーリー?> アクション 小粋なセリフと、芸達者な二人の演技、 肩のこらない、気楽に観れるジェットコースタームービーかな。 ポスターの印象は、エレガントなラブコメ、 予告編からは、ア
「Mr.&Mrs. スミス」【わたしの見た(モノ)】at 2005年12月14日 19:24
体調悪化で放置しまくりですが…… 12/10にメルマガ第105号配信してました。お題は「Mr.&Mrs. スミス」です。 私生活でも熱い情報が飛び交っているブラピ×アンジー姐さん主演のスター映画ですな。 実は仙道、この作品については予備情報を全く無しのまっさらな状態で鑑賞し...
「Mr.&Mrs. スミス」を観る【Cinema Satellite Neo】at 2005年12月15日 20:50
体調悪化で放置しまくりですが…… 12/10にメルマガ第105号配信してました。お題は「Mr.&Mrs. スミス」です。 私生活でも熱い情報が飛び交っているブラピ×アンジー姐さん主演のスター映画ですな。 実は仙道、この作品については予備情報を全く無しのまっさらな状態で鑑賞し...
「Mr.&Mrs. スミス」を観る【Cinema Satellite Neo】at 2005年12月15日 20:59
『Mr.&Mrs.スミス』公式サイト:http://mr.smith-john.net/米国サイト:http://www.mrandmrssmithmovie.com/   原題:Mr.&Mrs.smith製作:2005年米監督:ダグ・リーマン出演:ブラッド・ピット/アンジェリーナ・ジョリー/アダム・ブロンディ/ケリー・ワシントン...
 『Mr.&Mrs.スミス Mr.&Mrs.smith 』【honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜】at 2005年12月17日 13:53
南米で情熱的な恋に落ちたジョンとジェーンは、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」
【映画】Mr.&Mrs.スミス(Smith) ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 主演【映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK】at 2005年12月19日 20:54
注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。アンジョリーナ・ジョリー演ずる妻ジェーンは毎夜豪華なディナーを
映画:「Mr.&Mrs.スミス」の感想【Mr.Ericの感じたままで】at 2005年12月19日 21:33
大スターが共演してるハリウッド映画を観ると、あぁ??、クリスマスシーズン到来ね??。 としみじみ思う。 最初で最後の(?)共演、ブラピ&アンジーを観に行って来た。 クリスマスは華やかに送りたい!!という人にオススメの映画ね。 <STORY> ジョン・スミス(ブラッド・ピ...
Mr【toe@cinematiclife】at 2005年12月21日 00:25
えっと余談になるんですが、スポニチアネックスのニュースから。 地下鉄御堂筋線で、JR大阪で、あとブログでは南海難波駅あたりにも 出てたというポスター。→こちら。 ・・百歩、千歩譲ってシズちゃんはともかく(それでもう~~~) 山ちゃんのブラピはトホホホホ~~。あ~で....
倦怠期は銃撃戦で?!~「Mr.&Mrs.スミス」~【ペパーミントの魔術師】at 2005年12月22日 16:50
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  世界一命がけのケンカをする夫婦
Mr.&Mrs.スミス【カリスマ映画論】at 2005年12月25日 01:32
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  世界一命がけのケンカをする夫婦
Mr.&Mrs.スミス【カリスマ映画論】at 2005年12月25日 01:34
一瞬で恋におちた、ふたり。おたがい、その正体は秘密。 CAST:ブラッド・ピット/アンジェリーナ・ジョリー 他 ■アメリカ産 120分 興行ランキング初登場1位だと思ってたのにハリポタには勝てなかった、お騒がせセレブカップル・ブラピとアンジーの初共演作品。 それにし...
Mr.&Mrs.スミス(映画館)【ひるめし。】at 2005年12月25日 14:23
 娯楽映画の条件は分りやすいことにあるといっていいでしょう。  その点でこの作品はいうことなしです。登場人物は実質的にはブラピ&アンジェリー
Mr.&Mrs.スミス【シネクリシェ】at 2005年12月27日 06:29
家族というものを考えるとき、どうしても「家」というものがセットにして考えさせられる。逆に「家」を考えると家族という小社会がセットになって思い浮かぶ。家族というと普通は親子三人以上の集団をさすが、「Mr. & Mrs.スミス」は子供のいない夫婦である。恋人以上家族未...
Mr. & Mrs. スミス [家の呪縛を受ける家族について]【自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ】at 2005年12月29日 17:58
面白かった。この手の話、結構スキやな(’ー’*)アンジー めっちゃセクシーでキレーやし スキやわぁ☆彡後半の裏組織と戦うとこは ちょっとなんですがそこまでの壮烈な夫婦喧嘩は面白くて かなり笑わせて頂きました( ̄ー ̄この夫婦、嫁の方がかなりの勢いで強いで...
ミスター&ミセス スミス<ネタバレあり>【HAPPYMANIA】at 2005年12月30日 03:18
 子供なんかが居たらまた違った面白さも出たろうに…って,それは『Mr.&Mrs.&Jr.スミス』でやるのかね(笑)
Mr.&Mrs.スミス【日々徒然ゆ~だけ】at 2005年12月30日 03:31
このブログで洋画の感想は初めてですが、昨日、観てきたので、一応、書いておきます。 大まかなストーリーは、テレビでも頻繁に宣伝しているので、観ていない人もご存知でしょう。 偶然知り合い恋におち、結婚した2人は、実は敵対する組織の殺し屋同士だった。しかも....
映画「Mr.&Mrs.スミス」【邦画大好き】at 2006年01月02日 21:36
面白い!! もしルパン三世がハリウッドで完全な実写版になったなら!? きっとこの作品こそ理想がカタチになった映画じゃないでしょか!
