先週、金曜日から日中の接続速度が洒落にならない程遅くなっていたダイワハウスのインターネット(D.U-NET)ですが、その後、なんとか元通りになりました。その顛末は以下の通りです。
  1. ダイワリビングの住いに関するお問い合わせ先となっていたダイワリビングインフォメーションセンターに電話をかけて、日中、D-room TVが全く視聴できない状態である事を相談
  2. 翌日、D-room TVの管理会社(?)であるU-NEXTから状況確認の電話を受ける。外出中だったため、おおまかな状況を説明
  3. 翌々日、自宅でU-NEXTの担当者様が確認したいという事で、D-room TV専用端末のブラウザからのネットの接続速度をRapidnet(www.rapidnet.jp)で計測
  4. ちょっと接続速度が遅すぎるのでU-NEXTの方では何もできないとの見解。とりあえず、D.U-NETの方に問い合わせてくださいとの事。
  5. なお、今回の問題とは直接関係ないが新しい専用端末がリリースされたので使ってみたいようであれば送りますがどうしますか?と聞かれる。どうもテレビの視聴・録画機能をなくしてU-NEXTなどの動画配信に特化さた端末との事で、全体的に操作性がよくなってるらしいので送ってもらう事にする。
  6. D.U-NETにWEBの問い合わせフォームから、日中の接続速度が遅くなってD-room TVが視聴できないのでなんとかして欲しい、と問い合わせ
  7. 同日、特にトラフィックの集中等は見られないが少し機器調整したので一週間ほど様子を見て欲しいとの回答。
機器調整ってなんだろうと思ったのですが、インターネットへの出口となるネットワークがフリービット系列のISP(ギガプライズ)から楽天ブロードバンド系のISP(SANNET)へ変更になってました。(というか激遅になる前に戻ってました)

この変更により、日中の接続速度はとても早くなり、居住者の多くがインターネットを利用する夜間の接続速度が遅くなるという元の状態に戻りました。ただ、遅さの程度としては、ギガプライズの日中≫SANNETの夜間、という感じでギガプライズが酷すぎるので、日中インターネットを多く利用する私としては、かなり改善された印象です。