3075





2016年度「遊戯王OCG検定テスト」と「遊戯王OCG研修」について

2016年度の遊戯王OCG検定テスト(以下、検定テスト)と遊戯王OCGインストラクター(以下、インストラクター)・遊戯王OCGルールマスター(以下、ルールマスター)の新規認定についてご案内いたします。 遊戯王OCGは2015年度にインストラクター・ルールマスターの資格を取得した方々のご尽力により大きな飛躍を遂げる事ができました。 2016年度も更なる振興にご協力いただける熱意のある方々のチャレンジを心よりお待ちしております。

2016年度のインストラクター、ルールマスターの資格認定は基本的に2015年と同じく、検定テストを合格された方がインストラクター、ルールマスターの資格取得に挑戦する事ができます。 ただし、2016年度の変更点としてインストラクター資格取得が必須となります。ルールマスターのみの資格認定は2016年度は行われませんのでご注意ください。


「遊戯王OCG検定テスト」とは
基本的なルール等の問題で遊戯王OCGプレイヤーの習熟度をはかる事ができます。 テストに合格した方は「遊戯王OCG研修」受講と追加選択項目の「ルールマスター筆記試験」を申し込む事ができます。
2016年度の「遊戯王OCG研修」はインストラクター資格認定を目指すメニューを準備いたします。


「遊戯王OCG研修」とは
インストラクター、ルールマスターに必要な知識・姿勢を学ぶ為の研修です。 遊戯王OCG研修と合わせて行われる筆記試験に合格した方をインストラクターとして認定いたします。 ルールマスターを目指す方も遊戯王OCG研修参加によるインストラクター資格取得が必要となります。


「遊戯王OCGインストラクター」とは
遊戯王OCG関連のイベント運営を行う為に必要な知識・接客姿勢を習得されたインストラクターとして、各種イベントで遊戯王OCG対戦サービス・ルールティーチングスタッフとしての活動ができます。 2016年度に新規に認定資格取得を目指す方はインストラクター資格取得が必須となります。


「遊戯王OCGルールマスター」とは
遊戯王OCGにおいてのジャッジ対応の知識・姿勢を習得されたルールマスターとして、各種大会・イベントの場でジャッジとしての活動ができます。 2016年度ルールマスター新規認定は「遊戯王OCG研修」参加によるインストラクター合格と「ルールマスター筆記試験」両方の合格が必要となります。


インストラクター・ルールマスターの主な活動実績
・新作デッキ体験会
・ジャンプフェスタ2016
・ジャンプビクトリーカーニバル2015
・Yu-Gi-Oh! World Championship2015(京都)
・遊☆戯☆王 デュエリストフェスティバル 2016
・女性デュエリストミーティング
・大学サークル対抗 遊☆戯☆王OCG デュエルトーナメント
・高校デュエルトーナメント
・大人のデュエル会


3073


 詳細は後日発表いたしますので暫くお待ち下さい。
2015年度の認定資格をお持ちの方は

インストラクター・ルールマスター両資格をお持ちの方
    ⇒ 2016年度のWEB試験・研修・筆記試験には参加できません。
    2016年度のWEB試験は新規取得の方が対象となります。
インストラクター資格のみをお持ちの方
    ⇒ 2016年度のルールマスター資格取得は任意選択です。
ルールマスター資格のみをお持ちの方
    ⇒ インストラクター資格の取得を目指してください。

http://www.yugioh-card.com/japan/notice/information/?16