『Mr.&Mrs.スミス』文句なく面白い!! アクションコメディの決定版。【よろ川長TOMのオススメ座CINEMA】at 2006年01月03日 04:59
 ブラッド・ピッドとアンジョリーナ・ジョリーの共演だから、 それはもう派手々々な演出のアクション巨編を期待して、映画館に観に行った。 だから、夫婦役の2人がカウンセリングを受けている「地味なイントロ」は、わたしの意表を衝くものだった。 しかし、このカウ...
Mr. & Mrs.スミス【minaの官能世界】at 2006年01月03日 16:13
『Mr.&Mrs. スミス』  公式HPはこちら 誰もが羨むセレブ婚を果たした建築業者のジョンとプログラマーのジェーン。しかしお互い裏の素性を隠した結婚だったが。それがばれる事に、それは有る掟を果たす義務を生じた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『Mr.&Mrs. スミス』【映画と秋葉原とネット小遣いと日記】at 2006年01月04日 11:40
Mr.&Mrs.スミス(Smith) ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 主演、ダグ・
Mr.&Mrs.スミス(Smith)ブラッド・ピット アンジェリーナ・ジョリー 主演☆映画【韓韓ドラドラ!!】at 2006年01月23日 19:54
 「Mr.&Mrs.スミス」を観た。ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの共演というのが最大の話題である映画なような、気がした。ひとめぼれで結婚した二人、じつは二人とも裏の職業がプロの殺し屋で… 
Mr.&Mrs.スミス【Input/Output】at 2006年01月26日 20:27
 今日はちょっとした約束があったのですが、キャンセルになり何もやることが無くなってしまいました。  まわりはテスト中なので声かけるのも悪いし、ぶらつくのも金がもったいないということで、一日中ぼけっとしてました。  トレーニングでもすればいいのです....
Mr.&Mrsスミス見に行った【Let'sBeWater!】at 2006年01月28日 00:26
倦怠期の夫婦のド派手な夫婦喧嘩。 『Mr.&Mrs.スミス』 情熱の南国で情熱的に結ばれた設計業経営のMr.スミス(ブラッド・ピット)とIT関連に努めるMrs.スミス(アンジェリーナ・ジョリー)。 結婚当初は上手くいっていたものの、結婚から6年(5年?)も経つと倦怠期....
『Mr.&Mrs.スミス』2005年153本目【映画とJ-POPの日々】at 2006年02月19日 14:54
今日の映画は、ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーの「Mr.& Mrs.Smith」(REGENCY ENTERTAINMENT・20世紀FOX)である。この映画で、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーは夫婦役を演じているのだが、実生活上でもど...
映画DVD「Mr.& Mrs.Smith」【時評親爺】at 2006年04月09日 18:20
監督 ダグ・リーマン 主演 ブラッド・ピット 2005年 アメリカ映画 118分 アクション 採点★★ なんだ、コレ? スミスさん家ご夫妻は、お互い秘密だけど実は殺し屋。しかも敵対組織に所属。しかし任務中にバッタリ。組織の掟に従い、48時間以内に素性を知られた相手を殺さな...
Mr.&Mrs.スミス (Mr.&Mrs.Smith)【Subterranean サブタレイニアン】at 2006年04月12日 02:28
製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 118分 監督 ダグ・リーマン 脚本 サイモン・キンバーグ 音楽 ジョン・パウエル 出演 ブラッド・ピット 、アンジェリーナ・ジョリー 、ヴィンス・ヴォーン 、 アダム・ブロディ 、ケリー・ワシントン ブラッ...
Mr.&Mrs. スミス【タクシードライバー耕作のDVD映画日誌】at 2006年04月12日 20:24
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) いや〜〜、問答無用の娯楽大作ですね。 ブラピとアンジーの共演で監督も『ボーン・アイデンティティ』のダグ・リーマン ですからね〜。 どー間違えてもハズレはないと思っていましたが、予想通り凄く楽しめま...
Mr.&Mrs.スミス【ぶっちゃけ…独り言?】at 2006年04月16日 05:52
監督 ダグ・リーマン 出演 ブラッド・ピッド、アンジェリーナ・ジョリー、他 Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション  結婚して5〜6年目の夫婦。実は二人とも凄腕の殺し屋で、ある事件をきっかけに殺しあう事になった。    主役二人の魅力全開....
CINEMA●STARR「Mr&Mrsスミス」【しっかりエンターテイメント!】at 2006年05月06日 18:03
監督 ダグ・リーマン 製作総指揮 エリック・フェイグ 脚本 サイモン・キンバーグ 音楽 ジョン・パウエル 出演 ブラッド・ピット 、アンジェリーナ・ジョリー 、ヴィンス・ヴォーン 、アダム・ブロディ 、ケリー・ワシントン ほか 運命的な出会いの末、電撃的に結婚した....
映画「Mr.& Mrs.スミス」(2005年・米)【どうせ誰も見てませんからっ☆★】at 2006年07月26日 14:10
ジェネオン エンタテインメント Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション 私生活も夫婦なブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー。 そんな二人の映画はとてもかっこよくて愛が溢れて(?)ました 男顔負けの殺し屋アンジーは、夫にも素直になれない強が
Mr. & Mrs. スミス【鑑賞文】at 2007年07月08日 21:55
この記事へのコメント
ヒッチコックの作品に「スミス夫婦」というのが、たしかにありますが
これとは別物です。アメリカのCBSで1996年に放送された「Mr.&Mrs.スミス」というTVドラマですね。主演はスコット・バクラーとマリア・ベロ(当たらなかったので、すく打ち切りになったそうです)。
Posted by 通りすがり at 2005年12月05日 18:47
 ども、たましょくです♪

 レビュー冒頭のジャンルのパターン分類に思わず、モニターの
前で「なるほどぉ〜」と囁いてしまいました。そーなると今回の
この映画って、リミックス?的な作品になるのですかね?

 ま〜ブラピとアンジーの魅力を見せつけながら、ドンパチやっ
て、気分爽快!しっかりと笑いも織り交ぜて、大衆娯楽映画とし
ては、良かったです♪

 2時間、ほとんどアンジーばかりを目で追っていましたwブラ
ピも41才とは、思えないほどの若々しさが漲っていて、実生活
でこのふたりが「夫婦」になると、まさに鬼に金棒ですね♪
Posted by たましょく at 2005年12月05日 22:58
こんにちは♪
監督や配役を見たらもうちょっと面白いものになると期待していたのですが、普通に楽しめる映画に終わっていました。
ブラピは誰と共演しても「弟」に見えてしまうのが良い所でもあり難点でもあると思います。
どうしても茶目っ気がある分幼くなってしまうんですよね。
今後の彼の出演作選びに要注目です。
今のうちにもう少し髪を長くした「美しい」彼を見てみたいです。
Posted by ミチ at 2005年12月06日 20:19
こんにちは。
「9.11」以降アメリカが描く家族も本当に変わりましたね。
実際に子供をつくる夫婦も増えたという事。
そんな中、あの赤ん坊を抱けないジェーンの姿には結構違和感を持った私でした。何故素顔を隠してまで家族でなければならなかったのか…?
その辺の事が見えてこなかった為に、どうもアクションと軽妙な会話のやり取りに目がいかざるを得なくて…。でもそれはそれで楽しみました!
実子ではなく養子を迎えた二人。これも新たなアメリカの家族形態の象徴でしょうかね。できれば末永く仲良しさんでいて欲しいです。
Posted by charlotte at 2005年12月07日 14:07
まつさん、こんばんは。
アクションなのか?ファミリーなのか?コメディーなのか?とにかく面白おかしく観た映画でした。
何かあるといえばあるけど、何もないといえば何もない、確かに冬休みの娯楽作品としてぴったりですね。

Posted by たいむ at 2005年12月07日 21:03
まつさん、こんにちは。
そうか、あの夫婦関係は現代アメリカの暗喩でもあるわけですね。
たしかに家庭に問題を抱えたものより最初から家族愛が存在してる
映画が多くなってる気もしますね。
内容は文句なしに面白かったですが明日には忘れそうです(^_^;)
ではまた。
Posted by Yin Yan at 2005年12月07日 21:36
こんばんは、TBさせていただきました。
何も考えずに観ていい娯楽作品かなぁと思っていたのですが、まつさんのアメリカ社会にまで及ぶするどい考察、参考になりました。
Posted by chatelaine at 2005年12月11日 00:46
9.11以降家族愛…か。
確かにそうかもしれませんね〜。
結婚って、いったいなんなんでしょうなぁ…。
Posted by chishi at 2005年12月11日 23:20
史上最大の夫婦喧嘩が功を奏してラストは良い感じで
夫婦の再出発でしたね!
カウンセリングでも言ってたけど
時には全てを曝け出し腹をわってお互いの良い面も悪い面も
認めあう事が出来る・・ど派手な喧嘩するのも仲が良い証拠で
本当に相手が必要じゃなければ話す言葉もなくなっちゃうんでしょうね!
相当痛そうだけど凄く笑えたし〜☆楽しかったです!
まつさんTBありがとうございました!*^^*---☆
Posted by sati at 2005年12月12日 00:18
今更ですみません。
TBありがとうございました。
もう少しで2005年のレビューが終わります。
そしたらやっと2005年ベスト&ワーストが発表出来ます。

>『Mr.&Mrs.スミス』
派手なアクションと、「奥様が強いのは万国共通」で楽しませてもらいました。
細かい話や微妙なネタは抜きにして、純粋にアクションとして楽しかったです。
Posted by 健太郎 at 2006年04月18日 00:00